新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

偽ハローキティの特徴

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. ビッグサイズの口をもつ。
    • その中にはこれまたビッグサイズの牙が。
  2. 出身地がチベットの奥地。
    • イエティ(雪男)の一種だったりする。
  3. 体長が50m。体重2万t。
    • 「ジャンボキティ」が正式名称。
  4. 八つ橋になっちゃってる。
  5. 水森亜土と、服のサイズが同じ
  6. 発音が良すぎて、ヘロゥキリー。
  7. 「波浪」キティー(=なみのりキティー)
  8. ニイハオキティ
  9. 地獄からの使者、Hell o Kitty。
  10. I am 晴男・キティー
  11. 過労キティ
  12. 浦安に行って白い手袋をした黒いネズミを補食。
  13. 色黒で痩せている。
    • こっちのほうが怪談の化け猫っぽい(笑)
  14. 大阪のホルモン焼きの店で飼われている。
  15. 赤いウサミミずきんをかぶっている。
  16. さんりお」(From VOW13)だ。
    • From VOW17の「はろうきてぃ」もやばい。
  17. 横須賀港に親米家かミリタリーマニアが掛けた垂れ幕だ。
  18. 出身はアメリカである。
  19. 磯野家で飼われている。
  20. 赤塚不二夫作品には欠かせない名物キャラクターだ。
  21. 怪獣キティファイヤーとなってミラーマンと戦う。
  22. 妙に化粧が濃い。
  23. ゴミ箱あさり、魚の盗み食いが日課のドラ猫。
  24. 人に噛みつく、引っ掻く。
  25. 滅多に他のキャラクター等とコラボをしない。
  26. 「キティランド」という名で玩具店を経営している。
  27. ドラクエでモンスターとして登場する。それもすごく強くなかなか倒せない。



関連記事