三沢市

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本東北 > 青森南部三沢

む   つ
 
 


 
 

野辺地
 

七戸
十和田
おい
らせ
  新郷 五戸 八戸

三戸 南部   階上
田子 岩  手

三沢市の噂[編集]

  1. 人口の割りに、飲み屋の件数が多い。
  2. 三八地方の三は、三沢のことである。
    • ・・・というウソを言ってみたりする。
    • え、違うの?
    • 三八に三沢は含まれない。三沢は上北地方
      • 三八は北が三沢まで。
    • 三戸の三である。
  3. 少なくともクラスに一人「小比類巻さん」がいる。
    • 「小比類巻」ときたら三沢姓と思っても過言ではない。
    • 歌手の小比類巻かほる(現 kohhy)、格闘家の小比類巻貴之もそうだ。
  4. 一度、火事で町が丸焼けになったことがある
  5. 一川目、二川目・・・何川目まである川目という地名。
    • 三川目、四川目、五川目、六川目かな。
    • 一川目、二川目は、おいらせ町(旧百石町)になる。
      • 地名の由来は川が流れているため。川と言っても殆ど用水路みたいに、(以下ry。
  6. 三沢駅を降りればすぐそこに古牧温泉。カッパがお出迎え。
    • 思いつきの増築が祟って、リッ○ルウッド様に救済願い。
      • 誰だそれ?
        • 外資だよ、外資。
    • ここの車両のお古としか思えない電車が敷地内を走る。
      • まったくその通りだから。
    • 館内にJR時刻表の無断転載拡大コピーと思われる路線図あり。
      • 古牧は無断なんてことしません。
    • ミニ新幹線での東北新幹線を心の底から望んでいた数少ない企業(ミニなら在来線利用のため三沢駅が残るため)。そのため東北新幹線着工までは超ウザイ広告が駅廻りに沢山あった。
  7. 新幹線は止めてもらえないらしい。
    • 新幹線が通るスペースないよな。
      • なんてたって、谷底に駅がある。
      • 洪水で水が構内まで来てしまうし。
  8. 赤いプロペラ機が飾ってある。
    • ミスビードル号。
  9. ラーメン屋がオープンしては消えていく。
    • おいらせのほうで結構ある。たまにみると変わっている。
  10. おいらせ町(旧下田町)との境界線が複雑で気づくと市外。
    • 複雑すぎて気づかない。
  11. マクドナルドのドライブスルーを自転車で通る。
    • 他もザね?
    • スマイルを注文してもくれない。
  12. 駅前商店街などというものは無く、かつては基地前が発展していた。
    • しかし、いまではシャッターの展覧会状態である。
    • 日本一のシャッター通りとも比喩されるようになってきた。
      • 比喩というか揶揄。
  13. 市内のビジネスホテルは六ヶ所関係者、基地関係者に長期間おさえられている。
    • 一泊、二泊程度じゃ客じゃない。
    • 月曜朝の三沢行き、金曜夕の羽田行きの飛行機は見かけたことは有るけど知らない人ばっかり。
    • 航空祭開催近辺の宿泊率はほぼ100%。
  14. 朝になると、六ヶ所行きの従業員送迎バスが町中に何台か待機している。
    • 四川目を通ると何らかのバスを目にする。
  15. 寺山修司の出身地
    • ではないぞ。by 弘前人。(弘前市紺屋町津軽病院にて出生)。
    • それは出生地。嘘は言ってない。
  16. 東北本線八戸~三沢の普通列車は「三沢シャトル」
    • 正直、八戸-三沢間の特急料金が勿体無い。
  17. 小学生は体育の時間にエルボーを反復練習させられるらしい。
  18. 航空博物館は、たどり着くまでの道のりは不安になるほど寂れているが着いてみると結構きれい。
  19. 良質・低料金の銭湯風な温泉が多い。(殆どが300円以内で入浴可能)県南の温泉好きには穴場的なスポット。八戸からもよく来るらしい。
  20. 広島人の場合、よく見ていないと「三次市」になってしまう。
  21. グーグルマップの航空写真で見るとよくわかるが、木崎野温泉の南側に、謎の森林地帯がある。ここには、なんの用途かわからないが、意図的に木が生えていない謎の空間が存在する。
    • 西側の長方形の空間は馬が走っていたんだとか。それにしても謎である。最近道路側の木が少し伐採された。

MISAWA Stateの噂[編集]

  1. 三沢市は米軍基地依存症らしい。
    • 基地依存脱却できる町造りを防衛予算で行っている。
    • 恐らく、米軍基地依存する日本一の場所だと思う。沖縄の知事が米軍基地が発展の阻害になっていると述べている事、岩国や京都、神奈川、沖縄あたりだと直ぐに反米運動が起きるから。
      • 元NSA職員であるスノーデンは、エシュロンは三沢基地だけ(日本では)に置いてあると暴露した。
      • 地理的にロシア(旧ソ連)に近くて冷戦時代はソ連の脅威が間近にあったこと、政治的にも保守王国であったことも影響している。
  2. 三沢市では南部弁と米語が公用語。一般常識である。
  3. 飛行機の音にはもう慣れている
    • ていうか慣れていないとやってなんらい状態。 訓練の時は朝晩関係なくサイレンや放送が聞こえてくる。
  4. 米軍機、自衛隊機、旅客機・・・とにかく三沢の空は賑やか。
    わざわざ空港の前で言わなくても…
    • 五川目はとにかくうるさい。隣の人の声が聞こえない。
      • 集団移転開催中。浜通は基本的に騒音が凄い。
        • 無事に集団移転完了。 青森生コンを境に綺麗な雑草畑になっている。
          • 三沢の上空は毎日航空祭だと十和田の友人に毎回言われる。
    • 米軍機と自衛隊機の離着陸で、旅客機の離陸待ちや着陸待ちは日常茶飯事。
    • 三沢基地と民間ターミナル地区は柵で区切られている。民間機が通過するときだけ柵が開く。
    • 基地内の道路は↑の民間機の誘導路を横切るため信号が有り、赤信号で民間機の通過を待つ。
    • 羽田-三沢便は国内ローカル線とは思えないほど外国人比率が高い。
    • 米軍管理の飛行場なので、写真撮影厳禁。カメラなんぞ出したら連行されるかも。
      • そんなことありません。
        • 連行はされないが、航空科学館の展望台から基地方面はフィルムが貼られ、見ることが出来ない状態に。
    • 伊丹-三沢便は古牧温泉の紙袋を持った大阪のおばちゃんがよく目に付く。
    • 千歳-三沢便が路線存続のピンチ。北海道の皆さん、是非三沢へお越しください。
      • 2007年10月、ついに運休に。
        • 三沢空港の正面に、「車で北海道へ」という看板が。千歳線を運休させたJALへの当てつけ?
  5. 三沢市は黒人・白人が多い為クラブのDJやダンスのレベルが高い、しかし、町の遊び場は酒場しか存在していない。
    • 飲み屋のおねぇちゃんは英語と日本語と南部弁(まれに津軽弁も)を巧みに使い分ける。
  6. 人口が、約4万人、その他にアメリカ人が約1万人住んでいる。
    • その人口4万人のなかにアメリカ人が1、2万人入ってる。
  7. 「ユーのワイフは」など、会話にカタカナを交える年配者が多い。
    • 「チキン」は「チェケン」と言う。
  8. アメリカ人があまりに薄着で街を歩いているのを見て、よそから来た人は驚く。
    • アメリカ人は冬でも半ズボン。これ常識。
  9. 外人にドライブスルーと間違われて、二回も車で突っ込まれた寿司屋がある。
  10. 三沢のマクドナルドは外人さんの利用が多く、いつも混んでいる。
    • 彼らがフライドポテトにつけるためのケチャップとマスタードが常備されている。
      • 普通じゃねーの? 他のところはどうなんで
  11. 「マック」でも「マクド」でもなく、「マッダナァウ」である。
    • ↑この表記、感動物のgood job。是非彼らに言ってみたい。
  12. やたら愛想の良いゲート警備員がいるが、中でぬいぐるみが出迎えてくれるわけはない。
  13. 悪い子は「お前はフェンスの脇で拾ってきた」と親に言われる。
  14. 転校生を「フェンスに高圧電流が流れている」と脅かす。
  15. 4時半にアメリカ国歌が放送されたら、家に帰らなければならない。
  16. 日本で唯一、F-16が見られる基地で有名だった。
    • 現在は、F-16をベースにした航空自衛隊のF-2支援戦闘機の部隊も配備されている。
    • 航空自衛隊三沢基地所属のF-2支援戦闘機は、『亡国のイージス』の映画版にも登場。
  17. アメリカンデーというイベントがあり、米軍の人と三沢人の仲良しぶりがアピールされる場である。
  18. アメリカ人向けに英語で書かれた看板をよく見かける。ショウバイダイジネ!
  19. 三沢基地内ではぼろい建物は自衛隊のもので、米軍の設備はきれい。
  20. 三沢基地内に入れる唯一のタクシーは「基地交通」通称「ベースタクシー」
    • 運転手が英語を話せるかどうかは激しく疑問。南部弁以外の日本語すら怪しい。
      • 最も、南部弁などの東北弁は英語に似ている傾向があるが。
    • 車内には料金ごとのドル換算表がある。
  21. 市内ではAFN(旧FEN極東放送)が聞けるので、ちょっと都会っぽいと勘違いしてしまう。
    • 周波数は1575khz。 市内でAMをスキャンすればほぼ100%の確立でヒットする。
  22. 昔はスーパー「ヤマヨ」の巨大なタツノオトシゴの看板は「シーホース」(タツノオトシゴを英語で言った言葉)と言って、米兵にとって、道しるべのように機能していたが、ヤマヨが閉鎖した今、何を目印に使っているのだろう?
    • ヤマヨは最近閉店、建物はそのままマルホンカウボーイというスーパーが入っている。by.三沢市民
  23. 三沢市では首輪を外して犬の散歩をし、道路には犬の糞が散在する。
  24. 三沢の勝ち組は「米兵と結婚した」人の事を言う。
  25. 緯度もニューヨークと大体同じで、気候も似ている。
  26. 街中にYナンバーの車が走っていることは当たり前。 もしも外人と事故れば、基地内ナンバーを付けた米軍の警察車両と日本の警察が来て話が面倒なことになる。 
  27. しかし、米軍基地がある街でもここまで親米な場所はないと思う。
    • 米軍問題が西日本に比べて騒がれていない影響もあると思う。
    • 逆に北海道は反米色が強い。北方領土問題があり、かつ冷戦時代はソ連の脅威が間近にあったにも関わらず。

三沢の名物料理[編集]

  • 三沢の名物料理は、特に無い。いつでも誰にでもというのが難しい。
  1. ほっきのしゃぶしゃぶ: うまそうだが、食べた事のある人は少ない。
  2. ベースのでかいピザ: 基地の外では買えない。
  3. アメリカのチョコレートケーキ: 航空祭とアメリカンディの時だけ。
  4. 十鉄の立ち食いそば: 根強い人気があるが、他の駅そばとたいして変わらない。
  5. しじみラーメン: 十三湖に先を越された。
  6. 外食といえばバラ焼き: 中年以上限定。
    • そんなことない。子供たちもよく食べてる。
    • 実は、バラ焼きの発祥はこの店、十和田に美味しいところだけ持って行かれた。
  7. 小×原食堂のチャンチャン定食: マニアック過ぎる。
  8. 人生のからあげ: おいしいけど好き好きが分かれる。大黒屋さんにもあります。
  9. 小唄寿司を空港売店で買える: 八戸名物。
  10. ニュー××キのレバにらランチ: もやしが入ってない。一部にベビーコーン不評。
  11. 君×家の豚足: 若者に人気無し。でもキミノイエとは読むな。
  12. 二川目のホルモン: おいらせ町(旧百石)だってば。
  13. ほっき丼: 最近出てきた。何故か中華料理屋が出す始末。



関連記事