新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

偽VOCALOIDの特徴

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

偽VOCALOIDの特徴[編集]

  1. ヤマハ発動機製だ。
  2. ドイツツーリングカー選手権と連動可。
  3. ひどく音痴。
  4. 本当にコンピュータで合成された音声。
  5. 感情移入モード搭載。賞レースで感極まってしまった状態も再現可能。
  6. MEIKO、KAITOが人気。ミクやリン・レンはあまり知られていない。
  7. すぐ弱音をはく弱音ハクやすぐ飽きてしまう亞北ネルも発売予定。
  8. 初回限定特典でキダ・タロー大先生のサンプル曲集が付いてくる。
  9. 暴歌ロイドだ。
    • 暴徒ロイド
    • 防火ロイドだ。
    • 農家ロイドだ。
  10. ドイツ製である。
    • キーボードクラッシャー御用達。
      • よって、ドイツ製暴歌ロイドだ。
        • いやドイツ製ボーカロイドだ。
        • いや人力暴歌ロイドだ。
        • いや人力ボーカロイドだ。
  11. 音声を持ってきて歌に聞こえるようにして声を出す。
  12. Macで使用できない。
  13. 男性キャラの方が数が多い。
  14. 実は戦闘用ロボットという設定。
  15. クリプトン星から来た宇宙人だ。

偽初音ミクの特徴[編集]

  1. これをモチーフに、OEMで擬人化されたキャラ。
  2. ここから非常に適切かつ正確な報道をしてもらった。
    • もちろんOTAKUについて一切偏見的な報道はされていない。
    • で、滝流れのテーマをさっそく初音ミクに歌わせてニュース番組のテーマソングで使用させる。
    • 逆に日本海テレビ東京MXテレビからは嫌われている。
    • NHKも嫌っている。
  3. 出身地はここ
  4. ネギが嫌いだ。
    • でもタマネギは好き。
  5. 日本テレビのアナウンサーだ。
  6. 日本政府はこんなもの認めない。
  7. 読みは「しょおん みく」。
  8. モデルはこの人だ。
  9. 東海3県では初音ミナミ」というバチモンが存在する。
  10. 初音ソーセキが元祖。
  11. mixiの公式キャラクターだ。
    • 東北新幹線の公式キャラクターだ。
    • よく見たら蓮根ミクと言う都営三田線の鉄道むすめだ。
  12. 公式設定がやたらと細かい。
    • スリーサイズも完備。ちなみに巨乳。
  13. テーマ曲は「ニコに関して頑張る~」だ。
  14. 記念すべきボーカロイド1号だ。
  15. ブラック★ロックシューターは彼女のバリエーションだ。
  16. 初音未来だ。
  17. 名作くんに登場などもってのほか。

偽鏡音リン・レンの特徴[編集]

  1. これをモチーフに擬人化されたキャラ。
  2. れっきとした双子である。
  3. リンとレンの声優は違う人である。
  4. ブルドーザーに乗っている。
  5. 鏡音だ。

偽巡音ルカの特徴[編集]

  1. 英語が使用できない。
  2. 名前は聖書の人物から取られた。
  3. 実はみゆきさんだった。
  4. マグロが大嫌い。
  5. 派生キャラに「いかルカ」が存在している。
  6. 巡音流香だ。

偽LEONの特徴[編集]

  1. 実はLolaと双子で、同じ人からデータを取っている。
  2. AEONだ。
  3. パンツェッタ・ジローラモだ。

偽MEIKOの特徴[編集]

  1. 初音ミクの人気に伴い発売された。
    • 初音ミク人気にあやかり、CVは声優が担当。
  2. 酒に弱い。
  3. 名古屋工業大学の教授が面白半分で作った。
    • 現在、校門にて絶賛好評展示中。
  4. よく見たら「芽生子」だ。

偽KAITOの特徴[編集]

  1. 女声のVOCALOIDだ。
  2. 発表された当初は売れていたが、初音ミクの発売とともにあまり売れなくなった。
  3. 様々なVOCALOIDのキャラの中で二次創作における扱いが最も良い。
  4. 読み方は「かいとー」。
  5. 実はNAKAITOだ。
  6. 熱いスイーツが好きだ。
    • 逆にアイスクリームの類が嫌い。
  7. 実は天城カイトだった。
  8. 某能率協会の製品だ。
  9. よく見たら「海斗」だった。

偽がくっぽいど(神威がくぽ)の特徴[編集]

  1. ナスとは全く無縁だ。
  2. イラストは忍者をイメージしている。
  3. JR北海道の特急のイメージキャラクターに採用された。

関連ページ[編集]




関連記事