勝手にバス路線新設/東日本

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

勝手にバス路線新設 > 東日本

二地域以上[編集]

複数社共同運営高速バス[編集]

羽田空港〜小淵沢線
  1. 京浜急行バス、東京空港交通、山梨交通、JRバス関東による共同運行
  2. 羽田空港国際線ターミナル-羽田空港第2ターミナル-羽田空港第1ターミナル-品川駅(港南口)-中央道八王子-中央道昭和-中央道双葉東-中央道韮崎-中央道小淵沢-小淵沢駅
  3. 羽田〜中央道線では1番西まで走る。
新宿〜小淵沢線
  1. 京王バス東、山梨交通、JRバス関東による共同運行
  2. 新宿高速バスターミナル-中央道三鷹-中央道深大寺-中央道府中-中央道日野-中央道八王子-中央道昭和-中央道双葉東-中央道韮崎-中央道明野-中央道須玉-中央道長坂・高根-中央道八ヶ岳-中央道小淵沢-小淵沢駅
横浜〜小淵沢線
  1. 山梨交通と相鉄バスの共同運行
  2. 横浜駅西口のりば-中央道昭和-中央道双葉東-中央道韮崎-中央道明野-中央道須玉-中央道長坂・高根-中央道八ヶ岳-中央道小淵沢-小淵沢駅

東海北陸高速バス[編集]

  1. 名古屋駅から、全線開通予定の、東海北陸自動車道(能越道も経由)で輪島までのバスを作る。
    • 名古屋駅-一宮-一宮木曽川IC(高速に乗る)-長良川SA(休憩復路は関SA)-郡上八幡(いったん高速を降りる)-高山駅-飛騨清見-白川郷-城端SA(休憩)-高岡駅-氷見駅-七尾駅-和倉温泉-穴水(休憩)-門前-輪島

深夜高速バス・はこだてはちのへ号[編集]

  1. 大間むつ経由便(管理会社は下北交通・JRバス東北・函館バス・南部バス)
  2. 函館駅前から函館ー大間間の道南自動車フェリーに運ばれ国道279号線、国道4号線を通り八戸駅へ行くバスである
  3. 函館駅ー函館フェリーターミナルー(道南自動車フェリー)ー大間フェリーターミナルー下風呂温泉(休憩)ー大畑駅跡ーむつバスターミナルー道の駅横浜(休憩)ー野辺地営業所ー野辺地駅ージャスコ七戸店前ー道の駅小川原湖(休憩)ー三沢駅前ーイトーヨーカド堂八戸沼館店前ー本八戸駅ー八戸駅
  4. さらに八戸駅で東北新幹線はやてと接続しそれにあわせ[はこだてはちのへ&はやて東京フリーきっぷ]が発売される

北海道・東北[編集]

北海道中央バス[編集]

空知事業部[編集]

緑陵高校線(岩見沢市)
  • 一般路線が存在しないため、現行のスクール路線を経路変更して格上げ。
    • 岩見沢ターミナル-4条西5丁目-4条西2丁目-中央通-6条通-中央橋-9条通-10条通-10条東2丁目-鳩ヶ丘中央-孫別通-市役所前-競技場前-福祉センター前-東山通-東高校前-春日町4丁目-緑陵高校
岩見沢・幌内線(岩見沢市・三笠市)
  • 三笠市は岩見沢市への通勤・通学が多いため、岩見沢市に直通させた方が儲かる可能性が高い。
    • 岩見沢ターミナル-4条西5丁目-4条西2丁目-中央通-裁判所前-4条橋-4条東13丁目-4条東15丁目-労災病院前-森林管理所-新東町入口-東町-三笠入口-三笠工業団地-岡山中島-岡山南-イオン三笠店南口-岡山小学校前-岡山東-三笠インター入口-岡山1番地-地神宮-大里口-三笠小学校前-宮本町-三笠市立病院前-三笠市民会館-多賀町-クロフォード公園-本町-初音町入口-住吉1番地-住吉町-幌内郵便局前-北星町-幌内市民センター前-幌内3丁目-鉄道記念館前-幌内1丁目

札幌事業部[編集]

4番通線の経路変更(江別市)
  • 現行の4番通線と錦町線はどちらも利用客が少ない(実際かなりの赤字だとか)ので、この2つを統合して新しい「4番通線」にする。
    • 野幌駅前・野幌7丁目-野幌駅通-情報図書館-消防本部前-白樺通-3番通9丁目-3番通10丁目-野幌美幸町-4番通10丁目-野幌高校-4番通8丁目-湯川公園-4番通7丁目-4番通6丁目-中央中学校通-新栄台団地入口-6丁目入口-ふれあい前-見晴台-元江別-いずみ野小学校前-いずみ野4丁目通-第3中学校-4番通3丁目-3番通3丁目-2番通3丁目-江別市立病院-青年センター-第3小学校前-江別郵便局前-江別駅前
    • 江別駅前発着は朝夕のみの運行で、日中便・夜間便は全て江別市立病院発着にする。また、野幌駅付近に折り返し場所が無いため、往路は野幌駅前(起点)→野幌7丁目→江別市立病院or江別駅前、復路は江別駅前or江別市立病院→野幌駅前→野幌7丁目(終点)という経路にする。

沿岸バス[編集]

特急はぼろ号・深夜便導入
  • 札幌-豊富・豊富-札幌
    • 札幌駅前ターミナル(0時出発)-豊富営業所(6時4分到着)
    • 豊富営業所(0時35分出発)-札幌駅前ターミナル(5時45分到着)
      • 途中、奈井江砂川のPAで10分間の休憩あり。

仙台環状高速バス[編集]

  • 地下鉄延伸が絶望的な泉パークタウン・富谷地区や、モノレール計画が反故にされた仙台南西部、交通アクセスの悪さで有名な宮城スタジアムなどを救うため、仙台環状自動車専用道路にバスストップを新設して環状運転させ、交差する鉄道と接続させる。
  • 荒井(地下鉄東西線と接続)-仙台港-陸前山王(東北本線と接続)-宮城スタジアム-富谷-泉大沢-泉パークタウン-北中山-西仙台(仙山線との交点に新駅を設置)-太白-富沢南(地下鉄の車両基地の一部に新駅を設置)-今泉-荒井
  • 西仙台バスストップ(西仙台駅)では、他の高速バスへの途中乗車・途中下車も可能にする。
  • 4つの接続駅での仙台行き乗り継ぎ時刻と仙台駅到着時刻を、バス車内に電光表示し、どこで乗り換えると仙台駅に早く着けるか一目で分かるようにする。

関東[編集]

彩の国さいたま秩父バス[編集]

  1. 管理会社は秩父鉄道であるが、埼玉県、さいたま市、東武鉄道、西武鉄道も出資する。
    • 目的は、彩の国内の観光地である秩父地方に、さいたま市民たちがもっと観光で訪問させて、秩父の経済を発展させることである。
  2. 大宮駅かさいたま新都心駅から、川越か熊谷を経て西武秩父駅前のバス・ステーションに到着する。
    • それならいっそ甲府まで延伸して、都市間特急バスの形にしてほしい。
      • 熊谷駅南口-寄居駅-長瀞宝登山口-西武秩父駅-大滝庁舎前-牧丘-塩山駅-甲府駅

JRバス関東[編集]

越後湯沢線
  • JR新宿駅(南口)東京駅八重洲(南口)- JR越後湯沢駅(南口)
    • JRなら新幹線使わせるだろ。
成田空港周辺循環線
  • 平成29年4月現在、東関東支店の多古本線が成田空港まで延伸され、成田空港交通さくらの山線も平日1日5本・土休日1日4本の設定あり。そこで以下の提案。
    • 上記2路線を多古さくら線として統合、上記2社による共同運行とする。また、全便JR成田駅~成田空港(貨物管理ビル前)~さくらの山間の運行に変更。共通定期券取扱系統とする。(成田空港(貨物管理ビル前)~さくらの山が大増発という形になる。)
    • さくらの山近接の成田空港交通車庫を折り返し待機場として活用。さくらの山バス停は現JRバス停の箇所と、下記循環系統が使用する成田空港交通車庫前の2か所に統一する。
    • 循環系統新設。  JR成田駅 - さくらの山 - 三里塚 - (新設)さくらの丘 - (新設)ひこうきの丘 - 航空科学博物館 - 成田空港(第2⇒第1の順に経由) - 東成田駅 - さくらの山(成田空港交通車庫前) - 京成成田駅 - JR成田駅
      • 同様に、東関東支店と成田空港交通との共同運行。
      • (新設)のバス停には循環系統のみの停車とする。また、循環系統以外のさくらの山経由は廃止とする。
      • 上記の箇所以外のバス停は通過する。(航空科学博物館北、臨空ビル前、貨物管理ビル前、成田山入口はスルー。)
      • 平日は8時台から2時間おきに5本、土休日や繁忙期は1時間おきに10本運行。逆回り一方通行のみの運行。
      • 勿論、一日乗車券取扱系統とする。成田駅の観光協会のみならず、成田空港のインフォメーションセンターやさくらの山売店でも発売する。大人200円程度値上げしても構わない。

国際興業バス[編集]

浦和×大宮 サッカーリレーバス
  • めったにないが、浦和レッズのホームゲームがデーゲームでかつ、大宮アルティージャのホームゲームがナイターの場合(もしくはその逆)の場合のみ運行。
  • 埼玉スタジアム2002→NACK5スタジアム大宮(逆の場合はNACK5スタジアム大宮→埼玉スタジアム2002)間直行、途中停車なし。運賃300円、所要時間約30分。
  • バス車内のアナウンスはこの人である。

羽田京急バス[編集]

大森東五丁目~東糀谷六丁目便(東81)
  • 大森東五丁目-第四小前-大森南二丁目-大森南五丁目-東糀谷五丁目
    • 蒲67・蒲35の間合いに走らせる。
大森東五丁目~羽田車庫便
  • 大森東五丁目-第四小前-大森南二丁目-大森南五丁目-東糀谷五丁目-羽田車庫
    • 間合い回送をこちらへ。

京浜急行バス[編集]

蒲田駅~森ヶ崎便速達版(蒲46)
  • 蒲田駅-あやめ橋(蒲田四丁目)-京急蒲田-大田区体育館-大森中三丁目-北糀谷小学校-北糀谷-前の浦-第四小学校-大森南二丁目-森ヶ崎十字路-森ヶ崎
    • 朝夕のみの運行
コミックマーケット臨時
  • 大森駅発(大18) 大森駅-大森海岸駅-東京ビックサイト
  • 大井町駅発(井28) 大井町駅-青物横丁-東京ビックサイト
    • 神奈川方面からコミックマーケットに行きやすくする。
羽田空港~横須賀線
  • 羽田空港(国際線)-羽田空港(第二)-羽田空港(第一)-汐留(ショッパーズプラザ横須賀前)-横須賀中央駅-衣笠駅
    • 首都高湾岸線、横浜横須賀道路、本町山中道路経由。
    • 衣笠営業所管轄。
    • 朝昼晩の一日三往復。
    • 片道運賃は衣笠から大人1,370円、横須賀中央・汐留からは大人1,250円。
羽田空港~茅ヶ崎・平塚線
  • 羽田空港(国際線)-羽田空港(第二)-羽田空港(第一)-茅ヶ崎駅北口-平塚駅北口
    • 首都高、横浜新道、国道1号、新湘南バイパス経由。
    • 片道運賃は平塚駅から大人1,550円、茅ヶ崎駅からは大人1,370円。

横浜市交通局[編集]

12系統(初代とは別物)
  • 横浜駅西口-三ツ沢グランド-羽沢団地-菅田町-鴨居駅-緑車庫-中山駅
24系統
  • 中山駅-十日市場駅-長津田駅-田奈駅-奈良町-奈良北団地
57系統
  • 青葉台駅-十日市場駅-三保中央
84系統
  • 青葉台駅-田奈駅-奈良町-奈良北団地

23系統の一部を再編。

42系統
  • 鶴見駅西口-東寺尾5丁目-内路-菊名駅前-港北車庫前-新横浜駅前
46系統
  • 新横浜駅前-港北車庫前-大倉山駅前-下町会館前-新羽駅-新開橋-佐江戸-中山駅北口
81系統
  • 新横浜駅前-港北車庫前-大倉山駅前-新羽駅-新開橋-川向町(-ららぽーと横浜)

41系統の一部を再編。

神奈川中央交通[編集]

南町田駅北口ロータリーが設置される予定なので、それに伴ってバス路線を充実させる。

  • 既成路線
    • 南01:南町田駅-若葉台中央 本数…現状
    • 南02:南町田駅-マークスプリングス(直行) 本数…南03があるので現状より少なめ。
    • 町89:町田バスセンター-南町田駅 本数…現状
      • ※南03:南町田駅-大ヶ谷戸-マークスプリングス(夜間)は廃止。
  • 新設路線
    • 南03:南町田駅-大ヶ谷戸-マークスプリングス-瀬谷駅 本数…1本/h
    • 南04:南町田駅-長津田辻-岡部谷戸-長津田駅(長01を名称変更・延伸) 本数…1本/h
    • 南05:南町田駅-亀甲山-鶴ヶ峰 本数…1本/h
    • 橫06:横浜駅西口-鶴ヶ峰-南町田駅 本数…1本/h
    • 町90:町田バスセンター-南町田駅-大ヶ谷戸-瀬谷駅 ※マークスプリングスは経由せず。 本数…1本/h
    • 空港:羽田空港-南町田駅-相模大野駅-町田バスセンター 本数…現状
      • 町田-羽田空港便は駅北の16号を通るので停車。
      • 成田空港便は駅の近くを通るか不明なのでとりあえず設定せず。
        • 西日本JRバスに交渉して、運行支援しているハーバーライト号、横浜昼特急大阪号の停車を。
大和営業所
  • 町83:町田BC-金森-柳谷戸-つくし野駅-八木下-御幸通り-長津田駅
    • 長津田駅前ロータリー整備完了後に旧町81系統区間を復活
  • 町86(新設):町田BC-金森-町谷原-長津田辻-東名インター-地区公園-若葉台中央
    • 町田立体開通による東名入口交差点の渋滞緩和に伴う定時性向上を見込んで新設
  • 横03(新設):横浜駅西口-和田町-鶴ケ峰駅-今宿-亀甲山-長津田辻-金森-町田BC
横浜営業所(本郷車庫)
  • 新設路線
    • 戸23系統:戸塚駅東口-日立和敬寮前-明治学院大学南門-本郷台駅
    • 戸28系統:戸塚駅東口-日立和敬寮前-明治学院大学南門-本郷台駅-公田団地(本21系統の一部を戸塚駅東口まで延伸)
    • 本11系統:本郷台駅-明治学院大学南門
    • 戸26系統:戸塚駅東口-日立和敬寮前-明治学院大学南門-小山台-港南台駅
    • 上17系統:戸塚駅東口-日立和敬寮前-明治学院大学南門-小山台-清水橋-上大岡駅
舞岡営業所
  • 戸31系統:戸塚駅東口-柏尾-秋葉-前田ハイツ前-東戸塚駅-川上団地-戸塚カントリークラブ-こども自然公園-二俣川駅南口
  • 東33系統:東戸塚駅-川上団地-戸塚カントリークラブ-こども自然公園-二俣川駅南口
  • 横50系統:横浜駅東口-新高島-パシフィコ横浜-桜木町-赤レンガ倉庫-山下公園-山下橋-新山下ランプ-錦町-本牧海釣り公園(連接バス・ツインライナー(ネオプラン)にて運行)
  • 新橫05系統:東戸塚駅-環2境木-環2今井-陣ヶ下渓谷公園-川島町-羽沢団地-新横浜駅(環状2号線経由でダイレクトに新横浜・新幹線との接続をより便利に)
    • 中山も共管
戸塚営業所(上飯田車庫)
  • 東09系統:東戸塚駅-前田ハイツ前-さかえ橋-岡津-相模新橋-三ツ境駅(かつて舞岡で運行されていた系統を戸塚で復活(中扉乗車))
  • 戸55系統:戸塚バスセンター-中田-立場ターミナル-湘南台駅東口
  • 弥04:弥生台駅-相模新橋-湘南泉病院-隼人中学・高校-ひなた山-瀬谷駅
  • 弥05:弥生台駅-相模新橋-旭ヶ丘-瀬谷駅
相模原営業所
  • 八12系統:相模原駅-橋本駅南口-八王子バイパス-八王子駅北口

江ノ電バス[編集]

横浜営業所
  • 戸塚駅-下倉田花立-小山台-清水橋-港南区総合庁舎前-上大岡駅(鎌倉も共管)
    • 更に神奈川中央交通(横浜営業所)も共管で、系統番号新設(上11系統)
  • 上大岡-栗木-(二本松トンネル)-市民の森入口-金沢文庫駅西口
鎌倉営業所
  • 戸塚駅-飯島-大船駅-常楽寺-北鎌倉駅-八幡宮-若宮大路-鎌倉駅(戸塚駅からもバスで一本いけるように)
  • 上永谷駅-日限山-京急ニュータウン-北本郷台-本郷台駅-平島-大船駅
  • 上永谷駅-日限山-京急ニュータウン-明治学院大学南門-実方塚-日立和敬寮前-戸塚駅
湘南営業所
  1. 中ドア乗車(100、500番台)
  • 大船駅-手広-津村-大仏前-笹目-鎌倉駅

ねこバス[編集]

  • となりのトトロの猫バスを運行
路線
  • 作中に出てきた行き先表に出てきたバス停を繫いでみる。
    • 塚森―牛沼―稲荷前―墓道―めい―七国山病院
  • 利用者の要望により、塚森―東京ディズニーランドを結ぶ路線も新設。
    • 塚森発車時は空腹だったねこバス、復路はなぜか満腹だ。餌はもちろんねz(ry……

京王バス[編集]

新設系統
  • 桜20:聖蹟桜ヶ丘駅-新大栗橋-車橋-諏訪下橋-消防署前-永山駅 本数…2本/h 京王バス、神奈川中央バスとの共同運行
  • め08:めじろ台駅-椚田-下大船-みなみ野シティ5丁目北-八王子みなみ野駅 本数…3本/h

都営バス[編集]

ゲートブリッジ線
  1. 新木場駅-若洲キャンプ場-ゲートブリッジ-中央防波堤-城南島-京浜島-羽田空港
  2. 新木場駅-若洲キャンプ場-ゲートブリッジ-中央防波堤-城南島-流通センター駅-平和島駅-大森海岸駅-大森駅(京急バスと共同運行)
  3. レインボーブリッジに続いてゲートブリッジにも路線バスを走らせる。
信91系統
  1. 信濃町駅-六本木駅-麻布十番駅-高輪台駅-五反田駅
  2. 一部東急バス反01系統に乗り入れて川崎まで運転。
環12系統

停留所は、葛西臨海公園、葛西駅、一之江駅から青砥駅東口までは環7シャトルと一緒で、大谷田、中川四丁目、亀有五丁目、亀有駅北口で。

都02六系統(池袋駅東口〜六本木ヒルズ)

池袋駅-護国寺前-鶴巻町-牛込柳町駅-四谷三丁目-信濃町駅-青山一丁目駅前-乃木坂駅入口-六本木駅前-六本木ヒルズ

東急バス[編集]

日94系統
  1. 日吉駅-越路-新川崎駅
  2. 現在の日94系統の延長
日41系統
  1. 日吉駅-高田駅-北山田駅-あざみ野駅
  2. 日吉駅-高田駅-北山田駅-たまプラーザ駅
  3. 現在の日41系統の延長
溝22系統
  1. 溝の口駅-蟹ヶ谷-高田駅-綱島駅
  2. 現在の溝22系統と城01系統の統合。城01系統は新城駅~蟹ヶ谷に短縮。
多摩堤通り線
  1. 二子玉川駅-鎌田-和泉多摩川駅
  2. 玉11系統同様多摩川沿いを走るバス。
自03系統
  1. 自由が丘駅-緑が丘駅-石川台駅-上池上-池上駅前-蓮沼駅-蒲田駅-雑色駅-六郷土手駅-京急川崎駅前-川崎駅西口北
橋24系統
  1. 新橋駅-六本木駅-渋谷駅-三軒茶屋-成城学園前駅
  2. 渋24系統と都営バス都01系統を一部直通運転。都営バスと共同運行。
東02系統
  1. 東京タワー-広尾橋-目黒駅-二子玉川駅
  2. 黒02系統と都営バス橋86系統を一部直通運転。都営バスと共同運行。
信91系統
  1. 信濃町駅-六本木駅-麻布十番駅-高輪台駅-五反田駅-西馬込駅-川崎駅
  2. 反01系統を一部延長。
反12系統
  1. 五反田駅-南千束-洗足池-丸子橋-中原駅-道中坂下-東山田駅
  2. 中原街道を走るバス。
反13系統
  1. 五反田-南千束-洗足池-丸子橋-日吉駅
  2. 中原街道から綱島街道を走るバス。
自04系統
  1. 自由が丘駅-八中前商店街-八幡中学校-等々力7丁目-等々力小学校前-都市大等々力キャンパス前-玉川警察署-天祖神社裏-玉川電話局-中町5丁目-神学院前-用賀1丁目-用賀神社前-用賀駅-用賀-上用賀3丁目-駒大高校前-上用賀4丁目-用賀公団前-桜丘3丁目-関東中央病院前-宇山-三本杉-砧町東-実相寺前-笠森稲荷前-山野小学校-祖師ヶ谷大蔵駅-成城学園前駅
玉41系統
  1. 二子玉川駅-二子神社前-北見方二丁目-キャノン玉川事務所前-市営等々力グランド前-小杉御殿町-小杉駅前
雪01系統
  1. 雪が谷-田園調布郵便局-御嶽山駅-久が原駅入口-下丸子駅入口-武蔵新田駅-多摩川大橋-小向交番前-御幸小学校前-川崎駅西口北
中目05系統
  1. 中目黒駅-自衛隊中央病院入口-三軒茶屋駅-駒澤大学駅前-用賀一丁目-用賀駅

 

東海[編集]

名古屋市交通局[編集]

上小田井~金城線
  • 上小田井駅-二方町-八筋赤城-玉池比良-大野木1丁目-大野木中央-坂井戸-名塚-香呑町-又穂北-又穂-西ハサバ-城見通-金城
  • 系統名「小田13」
上小田井~名駅線
  • 名古屋駅桜通口-ルーセントタワー-牛島町-南枇杷島-上更-康生口-康生通-浄心-秩父通り交差点南-庄内通-庄内川-庄内緑地公園駅前(第2出入り口付近)-上小田井2丁目-南川町-八筋-大木曽-新平田橋口-上小田井駅高架下-貴生町(二方線)-山田小・中学校-二方南-上小田井駅
    • 大木曽辺りからループっぽくなっている。
  • 系統名「名駅30」
二方線
  • 貴生町-二方-イオンシネマ前-イオンショッピングセンター-名師橋南-北名古屋口-師勝
春日井線
  • 春日井駅-中切町経由-松河戸=幸心方面の系統。
    • お知らせ‐@只今、=区間は、止まっております。
      • 2012年12月30日をもちまして、名市交バス春日井線は、全線廃止になりました。
  • この系統の代替系統を暫定的運用の予定です(詳細未定)。
豊山線
  • 実際に延長の要望あり。
  • 如意車庫・黒川・上小田井-大我麻町-豊場-伊勢山-名古屋空港・豊山町役場前
北名古屋線
  • 上小田井-平田-北名古屋市役所-名古屋芸大前
  • 上小田井-比良-師勝東
名春線
  • 春日井駅-市役所-味美駅-楠方面。系統名は、「春名39」
  • 春日井細野線
    • 春日井駅ー高蔵寺駅北口ー高森台西ー少年自然の家ー植物園(最終便は高森台北止)※朝のラッシュ時・午後四時以降は少年自然の家と春日井駅の区間を循環します。

三重交通[編集]

鈴鹿市駅~鈴鹿駅線
  1. 市の鈴鹿市駅から鈴鹿駅へのアクセスを便利にするため、新設。
    • 平田町駅前-鈴鹿三日市-三日市駅前-伊勢三日市-鈴鹿市駅西-鈴鹿駅東

浜松バス[編集]

上に書くほどマジではないのでこちらへ・・・・#浜北駅-内野台では、「浜北中南部循環線」と「染地台あらたまの湯」線の他、遠鉄も走っていて、トリプルトラックはもったいないので、勝手に改善する。

    • 遠鉄浜北駅からサンストリート浜北とアピタ浜北(プレ葉ウォーク浜北)をダブルトラックとして本数を増やし、このルートを利用しやすくすることで乗客の定着を図る。(少ない待ち時間で浜松バスが利用できる、と。) 下記路線案の「=」が変更箇所
  1. 循環線
    • -なゆた浜北駅-アピタ浜北店-矢作橋=(十全へは回らず)=浜北西高=(現在のグリーンアリーナ停は廃止:遠鉄のグリーンアリーナ入口に併設)=サンストリート浜北-・・・
  2. あらたまの湯線
    • あらたまの湯-なゆた浜北駅=アピタ浜北店=矢作橋=十全病院=サンストリート浜北=染地台5丁目=内野台北=八丁谷橋(内野台3丁目の西側)-染地台3丁目-西坂整形外科=内野台1丁目(止:ロータリーで方向転換し、折り返し又は車庫へ)
  3. 新・あらたまの湯線
    • 浜松赤十字病院-(平日の診察時間のみ)-なゆた浜北駅-プレ葉ウォーク浜北西-十全病院-サンストリート浜北-浜北西高入口-麁玉公民館西-宮口駅-あらたまの湯-NEOPASA浜松-(休日のみ)-浜松フルーツパーク
      • 平日のフルーツパーク、休日の日赤病院に行くのを取りやめることで、バスを効率良く運用。
    • 路線図はこちら
  4. 新・浜北南西部循環線
    • 小松駅→免許センター→浜松バス→西坂整形外科→環状線エイデン前→染地台1丁目→浜名中学校入口(※)→エンチョー染地台店前→染地台5丁目→内野古墳→内野台3丁目→福応寺入口→西坂整形外科(方向転換)→浜松バス→免許センター→小松駅
      • (※ 浜名中学校が染地台に移転する構想があり、その場合に於ける学区西側と浜名中の連絡を図る)
      • 大規模住宅地と遠鉄駅の連絡を図るが、小松駅発着の一方向環状線とすることで、運行コストを削減。
    • 路線図はこちら
  5. 浜松北部東京線
    • 夜行便
    • 都田テクノ★-染地台北(中日ハウジングセンター前)-染地台2丁目-浜松バス★-23:00なゆた浜北駅-浜松浜北インター★-(新東名・東名)-5:30渋谷駅-田町駅-(時間調整のため一般道走行…遅延時は田町駅を通過して首都高速へ)-新木場駅-TDL-7:00TDS
    • 下り便は22:00TDS発、6:00なゆた浜北駅着
    • ★印の停留所には駐車場設置
    • 都田テクノ-浜松バス間は予約制(車両交換の場合あり)
      • 5名以上まとまった場合は浜松バス営業所から半径5kmの所は無料送迎付(要予約・先着1グループ)
      • 交替運転士が空いている路線車に乗って迎えに行くので、車両増・要員増にはならない。(交替運転士は「浜松バス」停留所から迎えに行った乗客と乗り込む)
    • 浜松駅には立ち寄らず、車で駐車場に来る客を対象とするが遠鉄電車との連絡を浜北駅で行う。

遠鉄バス[編集]

富塚気賀線
  • 浜松駅~浜松北高~富塚~深萩~伊目~気賀
    • 舘山寺気賀線が廃止されたため、舘山寺から気賀へ行くには浜松北高まで行かないと乗り換えができないが、それがなくなるので便利。
    • 光産業創成大学のアクセスに便利。
袋井掛川線
  • 袋井車庫~袋井駅~袋井市役所~国本~大池~十九首~掛川駅
    • JR東海道線がストップしたときに便利。
    • 袋井駅は2番乗り場の発車でよいが、掛川駅は1番か2番乗り場の発車でよいだろうか。
    • 大池は商業地域のため乗客は見込めるが、袋井市東部は田園地帯のため乗客は見込めない。
三ヶ日豊川線
  • 三ヶ日車庫~本坂~嵩山~和田辻~豊川駅
    • 約50年ぶりに本坂でバスでの県境越えができる。
    • 本坂トンネルが無料化したのでできないことはないだろう。
    • 遠州灘と浜名湖の間を通るJR東海道線がストップしたときに便利。
白須賀伊良湖線
  • 浜松駅~白須賀~赤羽根~伊良湖岬
    • 浜松から鳥羽方面へ行きたいときに便利。
    • 豊橋駅を寄らないため豊鉄との競合が避けられる。
    • 久しぶりに白須賀でバスでの県境越えができる。
袋井天竜線
  • 袋井駅~川井~玉越~向笠竹之内~三川~敷地~上野部~山東
    • 秋葉バスの今井線と競合防止のため途中まで昔の玉越線のルートで行き、向笠を経由する。
      • 競合防止とはいえ、向笠から袋井駅行きのバスに乗る乗客はいるだろうか?
    • 新笠梅橋の停留所に三川小学校の通学児童を乗車させる。
      • あそこから三川小学校まで遠く、近道しようとしても山を越えないといけないのでよいだろうけど、停留所まで行くのがちょっと大変。
    • 敷地から先は虫生線やごんバスの廃止代替に。
浜松御前崎線
  • 浜松駅~江之島~南平松~西同笠~浜野~浜岡原子力発電所~御前崎港
    • 遠州大橋の無料化に合わせて遠州大橋経由に。
    • 竜南工業団地の通勤に便利。
    • 秋葉バスやしずてつバスとの競合防止に、大須賀から東は国道150号をひたすら東へ走る。

秋葉バスサービス[編集]

袋井豊浜横須賀線
  • 袋井駅南口~諸井~富里~豊浜~松山~横須賀車庫
    • 廃止された静鉄バス中野線と遠鉄バス磐田市立病院福田線横須賀系統を合体して復活。
    • 一時期あった静鉄バスの掛川中横須賀と似てるかも。
    • 浅羽支所や新岡崎へ行きたい乗客が間違えて乗るだけだろう。
    • 豊浜から東は工場の通勤に便利。

知多バス交通[編集]

りんくう常滑駅-常滑市役所-常滑駅東-INAX本社前-多屋5丁目-大和町2丁目-榎戸駅-神明町-蒲池駅北-小林町3丁目-西ノ口駅前-西ノ口7丁目-大野町駅-新海-旭南-知多大口-新舞子駅-知多神田-日長駅-南浜工業地帯-長浦駅-知多電力館-古見駅-新地-朝倉駅-知多市運動公園-寺本駅入口-養父町-尾張横須賀駅-高横須賀-太田川駅

木曽岬町バス[編集]

  • なべた川温泉-加路戸-新加路戸-見入-外平喜-近江島-木曽岬町役場

名鉄バス[編集]

上小田井駅始発
  • 上小田井駅-小田井駅前(ここまで無料区間)-山田地区会館-宝地町-大野木北-大野木5丁目-蛇池公園-比良駅前-比良3丁目-地蔵川-大我麻西-北高校-如意2丁目-如意-如意小学校南-六が池町-西本町-味美上ノ町-美濃町-味美1丁目-味美駅前-花長町-勝川新町-勝川4丁目-勝川3丁目-地蔵橋南-勝川橋北詰-幸心-瀬古東3丁目-瀬古中島-町口橋-天神橋-山田4丁目-宮前小学校-上飯田南町3丁目-上飯田駅-平安通-平安2丁目-志賀本通駅-若葉通西-北警察署前-清水小学校北-清水2丁目-名鉄清水駅前-白壁2丁目-明和高校-愛知県庁前-久屋橋-桜通久屋大通-栄町駅-栄バスターミナル-名鉄バスセンター
    • 名鉄バスセンターは3Fの9番にする。降りる場合は18番。現行の9番~16番の番号は1ずつずらす。
  • 1時間に10本。
    • 60(分)÷10(本)=6(分間隔)。6時~22時までの運行として16(時間)×10(本)=160(本)か……
    • そりゃあ、沿線にある住宅街の人口はかなり多いし、そこと栄・名駅を結んでるからね。
      • 多い少ないは別として運行間隔は分けるべき。早朝深夜が15分、通勤帰宅が2~4分、それ以外は10分
        • わかった。バスについては知識不足だった。
      • 上小田井駅混雑防止の為ラッシュ時には小田井駅発着もわずかながら設定
        • 1日2~3本くらいか。で、上小田井駅から小田井駅前行きのバスも同じ本数運行。
  • で、担当営業所は?
    • バスセンター本部。通っているからちょうど良い。
      • 名古屋とか名古屋中央は違うん?
        • 違う。本部で良い。
  • 運用車両は12m車。

豊鉄バス[編集]

山の湊号栄・名駅乗り入れ
  • 現状の藤が丘駅・長久手古戦場駅乗り入れ便とは別で運行系統を新設。
  • 新城市民病院西 - 亀姫通 - 新城市役所 - 川路 - もっくる新城南 - 栄 - 名古屋駅
    • 栄は乗車・降車共に市営バス噴水南ターミナルを使用、名古屋駅も市営バスターミナルへ乗り入れ。名古屋側での待機場所は市営バス那古野町転回場を使用。
一部路線の植田車庫延伸
  • 現状植田車庫には高速しか来ないので、入出庫ついでに営業運転を。
  • 乗り入れる路線は中浜大崎線のハートセンター止まり、三本木線の西高師止まり、技科大線の浜道止まりをそれぞれ延伸。

JR東海バス[編集]

沼津エクスプレスなごや号
  • 名古屋と沼津を直行で結ぶ高速バス
  • 名古屋駅新幹線口 - 栄 - 名古屋インター - 沼津駅北口 - 沼津駅南口 - 沼津港 - 富士急沼津営業所
  • 共同運行相手・運行支援先は富士急シティバス。東海バスだと車庫が沼津港から遠いため。
愛知工業大学線
  • 名古屋駅と八草の愛知工業大学を高速道路経由で結ぶバス。東山線・リニモの混雑を避けて悠々と通学したい学生に人気がでるかも?
  • 名古屋駅広小路口 - 愛知工業大学
  • 名古屋駅の発着場所は現在ウエスティンホテルへのシャトルバスが使用している場所とする。

甲信越[編集]

魚沼湯沢スキー場等バス路線・シャトルバス[編集]

越後湯沢駅
  • 冬季に上越新幹線越後湯沢駅(南口)から南魚沼市11スキー場・湯沢町13スキー場・十日町市4スキー場・津南町2スキー場・栄村1スキー場間のシャトルバス運行。
  • 冬季イベントの十日町雪まつり・南魚沼市雪まつり・しおざわ雪譜まつり等にも運行。
  • 春~秋は、魚沼こしひかり・棚田コース、大河ドラマ天地人コース・三年大祭の越後妻有アートトリエンナーレ「大地の芸術祭」などで運行。
浦佐駅
  • 魚沼市6スキー場間のシャトルバス。

山梨交通[編集]

甲府駅南口-小淵沢駅線
  1. 甲府駅南口-県立美術館-竜王駅-塩崎駅-韮崎市立病院-韮崎駅-韮崎市役所-祖母石中-穴山橋-牧の原-台ヶ原中-道の駅はくしゅう-松原上-小淵沢図書館-小淵沢駅
小淵沢駅ー上諏訪駅東口線
  1. 主に国道20号線と山梨県道11号線を走行する。
  2. 小淵沢駅ー上葛木ー富士見郵便局ー富士見駅ーすずらんの里駅ー青柳駅前ー金沢ー板室ー茅野駅ー諏訪税務署ー上諏訪駅東口
須玉ー小淵沢駅線
  1. 北杜市役所ー塩川病院前ー須玉総合支所入口ー高根総合支所前ー長坂駅ー清春芸術村-篠尾郵便局前ー小淵沢駅
韮崎駅ー小淵沢駅線(道の駅はくしゅう経由)
  1. 韮崎駅ー韮崎市役所ー祖母石中ー穴山橋ー牧の原ー台ヶ原中ー道の駅はくしゅうー松原上ー小淵沢図書館ー小淵沢駅
韮崎駅-小淵沢駅線(日野春駅経由)
  1. 韮崎駅-韮崎市役所-韮崎中央公園-坂井-新府城跡-穴山駅-若神子新町-日野春駅-オオムラサキセンター-旧日野春小-長坂駅-清春芸術村-篠尾郵便局-小淵沢駅
南アルプス市役所-小淵沢駅線
  1. 南アルプス市役所-小笠原-巨摩高校入口-春仙美術館-桃園-白根郵便局-白根百田郵便局-白根御勅使中学校入口-御勅使工業団地入口-蓮照寺-韮崎下町-富士見二丁目-韮崎駅-韮崎市役所-祖母石中-穴山橋-牧の原-台ヶ原中-道の駅はくしゅう-松原上-小淵沢図書館-小淵沢駅
  2. 韮崎駅-小淵沢駅線を延長した路線。
小淵沢駅ー清里線
  1. 主に山梨県道608号線と国道141号線を走行する。
  2. 小淵沢駅ー大滝神社ーJA梨北小泉支所ー大泉総合支所ー窪長沢ー高根清里小学校ー清里駅-清里バスセンター
小淵沢駅ー観音平線
  1. 主に山梨県道11号線と山梨県道618号線を走行する。
  2. 土日のみの運行。
  3. 観音平まで走行する山梨県道618号線が冬季閉鎖で走行できないため12月から4月まで運休。
  4. 編笠山登山客の輸送が狙い。
  5. 小淵沢駅ー小淵沢尾根ー小淵沢ICー道の駅こぶちさわー観音平
小淵沢駅-増富温泉郷線
  1. 増富温泉への観光客などを輸送する。
  2. 小淵沢駅-篠尾郵便局前-清春芸術村-長坂駅-高根総合支所前-遠照寺-塩川-増富温泉郷
小淵沢駅-原村役場線
  1. 小淵沢駅-小淵沢尾根-小淵沢IC-道の駅小淵沢-八ヶ岳リゾートアウトレット入口-境小学校-乙事郵便局-本郷小学校-本郷郵便局-深叢寺-原村役場
  2. 主に長野県道・山梨県道17号茅野北杜韮崎線を走行する。
ハイジの村-小淵沢駅線
  1. ハイジの村-新井りんご園-明野中学校-明野総合支所-北杜市役所ー塩川病院前ー須玉総合支所入口ー高根総合支所前ー長坂駅ー清春芸術村-篠尾郵便局前ー小淵沢駅
  2. 須玉-小淵沢駅線を延長した路線。
昇仙峡-小淵沢駅線
  1. 昇仙峡滝上-昇仙峡口-千代田小学校-成田山身代り不動尊-境-敷島中学校-敷島仲町-登美-塩崎駅-韮崎市立病院-韮崎駅-韮崎市役所-韮崎中央公園-坂井-新府城跡-穴山駅-若神子新町-日野春駅-オオムラサキセンター-旧日野春小-長坂駅-篠尾郵便局前-小淵沢駅



関連記事