衆議院議員総選挙前後の政党・選挙関連の投稿・速報はお控えください。
カザハナ氏の管理者信任投票が行われています(~11/3)

ポワトゥー=シャラント

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「ポワトゥー=シャラント」を検索
イギリス 北海 オランダ

フランス NPC ベルギー ルクセン
BR BN HN PI CA LO AL

西
PL CE ÎF BO FC スイス
PC LI AU RA イタリア
AQ MP LR PACA モナコ
バスク   アン   地中海
スペイン CO

ご当地の噂 - 世界ヨーロッパ西欧フランスポワトゥー=シャラント


ポワトゥー=シャラントの噂[編集]

  1. フランスの西部に位置する地域。ポワトゥー、シャラントともに地方名。
    • ヴィエンヌ県・シャラント県・シャラント=マリティーム県・ドゥー=セーヴル県の4県から構成される。
  2. 酪農が盛ん。
    • AOC(原産地統制呼称)のバターが有名。
    • ハムの産地でもある。保存食製造が発達した地域。
  3. 南隣アキテーヌとともにカキの養殖も盛ん。

町の噂[編集]

コニャック[編集]

  1. 高級ブランデー「コニャック」の生産地。
    • というより、コニャック市で生産されたから同市生産のブランデーが「コニャック」と名付けられた。
  2. シャラント県に属する。

ポワチエ[編集]

  1. ポワトゥー=シャラント地域圏の首府。ポワティエとも表記される。パリボルドーの中間地点。
    • ヴィエンヌ県の県庁所在地でもある。
  2. 中心街はコンパクトで、市街地付近を流れるクラン川を見下ろすような高台になっている。
  3. ハイテク企業や研究所の集積地。ポワチエ大学も歴史が古い。
  4. 映像のテーマパーク、フュチュロスコープがある。
    • あまり人気がなく閑散としているらしい。内容の使い回しが原因?
  5. ポワチエの戦い。

ラ・ロシェル[編集]

  1. かつてここでカトリックとプロテスタントの壮絶な戦いが行われた。
  2. イギリスはかなりプロテスタントに肩入れしたが、結局カトリック側の圧勝。
  3. デュマの「三銃士」でダルタニアンたちが活躍した場所。
  4. シャラント=マリティーム県の県庁所在地。

ロシュフォール[編集]

  1. カトリーヌ・ドヌーブのミュージカル映画「ロシュフォールの恋人たち」で有名。
  2. この地の名を取った「ロシュフォール伯爵」は上記「三銃士」の登場人物。
  3. シャラント=マリティーム県に属する。



関連記事