Chakuwiki:ユーザー登録

提供: chakuwiki
ユーザー登録から転送)
移動先: 案内検索

ユーザー登録を行うと、チャクウィキの編集が色々便利になります。

ユーザー登録手順[編集]

  1. 右上のここをクリック
    どこでも構わないので、それぞれのページ画面右上にあるログインまたはアカウント作成をクリックしてください。
  2. ログインページにある「アカウント作成」の文字をクリックしてください。アカウント作成画面に移ります。
  3. チャクウィキのなかで使用するアカウント名(ハンドルネーム)と、ログインパスワード、メールアドレス、名前(本名)を入れてください。
    • メールアドレス、本名は自由です
      • メールアドレスを登録しておくと、パスワードを忘れた時に再発行してもらうことができます。
  4. ユーザー登録が完了しましたら、ログインページに戻って、アカウント名とパスワードを入れてください。

ユーザー登録すると[編集]

  1. チルダ(~)を4つ並べると、自分が書いたことを証明する署名が出来るようになります。
    • 本文の編集ではめったに使いませんが、ノートや借井戸などで会話するときには必須です。
  2. 自分の専用ページ(利用者ページ)が作れます。
    • [[利用者:(アカウント名)]]と書くと、それぞれの利用者ページにリンクされます。
    • ある程度、自分の好きなように使えます。編集用の倉庫にしたり、告知を行ったり、自分のプロフィールなどを書いてみたりと色々できます。
      • 但し節度やマナーを守らないと、注意や投稿ブロックの対象となります
    • 自分や他人のノートで議論することもできます。あんまり熱くならないように。
  3. 半保護されたページに書き込むことができます。
    • ただし登録4日未満の場合は不可
    • 「保護」のページは書き込みができません。書き込みたいときは管理者に相談してください。
  4. ページの移動ができる。
    • ただし登録4日未満の場合は不可
  5. 様々なオプション設定ができる。
    • 例1:履歴の時刻を日本時間にする
    • 例2:お気に入り登録ができる
  6. 自分の投稿履歴を見失うことがなくなる。
  7. 匿名投稿よりも匿名性が高くなります。(IPアドレスはごく一部の者しか分かりません)
  8. 違う端末(職場や学校・自宅・携帯など)からのアクセスでも、同一ユーザー名でパスワードが合致していれば同じユーザーと認識されます。
    • 従いまして、パスワードは他人が容易に推定できないものを使用して下さい。
    • ごく最近、ユーザー詐称事件が起きました。本人からの申し出で、パスワードを変更することになりましたが、同一人物であるとの確証が得られない場合ユーザー名をブロックする事態にもなりますので、くれぐれもご注意を。
  9. 投稿時に「これは細部の編集です」チェックボックスが使えるようになる。
    • 「最近の更新」・「履歴」においてページ名の前に「細」がついている投稿のことです。ちょっとした編集の時などで使うと、他の利用者にも分かりやすいです。

やっぱりやめたい!と思った時[編集]

  1. Chakuwikiの使用しているMediawikiというシステムでは、アカウントの削除ということがどうしても出来ません。
    • つまり、「放置してください」ということです。これに関しては私達ではどうしようもできません。
  2. ユーザーページの削除は、Chakuwiki:削除願いでお願いします。
    • また、メールアドレスに関しては現状のままでも他人からは絶対に見られませんし、特別:個人設定の利用者情報→メールの設定から、メアドを消去、保存を押せばChakuwikiサーバー上からあなたのメールアドレスは消えます。

備考[編集]

  • Wikipediaなどの他サイトとの、ユーザー情報の相互は特にありません。それぞれで登録してもらうことになります。
  • アカウント名は自由ですが、名前に問題ありと判断された場合は管理者から叱られることがあります。公共良俗に反したり、他ユーザーを挑発するような名前はやめましょう。
  • 記入したメールアドレスにユーザー登録完了のメールが届きますが、文字コードがUnicode(UTF-8)なので、受け取る側によっては文字化けすることがあります。ご了承ください。
  • 利用者が複数のアカウントを取得し、編集内容に応じて使い分けることはマルチアカウントと呼び、非常に悪質なマナー違反です。
    • パスワード忘れやパスワード乗っ取り、あるいは単純に気分を変えたいからという理由でも構いませんが、Chakuwiki:相談所に申告の上、前のアカウントが二度と使用されない場合は問題ありません。



関連記事