Chakuwiki:投稿ブロックの方針が方針文書として制定されました。

ベタな若作りキャラの法則

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

法則[編集]

  1. 実年齢よりはるかに年下に見られる。
    • 最低でも10~20歳以上若く見える。
      • 母「28で~す♪」
      • 娘「掛ける1.5です」
    • その実年齢はたいてい伏せられている。
      • 勘ぐってもごまかされる。
      • とりあえず驚かれるのはお約束。
  2. 言動はたいてい年相応にしっかりしてるのだが、中には低年齢的な言動をすることも。
    • 悪ノリして娘からツッコミが入ると「や~ん♪」
  3. 同年代の友人と歩いていると、その子供に見られる。
    • 自分の子供と歩いていると、兄弟姉妹に見られる。
      • サザエさんの場合、弟妹なのに親だと思われる。
    • 息子の彼女が家に来たら、妹に思われる。
      • 「え、でも確か一人っ子って聞いてたけど・・・。まさか浮気?」と、あらぬ疑惑が。
  4. 身長はおおむね低い。
    • でも車の運転はできる。
    • 10歳以上年下な娘より胸が小さい。
  5. 魔法や術を用いて見た目を誤魔化している装っている場合も。
    • 大抵、周りの人間は実年齢や実際の容姿などを知っているので、どんなに綺麗でも(恋愛対象としては)相手にしない。
      • また実年齢等の話題は(特に本人の前では)絶対的なタブー。
        • 特に本人の前で実年齢に触れると、空気が激変する。
      • その反動からか、18禁同人誌では(ry
      • 事情を知らない者がアタックをかけて騒動が起こる。
        • 息子(高校生)の担任教師が三者面談で一目惚れとか。
    • 不老不死ともなるとまた別次元の話。
  6. CV:皆口裕子。
    • あるいは井上喜久子、島本須美。
    • 大原さやか
  7. 実年齢の話題に触れた者は……。
    • 男の場合はその場で折檻。
    • 女の場合は物陰に連行され(以下略)
      • 折檻タイム終了後、死んだ目・虚ろな表情で「ゴメンナサイゴメンナサイゴメンナサイ・・・」と呟き続ける。
    • 「人生の先輩からアドバイス。目上の女性には年齢を聞かないこと。絶対に・・・、何があっても・・・」(笑顔でにっこり)
  8. 普段はノリがよくて大らかだが、しつけは案外厳しい。
    • 鉄拳制裁上等。
    • ただ、感情的になって怒ることはない。
  9. 自分のことは「(下の名前)さんorちゃん」と呼ばせる。
    • 「おばさん」と呼んだ場合、命の補償は出来ない。
      • 「おばさま」だとOKだったりする。
  10. ラノベもしくはエロゲーにおける、主人公かヒロインの母親。
    • 言うまでもなく攻略できないキャラだが時に娘以上の人気キャラになることも。
  11. 昔の写真の姿と全く変わっておらず、見た人を驚愕させる。

年齢ですか? ふふ、秘密です♪[編集]

  • 赤目(銀牙伝説WEEDオリオン)
    • 前々作の主人公の銀ですら老けているのに、年上の彼だけ昔のまま。
  • 青葉ジュンコ(キラッとプリ☆チャン)
    • 中学生の娘とうり二つ。娘のふりをしたときは誰も母だと気付かなかった。
  • 明智光秀(戦国ARMORS)
    • 信長(故人)より年上だが、とある事情により秀吉より20歳くらい若く見える。
  • 朝比奈みくる<特盛>(涼宮ハルヒの憂鬱)
  • アラシ(仮面のメイドガイ)
    • フブキの祖母。「常若」と呼ばれる。
  • アルバート・ピット=アル(ARIA)
  • 泉かなた(らきすた)
  • イングリッド(カプコンファイティングジャム)
  • エクレール、リュミエール(キディ・グレイド)
    • エクリプスの力により肉体を何度も交換しつつ延命している、序盤のエクレールは記憶を失ってるので女子高生っぽい。
  • エスティ・エアハルト(ロロナのアトリエ)
    • ロロナの時代ではまだ26だが、メルルの時代ではついに4・・・・・・ブツッ!(回線が切断されました)
    • 達観しつつも、まだ結婚願望は捨ててない模様。
  • 守東由美子(桃華月憚)
  • 神岸ひかり(ToHeart)
  • 倉屋敷亜希子(暁の護衛シリーズ)
  • 上条詩菜(とある魔術の禁書目録)
    • あの御坂ママが「私より若く見える」と内心驚く超美人ママ。息子は完全に父親似。
  • 久瀬忍(ACMA:GAME)
    • 傭兵時代の仲間がとある事情で若い肉体を得ているのに対し、彼女は特に理由もなく若いまま。
  • クラン・クラン(マクロスF)※マイクローン時のみ
  • 斉木久留美斉木楠雄のΨ難
    • 主人公の母(37歳)だが、しょっちゅう姉と勘違いされる。
      • 彼女の母(主人公の祖母)も還暦を過ぎているが40代で通じるくらい若々しい。
  • 坂井千草(灼眼のシャナ)
  • 坂口照星(武装連金)
  • 坂本雪乃(バカとテストと召喚獣)
  • 霜月真冬(落花流水)
  • 芹沢麻理奈(夏少女)
    • 結婚が早かったのでまだ30前後だが、中学生の娘と肌の張りを比べて愚痴ったりする。
  • 孫悟空、ベジータほかサイヤ人の人々(ドラゴンボール)
    • 悟空は青年の姿ながら原作最終回とアニメGT版では孫がいる。
  • 太公望他、仙道の皆様(仙界伝 封神演義)
  • 高須泰子(とらドラ!)
    • 高校生の息子がいるが、23で通している。
      • 竜児の二年生の始業式の朝、「二年生は未体験ゾーン」と言ってたから、高一で竜児を産んだのか…
  • 高槻美沙(ARMS)
  • 魂子(境界のRINNE)
    • 死神のため100歳を超えていながら見た目が若々しい。
      • 孫(主人公)もいる「おばあちゃん」なのだが「おばさん」呼びすら許さない。(孫とて例外ではない)
  • 月詠小萌(とある魔術の禁書目録)
    • 出たよロリババア。
  • 綱手(NARUTO -ナルト-)
    • 細胞活性化により年齢を自在にごまかせる。
  • 蕾見不二子(絶対可憐チルドレン)
    • 本作は未来が舞台なのに、この人は戦前から生きてる。
  • 藤和女々(電波女と青春男)
  • ナグリ・ドツーキ王妃(ヘボット!)
    • 永遠の18歳体を維持。
  • 野々原結(月は東に日は西に)
    • 主人公の担任の教師。同僚の養護教諭の娘に間違われ、空気が凍った。
    • 「何か質問はありますか?」「先生、140cmありますか」「・・・・・・う」
  • パピ(モンスター娘のいる日常)
    • 性格と小柄な体から幼い子供だと思われがちだが、実はミーアやセントレアと同い年。
  • 浜野さんご(あさりちゃん)
    • 最近は36歳と出ている
  • 柊みき(らき☆すた)
  • 比古清十郎(るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-)
    • なんと43歳。聞いた瞬間、弥彦と操がひっくり返った。
  • 聖白蓮(東方Project)
  • ビスケット=クルーガー(HUNTER×HUNTER)
    • 念で子供に化けているだけで実際は57歳。しかし、真の姿(ムキムキ)になってもシワ一つなく精々アラフォーにしか見えない。念能力者は肉体的な老化が遅くなるらしい。
  • 人吉瞳(めだかボックス)
    • 阿久根「君に妹がいるだなんて知らなかったよ!」
  • 緋村剣心(るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-)
  • 姫路瑞穂(バカとテストと召喚獣)
    • 夫はロリコンと間違えられる始末。
  • ふじみ御前(妖怪ウォッチ)
    • 若くなる杖を持ってる。
  • フブキの母(仮面のメイドガイ)
    • 顔も娘に激似なので、よく娘のふりをする。自分のいやらしい写真を「フブキの見合い」と称し異国の大富豪に送ったことすらある。
  • 藤ヶ峰なずな(てとてトライオン!)
    • 「だ、だめよぅ、先生結婚してるから・・・・・・」
  • 古河早苗(CLANNAD)
    • 夫も若く見えるが、ストーリー終盤には孫が誕生。
    • 旦那は少しづつ老けていくのにこの人は…。
  • フワニータ・カッシング(サクラ大戦ⅤEPISODE0~荒野のサムライ娘~)
  • 兵部京介(絶対可憐チルドレン)
    • 超能力で老化を抑え込んでいる。
  • マクシミリアン・ジーナス(マクロス7)
  • マロン(クイズマジックアカデミー)
  • 御坂美鈴(とある魔術の禁書目録)
    • 当麻「御坂に姉がいるなんて思わなかったなー」
    • 一方通行「なんだこの女子大生は」
      • 一応、現在は大学に通っている。
  • 水瀬秋子(Kanon)
    • いまだに同人誌が出続けるほどの人気。
  • 美福庵主(蒼天の拳)
    • 拳志郎の実母。
  • ミリア・ファリーナ・ジーナス(マクロス7)
  • 御恵てう(多重人格探偵サイコ)
  • 八神野美(八神くんの家庭の事情)
    • 息子の彼女と初対面時、妹と思われた。
  • 八雲紫(東方Project)
  • 八意永琳(東方Project)
    • 年齢は1億歳を超える。
  • 八坂頼子(這いよれ!ニャル子さん)
    • 17歳だと言い張るが息子も17歳である。実際、20代(人間換算)のルーヒーやクー音と同じくらいにしか見えない。
  • やしろ(ながされて藍蘭島)
    • 60代だが見た目はひ孫とほとんど変わらない。銀髪は白髪ではなく、上級巫女の証らしい。
  • 柚原春夏(ToHeart2)
    • 「ダンジョントラベラーズ」では「ジョシコーセー(女子高生)」というクラスになれる。娘のこのみはなれないのに…。
  • リサリサ(ジョジョの奇妙な冒険)
    • 見た目は20代後半だが、実年齢50歳。波紋使いは長寿。

関連項目[編集]




関連記事