メルボルン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「メルボルン」を検索

ご当地の噂 - 世界オセアニアオーストラリアヴィクトリア州メルボルン

西 QLD
NSW
HR M 首都 S
VIC
 
TAS
  1. 2007年3月末に世界水泳がここで開かれる。
  2. F1開幕戦でおなじみ
    • 全豪オープン(テニス)もここだったりします。
    • 街中に騒音が響き渡るので、地元人には不人気。
  3. 街の主要交通手段は市電。
    • トラムと呼ばれる市電。
    • 市電と言うか州電。無料の環状線も有るよ
      • レストラン列車もあるよ。
      • 環状線の内側が全部無料になった模様。
    • 路面電車網全長が世界一長いんだとか。
  4. 街を流れるYarra Riverを辿るとワインの名産地にたどり着くらしい。
  5. 毎年11月の第1火曜日にフレミントン競馬場でメルボルンカップが開催される。
    • 1861年以来、一度も中止された事がない大会で、オーストラリア中が興奮の渦に巻き込まれる。
    • 基本は正装。女性は、羽がついた帽子などをかぶっている。
      • テレビでその模様が報道される。
    • 2006年は、日本の馬が1、2位フィニッシュ!
    • 前日と当日はメルボルン内の学校は休日。
      • 当市在住だけど国立大学は例外で休日は与えてくれない。(実際通っているメルボルン大学は試験自宅学習期間ということで実質的には休日となる事が多いが、試験期間中のモナッシュ大学はお構いなしに試験を実施。(休みが重宝されるオーストラリアの学生にとっては最悪。)
        • モナシュ大学って州立じゃなかったっけか。国立ってオーストラリア国立大学だけだったような。
  6. オーストラリア第二の都市であり、ショッピングにしても、ナイトライフにしても十分に楽しめる大きな都市だが、ハエが異常に多く、Cityでも、ブンブン飛んでいる。
    • 2008年3~4月にかけて行ったが、ハエ、そんなにいませんでした。
      • ハエが一番多いのは真夏。あと年によって多さが変わるとの事。2005年は凄かったらしい。[1]
    • メルボルンに限らずオーストラリア(特に内陸部)はハエが多い。そして全土的に乾燥しているせいで、給水するため人体の粘膜へ向けて突撃してくる。
  7. フィリップアイランドは、フェアリーペンギン(世界最小のペンギン)の一大生息地として有名で、日暮れと共に30cmくらいしかないペンギンが何百匹と、海から揚がってきて、自分達の巣へと帰っていく。
  8. 11月末ともなると、いつの間にかサンタ専用のポストがCityに設置される。
    • 宛先をSanta NORTH POLE 9999と書き、返信用に自分の住所を書けば、必ずサンタから返事がもらえる。
  9. 日本人がいない。でも日本料理屋は結構ある。
    • 多分気づいてないだけだと思うよ?私行く度に一組の日本人見るし。
    • 日本人で大学生は珍しい。(大学院生は稀に見かけるけど学部生で日本人は全くといって良い程見掛けない。)
    • 学部留学を目指す日本人そのものが珍しいのと、foundationを経由しないといけないって点で躊躇してアメリカの大学を目指すんじゃなかろうか?
  10. 物価超高ぇ。家が普通に1億円するし、1000円で飯が食えない。が、それはここに限ったことではない。
  11. 現地人にメルボルンと喋っても変な顔されるだけ。彼らは「メルベン」と発音するらしい。
    • 「メルベン」よりも「メオベン」の方が現地人の発音に断然近いと思われます。 "l" が含まれている単語で "l" が含まれている部分がラ行に聞こえるのは、"l" の直後に母音が入る場合のみです。
  12. シドニーが名古屋と姉妹都市なのに対抗してというわけではないだろうがメルボルンは大阪と姉妹都市。名古屋市大阪市よりも横浜市神戸市の方が姉妹都市の相手にふさわしいと思うが、都市の規模にも関連があったのか?
    • 世界的にはシドニーが「南太平洋のニューヨーク」と称されるのに対しメルボルンは「南太平洋のロンドン」と称されるらしい。余談ながら神戸市はシドニー、メルボルンに次ぐ第3の都市、ブリスベンと姉妹都市。
      • メルボルン港と横浜港は貿易協力港の関係。
    • オーストラリア大嫌いのはずの大阪が何故メルボルンなんかと姉妹都市なんだ・・・?あれだけ大阪を蔑ろにしている国の都市と・・・。
  13. 世界的にはシドニーがサンフランシスコと並んでゲイのメッカとされるが実はメルボルンもシドニーに負けず劣らずのゲイフェスタ(Midsumma(おそらく夏の中期midsummerのオージー英語) Festival)が施行され、ホモサウナ数がシドニーの2倍あったりとゲイ施設がオーストラリアで最も充実している事から冗談抜きでシドニーよりゲイのメッカかも知れない。
  14. 神戸出身者には土地勘が狂いやすい。ちゃんと北が山で南が海、なのに、太陽は山のほうから・・
  15. シーシェパードの本拠地がある。日本の調査捕鯨船を追っかけている船の名前はスティーブ・アーウィン号。
    • 故スティーブは、私財を投げ打って自然保護の為に土地の購入等をしていたが、暴力的な活動はしていなかった。あの海賊船を見て、彼はどう思うのだろうか・・・。名前を利用されているだけ、と思うのでは?
  16. 郊外はレイシスト多い
    • 田舎に差別主義者が多いのはオーストラリアどころか白人の国家ならだいたいそう。嘆かわしい事である。
  17. キャンベラが出来る前(出来たのは1910~20年代)はここがオーストラリアの首都だった。が、シドニーがこの事に気に入らなかったが故にキャンベラが出来た。
  18. Hitachiという電車が走っていた。Hitachiとは勿論、日立製作所のこと。



関連記事