マーシャル諸島

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「マーシャル諸島」を検索

ご当地の噂 - 世界オセアニアミクロネシアマーシャル諸島

小笠原  

北マリアナ
サイパン
グアム マーシャル諸島
ミクロネシア連邦
パラオ ナウル キリバス

マーシャル諸島共和国の噂[編集]

  1. 国民は全員マーシャルアーツの達人。
  2. ビキニ島がある。
    • 水爆実験が行われた。
    • 水爆実験の前には、軍艦を標的にした原爆実験も行なわれ、旧日本海軍の戦艦長門などが実艦標的として使用された。
      • 長門は水深約50メートル地点に眠っている。沈没ではあるが、船体がそれなりに綺麗に残っている唯一の帝国海軍の超弩級戦艦なので、ダイビングで見に行く人もいる。
    • 島民の服装はビキニ…ではない。
      • 水着のビキニは、ビキニ島で行われた水爆実験ぐらい衝撃的だったことから「ビキニ」と命名された。
        • 本来の呼称は「セパレート水着」。
        • 水爆ではなく原爆。水着のビキニの発表はビキニ島の水爆実験より前。
  3. マーシャル諸島連邦共和国、首都はマジュロー
    • ウェーク島(太平洋戦争初期に日本が占領;大鳥島)をめぐってアメリカと係争中。
      • しかし基本的に親米国家であるため、あまり積極的ではない。
        • 以前はアメリカの信託統治領だったからなぁ。
  4. 米軍の空母を攻撃する九九式艦爆の絵が描かれた切手がある。
    • よく見ると一式戦もある。
    • 初めて自治政府を立ち上げたときは、当時世界で一番大きな切手を発行したが、親分・アメリカの許可を取らなかったため販売が中止された。
      マーシャル諸島1979年切手シート・自治政府設立記念
  5. この国の人たちは時を操る力を持っている。
  6. 平成ゴジラの前身であるゴジラザウルスが生息していたラゴス島も、マーシャル諸島にあったらしい。
    • 正確にいうと、新3代目ゴジラの前身のことである。
  7. 国旗が格好いい。
    • むかしの時刻表によく載ってた寝台特急のマークの似てる(?)
  8. 世界一年間の気温差が少ない国。最暖月:27.6℃ 最寒月:27.1℃
  9. 一般的なお土産は「AMIMONO」と呼ばれるココナッツの葉で作ったバッグやブレスレッドなど。思ったよりしっかりしたつくりになっている。
    • かつて南洋庁が置かれた日本領で、国民の1割は日本の血を引く。マーシャルの伝統的な民芸品を指す「アミモノ」など、日本語も残る。



関連記事