モンブラン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
曖昧さ回避 この項目では、アルプス山脈の最高峰について記述しています。ケーキについては「洋菓子#モンブラン」をご覧ください。

モンブランの噂[編集]

  1. とりあえず美しい景色でもご堪能下さい。
    • ちょw美味しいケーキの間違い
  2. アルプス山脈の最高峰。標高4810m。「白い山」って意味。
    • 美味しいケーキは見た目だけならモンジョーヌ(黄色い山)
  3. フランスイタリアの国境に位置する。が、両国とも自分のもんだと言い張って聞かない。
    • モンブランはイタリア語では「モンテ・ビアンコ」って言うらしい。
  4. モンブランの下をフランスとイタリアとを結ぶ、モンブラントンネルが貫いている。
    • 1999年、死者39人を出す大惨事があり、再開通までに3年を要した。
    • 大惨事の反省から安全対策には非常に厳しく、ここでの交通違反者には厳罰が処される。
      • 片側1車線で道幅もあまり広くない。対面通行の地方高速道並み。制限速度70km。
    • フランスのシャモニーとイタリアのクールマイユールの間を全長12キロ弱、10分そこそこで結ぶ。通行料は普通車で2000円ほど。
  5. がのっかったあのケーキを作ったのは日本人。
    • 栗山千明様がモンブランのイメージキャラになったらしいな。
  6. サツマイモ大好きな肥った猫が主人公である、某漫画の一登場人物。主人公の飼い主である少女のクラスメート。
  7. 高級万年筆メーカーでもある。
  8. 陽気なホモが・・・
  9. AV女優にいなかったっけ?
  10. 当サイトの管理者の一人

シャモニーの噂[編集]

  1. モンブランに一番近い町。スキーリゾートとして有名。
    • フランスのローヌ=アルプ地域圏の東端の町。登山の聖地としても知られる。
  2. 第一回冬季オリンピックが開催された町。
  3. 町の中心部ソシュール広場には、モンブラン初登頂に成功したジャック・パルマと、後援者H.B.ド・ソシュールの像が建っている。
    • が、一緒に登頂したはずのミシェル・ガブリエル・パカールの銅像は、なぜか別の場所に1人寂しく建っている。
    • パルマがモンブランの頂を指差しているのが印象的。
  4. フランス領だが、スイスとはパスポートなしで自由に行き来できるらしい。

クールマイユールの噂[編集]

  1. イタリアのヴァッレ・ダオスタ州の西端の町。モンテ・ビアンコを境にフランスと国境を接している。
    • モンブラントンネルのイタリア側出入口。
    • 国境の町らしく、フランス語も通じるらしい。
  2. スキーや登山で人気の高級リゾート地。
  3. 温泉街として古い歴史を持つ。
    • ミネラルウォーターの銘柄としても有名。
  4. 日本ではイタリアというと海や都市観光のイメージが強く、モンブランもフランス側のイメージが強いので、どうも地味。
    • 山岳リゾートでも、オリンピックをやったコルティナ・ダンペッツォの方が有名。



関連記事

スポンサーリンク