動物ファン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

全般[編集]

  1. 動物園にはよく行く。
    • そして写真を撮る。
  2. チャクウィキでも「生き物が借」をよく見る。
    • ウィキペディアでも動物系の記事を見る。
      • その様な記事を作ったり書き込んだりしてる。
  3. けものフレンズの影響で動物好きになった人もいる。
  4. アレルギー持ちの場合、悲惨。
    • 好きな動物に触れられないので、画像や動画で我慢する。
    • 特定の動物のみアレルギーが出る場合も(by 当事者orz)。

哺乳類[編集]

クジラファン[編集]

  1. 一部のファンはクジラ肉を食べた事がある。
  2. イルカに関しては意見が分かれる所。
  3. 好きなクジラはシロナガスクジラやマッコウクジラあたり。
  4. 見るファンと食べるファンに分かれる気がする。
    • 欧米人なら一部の例外(ノルウェー?)を除きもっぱら前者。
  5. ホエールウォッチングでクジラに出会う。

ゾウファン[編集]

  1. 陸上最大の動物と言う魅力に取り憑かれてファンになった。
  2. スケート選手のヴィンセントゾウのファンでは無い。
  3. 市原ぞうの国に行ってみたいと思ってる。
  4. インドゾウとアフリカゾウの違いはもちろん頭に入っている。
  5. いつかは自分でゾウを操ってみたい。

猫ファン[編集]

  1. 猫語が話せる。
    • 歌謡曲をニャニャニャで歌ったことがある。
  2. 野良猫を家で飼う。
  3. 写真を撮ってブログやTwitterに載せる。
  4. 犬が苦手という理由で消去法的にこれになったという人も。
  5. イスラム圏では預言者ムハンマドが猫好きだったということもあり多いらしい。
  6. 岩合光昭のファンを兼ねている人も相当数いるはず。
    • BSプレミアム「岩合光昭の世界ネコ歩き」は見逃せない。
  7. 気が付けば身の回りの品が猫グッズだらけに。
    • 本棚にも猫関連の本が増えていく。
  8. 肉球を偏愛する人も少なくなさそう。
  9. 缶詰タイプのキャットフードを食べてみたい衝動に駆られたことがある。
  10. 人形、ぬいぐるみを入手すると、首をさわってしまう。
    • 鼻キスを想像してしまう。
    • ペロペロしてくれないかなと思ってしまう。

パンダファン[編集]

  1. 上野動物園や和歌山のアドベンチャーワールドが聖地。
    • 下記のレッサーパンダファンの場合、バナナワニ園が聖地。
    • ただし、パンダと言って前者しか思いつかない人はにわか扱いしたい。
    • さらにディープなファンなら四川省まで足を運ぶ。
  2. ジャイアントパンダファンとレッサーパンダファンで分かれる。

ビーバーファン[編集]

  1. 好きな国はアメリカかカナダ。
  2. 三菱重工のビーバーエアコンの事は勿論知ってる。
  3. 和菓子の方のビーバーの事も知ってる。

その他[編集]

ウーパールーパーファン[編集]

  1. 野生のウーパールーパーが黒い事を知らないファンも多い。

昆虫ファン[編集]

  1. 古今東西のあらゆる虫に目を向ける。
    • 特にヘラクレスオオカブトには目がない。
    • クモなどの昆虫以外の虫の事も詳しい。
  2. 虫かごの中で虫を飼ってる。
  3. 好きな番組は「昆虫すごいぜ」

フクロウファン[編集]

  1. フクロウカフェに行った事がある。
    • そうでなくても行ってみたいと思ってる。
  2. メンフクロウやミミズクも同じフクロウとして認識してる。



関連記事