ベタなキャラクターの法則/研究実験室/非独立4

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ベタなキャラクターの法則/研究実験室

これはアーカイブです
追記・切り取りなど、編集は一切しないで下さい

ベタな政治家キャラの法則

  • 法則性に乏しく、査読が必要です。--文化人類学研究所所長Eric 2012年5月12日 (土) 22:06 (JST)
法則
  1. 「現実にこういう政治家がいれば」と思えるくらいのリーダーシップを持った人物から、大した事のない人物、あるいは保身の塊といった人物までそれこそ千差万別に存在する。
  2. 自分から戦場の真っ只中に出てしまう人も。
    • アメリカの大統領は化物や宇宙人と戦うのが仕事の一部である。
  3. この党乃至はこの党をモデルにした政党の関係者である。
    • ましてやこの党この党、はたまたこの党の関係の人はほとんど見かけない。当然この党についても。
    • アメリカ人だと共和党とかがモデルになったりする。
  4. ツンデレお嬢様の父親。
    • そのやり方や最近の振る舞いを快く思っていない娘からは嫌われている。
      • 「昔はあんなんじゃなかったのに・・・」
    • 汚職に手を染めている場合も。
  5. 愛人や隠し子がいる。
  6. 強大な権力を持っているが、何らかのきっかけで失脚することも。
  7. 首相をはじめ閣僚クラスだとこの連中の傀儡となっている場合がある。
  8. 村長や国王とかはよく聞くが、町長や市長、県知事とかはまず聞かない。
  9. 太っていて葉巻を吸っている。
  10. ご先祖様も権力者だったりする。
強力なリーダー達
  • アーレ・ハイネセン(銀河英雄伝説
  • アトラン(宇宙英雄ローダンシリーズ
  • 伊沢敦志(銀と金)
  • 板垣重政(マーダーライセンス牙)
  • 稲山一郎(票田のトラクター)
  • 大高弥三郎(紺碧の艦隊)
  • 織田信長(内閣総理大臣織田信長)
  • 折原のえる(総理大臣のえる!)
  • 茅葺よう子(攻殻機動隊
  • 角丸副総理(美味しんぼ)
  • 加治隆介(加治隆介の議)
  • グエン・キム・ホア(銀河英雄伝説)
  • ケマル・エヴヂミク(野望円舞曲)
  • 小泉ジュンイチロー(ムダヅモ無き改革)
  • コーネル・ヤングブラッド(銀河英雄伝説)
  • 坂上竜馬(クニミツの政)
  • 桜坂満太郎(日本国大統領 桜坂満太郎)
  • ジェイムズ・マーシャル(エアフォース・ワン)
  • 島津市長(この世の果てで恋を唄う少女YU-NO)
  • セリョージャ・ヴィクトロヴィッチ・ニカノール(ACE COMBAT 5)
  • 竹上登志雄(沈黙の艦隊)
  • トレーズ・クシュリナーダ(新機動戦記ガンダムW)
  • ニコラス・J・ベネット(沈黙の艦隊)
  • パドメ・アミダラ(スター・ウォーズシリーズ
  • ハマーン・カーン(機動戦士Zガンダム、機動戦士ガンダムZZ)
  • パルパティーン(スター・ウォーズシリーズ)
  • ビンセント・ハーリング(ACE COMBAT 5)
  • 藤原(コード:ブレイカー)
  • ベイル・オーガナ(スター・ウォーズシリーズ)
  • ペリー・ローダン(宇宙英雄ローダンシリーズ)
  • ホーマー・G・アダムス(宇宙英雄ローダンシリーズ)
  • マイク・ハガー(ファイナルファイト)
  • マイケル・ウィルソン(METAL WOLF CHAOS)
  • 松丸稲次郎(公権力横領捜査官 中坊林太郎)
  • マヌエル・ジョアン・パトリシオ(銀河英雄伝説)
  • ミリア・ファリーナ・ジーナス(マクロス7)
  • モン・モスマ(スター・ウォーズシリーズ)
  • レイア・オーガナ(スター・ウォーズシリーズ)
  • レオポルト・ファルネーゼ(野望円舞曲)
  • レジナルド・ブル(宇宙英雄ローダンシリーズ)
転落を味わった政治家達
  • 赤木総一郎(F)
  • ウィリー・スターク(オール・ザ・キングスメン)
    • 州知事から大統領になる事まで夢見るが・・・。
  • ウォン・ユンファ(機動武闘伝Gガンダム)
保身と腐敗の権化
  • オーウェン・ニヒトー(アリソン)
  • ヨブ・トリューニヒト(銀河英雄伝説)

ベタなわんぱく・やんちゃキャラの法則

  • ページを作成したIPユーザー以外に誰も法則を書き込まず、年単位でリストだけが増えているため査読を必要とします。--文化人類学研究所所長Eric 2012年5月12日 (土) 22:12 (JST)
法則
  1. 元気一杯、活発で一ヶ所でじっとしているのが苦手
    • 家の中で遊ぶより、屋外で遊ぶのが好き。
  2. 性格的には明るい性格というのが原則。根暗はまず存在しない。
  3. 運動神経抜群で体育は得意だが、勉強は苦手というパターンが定番。
  4. 喧嘩っ早く、すぐに手が出るが、弱いものいじめは嫌いだったりする。
    • この作品の某キャラのように、残虐ないじめをやるキャラも稀にいる。
  5. 基本的に友情には篤い。
  6. イタズラの天才であることが多い。
    • 落とし穴、秘密基地はお茶の子さいさい。
    • いたずらの天才ではあるが犯罪行為に手を染めることはまず無い。
  7. 両親が最大の天敵だったりする。
    • 次に学校の教師が敵。
    • 近所のカミナリ親父も。
  8. 家はあまり裕福ではないというのが原則。
  9. 一昔前ならガキ大将であることが多かった。
    • バットとグローブは必須。
  10. 礼儀?デリカシー?何それ美味しいの?
  11. 何かとトラブルメーカーになることが多い。
    • 遊んでいて何か物を壊すのはよくあるパターン。
  12. 大人の言う事は基本的に聞かない。
    • 大人に叱られても懲りることは全く無い。
  13. 子分というか弟分的キャラがいる場合もある。
  14. ライバルキャラは大抵勉強はできるが嫌味な奴だったりする。
  15. 常に絆創膏を足につけている。
    • 擦り傷、切り傷などは当たり前。
  16. 野菜&魚嫌い・肉好き。
    • 虫歯で歯がイタタ…
    • 好き嫌いがほとんどないキャラもいる。
  17. 女子からの評価は両極端。
    • その手のを嫌う女子からは嫌われる。しかし、1番かわいいヒロインキャラには好かれている。
  18. 帽子はつばを後ろ向きにかぶる。
  19. 単純な性格で隠し事は基本的に苦手。
  20. 学校の勉強以外の知識は豊富。
永遠の少年達
  • 磯野カツオ(サザエさん)
  • カドルス(ハッピーツリーフレンズ)
  • 関口しんじ(ちびまる子ちゃん)
  • 大沢木小鉄(浦安鉄筋家族)
  • ガク(はぴはぴクローバー)
  • 剛田武(ドラえもん)
  • ごろたん(おてんきボーイズ)
  • 桜間長太郎(あばれはっちゃく)
  • ジャコビ(ぐ~チョコランタン)
  • じゃじゃまる(にこにこぷん)
  • スキッピー(ディズニー映画「ロビン・フッド」)
  • スティッチ(リロ&スティッチ)
  • スポンジ・ボブ(スポンジ・ボブ)
  • 武之内空(デジモンアドベンチャー)
  • ちま(はぴはぴクローバー)
  • とんすけ(バンビ)
  • トリル(ロックマンエクゼBeast)
  • 中岡元(はだしのゲン)
  • ニャンタ(ニャニがニャンだー ニャンダーかめん)
  • 野比ノビスケ(ドラえもん)
  • バート・シンプソン(ザ・シンプソンズ)
  • バク丸(十二戦支 爆烈エトレンジャー)
  • 八谷良平(ズッコケ三人組)
  • パティ・ホープラビット(メイプルタウン物語)
  • はまじ(浜崎憲孝)(ちびまる子ちゃん)
  • はりやまもぐお(はりもぐハーリー)
  • ボビー・クマノフ(メイプルタウン物語)
  • みど(ドレミファ・どーなっつ!)
  • 八神太一(デジモンアドベンチャー)
  • ワックン、ゴンチャ、ニージョ(ともだち8にん)

ベタな乳児キャラの法則

  • 法則性に乏しく、査読が必要です。--文化人類学研究所所長Eric 2012年5月14日 (月) 17:52 (JST)
法則
  1. 基本的に0歳児相当。
    • 当然しゃべれない。
      • でも稀に喋ってるように聞こえることがある。
      • 母親が通訳できる。
        • テロップで通訳することもある。
    • 歩くにはまだ早く、はいはいができる程度。
      • それなのに何故か階段を登れる。
  2. 周囲の人は、どんなにひどいことをされても怒るに怒れない。
    • それ故にとんでもない事をしでかすことが多い。
      • 自分の罪を他人になすりつけることは日常茶飯事。
    • ファンからうざがられる。
  3. たまに天才児超能力者がいたりする。
    • トキワ荘関係の作家に多い。
    • ピンチの時に限ってその能力を発揮するキャラもいる。この場合、周りの人間は何が起きたかを理解できない。
  4. CV:こおろぎさとみ
    • CV:かないみか
  5. 自分に不都合なことが起こると泣き喚く。
    • シリアスな場面の最中で泣き出して、ミルクやおむつ交換を求める。
  6. 続編で成長して登場。
    • サザエさん方式をとっていなければ、作中でもすくすく成長していく。
  7. 作品の途中で誕生した場合、名前は一般公募で決められる。
  8. マンネリ化対策などでだいぶ後から登場させるケースもある。
  9. 髪はまだ生えそろっていないはずだが、女の子の場合はもうフサフサ。
バブ~
  • あさひ(Baby Princess)
  • イワン・ウイスキー=001(サイボーグ009)
  • くもたん(おてんきボーイズ)
  • シフォン(フレッシュプリキュア!)
  • セリーヌ(To Loveる-とらぶる-)
  • 田畑実穂(コボちゃん)
  • チー(うちの3姉妹)
  • トゲピー(ポケットモンスター)
  • 波野イクラ(サザエさん)
  • 野原ひまわり(クレヨンしんちゃん)
  • パイパー・ルウ(伝説巨神イデオン)
  • ハジメ(天才バカボン)
  • ハナちゃん(おジャ魔女どれみシリーズ)
  • ベイビィポケモンのみなさん(ポケットモンスター)
  • ベル坊(べるぜバブ)
  • マギー・シンプソン(ザ・シンプソンズ)
  • みらい(ママは小学4年生)
  • ユービー(ウルトラB)
  • ルゥ(だぁ!だぁ!だぁ!)
  • ロボチャン(がんばれ!!ロボコン)

ベタなお人好しキャラの法則

  • 法則性に乏しく、査読が必要です。--文化人類学研究所所長Eric 2012年5月14日 (月) 17:52 (JST)
法則
  1. 普通の人ならだまされないようなことに、あっさりだまされる。
    • 詐欺師のカモ。
    • だまされる以外にも、いろいろとひどい目に遭わされる担当。
    • 同じ手に二度三度と引っかかる。
    • 駆け引きを要する頭脳戦においてはかませ犬
      • ただしその場合殺伐とした雰囲気の中でも人間性を失っていないキャラとして描かれたりする。
      • 極限状態でも裏切りや敵の蹴落としができない、真面目すぎたり優しすぎたりするキャラだったりする。
  2. 頼まれると断れない。
    • 仕事を抱え込む。
  3. 天然であることが多い。
  4. だまされて莫大な借金を背負わされ、返済のために働きすぎて過労死し、その遺言が「人を信じろ」だったりする。
  5. 糸目キャラと同様に、実は腹黒キャラである事も。
    • 怒る主人公などに対し「まぁまぁまぁ」となだめつつ、更にあくどい案を提案してくる。
  6. 相手の提案にぶつぶつ文句を言いながらも結局は協力したりする。
へぇ~、そうなんですか?わかりました。
  • 綾崎ハヤテ(ハヤテのごとく!)
  • アンパンマン他多数(アンパンマン)
    • そもそもアンパンマンの世界には「疑う」という概念が存在しないらしい。
  • 石田光司(賭博黙示録カイジ)
  • 磯野波平(サザエさん)
  • 河川唯(ハイスクール!奇面組)
  • 神崎直(LIAR GAME)
  • 上条当麻(とある魔術の禁書目録)
  • キョン(涼宮ハルヒシリーズ)
  • 工藤タイキ(デジモンクロスウォーズ)
  • 栗田ゆう子(美味しんぼ)
  • ケダモノ(POPEE the ぱフォーマー)
  • 近藤勲(銀魂)
  • 順菜正太郎(ボンボン坂高校演劇部)
  • 正八(新 必殺仕置人)
  • 白鳥隆士(まほらば)
  • スタン・エルロン(テイルズ オブ デスティニー)
  • デュオ・マックスウェル(新機動戦記ガンダムW)
  • 天道かすみ(らんま1/2)
  • ニャーゴ=ニャンダーかめん(ニャニがニャンだー ニャンダーかめん)
    • アンパンマンもそうだが、やなせたかしのキャラはお人よしが多すぎる。
  • 野比のび太(ドラえもん)
  • 羽瀬川小鷹 (僕は友達が少ない)
  • フグ田マスオ(サザエさん)
  • 星河スバル(流星のロックマン)
  • 本田透(フルーツバスケット)
  • 若鳥飛翔(主将!!地院家若美)
  • ロロナ(アトリエシリーズ)

ベタな絵心の無いキャラの法則

法則
  1. 前提条件として、小学校中学年程度の知能は持っているものとする。
    • 幼児まで取り上げたらキリねーし。
  2. 「ヘタウマ」な絵(例:三千院ナギ銀さんなど)ではなく、単純に「勢いのありすぎる絵」を描く。
    • 線に一切の迷いがなく、画材は何を使っても大体同じ。
  3. 基本的に速筆。
  4. 自分が絵が下手だという自覚は持っていないことが多い。このへんは家庭科バージョンに似ている。
    • ごく稀に「芸術的だ!!」とべた褒めする奴もいる。
  5. 絵を見た他者は、見た瞬間に吹き出す。
    • もっと下手だと何を描いたのかもわからず、首をかしげる。
      • さらに下手だと驚愕、畏怖、失神…などといった「視覚の暴力」を起こす。
  6. 動物画の場合、別の動物のイラストだと思われ、褒められる。
  7. 人物画の場合、対象が激怒する。
    • 「俺はこんなにブサイクじゃないぞ!」
  8. 描いた時期を疑われる。
    • 「利き手と反対で描いたの?」とか。
      • 「目をつぶって描いたんじゃないの」とか。
  9. そのインパクトゆえ、そのキャラクターの代名詞的な存在になってしまう。
  10. 終いにはグッズになったり、アニメで忠実な再現を受けたりすることも。
どうだい、うまく描けただろう?
  • 相生祐子(日常)
  • 姉崎まもり(アイシールド21)
    • 成績優秀なため普段は友人達に頼られているが美術の授業ではハブられる。
  • 朽木ルキア(BLEACH)
    • シリアスな話が彼女の絵のせいで台無しになった。
  • 佐藤美和子(名探偵コナン)
    • 高木刑事も上手ではないらしい。
  • サルア・ソリュード(魔術士オーフェン)
    • 彼の描いた油絵は「決して『描いた』などと表現したくない油絵のような何か」と地の文で書かれる始末。
  • 野比のび太(ドラえもん)
    • 「上手だなあのび太君、馬かサルだろ。わかったブタだ」「今更人物画とは言えない…」
  • 白澤(鬼灯の冷徹)
    • 地球全ての知恵を持っていても幼稚園児レベル。あまりに絵が下手すぎて、妖怪図鑑を作る際には絵師が呼ばれたほど。
  • 土方十四郎(銀魂)
    • 逆にお妙さんは空知本人より上手い。
  • 三日月夜空(僕は友達が少ない)
  • モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)
    • 「つまるところ…コイツには芸術性ってもんが無いんだな」「いや、ある意味あるのかも…」
  • 山田ヤマト(タカマガハラ)
    • 2chでは「作者の自虐」と言われるほど作中の人物からこき下ろされるヘタクソな漫画を描くのが趣味。
  • 吉川ちなつ(ゆるゆり)
    • 二期「ちなつ無双」のEDは視聴者にとってのトラウマもの。

ベタな自由奔放・傍若無人キャラの法則

  • 「ベタな自由奔放・傍若無人キャラの法則」が何も無かったので立ててみました。--HADES (トーク) 2017年11月2日 (木) 17:21 (JST)
    • 提案者は無期限ブロックされています。それに参考キャラも提案者の選り好みとしか思えません。--Tc79929 (トーク) 2018年3月30日 (金) 19:57 (JST)
    • 履歴をざっと見る限り他に書いている人もいないようなので、却下ということで。--無いです (トーク) 2018年3月30日 (金) 21:10 (JST)
自由奔放キャラの法則
  1. 天然
  2. 女性の場合、お嬢様であることが多い。
    • 出かける際に日傘を持つ場合が多い。
    • 世間知らず。
    • 金銭感覚知らず。
    • 一人称は「あたし」、「あたくし」、「わたし」、「わたくし」。
  3. 容姿はとてもいい。優しい顔でたれ目または普通目である。
  4. 昼行灯である場合がある。
  5. ともかく趣味が笑える場合がある。
  6. 何かと抜けている。
  7. みんなに恵まれ、優しい家族がいる。
    • なんだかんだで愛される存在である。
  8. いかなる事よりも趣味が優先だ。
  9. 男性の場合、軟派である場合が多い。
    • 一人称は「俺」、「僕」。
  10. 絵の描き方が可憐だ。
  11. 柔軟な発想力を持つ。
じ~い~や~♪
  • 青ボン(スーパーボンバーマンR)
    • あらゆる時と場所に寝ることができる。
  • 赤ボン(スーパーボンバーマンR)
    • 正義感は強いが、脳筋かつ短絡的だ。しかし、水ボンを怒らせればぶっ飛ばされるので頭が上がらない。
  • アミティ(ぷよぷよフィーバー)
    • 名付けの際にはなぜか「ケロティ」「タマティ」と名付けようとしたりする。
  • 亞里亞(シスター・プリンセス)
    • 昔から執事がいたことからか、亞里亞のメイドたちを「じいや」呼ばわりしている。
  • アンクルグランパ(おっはよー!アンクルグランパ)
    • 大のハンバーガー好きであらゆるところに神出鬼没としている。
  • イカ/インクリング(スプラトゥーン)
    • 自由奔放の法則にかなり当てはまる。
  • 黄ボン(スーパーボンバーマンR)
    • とにかく大の蝶好きだ。
  • 金箱スズネ(ダンボール戦機WARS)
    • 猿田教官の授業中に居眠りしたりとやりたい放題だ。
  • クラレンス(ぼくはクラレンス!)
    • ふくよか体系ののんびりな性格を持つ。
  • ゴン=フリークス(HUNTER×HUNTER)
    • 戦っている最中にゴンのわがままでハンゾーを振り回したりしている。
  • 佐天涙子(とある科学の超電磁砲)
    • アニメ版により設定が付け加えられ、佐天の趣味で初春のスカートをめくったりしている。
  • ジン=フリークス(HUNTER×HUNTER)
    • ドゥーンの綴り「WDWUNE」をゴンの父親ジンが無理やり「DUNE」にしたりしている。
  • 瀬名アラタ(ダンボール戦機WARS)
    • 授業中に事故を起こしたりしている。
  • 全王(ドラゴンボール超)
    • 全宇宙の中で最も偉い神。微塵から宇宙全体まで消すほどができる。
  • 孫悟空(ドラゴンボール)
    • 地球で頭を岩にぶつかる前はそうでもないが。
  • 孫悟天(ドラゴンボール)
    • 外見と性格が父親孫悟空にそっくりだ。
  • タム(妖精物語ロッドランド、ソルダムシリーズ)
    • 生き物、食べ物、絵描きが好きだ。
  • チャウシン(メタルファイトベイブレード爆)
    • 女たらしだが、なぜか女子に人気が高い。
  • ディディー・コング(ドンキー・コング)
    • 愚直でドンキーと一緒に行動したりする。
  • ドンキー・コング(ドンキー・コング)
    • マリオの元恋人にして旧友であるポリーンをさらったり、クルールたちの罠にはまったりしては、初代ドンキーにして祖父であるクランキーからはとがめられたりする。
  • 雛子(シスター・プリンセス)
    • 子どもらしく無邪気だ。
  • フローライト=アクア=ベリルマリン(プチカラット)
    • 大の衣服好き令嬢。気に入った衣服をコレクションに加えたりする。
  • 蓬莱山輝夜(東方Project/東方永夜抄)
  • 松野おそ松(おそ松さん)
    • 賭け事と女の子が好き。
  • 松野一松(おそ松さん)
    • 毒舌を吐く猫好き。
  • 松野カラ松(おそ松さん)
    • カッコつけたがりやだが、あまり周囲を気にしない。
    • しかし、兄弟や他者たちをフォローしたりしていることからかなりのしっかり者であると言える。
  • 無敵ギンジロウ(ダンボール戦機WARS)
    • 細かいことを気にしない。LBXバトルでスズネに98回勝った戦績を持つ。
  • 八意永琳(東方Project/東方永夜抄)
    • あらゆる材料を使い、実験したりすることがある。
  • 四葉(シスター・プリンセス)
    • あらゆるところで「チェキ」と喋ったり、兄を容疑者扱いしたりしまくりだ。
  • リット(妖精物語ロッドランド、ソルダムシリーズ)
    • 駆けっこ、探検、アクセサリー作りが趣味だ。
  • 霊烏路空(東方Project/東方地霊殿)
    • 3歩歩くと大体のことは忘れる。しかも基本的に短絡的だ。「うにゅ?」
    • 霊夢と早苗の区別は今も分からずじまいだ。
傍若無人キャラの法則
  1. 尊大
  2. 腹黒・偽善
  3. 自由奔放の法則の3.とは逆。
  4. 故意に物を投げたり、銃を撃ったりする。
    • 武装し殴り込んだりする場合がある。
    • 威力に任せて物を壊してしまうことも。
      • 戦車に乗って者を壊したりすることも。
  5. ともかく趣味がとてつもない場合がある。
    • 中には可愛らしい趣味を持っている者もいるのでなんだかんだで憎めなかったりする。
  6. 言動と行動が暴力的だ。
  7. 世間ズレ。
  8. 怒ったときの表情が顔芸になったりする。
    • 「両津のバカはどこだ!!」by大原大次郎
  9. 一人称は「俺」。
  10. 遣る事の多くがひどい。
  11. 自己中
  12. 陰湿。
  13. とにかく自分の思い通りにならないと気が済まない。
    • 自分の思い通りにならないことがあると無視、逆上する。
    • 素直になると丸くなるタイプもいる。
  14. 頭が上がらない存在がいるかいないかで真っ二つ。
    • 外では傍若無人ぶっているが上司・上官・先生や先輩はともかく、家では家族に頭が上がらないものも。
      • 家族をバカにした者には必ず反撃に出る。
        • 「妹を泣かせたら、絶対許さねえ。」byジャイアン
    • そうでないものは自身が偉そうにしており、部下はもとより、家族も見下している。
    • 家庭環境もギクシャクしている。
  15. ちょっとしたことでも文句を言う。
    • 更に気に入らないことがあると乱暴に走ることも。
  16. 強気を助け、弱気を挫く。
    • 弱者との軋轢も絶えない。
      • 弱者は理解者に泣きついており、弱者とその理解者から返り討ちされてしまうことも。
  17. 自分が正しいとしか思わない素振りをしている。
  18. プライドが人一倍高い。
  19. あまりの怒りの限界を超え、ある者となぜか共闘し、結果が分からなくなってしまう場合もある。
  20. 江戸っ子。
    • 「てやんでえバーローチクショー!!」byチビ太
  21. 借りパク上等。
    • 「お前のモノは俺のモノ、俺のモノは俺のモノ」byジャイアン。
    • 「いいか!?ツクリエイターは俺様が作ったのだ!!」byワリオ
      • ツッコミ「わしが作ったんじゃ!!」byDr.クライゴア
  22. スタイル抜群か小太り体型かで真っ二つ。
  23. ファンからは存在そのものが疎まれている。
    • 憎悪の対象になることも。
○○はね…怖いんだよ!!
  • アキラ先輩(紙兎ロペ)
    • 目上のキャラに文句を言ったりちょっとしたことでもクレームを付けたりする。
      • ただ4人の姉たちには頭が上がらず、めっぽうに弱い。
    • ゲームの借りパク上等。
  • 安土モモコ(ダンボール戦機WARS)
    • 「味方が使えなくなったら捨てる」とまで言うほどだ。
      • 完全悪者である「キョウジは排除しよう」と、ほぼ同じ性格のタケヒロと性格の真逆であるアンディの意思は強い。
  • エス(ぷよぷよテトリス)
    • 気に入らない相手にテトロミノの角にぶつけたりしている。
  • 大原大次郎(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
    • 両津を武装した大原が襲い掛かったりする。
  • ガムボール(おかしなガムボール)
    • 外見に反し、気に入らない相手を基本的に見下したりする。
  • 剛田武=ジャイアン(ドラえもん)
    • 自分より立場を弱い者を平気でいじめる。
    • スネ夫を腰巾着とするが、実はスネ夫のラジコンをよく借りパクしている。
      • その上、スネ夫にひみつ道具などで反撃されたりすることから、のび太とスネ夫とは切ってもそれほど切れない縁だと言える。
    • その割に母親には滅法に弱く、妹に対してもシスコンな一面もみられる。
  • 校長(でんぢゃらすじーさん)
    • 最初はじーさんのライバルであるはずだがその概念が薄れ、姿や名前を変えられたりもあった。
  • 早乙女リカ(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
    • 両津よりも計算高く、両津に濡れ衣を着せたりする。無知なる行為をした両津にも同情しがたいが。
  • 破壊神シャンパ(劇場版ドラゴンボール 神と神、ドラゴンボール超)
    • 第6宇宙の破壊神。性格は双子の弟ビルスとそっくりだ。
  • セクシーボンバー(スーパーボンバーマンR)
    • 歌はオンチだが、自身は自覚しておらず「上手い」と言い張っている。
  • 白鳥麗次(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
    • 最初は金持ちで見下し発言をしたりしているが、最後は貧乏人になる。
      • しかし、再び金持ちになったりする。
  • チビ太(おそ松くん)
    • 特に初期、中期、後期、おそ松さんが著しい。
  • チルノ(東方Project/東方紅魔郷)
    • ともかく気に入らない存在を凍らせまくりだ。
    • しかも霊夢と早苗の区別はつく気ない。
  • ニャンニャンアーミーの皆さん(サイボーグクロちゃん、とつげき!ニャンニャンアーミー(仮称))
    • ドクター剛に裏切られた発端から始まり、今は世界制服を目指そうと傍若無人に振舞ったりしている。
  • 破壊神ビルス(劇場版ドラゴンボール 神と神、ドラゴンボール超)
    • 第7宇宙の破壊神。性格は気まぐれであらゆるものを破壊することができる。
  • 白澤(鬼灯の冷徹)
    • 見た目は軽いが、無神経質である。
  • 原子力(まじかる☆タルるートくん)
    • 長身で外面もよいが、プライドは人一倍高く、特に本丸を見下している。
    • その体形故に大人びて見えるため、小学生でありながら平気で無免許運転をする。
    • 本性はナルシストでぬいぐるみがないと寝付けない一面も。
  • 比那名居天子(東方Project/東方緋想天)
    • 一応天人にはなっているが、その修行をしていなかったためだ。
    • 衣玖からはドリル状羽衣による制裁を受けたりしている。
  • 藤本雷堂(三月のライオン)
    • ともかく相手を傍若無人な発言で振舞う。
  • ブロリー(劇場版ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦)
    • 赤子の頃にカカロット(後の孫悟空)の泣き声に泣かされたことからだ。
  • 星原ヒカル(ダンボール戦機WARS)
    • アラタにつっかかったり、つっかかられたりする。
  • 松野チョロ松(おそ松さん)
    • 自意識ライジングを指摘されたら見下す。
  • 弱井トト子(おそ松さん)
    • 自分のことを気に入らない奴にはボディーブローを放つ。
  • 両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所)
    • あらゆることに手を出しまくり。
    • とはいえ、なんだかんだで愛されている。
  • ワリオ(スーパーマリオ)
    • 暴飲暴食にして筋肉質。両さんといい勝負だ。
    • 存在はメイドインワリオシリーズ以外、ルイージには及ばないが。
  • ワルイージ(スーパーマリオ)
    • 性格がわりとワリオと似ている。

ベタな天然ジゴロキャラの法則




関連記事