ベタなメイドキャラの法則

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

法則[編集]

  1. 見目麗しき乙女。
    • テンプレで行けば10代後半の少女。設定として20代の者もいなくはないが、はっきり言って少数派。30以上はまあ全滅。
      • 昼間は学校に通ってる場合も少なくない。
      • 20代も半ばに差し掛かり、そろそろ行き遅れ焦り始めると、酒の量が多くなり愚痴っぽくなる。
        • ちょっといい感じの男を見るとアプローチするが、いつも玉砕。
    • 15歳以下のメイドも結構多い。
      • 実家が貧乏で、若いうちから働いてるというケースも。もちろん児童福祉法違反なわけだが。
        • ×××な作品だと、借金取りがその債権を盾に、意に反する奉仕をさせられることも。
      • 実は金持ちの令嬢が、コスプレ趣味や特殊な事情でメイドをしてる場合も。
      • もっと露骨に人身売買の場合とか。
    • 父親がその家の執事で、父親の職業を手伝っている場合もある。
    • メイド長的立場の場合、テンプレ+5~10の場合が多い。
      • 30代~50代はほぼ皆無なのに対し、60代以上の年季入ったメイドは結構いる。ほぼ空気キャラだが。
      • でも口うるさいので、出ると目立つ。
      • 若くてもメイド長ともなれば、苦手な家事が全くない万能キャラ。
  2. 黒、または濃紺のロングワンピース(パフスリーブ)、ホワイトブリム、白エプロン。
    • 地味な色が基本だが、脱いだらすごいんです。純白のガーターとか。
      • 冬場は黒タイツ着用するとか。
      • 冷え性なので毛糸のパンツとかも、いなくはない。
        • 100%内緒だがバラされる。
    • たまに赤やら水色やら黄色にミニスカの者もいる。
      • 明るい色を使うと汚れが目立つしケバい上、風俗のコスプレにしか見えない。
      • 肩や鎖骨を出したり、胸を強調したアンミラもどきとか。家事に向かないよなぁ。
        • 普段は露出が高くとも、買出しなどで外出するときは、一応大人しい格好になったりすることも。
  3. 髪は基本的にさらさらのロングヘア。
    • 料理などの家事をするときは、結った方がいいと思うのだが。
    • もちろんショート、ボブ、おさげ、ツインテールなど、様々な髪型がある。
      • 複数のメイドがいる場合、大抵はそれぞれバラバラの髪型。
  4. 1にご奉仕、2にご奉仕。
    • 性格は結構まちまち。おっとり落ち着いてるのから、勝気で過激なのまで。
    • よく躾けられたメイドは主人に絶対服従。そうでない場合は結構逆らう。
      • 教育係をかねている場合は、情け容赦がない。
      • いたずら好きで、主を適度にからかったりする。
    • 場合によっては夜のご奉仕も。
  5. 家事万能。
    • 清掃業者も逃げ出すほど汚い家でも、新築同然に掃除する。
    • 料理もレストランを開けるほどの腕前。
    • ただし、家事が下手なドジっ娘メイドも少なくない。
      • すぐ転んでお茶をぶちまけ、涙目で謝ってばかり。
  6. いざというときは主人の護衛ができるほど腕が立つ。
    • 元傭兵などの、物騒な過去を持つ者も。
      トークに、ベタなメイドキャラの法則に関連する動画があります。
      • 追っ手から身を隠すための仮の姿としてメイドとなった。
    • 魔法使いだったりとか。メリーポピンズかよ。
    • たまにロボットもいる。
      • 正体は人外の存在、悪魔などの場合もあり。
    • 現在の主人を殺しに来た暗殺者だったが、服従させられて隷属。
      • 今でも隙あらば命を取る心意気だが、いつしか愛情が芽生えていった。
      • 江戸時代に書かれた「桃太郎」の続編みたいだな(マジ)
    • 出自の関係で気配を完全に消せる技能を持っていたり。
    • もともと虚弱(て言うか普通の子)だったのに、力任せに暴れまわる主人にくっついていたところ、いつの間にか戦闘力が上がっていたなんてことも。
    • 使用する武器が個性豊か。
      • ホウキ、ハタキ、モップ、スリッパのような可愛らしいものから、包丁、手裏剣、日本刀、果ては大鎌、大剣、火器(拳銃、軽機関銃等)までよりどりみどり。
      • 爪楊枝を投げてハエを撃墜したり。
    • もちろん忍者もいる。
    • 人外(ドラゴンなど)もいたりする
  7. 主人が昔遊んでて生まれた娘を認知せず、かと言って放置するわけにもいかずに、メイドとして働かせている場合がある。
    • そこは主人の正妻の器量次第で。正妻が不遇や庶民だと、その生い立ちを理解してくれる。
    • 正妻が上流階級だったり性格が悪いと、不幸な目に遭わされる。
      • 生母が不遇の生涯を閉じると、復讐の鬼になる場合も。
  8. 専属メイドの制度が多く、おはようからおやすみまで特定の主人のすぐそばに控えている。
    • 主人が年上なので、飛び級して同級生になるとかいうすごい人も。
    • たまの休みに一人でゆっくりしていても、主人に呼び出されると切り上げ。
      • それが特にくだらない用事だとブチ切れる。
      • 主人のオタク趣味で、プラモの発売日に並びに行かされたりとか。
    • たいてい主人と専属メイドは一対一。一対複数ももちろんあるが、屋敷の当主(特に女)か次期当主の場合が多い。
    • 主人が女性だと着替えの手伝いをする。・・・・・・当たり前か。
  9. 母親がメイドだと娘もメイド。
    • 父親も基本は屋敷の使用人。執事とか。
      • 主人のお手つきというケースも稀に・・・・・・。
    • 母娘同時にメイドというのは不思議と見ない。母親はたいてい引退してる。
  10. 由緒正しきメイドの家系というものがある。
    • 信頼性の問題かと。あの家出身のメイドは優秀、という評判があれば由緒正しくなるわけで。
    • 野良メイドは手を焼く。
  11. 専属ではなく屋敷の客に宛がわれるメイドの場合、監視役をかねている。
    • 仲間に引き入れられ、二重スパイと化す。
    • その場合は女スパイの法則が発動し、悲劇的結末を迎える。

ご下命承ります、ご主人様Heart.gif[編集]

  • K(闇の声)
  • 秋津原瑞穂(Like a Butler)
    • 主人が年上なので飛び級し、学校でも側に控える才女。でも毒舌。
    • 「若なんて死んじゃえばいいんです♪」
  • アヤメ・ノイエンドルフ(ダンジョンクルセイダーズ)
    • 元傭兵。部下のメイドもその頃の部下。
  • アンジェリーナ・菜夏・シーウェル(ましろ色シンフォニー)
  • 安藤まほろ(まほろまてぃっく)
  • 十六夜咲夜(東方Project)
  • 苺(メイドインドリーム)
  • ヴィルヘルミナ・カルメル(灼眼のシャナ)
  • 上杉美鳩(君が主で執事が俺で)
    • 弟が義父に虐待され、助けるために一緒に家出。弟大好きなブラコンお姉ちゃん。
  • 鵜飼みどり(うちのメイドがウザすぎる!)
    • 前職は航空自衛隊の二等空尉(つばめの元上官)。つばめの後を追う形でメイドになる。
  • HMX-12マルチ(To Heart)
    • セリオも一応メイドなんじゃなかったか? どっちもロボットだけど。
  • エマ(エマ)
  • エリノア・ベイカー(MADLAX)
  • 風宮クーロ(少年メイドクーロ君)
  • 鴨居つばめ(うちのメイドがウザすぎる!)
    • 前職は航空自衛隊の一等空曹。
  • 花梨(メイドインドリーム)
  • キキーモラ(魔導物語、ぷよぷよシリーズ)
  • 貴嶋サキ(ハヤテのごとく!)
  • キンギョのラン、他(おとぎストーリー天使のしっぽ)
  • 九条みゆき(俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件)
  • 栗原沙也加(顔のない月)
    • 元々は山都瑠璃という女優だったがある者に洗脳されて倉木家のメイドになった
  • クレア・バートン他(殻の中の小鳥)
    • エロゲの歴史を紐解くと、避けては通れぬメイド調教シミュレーションのメインヒロイン。
    • 一番人気はレンだった気がするが。
    • ベタさで行けば続編のリズかも知れん。
      • 主人公(執事)の主人の親友。富豪の箱入り令嬢だったが、ある日屋敷に遊びに来たときに実家の破産を告げられ、その場で身請けされる。
      • 親友主人からは今まで通り優しくしてもらえると考えていたが・・・・・・はい、これ18禁ゲーです。本当にありがとうございました。
  • ケイナ・スウェーヤ(メルルのアトリエ)
    • 幼少時から一緒に過ごしてきた主人(メルル姫)からは、姉妹のような親友という位置づけ。公式の場以外では名前呼び捨てにする(メルルがそう呼ばせている)。
    • 戦闘は回復・補助がメインながら、大陸一の剣豪を倒して「最強の姫君エンド」にすると、メルルと一緒に戦斧をぶん回して暴れる。
  • 香田ちるみ(スーパーメイドちるみさん)
  • 後上貞鳥・亜鳥(ねじまきカギュー)
  • 琴乃宮雪(水月)
  • 琥珀(月姫)
  • 斉藤真弓(絶望)
  • 桜(メイドインドリーム)
  • 桜坂葉月、七城那波、他乃木坂家メイド隊の皆さん(乃木坂春香の秘密)
  • 佐藤、鈴木(迷い猫 オーバーラン!)
  • じいや(シスター・プリンセス(Repure))
    • 「じ~い~や~♪」「私はじいやではありません。メイドです」「じ~い~や~♪」「・・・・・・はぁ」
  • シエスタ(ゼロの使い魔)
  • 篠崎咲世子(コードギアス 反逆のルルーシュ)
    • メイドであり忍者というハイブリッド。
  • シャーリー・メディスン(シャーリー)
    • 13歳メイド・・・!、素晴らしい。
    • ロングスカートをヒラヒラさせて喜ぶ場面は、至高の萌えシーン。
  • 紗音(うみねこのなく頃に)
  • 城宮椛(もみじ『ワタシ…人形じゃありません…』)
    • エロゲの歴史を紐解くと、避けては通れぬメイド調教シミュレーションのメインヒロイン。
    • 時代はすでにフルボイスなのだが、声優の正体に戦慄すべし。
  • 砂原静(釣り屋ナガレ)
  • チェコ(ぷぎゅる)
  • 千賀あかり、ひかり、てる子(戯言シリーズ)
  • ツキ(暁の護衛)
  • 月影輝夜(悪の女幹部)
    • 忍者。メイドは仮の姿だが、忠義者なので普段の仕事はメイド。
    • 主人公の幼馴染ながら地位は上だが、いつも虐げられている主人公を気遣う。
  • 出島サヤカ(生徒会役員共)
  • ドラエ・タチバナ=ドリャーエフ(ツマヌダ格闘街)
  • トル美(クレヨンしんちゃん)
    • 風間くんこと風間トオルがマサオくんの催眠術により萌えメイド化した姿。
  • トール(小林さんちのメイドラゴン)
    • 命の恩人である小林さんちにやってきた押しかけメイド、正体は異世界からやってきたドラゴン
  • 中静そよ(ハチワンダイバー)
  • 中御門雅(黒髪少女隊)
    • 由緒正しいメイドの家系らしい。
      • ただし主人のお手つき。
  • ナンシー(愛少女ポリアンナ物語)
  • ノエル、ファリン・K・エーアリヒカイト(魔法少女リリカルなのは)
  • 乃木坂初佳(ヨスガノソラ)
  • 蓮木秀子(ちょこッとSistar)
  • ぱな子(ながされて藍蘭島)
    • 怪力だけど、島一番の美少女。金髪ロングで裸エプロン・・・・・・。
  • パフ(Go!プリンセスプリキュア)
  • ハル《春風千桜》(ハヤテのごとく!)
  • 春川知美(顔のない月)
  • 翡翠(月姫)
  • ビリノア(レディーズメイド)
  • ファビオラ(ブラックラグーン)
  • フィエナ(魔法戦士エリクシルナイツ)
    • 主人を殺しに来た元暗殺者。バッドエンドだと命取られる。
    • しかし終盤は敵にやられて動けなくなった主人公を背負って撤退するなど、最後には憎からぬ感情を持つ。
  • フィオナ・メイフィールド(アルカナハート)
    • 聖霊と化したため、元の世界に戻るためミルドレッドのメイドに。ちなみにドジキャラ。
  • 藤倉優(プリンセスラバー!)
  • フブキ(仮面のメイドガイ)
    • 祖母もメイド。母親は・・・・・・。
    • 初期は敏腕メイドだったが、その内「自称」敏腕メイドに。つまりドジっ娘メイドとしてギャグキャラ化。
  • ベッキー(小公女セーラ)
    • いじめられまくりのドジっ娘メイド。
  • 朱子(君が主で執事が俺で)
    • 孤児。大佐(執事)に料理の腕を見込まれて拾われる。幼い頃の境遇の影響で守銭奴。
  • 北条麗華(ご愁傷さま二ノ宮くん)
    • ホントは大金持ちのお嬢。
  • 茉莉花(まりあ†ほりっく)
  • 魔宮あゆみ、杏樹リカ(マジカノ)
  • マリア(ハヤテのごとく!)
  • マリアン・フュステル(テイルズオブデスティニー)
  • マリエル(花右京メイド隊)
  • 美久、美宇(マリッジロワイヤル)
  • 御堂寧々(桃華月憚)
  • 三田灯(家政婦のミタ)
  • メイリン(黒執事)
  • メアリ(デビルサマナー ソウルハッカーズ)
  • 森園生(もり そのう)(涼宮ハルヒシリーズ)
    • メイドもできる工作員という立場。いざというときにはとてつもない戦闘能力を発揮する。
  • メル・レゾン(サクラ大戦3~巴里は燃えているか~)
  • 月=董卓(恋姫†無双)
    • 暴政を敷いた(ただし誤解)ため一度死んだことにし、単なるメイドとして保護する。賈詡も同様。
  • モーム(超時空世紀オーガス)
    • セリフでは「看護ロボット」「看護師ロボット」と自称してるが、やって居ることはメイドロボットと変わらない。日本のアニメ史上、初めてのメイドキャラ(しかも萌声)。
  • 夢子(東方Project)
  • リゼル(ダークロウズ)
    • 王を恨む主人公が、表向き救国の英雄として王城に迎えられたときのメイド。甲斐甲斐しく主人公の世話をするが、大臣に主人公の監視を密命されていた。
    • 自分を使い捨ての道具としか見ない大臣から離心し、物語終盤で主人公に味方するが・・・・・・。
  • 瑠璃子(もえたん)
  • ロッテンマイヤー(アルプスの少女ハイジ)
  • ロベルタ(BLACK LAGOON)
  • 杉本美晴(マイナスりてらしー)
    • のちに秘書に転職。秘書と家政婦はリンクする職業だった。
  • 度會史(処女はお姉さまに恋してる 2人のエルダー)

関連項目[編集]




関連記事