リオデジャネイロ

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界ラテンアメリカ南米ブラジルリオデジャネイロ

  1. 昔は首都だったが地理的に南にありすぎるので移転することに。
    • バイーア州サルヴァドール市の次に首都になった街がリオ。その後遷都され、現在の首都はブラジリア
    • それどころか独立前は本国の首都だった事もある(1808~21年)。ガチでこれと似たような状態を経験した稀有な都市。
  2. とにかくカーニバル
  3. 世界三大美港がここにあった気がする。
  4. コパカバーナ(海水浴場)が、ビル街に面した場所にある。
  5. コルコバード(山の上のキリスト像)、ポンデアスカール(岩山)が2大観光スポット。
    • ポンデアスーカル”である。
    • スカールの方がヒット数は少ないがトップにいいサイトが出てきた。スーカルの方は検索ワードにリオ付けないと馬が出てくる・・・
  6. 意味は「1月の川」。
    • 日本人は「リオ」と略すが、それじゃただの「川」だ。
      • ブラジル人も“リオ”と略す。ポルトガル語の発音では“ヒオ”となるが。
    • 平井理央アナの名前の由来。両親が「リオ・デ・ジャネイロ」という響きのよさから名付けたらしい。
  7. ブラジルではリオデジャネイロ出身者をカリオカと呼ぶ。
    • 別にラモス瑠偉の専売特許ではない(日本ではカリオカ=ラモスの愛称ということになっているが)
    • 例えばリオ出身のマルセリーニョ・カリオカというサッカー選手がいるね
  8. 3度のF1チャンピオン、ネルソン・ピケの故郷。
  9. オスカー・ニーマイヤーが住んでいる。
  10. サンパウロからバスで約6時間。
  11. リオ-サンパウロ間の飛行機運賃は安い。
  12. 中途半端に覚えている場合、リオデネジャイロ、リオデジャネロイ、リオデジネイロという間違いが。
    • リオジャネェダロってのはいかがか?
    • 現地の人はヒウヂジャネイロと発音するそうな。
  13. お~と~こに逃げら~れ~た。
    • そんな~、ジョウダンジャネイヨ~
  14. ついにオリンピック開催。
    • 南米で初めて。大統領は涙を流して泣いた
      • 開催都市契約書の署名式では、市長がペンに何度もキスをしてサインした。



関連記事

スポンサーリンク