偽お笑いコンビの特徴/は~わ行

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Ambox warning yellow.png 同姓有名人・同一地名ネタはおやめ下さい。
  • 「コンビ」ですが3名以上のものも含みます。女性のみのコンビは偽女芸人の特徴へ。

目次

独立項目[編集]

[編集]

偽ハイキングウォーキングの特徴[編集]

  1. キモいのは松田、鈴木は普通。
  2. 2人の仲はあまり良くない。
  3. 鈴木が本物のイリュージョンをやる。しかもうまくいく。
  4. Q太郎が坊主頭。
    • 持ちネタは「一休さま~!!」
  5. Q太郎が新潟出身であることを公表しない。
  6. 二人とも自動車メーカーの社長だ。

偽博多華丸・大吉の特徴[編集]

  1. 華丸の持ちネタは田宮二郎のモノマネ。
  2. 札幌出身の「豊平華丸・大吉」
  3. いつのまにか華丸がクイズ番組の司会をやっている。
  4. 下積みが短い。
  5. 芸名がまだ「鶴屋華丸・亀屋大吉」だ。
  6. 博多大丸・華吉だ。
  7. 大吉の読み方は「おおよし」だ。
  8. 大吉はよく見たら毎日放送アナウンサーだった。
  9. 実は伯方島出身の「伯方華丸・大吉」だった。
  10. 華丸の方は讃岐うどんのチェーン店を経営している。
  11. 博多華丸・「末吉」だ。
    • もちろん、平泉成のモノマネが得意だ。
  12. 鶴屋華丸の名は彼らから紛らわしいとの抗議が殺到したため泣く泣く改名した。
    • 改名するやいなや、今度はここからのクレームが入り、再改名を検討している。
  13. 華丸が大のサウナ嫌いだ。
  14. 両方とも福岡生まれ福岡育ちだ。
  15. 博多大吉は神戸生まれ神戸育ちだ。
    • 「神戸華丸・大吉」でも可能だ。

偽バカリズムの特徴[編集]

  1. 彼ら(改名前)と彼らをシャッフルして結成された。
  2. ピンになったので当然解散している。
  3. 出囃子はPerfumeのポリリズム。

偽×-GUNの特徴[編集]

  1. ウッチャンに改名させられた。
  2. 「丁半コロコロ」が定着したのでこれ以上改名するつもりはない。

偽8.6秒バズーカーの特徴[編集]

  1. 2人ともサングラスをしてない。
  2. 「レッスンゴリラン」というネタでブレイク。
  3. 永野とともに「ゴッホよりも普通に~ラッスンゴレライ~♪」というネタをやることもある。

偽バッドボーイズの特徴[編集]

  1. 品行方正なキャラのコンビだ。
    • 久留米大附設高校出身。
  2. 逮捕歴?んなもんなかとよー。
  3. グッドボーイズだ。
  4. AKB48とは全く関わりがない。

偽バッファロー吾郎の特徴[編集]

  1. 全国区のメディアに出まくっている。
  2. スマスマのコントキャラだ。
  3. 吾郎とは当然のことだ。
  4. 木村の知名度が後輩の天津・木村に抜かされるなんてありえない。
    • むしろ木村拓哉、木村祐一、木村カエラより自身の知名度が低いことにムカついている。

偽バナナマンの特徴[編集]

  1. 貴乃花親方のモノマネが本人公認である。
    • しかし、日村本人が貴乃花親方の前でまねをしたとき、面白くなさそうな顔をされた。
  2. キモくない。
    • むさくるしくない。
  3. バナナの着ぐるみを着て漫才。
  4. 日村がNHKの「どんど晴れ」に仲居役で出ている。
  5. 設楽の方が目立つ。
  6. 設楽が自宅の火災を一切ネタにせず、火災を起こした事で悲しみに暮れている。
  7. デビュー後すぐにブレイクしている。日村は、ブレイク期がナインティナインと同じである。
  8. コンビ仲は異常といっても過言でないほど悪い。日村は解散できるならさっさと解散してピンで活動したいと本気で思っている。
  9. イケメンのコンビ(特に日村の顔がすごく良い)で、なおかつ異常と言っても過言でないほど早くブレイクしたため、グレートチキンパワーズとよく比較されていた。
  10. 日村が少年時代の方が変な顔だった。
  11. 朝青龍のモノマネで有名。
    • あるいは花田勝。
  12. 日村は実は人斬り抜刀斎だ。
  13. とんねるずに嫌われており、彼らの番組には一度も出たことがない。
    • おぎやはぎとも犬猿の仲。ライブを一緒にやるなどもってのほか。

偽ハライチの特徴[編集]

  1. コンビの正式な表記は「原一」だ。
  2. 坊主頭なのは岩井のほうだ。
    • 今は岩井も坊主です。

偽パンクブーブーの特徴[編集]

  1. 彼らと間違えられる訳がない。
  2. 黒瀬のメガネが度入り。
  3. オール巨人に徹底的に酷評されている。
  4. 開催地名と語感が似ていることから、2010年冬季五輪の応援団長に選ばれた。
  5. 名前のせいで、優勝したのに某自動後退のCMに出させてもらえない。
    • その代わり、某黄色い帽子からはCM出演のオファーがあった。

偽はんにゃの特徴[編集]

  1. 金田がヘタレな訳がない。
    • 小柄だが、顔が厳つく、色黒、ガチムチだ。
  2. 「ずくだんずんぶんぐん」という言葉は存在しないと言い張っている。
  3. 実はラッパーで、ソロ活動以前は「妄想族」というグループで活動していた。
    • 実は女性声優だ。
  4. とても守備力が高いがいつも混乱している。

[編集]

偽B&Bの特徴[編集]

  1. 今でも漫才ブームの頃のテンポでしゃべる。
  2. がばいばあちゃんはまったくのフィクションであり、実在の人物ではない。
  3. 決めのネタは「広島なんてカキだけじゃろ、そこ行くと岡山の名物はオオテマンジュ~~~~!!」
  4. β&β(ベータアンドベータ)だ。
    • В&В(ヴェーアンドヴェー)・Б&Б(ベーアンドベー)でもある。
  5. バカ&バカの略である。
  6. A&Aは黒歴史。
    • A&Bも黒歴史。

偽ピースの特徴[編集]

  1. メンバーは綾部直樹と又吉祐二の2人だ。
  2. 綾部はもちろん京都府綾部市出身である。
  3. 又吉がなめんなよの主役だ。

偽髭男爵の特徴[編集]

  1. 本当に貴族だ。
    • なので、アパートなんかに住んでいるわけがない。
  2. 山田さんは、今でもピュアぞーという芸名だ。
  3. 清潔感がある。
  4. 黒ひげ男爵である。
    • いつもタルの中に入っている。
  5. 青ひげ男爵である。
    • 猟奇ネタが十八番である。
  6. 赤ひげ男爵である。
    • 一応医師の免許を持っている。
  7. 髭殿下だ。
  8. ひぐち君も貴族スタイル。
  9. グラスをあわせるときは普通に「乾杯」。
  10. 実はケンドーコバヤシと鈴木“フヘ”拓による限定ユニットだ。
  11. 実は「禿男爵」だった。
    • 実は「髷男爵」だった。
  12. とりあえずの目標は「髭子爵」になること。
    • 「髭伯爵」→「髭侯爵」、そしてゆくゆくは「髭公爵」となるつもり。
  13. 2人ともフランス出身。
  14. ひぐち君が東京マラソンを完走できずに解散してしまった。

偽ビシバシステムの特徴[編集]

  1. 水曜どうでしょうのレギュラーとして定着した
    • 代わりに大泉洋と鈴井貴之が半年で降板し、その後テレビで見る機会が永遠になくなった
  2. よく聞いたら「石橋システム」だ。
  3. ビシバシハザマだ。

偽ビッキーズの特徴[編集]

  1. 客席に水飴を撒く。
  2. 着ているハッピに「ヨドバシカメラ」と書かれている。
  3. アメちゃんをまいてる間、「ノーベル製菓の提供でございます」とか言う。
    • 確かそれは本物だ。

偽響の特徴[編集]

  1. 2人とも180cm以上の長身。
  2. 長友がガリガリ体型。
  3. 仮面ライダーだ。
  4. 長友が土下座で謝る。
  5. 長友がマツコ・デラックスに変装している。
  6. 長友の弟は長友佑都だ。

偽130Rの特徴[編集]

  1. 横山やすしの怒号を真に受けて「ホンダとヤマハ」に改名した。
  2. 「イサオライダー」と読む。
  3. 板尾の愛称が「ほんこん」だ。
  4. ほんこんは本当に香港出身だ。
  5. 1Rから129Rまで黒歴史。
    • または130Aから130Qまで黒歴史。
  6. よく見ると「ISOR」だ。

ふへほ[編集]

偽藤崎マーケットの特徴[編集]

  1. 「藤崎」と「市場」のコンビだ。
  2. 持ちネタは「イライラ体操」だ。
    • 「ララララブソング」だ。
  3. 大阪で警察に職務質問なんてされない。
  4. 仙台の某百貨店系列のスーパーマーケットだ。
  5. M1グランプリ、キングオブコントで準決勝進出、S1バトルで第5位、オールザッツ漫才で優勝したことは有名である。

偽FUJIWARAの特徴[編集]

  1. 実はピン芸人。
  2. 「アラジン」を自称するほどのおバカだ。
    • 周囲から正式メンバーとして認められている。
      • しかし本人たちはそう思っていない。
  3. 原西はギャグなんて1個も持っていない。
  4. 二人とも苗字が「藤原」。
    • ただし読み方は「ふじら」が正しい。
    • 実は藤原紀香と藤原竜也のコンビだったりする。
  5. 藤本の妻はこの人だ。
  6. 藤本が顔をいじっていない。
  7. 藤本はギャグが1兆個ある
  8. 藤本の妻は同年齢だが、原西の妻は17歳年下だ。
    • なぜなら、藤本は20代前半の若さで結婚したからだ。
  9. 原西はプリキュアが大嫌い。

偽フットボールアワーの特徴[編集]

  1. M-1出場のたびにいつも1回戦で落ちる。
  2. 岩尾がお笑い界一のイケメン。
  3. 「ベースボールアワー」だ。
    • いや「蹴球時間」だ。
    • いや「フットボール泡」だ。
    • いや徳島出身の「フットボール阿波」だ
    • いや「バスケットボールアワー」だ
    • あえて「ベースボールベアー」でどうか?
    • ひょっとしたら「フットボールミニット」だったりして。
  4. ンズーレを密輸入しワシントン条約違反で捕まる。
  5. 後藤が少年時代の頃の方がイケメンだった。
    • 無論、当時の写真が大々的に公開されることもない。
  6. 後藤の個人としての知名度が抜群だ。
    • しかし2011年頃から「じゃない方」になった。
  7. つーか、誰だっけ?
  8. 2人のニックネームがそれぞれ「のの」と「ごっちん」だ。
  9. 岩尾がアフロで後藤がスキンヘッド
  10. サッカー番組のタイトルだ。
  11. 岩尾が顔を洗うと本当に木村拓哉になってしまう。
  12. 後藤の出身地は淡路島だ。
  13. 岩尾が社交的。
    • 山里が引くレベルのAKBヲタである。

偽ブラックマヨネーズの特徴[編集]

  1. フサフサとスベスベ。
    • 前者はむしろロン毛だ。
  2. 最近全くTVに出ない。
  3. 「伝統芸能ロン毛踊り!ソレ、ロン毛踊り!」
  4. 小杉は北海道の増毛出身。
    • 高知県四万十市の半家だったりもする。
  5. 吉田が水泳の達人。
  6. 小杉がガリガリ。
  7. B'zのことが大嫌い。
  8. 「ホワイトケチャップ」だったりする。
  9. 小杉が脱臼した腹いせに、TBSのSASUKEでの事故無届を警察にチクった。
  10. ブラックマヨネーズを販売している犯罪者。
  11. 吉田がアイドルとかに興味がない。
    • K田K未にも興味なし。
  12. 吉田がスケベなことを考えない。
  13. 小杉の方が女たらしだ。
  14. 吉田がM-1王者の栄光を簡単に捨て去ろうとする。
  15. 歴代M-1王者の中ではどっちかと言ったら大したことの無いコンビ扱いされる。
  16. 吉田の本名が月収(つきおさむ)だ。
  17. イカスミ入りのマヨネーズだ。
    • 黒こしょうも入っている。
  18. 小杉が大食いであり、ギャル曽根と大食い対決をしたこともある。
  19. 吉田の中学時代の同級生に安田美沙子がいる。
  20. 吉田がUSJのイメージキャラクターを務めていた。
    • そして小杉に「ひらパーに行っとったやないか!」といじられるのも定番だ。

偽平成ノブシコブシの特徴[編集]

  1. 徳井は男前で有名。
    • 徳井の下の名前はもちろん「義実」。
    • 相方はもちろん福田充徳。
  2. 昭和のいる・こいるは師匠。
  3. 北海道とは縁がない。
  4. 吉村は「石橋を叩いて渡る」キャラだ。

偽ペナルティの特徴[編集]

  1. ワッキーが貧毛。
  2. 2人とも元吹奏楽部。
    • または2人とも運動音痴だ。
      • むしろ「二人とも野球部」で。もちろん甲子園に出場して片方は優勝したことがある。
  3. ワッキーが例のダンスを踊っても周囲が誰も乗ってくれない。
    • おばけの霊柩車〜〜
    • オパピの救急車~
  4. ワッキーが全く変な顔をしてみせない。
  5. マジで何らかの罰を受けている。
  6. ワッキーが実際に例の機械を使う職に就いている。
  7. ヒデの方が存在感がある。
  8. 今でもGGRに出演している。
  9. 下積み期間が短い。
    • 1994年~1995年にブレイク。90年代中盤辺りが全盛期だった。現在も、人気が落ちることなく活動している。
    • 「ボキャブラ天国」では、かなり良い評価を受けていた。
  10. 2人とも元ラガーマンで花園に行ったことがある。
  11. 人名でしりとりをする。
  12. ワッキーは貧弱。
  13. ザナルディだ。
    • ミナルディだ。
  14. ワッキーがスベリ知らず。
  15. ワッキーが土田晃之と大の仲良し。
  16. CBCとは疎遠。
  17. 2000年よりさまぁ~ずに改名した。
  18. 北海道釧路地方から物凄く嫌われている。

偽POISON GIRL BANDの特徴[編集]

  1. メンバーが女性ばかりのヘビメタバンドだ。
  2. 阿部は長身、吉田は小柄。
  3. 阿部はハイキングウォーキングの鈴木と同一人物。
  4. 中国へ行くと「毒物少女帯」と訳される。
  5. デビュー曲でいきなりのミリオンヒットを記録。

偽ホンジャマカの特徴[編集]

  1. ハイパーホッケーで連敗記録を更新し続け、関口支配人にダメ出しされる。
    • 実は二人とも元NHL選手。
  2. 石塚がやせている。
    • 石井正則の相方の石塚だ。
  3. 「恵」が苗字じゃなく下の名前だ。
    • しかもその相方が奥菜恵。
  4. 石塚は元祖でぶやに出ない。
  5. 石塚は非常に寒がりで、夏でもコート姿でスタジオ入りする。
    • ダジャレを言いながら、鼻水をすすっていることも多々ある。
  6. 実はトルネコとMEGUMIのコンビだ。

ま行[編集]

偽まえだまえだの特徴[編集]

  1. 昭和一桁生まれ同士によるベテランコンビだ。
  2. 彼らと同様、2人の苗字が一緒なのは偶然だ。

偽マキシマムパーパーサムの特徴[編集]

  1. 長澤はフサフサ。
  2. つよしは寿司が苦手。
  3. 長澤が関西弁、つよしが標準語。
  4. 長澤は小柄。つよしは長身。

偽ますだおかだの特徴[編集]

  1. 吉本興業に移籍したがっている。
    • チュートリアルとキャラかぶる。(ボケツッコミ逆だけど)
  2. ボケがめちゃくちゃ面白い。
  3. アメちゃんをばらまく。
  4. 増田がおっさんっぽい顔。
  5. 岡田が短気ですぐキレる。
  6. 岡田が実際に何らかの店を開いている。
    • 24時間営業で閉店しない。
  7. 岡田が物知らず。
  8. ボキャ○のキャブラーをやってる方が受けやすい。
  9. 岡田が亭主関白だ。
  10. 4番5番でクリーンアップを組んだ事がある。
  11. 日本通運の投手リレーだ。
  12. ファンファン大佐役を過去に行っていた。
  13. 歌がうまいのは岡田の方。
  14. 岡田の弟は准一。
  15. ツカミの挨拶が「太田プロのますだおかだです」。
  16. ヘキサゴンやQさま!などクイズ番組によく出るのは増田の方。
  17. 増田が出したCDの曲名は「佐渡島」だ。
  18. サッカー好き。
  19. 立ち位置は増田が左。
  20. 増田の方が高身長だ。
    • 増田の身長は190cm以上ある。

偽ミキの特徴[編集]

  1. 双子だ。
  2. 大阪でディスカウントストアを経営している。
    • 八尾市にハウスを保有している。
  3. 伯母は上沼恵美子。

偽ミサイルマンの特徴[編集]

  1. 西代がガリガリだ。
    • おまけに長身でモデル顔負けのルックスを誇っている。
  2. 太っているのは岩部の方だ。
  3. 西代は神戸市長田区出身だ。
  4. 実は岩代と西部のコンビだ。
  5. 岩部と言えば無精キャラだ。

偽宮川大助・花子の特徴[編集]

  1. 花子があまり喋らない。
  2. 大助でなく大輔。
  3. 花子は元市役所職員。
  4. 既に離婚している。
    • 離婚会見を開き話題となった。

や行[編集]

偽安田大サーカスの特徴[編集]

  1. ダンダンダンではドンドンドン
  2. 過去に木下大サーカスに在籍していたことがある。
  3. クロちゃんとHIROが激やせしている。
  4. 実は安田美沙子が団長をしている。
  5. 北海道で大ブレイクしている。
    • 団長は安田顕。
      • いや安田成美かもしれない。
  6. 「トミカヒーロー レスキューファイアー」でも引き続き声を担当している。
  7. 旧安田財閥により新設されたサーカス集団だ。

偽団長の特徴[編集]

  1. 独りでボケまくり。相方の2人から突っ込まれまくり。
  2. 元モー娘メンバー。
    • あるいは関ジャニ∞のメンバー。
    • ここの内野手。
    • ガンバ大阪からオランダのフィテッセに移籍したサッカー選手だ。
  3. ふんどしが白色。
    • ふんどし一丁にすらならない。
    • 獅子頭を持っている
  4. 3人の中だ一番体がでかい。
  5. サングラスをかけてライフルを持って「くちなしの花」を歌い出す
  6. 木更津出身
  7. 口癖は「やってみなきゃわからねぇ」
  8. 阪神タイガースでショートを守っている。
  9. 進ぬ!電波少年」でブレイクした芸人の一人だ。
  10. 自転車が大嫌いだ。

偽クロちゃんの特徴[編集]

  1. 声のトーンがリアルにドスが効いている。
  2. 未だにモーヲタだ。
  3. サイボーグ猫かもしれない。
  4. ナヨナヨした顔をしている。
  5. マラソンが得意だ。

偽HIROの特徴[編集]

  1. 角界で成功し、このメンバーにはいない。というか、芸人ではない。
  2. 小食。
  3. この作品の登場人物だ。
  4. かつてSPEEDのメンバーだった。
  5. 現在はEXILEと兼任している。

偽U字工事の特徴[編集]

  1. 栃木弁でしゃべらない。
    • 2人とも埼玉出身。
      • むしろ茨城出身。
      • あるいは群馬出身。
  2. 一人は仲本工事。
    • もう片方は三宅裕司。
  3. 水戸のファン。
  4. 益子はドラマ「HOTEL」で主演を務めた。
  5. 青空一門。
  6. A字工事からT字工事まで黒歴史。
    • 無論なかったことにされている。
  7. 栃木が嫌いだ。
  8. 実は「U字ん工事」で、お笑いコンビではなくフォークデュオだ。
  9. 本籍はもちろん栃木。
  10. 実は「福田益子」という名前の女性だ。
  11. 益子は苗字の通り益子町出身だ。
  12. 福田はチュートリアルのツッコミの弟だ。

偽ゆ~とぴあの特徴[編集]

  1. 持ちネタは指パッチン。
  2. 解散なんて考えもしていない。

偽よゐこの特徴[編集]

  1. 濱口が小倉優子との交際を自慢し、しゃべりまくる。
  2. 北野誠の忠告を無視し「なめくぢ」と名乗っている。
  3. 「わるゐこ」だ。
  4. 濱口の有名なセリフは「逃げたど~~~~!」
  5. 有野は将棋・囲碁・オセロ・チェス・バックギャモンなどをこなすボードゲームマニアだ。
  6. 濱口ではなく「ハマグチェ」が本名だ。
    • 「ハマグフィト」だ。
  7. どちらかというと、下積み期間は長い方だ。
  8. よく見たら「よぬこ」だ。
    • 「よるこ」だ。
  9. 濱口がとても賢い。ドッキリを仕掛けてもすぐに見破る。
    • 大学受験をさせたら第一希望の青山学院に主席で合格した。
    • 彼の一番の得意科目は英語だ。
  10. 有野はシューティングゲームが得意で、パズルゲームが苦手だ。

偽四次元ナイフの特徴[編集]

  1. 山本が長髪。
  2. 実は四次元殺法コンビだ。

ら行[編集]

偽ラーメンズの特徴[編集]

  1. テレビへの露出が多い。
  2. 正式には「中華そばズ」である。

偽ライスの特徴[編集]

  1. 2人とも米しか食べない。
  2. 田所がドM。
  3. ホリプロオーディションに合格した時のコンビ名はブラックホール。
  4. 吉本興業に所属していたのはピンクホール時代で、現在、ホリプロに所属している。
  5. 田所は大学へ休学届を出した。退学届を出したのは関町の方。
  6. ネタがベタすぎる。
  7. M-1で優勝して同期の中でいち早く売れた。

偽ラバーガールの特徴[編集]

  1. 名前の通り、女性2人組のコンビ。
  2. 英語表記では「Lover Girl」になる。

偽リットン調査団の特徴[編集]

  1. 既に全国区
  2. 青山学院卒業
  3. 日本史/世界史の教科書に出ている
    • 大学入試によく出題される
      • それが元ネタと思われる

偽レイザーラモンの特徴[編集]

  1. いつもごく普通の格好だ。
  2. HGが人前で腰振りを頑なに遠慮。
  3. PTAから拍手喝采を浴びる。
  4. HGと住谷正樹とは本当に他人同士らしい。
  5. HGがRGの影となってしまい、世間から存在価値の無い相方と言われる。
  6. 常に裸眼。
  7. 「SG(ソフトゲイ)」だ。
  8. 2人とも大学の相撲部出身だ
  9. HGがおバカで一般常識がない。
    • RGも頭が悪い。
  10. 「レーザーレーサー」だ。
  11. HGはたむらけんじと同一人物だ。
  12. 住谷の別名が「HDD」だ。
  13. HGが4のつく数字の時にアホになる。
    • ただし4の倍数ではアホにならない。
  14. その名の通り、二人ともガチホモだ。妻子持ちのはずがない。
  15. HGの名前の由来はこれ。当然相方はSS。

偽レギュラーの特徴[編集]

  1. 松本がロン毛。
    • しかもやせている。
    • 西川もロン毛。
  2. 「あるある大辞典」と間違われ活動休止に追い込まれる。
    • 新たに「ないない探検隊」というネタで活動再開。
  3. 西川が一度気絶したら相方がいくら呼びかけても一生気絶したままだ。
  4. 実年齢よりも若く見える。
  5. 関西人っぽくない顔だ。
    • 欧米人と見間違えそうな顔立ち。
    • アフリカ人っぽい顔立ちだ。
  6. ちっとも仲が良さそうに見えない。
  7. 全国ネットのレギュラー番組や冠番組を持っている。
  8. 松本が音痴だ。
  9. 松本の金遣いが荒い。
  10. よく見たら「イレギュラー」だった。
  11. 低迷期は2004~2006年頃。
    • しかし、2007年秋頃に人気が復活し、2009年現在ではテレビで見かけない日はないくらいの人気を誇っている。
  12. 先輩にハイオク、後輩にディーゼルというコンビがいる。
    • バイオフューエルという後輩コンビもいる。

偽レツゴー三匹の特徴[編集]

  1. 「レツゴー三匹」だ。
  2. リーダーが三波春夫。
    • 左右からツッコまれて崩れ落ちる事も無い。
  3. 爆走兄弟レッツ&ゴーの主役。
  4. 名乗りでは「じゅんでーす!」「長作でーす!」の他、「正児でーす!」「じゅんでーす!」などと順番を考慮した3P2=6通りある。

偽ロケット団の特徴[編集]

  1. 養成所出身。
  2. ニャースを連れている。
    • ソーナンスも。

偽ロザンの特徴[編集]

  1. 両方ともバカ。
  2. 菅が東京大学卒。
  3. コメディNo.1に匹敵するぐらいコンビ仲がギクシャクしている。
    • 「吉本で最も仲の悪いコンビ」と称されることも多い。
    • 菅の著書について「名誉毀損だ」と宇治原が訴訟を起こした。
    • 片方が稼いだギャラを折半するなどありえない。
  4. 「ロザン」じゃなくて「ロダン」。
  5. 宇治原の親がお笑いになることを賛成している。
  6. 両方ともブサイク。
  7. 宇治原は京都出身。
  8. ヘキサゴンIIに出演して「ロザンヌ」結成。
  9. 菅の読み方は「かん」だ。
  10. 宇治原は大阪大学卒だ。
    • または広島大学卒、もしくは京都教育大学卒である。

偽ロッチの特徴[編集]

  1. 実は「ノッチ」だ。
    • ロッテだ。
      • 彼等がかってビックリマンシールの偽物を作っていた張本人だ。
    • 持ちギャクが「No we can't!」だ。
  2. 吉本在籍時に結成した。

偽コカドケンタロウの特徴[編集]

  1. 本名は「門健太郎」だ。
    • 父は子門真人。
  2. 東京八王子市小門町出身。

偽ロバートの特徴[編集]

  1. ポケモンは一切やらない。が、デジモンのゲームはよくやる。
  2. 馬場の髪は黒い。
    • 2008年9月現在、本当に黒くなっちゃったな。w
  3. 山本がめちゃくちゃ存在感がある。
  4. 実は某F1ドライバーが加入を狙っているらしい。
    • 「フェリペ」「ヤルノ」「フェルナンド」などの存在も確認。
      • いずれもF1ドライバーが加入を狙っている。
  5. ロベルトだ。
  6. 秋山が4コマ漫画家。
  7. 山本はアーチェリー選手として何度もオリンピックに出場。
  8. インスタントジョンソンは無二の親友。共演NGなんてありえない。

偽ロンドンブーツ1号2号の特徴[編集]

  1. 両者とも黒髪。
  2. 実は兄弟、あるいは従兄弟同士。
  3. 亮が田村正和の弟だ。
  4. レギュラー番組がPTAから抗議を一切受けていない。
    • もしくはレギュラー番組が「青少年に見てもらいたい番組」に指定されている。
  5. 田村裕がメンバー。
  6. 亮のほうが番組の司会を担当する機会が圧倒的に多い。
  7. 淳の名前の読みは「じゅん」が正しい。
  8. 衣装としてロンドンブーツを履いている。

わ行[編集]

偽我が家の特徴[編集]

  1. 坪倉が下ネタを言うことは絶対にない。
  2. オチで坪倉が下ネタを言うのをためらうと杉山が「ちゃんと言えよ!」という。
  3. 天海祐希に嫌われている。
  4. 杉山がやせていて、谷田部が長身で、坪倉がブ男だ。
  5. ギャグパターンが豊富なため、「AKBに先を越される」なんてことはない。

偽和牛の特徴[編集]

  1. 本物の和牛2頭のコンビだ。
  2. M-1では万年1回戦敗退。
  3. 2019年現在、彼らの舞台のチケットは簡単に取れる。
  4. 衣装はいつも牛柄。
    • あるいは牛の着ぐるみを着ている。
  5. 2人の仲は非常に険悪。
    • 史実におけるおぼんこぼんと同レベルである。
  6. 水田がへりくつを言わない。
  7. ツッコミはよく見ると某夫婦漫才コンビの旦那の方だ。
  8. NSC在籍時に結成した。
  9. 水田は元パティシエ。
  10. 愛媛県と無縁。
  11. 川西がクズで有名。

偽笑い飯の特徴[編集]

  1. 哲夫の実家がうどん屋経営。
  2. 西田が坊主頭だ。
  3. ネタがわかりにくい。
  4. 滑舌が悪い。
  5. 西田が女子高卒。
  6. 地元の民族博物館や考古学をネタにしても全く受けない。
  7. ボケ役とツッコミ役がはっきり決まっている。
    • でも実際にそういう方式のネタはあった。
  8. TSUBAKIのCMに西田が混ざっている。
  9. 「臭い飯」だ。
    • 「怒り飯」だ。
    • 「泣き飯」だ。
    • 「苦笑い飯」だ。
    • 「嘲笑い飯」だ。
    • 「せせら笑い飯」だ。
  10. 哲夫の声が透き通っている。
  11. 哲夫が栃木人で、ネタ中はやたら茨城にライバル心をむき出しにし、「言いすぎだぞ!」と突っ込まれる。
  12. 和歌山出身だ。
  13. 上が魚で下が人間の「魚人」のネタをやってM-1で紳助から50点の評価を受けた。

偽わらふぢなるおの特徴[編集]

  1. 結成に際し所属事務所を統一した。
  2. 藤原の元相方はオレオレ詐欺の被害に遭った。
偽芸能人の特徴

男優:あ~こ/さ~と/な~わ 女優:あ~こ/さ~と/な~わ
歌手:男性歌手/女性歌手/演歌歌手/グループ
アイドル:女性アイドル(あ~こさ~のは~わグループ)/ジャニーズ
芸人:ピン芸人/コンビ以上(あ~こさ~のは~わ)/女性芸人/落語家
その他:男性著名人/女性著名人/女性モデル




関連記事