偽岡山の特徴/市町村

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

偽倉敷の特徴[編集]

  1. すでに岡山市と合併し、同市の倉敷区となっている。
    • もちろん岡山市は政令指定都市。
  2. 岡山市への対抗意識は全くない。
    • 無論、大の仲良しだ。
  3. 岡山市より知名度が低い。
  4. 市内全域が蔵造りの町だ。
  5. 大空襲の被害を受けた。
  6. 鳥取県にある。
  7. 繁華街が人口の割に大きい。
  8. 女流囲碁棋士のタイトル戦を主催している。
  9. 児島地区はジャージの産地として有名。
  10. 市役所が貧相。
  11. 倉敷市・玉島市・児島市・水島市の4市合併で誕生した。
  12. 江戸時代には倉敷藩の城下町として栄えた。
  13. 昔は市電が走っていた。
  14. 宮崎駿の出身地だ。

偽高梁の特徴[編集]

  1. 市名が読みにくいということで表記を「高橋市」に変更した。
  2. 備中松山城だけでなく備中道後温泉もある。
  3. 旧美作国。

偽玉野の特徴[編集]

  1. 市の代表駅の駅名は「玉野」駅だ。
  2. 市内に瀬戸大橋の本州側起点がある。
  3. 玉野市営鉄道が今でもある。
  4. 市内に名鉄の路線がある。
  5. 平成合併で直島諸島全域を手に入れた。
  6. IHIの企業城下町だ。

偽津山の特徴[編集]

  1. 市内一の有名人はB'zの松本孝弘。
  2. 神戸や大阪に向かうのにJR姫新線を利用するのが一番便利だ。
  3. 名物はホルモンラーメン。
  4. 太平洋戦争の空襲で津山城を失った。

偽美咲の特徴[編集]

  1. 言うまでもなくこの人の出身地だ。
  2. このドラマの舞台になった。
  3. 京急久里浜線が乗り入れている。
  4. 柵原鉱山が今でも絶賛稼働中。

偽総社の特徴[編集]

  1. 東の草加せんべいに対抗して総社せんべいを出している。
  2. 鬼ノ城が廃藩置県まで使われた。
  3. 歌麿生誕の地。
    • いや広重のふるさとだ。

偽笠岡の特徴[編集]

  1. かつて広島県に属していたことがある。
  2. カブトガニ料理が名物。
  3. 市役所が笠岡諸島にある。

偽井原の特徴[編集]

  1. 中心駅は井原市駅だ。
  2. 「中国地方の舟歌」発祥の地。
    • いや「中国地方の粉ひき歌」だ。
  3. 光害のせいでまともな天体観測ができる環境ではない。

偽備前の特徴[編集]

  1. 信楽焼の本場だ。
  2. 日生地区は日本生命創業の地として知られる。
  3. 山陽本線は一切通っていない。
  4. 閑谷学校の流れをくむ私立大学がある。

偽瀬戸内の特徴[編集]

  1. 市名は歴史的に由緒正しいもの。
    • そもそも「瀬戸内」とはもともとこの市付近の海を指す言葉だった。
  2. テレビせとうちの本社がある。
  3. 長船地区は火縄銃ファンの聖地だ。
  4. 牛窓地区には「日本のカリブ海」という二つ名がある。



関連記事