ペンシルベニア

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「ペンシルベニア」を検索

ご当地の噂 - 世界北アメリカアメリカペンシルベニア

Arctic Green
land
Bering AK YT NT NU CANADA QC NL SPM  
  NB PE NS
BC AB SK MB ON NH ME
Pacific
Ocean
WA ID MT ND MN WI MI GL NY VT MA
OR WY SD CT RI Atlantic
Ocean
CA NV NE IO IL IN OH PA DE NJ
UT CO KS MO KY WV VA DC MD
HI AZ NM OK AR TN NC U S A
MEXICO TX LA MS AL GA SC
Gulf of Mexico FL PR

"Keystone State" ペンシルベニア州の噂[編集]

  1. ペン大というおかしな名前の大学がある。しかし実力は最強。ノーベル賞受賞者も多数。
  2. ペン州立大という大学もあるのでややこしい。都会にあるのがペン大で田舎にあるのがペン州立大
    • PSUね、昔々お世話になりました。
  3. ピッツバーグにあるカーネギーメロン大のマスコットシンボルは、宙に浮く巨大なメロン
  4. 酒類の販売許可が厳しい。ビールしか売っていないビール専門店が存在する。
    • その他の酒類(ワイン、ウイスキー等々)はハードリカー専門店でしか買えない。(ビールは置いていない。)
    • 酒類の購入時には、ただの付き添いでもレジでIDを提示しなければならない。
    • レジでお金を払った当人しか、購入した酒類を持ち運びしてはいけない。
    • 酒類が食事と一緒に注文できる飲食店はごく限られている。
    • 飲食店で食事をする際、同席者のうち1人だけが酒類をオーダーする場合でも、全員がIDを提示しないといけない。
  5. 鉛筆がベニアでできているの?
  6. 9/11に一機墜落して(させられて?)、その存在を思い出された州。
  7. シルバニアファミリーとは関係ない。
    • ずっとペンシルバニア州だと思ってた…。(恥)
      • “Pennsylvania”だからペンシルニア州でも間違ってはいない。
  8. ウェストチェスターはMTVのおバカ番組「ジャッカス」cky派の聖地。
  9. 「ペンシルベニア・ダッチ」と呼ばれる、アーミッシュの人々が住んでいる。
    • 入植当時のままの生活を守り、科学技術を使わない(というのは、実は微妙)。
      • 車を所有してはいけないが、人から借りたり、自車を別の場所に置いておいて乗るのはOK。
      • 携帯電話を所有してはいけないが、みんな使い方は知っている。
      • 最近では若年層の携帯電話の使用が問題化しており、長老らが手を焼いている。
      • 居住用の家屋でなく、仕事用の建物(家畜小屋や農作業小屋)では一部の科学技術を使用してもいいというルールを設けているコミュニティもある。
        • そこのコミュニティでは、納屋の屋根に最新式の太陽電池パネルが載っている。
    • 移動には馬車を使う。道路の路肩をガンガン走っている。
      • 自動車で追い抜くとき、かなりこわい。
        • 自動車が追い抜くときの風圧で、年に数台の馬車が横転する事故が発生している。
        • 州の道交法で、追い抜くときに御者にガンを飛ばすことや、中指を立ててみせることは禁止されている。
          • これは過去に、怒ったアーミッシュが毒入り野菜を販売してリベンジに出たという事件があったからである。
      • 路肩に馬のフンが落ちまくっている様子から、その土地がアーミッシュの居住地域かどうかが分かる。
    • ランカスター周辺は特にアーミッシュ人口が多い。
    • ダッチならオランダ語だろうと思ったらドイツ語を喋ってるらしい。
      • 完全に「英語訛り」の上に文法も英語化してしまっているのでドイツ人には理解できないらしい。
  10. 筆汁芭近。
  11. Centraliaと言うZIPコードを抹消された町、当然今は廃墟となっている、町がある。奇跡体験で2007.05.10に放映。
    • 40年前に出火した地下炭鉱火災がまだ消火できずに放置されている。
      • いつ鎮火するか分からないらしい。100年とか200年とか。
    • 完全に消火する予算の手当てが付かなかったから、放置しているのだそうだ。
    • ホラーゲーム「サイレントヒル」の舞台のモデルになった。
    • Googleのストリートビューで見ることができるが、本当にゴーストタウンだった。
  12. Zippoの発祥の地である。
  13. 正直言って、フィラデルフィアあたりとピッツバーグあたりじゃ別の州みたいなもんだと思う。

ペンシルベニア州の街の噂[編集]

ピッツバーグ[編集]

  1. 鉄鋼業が有名。
    • 市街地再開発で産業構造に変化が見られる。住みやすい都市にも選ばれているとか・・・
    • NFLのチームは、スティーラーズ。
  2. ハンバーグとかの仲間。
  3. さいたま市とは、旧大宮市の頃からの姉妹都市関係。
  4. ここを拠点とするピッツバーグ・パイレーツはここ数年低迷し、千葉パイレーツ並になってきた。クワタで変わるかと思ったが、クワタは負傷してしまった。
    • いや、全盛期の桑田でも焼け石に水だよ・・・
    • 2010年シーズンから岩村が加入。
  5. 市の名前の由来は、確か18世紀イギリスの政治家大ピットではなかったかな。
    • アルファベットでの綴りは「Pittsburgh」。「-burg」だったらCategory:ブルク行きだったのだが、残念…。
      • 一応これもブルグの古い綴りらしい。
  6. 黒人演歌歌手・ジェロの故郷。

ステートカレッジ[編集]

風物詩
Nittany-Lion.jpg
キャンパス内にあるNittany Lion の像。
  1. その名の通りの大学町、ペンシルベニア州立大学 (The Pennsylvania State University) がある。
    • 人口約5万人といわれているが、その大半が学生と年金生活者。
      • リタイヤメント・コミュニティ(いうなれば老人ホーム)が林立している。
    • テキサス A&M 大学のある町、カレッジステーション (College Station) とよく間違えられる。
    • メリーランド大学のある町、カレッジパーク (College Park) ともよく間違えられる。
    • 大学のキャンパス、そして町全体がハイイロリスの巣窟。
      • まるでゴキブリ感覚でどこにでもいて、ごみ箱からエサを漁っていたりする。
      • 最初のうちはめずらしさから思わず立ち止まってデジカメで写してしまったりするが、数ヶ月すると本当にどうでも良くなってしまうから不思議。
      • 無理に道路を横切ろうとする強引な性質のリスが多く、しょっちゅうペシャンコになっている。
  2. ペンシルベニア州のド真ん中に位置している。
    • いわゆる「セントラル・ペンシルベニア」と呼ばれる地域にある。
    • 町が属している郡名も、そのまんま「Centre County」だ。
  3. 大学のフットボールチームは「Nittany Lions](ニッタニー・ライオンズ)
    • 80歳超の、超高齢名物監督、ジョー・パテーノ[1]で有名。
      • この監督、まだ存命どころかバリバリ現役だというのにもう銅像が立ってしまった。
    • 10万人を収容できるスタジアム (Beaver Stadium) が売り。
      • 地元で試合のある日だけは、フィラデルフィア、ピッツバーグに続いて州内で3番目に人口の多い町と化す。
      • 地元で試合のある日は、注意して出かけないと、家に帰り着けない「交通渋滞難民」になってしまう。
      • このスタジアムの増設にはペプシ (Pepsi) の多大なる援助があったため、スタジアム内はもちろんのこと、キャンパス内でもペプシしか売られていない。
    • チーム名にもなっているニッタニー・ライオンは、乱獲されて今は絶滅してしまった。
      • ピューマのことですね。
  4. 白人ドミナントで、アジア系住人が少ない。
    • アジア系人口より牛の数の方が多い。
    • 牛の数よりハイイロリスの数の方が多い。
  5. 近隣のアーミッシュやメノナイトの人々が時折出没する。
    • しばしばウォルマートで買い物している。
    • 食べ放題レストランで、文字通り「食べ放題」している。
  6. 町の外食産業に、いまいち覇気が感じられない。



関連記事

スポンサーリンク