ラクダ

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

生き物が借 > 動物 > 哺乳類 > ラクダ

  1. 砂漠の民の重要な
    • 野生種はもういないとか。
  2. ヒトコブラクダフタコブラクダが存在。
    • こぶの中は水ではなく脂肪分。
    • 実はどちらも交雑が可能。
    • こぶを薄切りにして油で揚げた食べ物がある。
      • やっぱりと言うべきか、原産地は中国
  3. 河童とユニットを組んでのCDデビューが決定したらしい。
  4. 間違っても英語圏の女性の前で、「ラクダのつま先」と言ってはいけない。
  5. おじさん方の冬の必需品。
    • 冬場のライダー達も手放せない一品。冗談抜きで暖かい。
  6. とある煙草の銘柄にもなっている。
    • 国産になって署名集まるほど批判があったものの、結局比較的少数輸入して発売してる模様。
  7. かつてシャノアールのシンボルマークだったが、最近やめてしまった。
    • 「シャノアール(黒猫)なのになぜラクダ?」というツッコミが多かったのかも。
  8. オーストラリアにも生息している。つーか、野生ラクダの生息数が約100万頭で世界一。
    • 駆除の対象となっているらしい。
      • 駆除どころの話ではなく、なんと中東に輸出して、貴重な外貨獲得商品と化している。
  9. ブロッケンマンをこれで固めるとラーメンができる。(アニメのみ)
  10. ウ○コは乾燥していてよく燃えるので燃料として使われる。
    • ちなみに日本とは違い、砂漠は乾燥しているので、ウ○コは臭わない。
  11. コブが背もたれになるので乗り心地はいい。
    • ↑良くない。馬よりまたがっている位置が高く、上下に揺れるので長時間は勘弁してほしい。(サハラで経験済み)
  12. ラマやアルパカが先祖らしい。
  13. イスラム圏では一番格の低い肉。貧民が食べるものとされている。
  14. 砂漠ではこの動物、というイメージから鳥取砂丘にも観光客を乗せるために連れてこられている。
  15. ペッペペッペ唾吐いて汚い。
  16. 砂塵に対抗すべくまつ毛が長い。
  17. 乾燥に大変強く、水と見るや否やゴブゴブ飲み干す癖に放尿はものすごく少ない。勿論濃度が物凄く濃い。
  18. 落語の一つで、始まった瞬間主人公がフグに当たって死ぬという珍しい話。



関連記事

スポンサーリンク