リンゴ

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

生き物が借 > 植物 > 果物 > リンゴ

リンゴの花
小粒な和林檎
  1. 遮光することで模様が付けられるので、贈答品に使われることがある。
    • それは特別というかイロモノ扱い。満遍なく色を付けないと商品にならないため、いろいろ手間をかけないといけない。
  2. これを食べると歯茎から血が出ませんか?
    • 青リンゴを食べるとそれどころか歯が折れませんか?
      • んなこと言ってると世代がわかってしまうぞ。
  3. アップルティはリンゴの汁を入れているわけではなく、リンゴの皮を煮た汁で紅茶を煮出した物。
    • アップルティにしても、アップルパイにしてもやっぱり紅玉で作るのがいいんだとか。
      • 紅玉は品種としては古参。生食用としては皮が薄く甘みが強い品種が現在は主流。
      • ゆえに、紅玉の生産は減少している。
  4. 皮むきで皮をどこまで薄く細くつなげられるかを挑戦!
    • 順調にいっていた時ほど、途中で切れた時の虚しさといったら…
  5. ハローキティの世界の単位系。
  6. アダムとイブ、ウィリアム・テル、ニュートンと歴史上の出来事に登場してくる果物。
    • これが星になるとビートルズの一員に。
      • カブトムシ集団の中では忘れられがちな人。
    • ニュートンが重力を発見するきっかけとなった。
      • 100g=0.98N。
    • ギリシャ神話にも最も美しい女神への賞品として登場。
  7. マッキントッシュは品種名かつ、アップル社のパソコン名。
    • この会社のリンゴは6色とカラフル。新種のリンゴか!?
    • 誰かにかじられてしまったようだ。
    • 実はピピンもリンゴの名前である。
  8. これを飴で覆うと縁日の名物に。
    • なぜか「焼きリンゴ」と勘違いしてる人も。違うんだ、リンゴ飴と焼きリンゴは違うものなんだ!
  9. しりとりの「り」によく使われる。
    • その次はもちろん「ゴリラ」。
      • ゴジラもあるよ。
        • ゴキブリ・・・はめったに言わないな。
  10. 青森長野の生命線。
    • 長野県で津軽という品種が作られたりしている。
  11. 大阪府枚方市出身。
  12. フランスではサイダーの原料。
    • フランス及びイギリスではリンゴ酒のことを「サイダー」と呼ぶため。ちなみにフランス語では「シードル」。
      • ちなみにアメリカ合衆国ではリンゴジュースのことを「サイダー」と呼ぶ。
        • リンゴ酒だった気が・・・。
          • 日本ではリンゴ味のチューハイ。
  13. 殺人事件。
  14. 死神の好物
  15. これで作られる動物と言えばウサギ。しかし赤い。
  16. 女子が自己紹介で、好きな食べ物を言う時にとっさに思い付く代表格の食べ物。
  17. リンゴジュースは子供に人気。
  18. アップルリキュールは美味いがマイナー。
    • リンゴの酒といえばシードルやアップルブランデーがあるからね…。
  19. 中世ヨーロッパでは女性が脇の下にリンゴを挟んだものが「ほれ薬」とされていたとか。
  20. 世界一は確かに大きいけど大きさと値段が割に合ってない気がする。
  21. 中古車販売業者。
  22. あの有名な「ふじ」と言う品種は富士山でも藤でもなく、女優の名前からつけられた。開発者がファンだったらしい。
  23. これの唄は、戦後のヒット曲第1号。
  24. アメリカのとある市では大きい。
  25. 士郎正宗氏の代表作
  26. なぜかアメリカの作品では先生たちの教卓に置かれてある。
  27. 前向きな人は明日世界が滅ぶとしてもこの木を植え続ける。
  28. 日本への伝来は鎌倉時代頃。
    • ただし当時伝わったリンゴは西洋リンゴの普及によりほぼ消滅寸前に。
  29. 切ったものは塩水に漬けると変色しにくくなる。
  30. 蜜入りリンゴの蜜の部分だけ食べても甘くない。
    • あくまで完熟の目印でしかない。
  31. いかりやビオランテがしきりに勧めてくる果物。
    • リンゴ一緒に食べような、な?
  32. ある意味パイナップルペンでワンセット。



関連記事

スポンサーリンク