利用者:仏CC

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
ユーザーボックス
仏CC
ぶつしーしー
ButuCC
蛇之尾
SERVINE
沼九郎
MARSHTOMP

 lヽ
<・-・>

この利用者はヌマクローがいなければ死んでしまう病です。あの無表情が逆に良いと感じる末期患者です。
Pref23.gif
この利用者は愛知在住です。
地図バベル
Wikipedia この利用者はウィキペディアンです。
送電線-2 この利用者送電線・鉄塔に癒されます。知識はないけど。
趣味バベル
軍用機-3 この利用者は軍用機に相当のめりこんでいます。
趣味バベル
中国ロシア機ファンです。
フリーバベル
〓★〓 デコレーションプレーンにはロマンがない。
フリーバベル
鉄道-2 この利用者は鉄道を趣味の一つとしています。
趣味バベル
名鉄-3 ただし名鉄以外は無知です。
趣味バベル
乗り鉄
路線派
車両よりも線路が好きです。
フリーバベル
撮り鉄
写真派
駅舎系
車両よりもが好きです。
フリーバベル
仮想鉄
架鉄派

if派
架空鉄道も構想中。
フリーバベル

ポケモン総選挙結果発表! おぉ…沼が上位1/3より僅か下という意外と高い順位に素直に驚嘆。
             lヽ     |\,,∠)
   f'l       <・-・>    Σ・)Z
  rl l-、 ,ヘ    \l  l/  |\ヨ E
Σ) ・_・(そ        \_(  )
  lフ-t,k)´     V V      山 山
  100位     248位    81位

所感[編集]

  • ウィキペディア出身なのでいまいちChakuwikiの雰囲気をつかみかねている。引っ越し先に慣れないヨソ者気分。
    • 弱点は「ウィキペディア判定」。事実・噂・主観・思想の狭間でどこまでがWikipedia的で、どこまでがChakuwiki的かが判断できない。
      • あっち(Wikipedia)でNGとされる「俺が見てきた感想」「俺ならこう思う」「俺が聞いた話」が「噂・主観」になる…のか?
      • ネタに対してマジレス気味なのが若干コンプレックス。短気 + 検証可能性に拘るうぃきぺでぃあんの特性 = 変だと思ったらすぐ検証したがる悲しい性
  • っていうか「Chakuwiki的」って何だ?たまーに所謂「Chakuwikiの方向性」について論戦しているところをROMって見ても、よくわからない。
    • 途中参加者ゆえに初期構想を肌で感じていたわけでもないから、理解はできても実感がわかない。
      • もっとも、俺自身は「現時点でおkなモノは書く、ダメになったら諦める」感じで、投稿時は何も考えてないけど。
        • こういう信念の軽薄さはWikipediaでも同様で、この手のサイトで長生きするためのコツだと思ってる。ページの編集は大胆に、しかし限界値の計測は怠らない。
  • 過疎ってる気はしないでもない。
    • 見方を変えればあっちよりも完成してて加筆の余地が無い(?)とも取れる。読み物として現状で十分なら、極端な話、現状でログ化されて書き込み不可になっても悪い事じゃないのかもしれない(現状でも読み応えのある記事はある)。
    • もっとも、なんだかんだ言った所で俺自身は「Wikipedia:Chakuwiki:2ch」で「7:1:2」「6:3:1」「5:4:1」8:1:1」くらいだから、ここで悲劇が起きても傍観者的立ち位置に変わりはないと思う。
      • Wikipedia渡航頻度が高くなってきた。遅筆なのでこっちはウォッチで引っかかったページをみて思った事を投下する程度に縮小。
  • Wikipediaは執筆途中の駆け上がり感が楽しいのであって、投下すると何となく喪失感に襲われる。それに対して思ったことを短く散発的に投下する感じのChakuwikiがいい感じの気分転換になる。
  • 「最近の更新」の有用性が高いのはChakuwiki。知らなかったページを発掘しやすい。Wikipediaは百科事典だから気になるワードがまず先に浮かぶけど、Chakuwikiはその方法だけだとページを見落とす。
  • ドブを架空水路に、ガードレールを架空送電線に、通学路を架空鉄道に・・・自分は本来こういった妄想が好きなタイプの人間だったのだ。だが、妄想補強のため関連情報を仕入れるたび現実に縛られ、最近は視野が随分と狭くなってしまった気がする。
  • Chakuwikiの編集画面にあるウィキテキスト・プレビュー・変更のタブ機能をWikipediaでも実装してほしいなぁ(設定弄れば出来るのかもしれんけど)。下記のプレビューボタン経由よりミスを発見しやすい気がする。
  • Wikipediaに慣れてると32KBどころか100KBも余裕に感じる感覚のズレ。主観に頼らざるを得ない容量規定だけで話を進めてまとまるのだろうか。それにしても主要駅すら統合候補に上がるこの局面でさえ対象にならない富士松駅は流石だなァ。Wikipedia同様、駅規模を考えると異常な分量だ。

ブックマークらしきもの[編集]

  • 今では特に注目してるわけでもないが、かといって消すメリットもないので残ってるリンク集。



関連記事