偽滋賀の特徴/市町村

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

偽大津の特徴[編集]

  1. 東海道新幹線の駅が存在する。
  2. ・・・が中心駅であるはずの大津駅に新快速が止まらない。
  3. 実は京都市に存在し、京都市大津区となっている。
    • あるいは山科も大津市の一部となってしまっていて、そっちのほうが大津の中心となっている。
    • あるいは政令指定都市に昇格しているほど大都市であり、近畿の中核都市だ。
      • そのため大津インターは存在しない。京都東インターがあるため、住民からも苦情は出ない。
  4. 大津駅が大ターミナル駅となっている。
    • もちろん、山科・石山・南草津・草津よりずっと客が多い。
  5. 琵琶湖に全くといっていいほど面していない。
    • 日本海に面している
  6. 鉄道が京阪以外存在しない。
  7. 浮御堂が本当に宙に浮いている。
  8. 比叡山が2000メートル級の山だ。
    • しかし、延暦寺周辺は山上の町として盛んである。
  9. 読みをよく見ると、オーツーだった。
  10. 湖北に存在する。
  11. 実は三重県の県庁所在地である。
  12. 建設が頓挫した幽霊ホテルが今も放置されている。
    • その幽霊ホテルがコレだ。
  13. 京津線が通る道路は幅100メートルで、有事の際滑走路になる。
  14. 山科、草津、高島でそれぞれ検問があって、そこをクリアしないと入れない。
  15. 市内に大津大学が存在する。もちろん国立大学。
  16. 市名の読み方が実は「おおづ」だ。
  17. 平成の大合併で信楽町を編入した。

偽彦根の特徴[編集]

  1. 県庁がある。
  2. 人口は県内一で大津を見下している。
  3. 自慢の城は佐和山城。
    • しかし空襲により天守閣は現存しない。
  4. 経済的に岐阜や大垣に依存している。
  5. 犬上郡全域を編入した。
  6. 彦根登山鉄道が市内にある。

偽米原の特徴[編集]

  1. 交通の便が非常に悪い。
  2. むしろ岐阜・大垣に依存している。
    • テレビも関西広域圏ではなく中京広域圏に含まれている。
  3. 実は昭和の時代から「米原市」だった。
  4. 交通の要衝ゆえに滋賀県北部の中心都市として発展し、長浜市や彦根市を見下している。
  5. もちろん両市より人口が多い。
    • 西の大宮と呼ばれている。
    • あるいは西の高崎
  6. 彦根か長浜に編入された。

偽草津の特徴[編集]

  1. 人口激減中。
    • 南草津なんかは寂れまくり。
  2. 温泉で有名。

偽長浜の特徴[編集]

  1. 「長浜ラーメン」が名物だ。
  2. 伊香郡を編入していない。
  3. 国鉄時代から新快速が来ていた。
  4. 女性阪神ファンばかり、という地域が市内にある。

偽竜王の特徴[編集]

  1. 町内に鉄道が通っている。
  2. トヨタ自動車の工場がある。
  3. 実は山梨県にある。
  4. 「竜王」とはもちろんこのゲームのラスボスのことだ。
  5. ディ○ニーランドは開業している。
  6. 近江八幡市に編入された。

偽甲賀の特徴[編集]

  1. 市名の読み方は「こう」が正しい。
  2. JR東海道本線が市内を通っている。
    • 甲南山手駅はもちろん市内にある。
  3. 甲南大学と甲南女子大学が市内にある。
  4. 住民全員が忍者。
  5. シシド・カフカの出身地だ。
  6. 甲西、伊賀、日野でそれぞれ検問があって、そこをクリアしないと入れない。

偽信楽の特徴[編集]

  1. キツネの置物が有名だ。
    • そのため、京都の伏見稲荷大社でよく売られている。
  2. 貴生川方面よりも石山方面に向かう方が便利だ。
  3. 現在でも「信楽町」という独立した自治体だ。
    • それどころか京都や大阪のベッドタウンとして急速に発展し、単独で「信楽市」に昇格した。

偽日野の特徴[編集]

  1. 日野自動車の本社がある。
  2. すでに東近江市に合併されている。
  3. JR中央線の駅がある。

偽守山の特徴[編集]

  1. 愛知県にあった守山市が名古屋に編入される前から市になっていた。
    • 当時は近江守山市だった。

偽東近江の特徴[編集]

  1. 形がきれい。
  2. 面積が小さい。
  3. 人口は彦根より少ない。

偽湖南の特徴[編集]

  1. 琵琶湖に面している。
  2. 名探偵が市内に住んでいる。

偽高島の特徴[編集]

  1. 市の中心駅は近江高島駅。
  2. 市内に高島屋がある。
    • もちろん発祥の地である。

偽栗東の特徴[編集]

  1. トレセンなんてある訳がない。
  2. 新幹線の新駅は無事建設された。
  3. 市役所の最寄り駅はもちろん栗東駅。
  4. よく見たら「粟束」だった。
  5. 昭和のうちに市制施行した。

偽甲良の特徴[編集]

  1. 実は甲賀郡にある。
  2. 亀の甲羅が町内にいっぱい転がっている。

偽近江八幡の特徴[編集]

  1. 実は「おうみやわた」と読むのが正しい。
  2. 江崎グリコの工場がある。



関連記事