佐賀空港

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 全国的には「無駄な公共事業」の代表例は関空本四連絡だろうが、九州での代表例は佐賀空港。
    • 空港近隣以外の人には福岡空港のほうが絶対便利。
    • 唐津市民は筑肥線が福岡空港に直結しているので、市民の98%は福岡空港を利用する。
    • すでに空港周辺では地盤沈下が懸念されている、空港そのものもかなり危険。
    • 最近は貨物空港として活路を見出そうとしているようだが…
      • ヤマト運輸の「超速宅急便」は佐賀空港の賜物である。
    • 米軍と自衛隊の基地にするのが一番役立つ使い方かも。
      • 佐賀空港を建設する際に「民間航空機のために建設するもので自衛隊や米軍などの基地にはしない」と地元と協定を結んでいるので、それは無理。
    • 無駄な空港のはずだが、便数は増え続けている。東京便4便化おめでとう。
      • 5便化されましたね。ターミナルも拡張するとかしないとか。
    • その反面、大阪便は搭乗率が30%台と瀕死の状態だが。。。(以前は、ORCが退役した9人乗りアイランダーでの就航計画もあったらしい)
      • 大阪便は廃止され、現在東京便が5往復のみ。また、2014年8月に春秋航空が成田便を2便就航予定。大阪便復活はMRJ就航後に期待!
        • 成田線はすぐ1往復に減便。
        • これは待合室ロビーが手狭で2便分の乗客を同時に捌ききれない為。この問題が解決すればすぐにでも2往復化したい模様。
    • 後に神戸空港静岡空港茨城空港などが続いたことから、昨今は無駄空港としての知名度が若干下がっている。
    • 名古屋線はあったことすら忘れられている。
    • 2014年度の年間利用者数は55万人を達成。今や九州屈指の成長株。
      • とは言え同年に羽田・福岡は818万、羽田・長崎は160万、九州では少ない方の羽田・大分でも113万あるのを見ると……まだ伸びしろはあるのだろうか
        • 新幹線が通らない事情があるとはいえ、福岡・宮崎線のほうが羽田・佐賀線より利用者数が多い時期もあった
    • 2015年度には63万人を達成し、熊本震災の影響がある2016年度でも12月時点累計で前年旅客数実績を上回ったので成長軌道に乗ったのは確実。
  2. 佐賀空港への交通の便が悪い為、よほどの事がない限りは福岡空港を利用する。故、本当に存在価値がない。
    • 人間より農作物を輸送する機会が多くなってきている。
    • 駐車場が無料というのは数少ない利点。便数の少なさに目をつぶれば、長期の旅行などでは意外と使える。(長崎県民より)
    • 一日往復あわせても10便しかない。しかも行き先は東京と大阪のみ。当初、名古屋便もあったが廃止された。
      • ティーウェイ航空が毎日仁川行きを運航しています。搭乗率も高いほう。
    • 福岡空港の発着枠が限界ならば、北九州空港共々佐賀にも分散させりゃイイのに。福岡の利便性も損なわれずに、かつカネもそんなにかからなくて済む気が。
      • 全国一の利便性が染みついている以上、いくら佐賀といえども遠く感じる。
        • それに提携したけりゃ、造る前に一言相談すればいいのに・・
    • 佐賀空港がどこにあるのか知らない。どうやって行けるかも知らない。周りに行ったことある人がいない。存在価値以前にその存在が疑わしい。(福岡県民より)
      • 2000年後、海底遺跡として干潟の中から発見される(予定)
  3. 九州の他の地域にくらべ、格安で4000m級滑走路が建設できるらしい。
    • そのためと、福岡空港の発着枠が飽和状態にあることや、騒音問題のため、佐賀空港を九州国際空港としようとする計画がある。
      • そーした場合、間違いなく表示は「佐賀」ではなく「福岡(佐賀)」か最悪「福岡(九州)」となるだろうw
        • 東京都にないNew Tokyo International Airportみたいなものか。
          • 成田は航空運賃上で羽田と共通の都市コード(TYO,東京)を当てられるから当然。佐賀も実は福岡や北九州と同一扱い。
          • 海外でもSeoulは仁川行き。
        • 後述の通り、とりあえず名前だけは「九州佐賀国際空港」となりました。
  4. チャイナエアラインはココが気に入ったらしくなかなか帰ろうとしなかった。
    • 機体を錆びさせ、オーバーランして、計器を壊して戻ってきた。
  5. 柳川市から飛行機のエンジン音がウルサイとよくクレームが来る。
  6. 九州屈指の離着陸がしやすい空港。
  7. 佐賀県に行ったときに有明海側の佐賀県の飛行機に乗らない住人に会うと「何で来なすったと?」「飛行機です。」「佐賀空港、使うた?」「いいえ、板付から」「何で佐賀空港を使わんとっ!」と言う会話になりがちで良く怒られる。自分たちが使ってくれw
  8. 暇だ。
    • 暇なのを利用してエアレースなんか誘致してスカイスポーツのメッカにすればいいのにと思う。
      • エアレースバトルの舞台は干潟も用意されてるし・・・・
      • 千葉の幕張にレッドブルのエアレースが来るんだから、国際的なバルーンフェスタを毎年やっている佐賀でも出来ないことはないはず。
  9. どうせ建設するのだったら、大規模な「九州国際空港」にしてほしかったな。
    • 構想はあるよ。
    • まずは愛称から「九州佐賀国際空港」になった。
      • 大阪国際空港(伊丹)よりは「国際線」があるだけ看板倒れではない…が、福岡空港涙目。
        • 因みに国際線は韓国と中国線で、どっちもLCC(TWayと春秋)。
      • 九州を冠したのはいくつか理由があるようだ。
        • 羽田対九州路線で他空港より圧倒的に旅客需要が低いので、佐賀が九州にあることを忘れられないように九州を名乗ることにした説。
        • 夜間の駐機料を無料にしたところ、九州一の航空貨物拠点となってしまったため、自慢するために九州を名乗ることにした説。
      • かつては「有明佐賀空港」だったが、有明海の諫早湾のゴタゴタでやめたかったのだろうか。
  10. 米軍に目を付けられている。
    • ってかいっそのこと普天間の移設先ここでいいだろ。元々飛行機が飛んでいる場所ならそんなに苦情も来ないだろうし。
      • 上の方にもあるように、建設する際に「民間航空機のために建設するもので自衛隊や米軍などの基地にはしない」と地元と協定を結んでいるので不可能。
      • オスプレイの基地化すればバルーンフェスタの存続はむずかしいだろうね。
        • ところがどっこい、自衛隊のオスプレイ航空隊配備案が浮上。米海兵隊オスプレイの移転も視野に?
          • 2014年に防衛省が当面見送りと発表。
    • 基地移転によって人口や税収の大幅減が予想される目達原駐屯地がある吉野ヶ里町から基地移転反対の声が上がっている。
    • もうひっちゃかめっちゃか。
    • 米軍が来たら佐嘉手納基地。
  11. 初日だけレンタカーが1000円!車で九州を観光するには便利かも。
  12. 祝・春秋航空(LCC、佐賀~上海)就航
    • これのお陰で今まで福岡空港へ佐賀県民が行く動きばっかりだったのに対し、福岡から佐賀空港へ来る流れが出来た。
      • 天神と博多から空港までの直通バスが。福岡は韓国以外のLCC国際線がないためであるが。
    • 福岡空港は経営規模が小さいLCC向きではないと思う。万が一事故が起きたら周りが住宅地だけに補償が...。
      • 現実にガルーダがやらかしたこともすでにある。墜落とかより可能性が高いオーバーランでも大惨事の可能性…
  13. 乗り合いタクシーが運行中。電話予約すれば、佐賀南部と福岡南部は2000円くらい出せば連れてってくれる。ただし唐津方面は除く。
    • 空港内では福岡県の各自治体(一定の期間で交替)の紹介までおこなっている。
  14. 極小ターミナルビルのおかげで九州本土の空港の中で最も少ない歩数で飛行機に乗り込む事が出来る。



関連記事