中央アジア

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「中央アジア」を検索

ご当地の噂 - 世界アジア中央アジア









西
黒海
地中海





南亜 東南亜

印度洋
印尼

国・地域[編集]

ロシア ウラル シベリア
カ ザ フ 東トルク モンゴル



アラル海    キル
ギス
中国
ウズベク
トルクメン タジク
イラン アフガン カシミール チベット
パキスタン

地形[編集]

中央アジアの噂[編集]

  1. いわゆる旧スタン連邦諸国のことである。
  2. スタン・パンセンが有名。
    • ウィー!
  3. 独裁国家が多い。
    • 特にトルクメニスタンは最も独裁的。
      • ニヤゾフ大統領時代は北朝鮮並みに独裁的だったが、ベルディムハメドフ大統領になってからは幾分か緩やかになってきている。
    • だが、キルギスでは民主化を勧めるバキエフ大統領が就いたため、他の中央アジアにも影響を与える可能性がある。
  4. ロシアとは仲がいい国が多い。
    • 新冷戦ではロシア側についている。
    • イスラム教だから反米になりそう。
    • 特にカザフスタンは最もロシアと仲がいい。
    • あんな内陸に鉄道インフラを作ってくれたからね。
      • ロシアは中央アジアではインフラ整備のおかげで好感もたれている。
    • 日本の隣国の半島よりかはずっとまし。
  5. 一部に米軍基地があったが、最近撤退中。まあ親露国だからね。
  6. 石油がとれて、人口密度が低く、日用品は安いので結構ハラショーな国家。
  7. ザンジバーランドがかつて存在した。
  8. カザフスタンは石油ですごい経済成長。トルクメニスタンは石油があるのに大した事ない。キルギス、タジキスタン、ウズベキスタンは貧しい。
    • 中央アジアのリーダーがカザフスタン、南アジアのリーダーはインド、東南アジアのリーダーはシンガポール、東アジアのリーダーは日本(また中国も)では?
  9. 中央アジアはロシア語でも十分通用する。
  10. 中央アジアはロシア帝国からソビエト連邦崩壊まではヨーロッパ扱いだった。
  11. テュルク系民族は日本人に近い。言語学的にも遺伝子的にも外見も
  12. 「地球の歩き方」は中央アジア5か国まとめて「中央アジア」1冊しか発行されていない。でもってむちゃくちゃ薄っぺらい…



スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク