北朝鮮/涙誘う貧しさ

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
経過観察
このページは、テーマがサイト趣旨に沿っていないか、もしくは荒らされやすいと考えられるため経過観察中です。
今後の経過によっては保護が検討されたり、削除検討の対象になることもあります。
ただしテーマについての設立趣旨や投稿者間の管理方法のあり方によっては観察対象外とします。
本件に関するご意見などはトークページへお願いします。
  1. 節電に余念がない。
    • そんなに資源が大切なら、はじめから発電しなければいいのに。
      • 何か根本的に間違ってるぞ
    • 漏電には無頓着。景観気にして電線を地中に埋めた所為で送電効率落ちまくり。
      • 先進国でも地下送電がいまだ一般的になっていないのに、金日成の一存で進めてしまった弊害。総電力の90%が漏電で消えているという話も。
      • トランスというものもろくにない(蛸足配電)ため、停電の頻発に加えて電圧変動が酷く、精密機械工業はほぼ不可能。
      • どうせ観光客なんてほとんどこないんだから景観気にする必要ないのに。あ、むしろそうやって綺麗な街を演出しているのか?
    • トロリーバスの銅線も盗まれるくらい。(当然盗んだら死刑)
    • 電気もろくに通ってないのに南や日本より圧倒的に鉄道電化率が高い。
      • 発電は石炭(中国から多少は支援してもらえる)や重油でもできるが、ディーゼル機関を動かす軽油はもっと貴重な上軍用が優先なため。
        • ちなみに蒸気機関車は朝鮮戦争で全部壊してしまった
        • 蒸気機関車なら石炭で動かせるため、まだ一部が現役らしい。漏電が酷いなら電気機関車より蒸気機関車のほうが効率的ともいえる。
          • 今残っている機関車はロシア型ですなわち中国のお古。日本が残してきたものは南北とも朝鮮戦争で壊してしまった。
    • 衛星から見ると夜、韓国が「島」になる。
    • 水力発電所は日本が建造したもので今だ現役。50年以上・・・昔の人の仕事ハンパない。
  2. もういいから滅ぼしちゃえよ>アメリカ
    • 確かにいらんな。北朝鮮(ジャイアン王国)
      • 滅んだ後の難民を防ぐ方法を考えておかないと日本ピンチ
        • 滅んだら中国領だろ。
          • 朝鮮民族の味方をするつもりは毛頭ないが、正面装備だけ見ても中国軍が韓国軍に勝てるとは到底思えん。核使うなら話は別だが。
            • 「韓国が中国軍に勝てるとは思えん」の間違いじゃ?
              日本と違って韓国は(北朝鮮を併合もしくは属国化すれば)陸続きなので相対的に侵攻は容易だし。
              まあ、確実に米軍が出張ってくるので占領は困難だろうが。
              • 数だけ揃えても(一応)西側先端水準の韓国軍に東側でも一世代前状態の中国軍が勝つのは無理
                • 中国を軽視しすぎ。かの国と陸続きだという恐ろしさを全く分かっていない。
                • 兵器自体は西側先端水準だが部品代ケチって共食い整備(特に戦闘機とか)してるから稼働率が・・・・。
                  • 勝てなくても回りに迷惑かけまくるだけの軍事力はある。
            • 難民が押し寄せると言っているのは、北朝鮮の意向で動く在日やプロ市民の喧伝。要するにヤクザの「俺たちが居なくなったら、もっと大変な事になるぞ」と同義。イタリアのように体制崩壊難民を受け入れなければ済む事。
              • 難民が怖いなら難民を保護するための準備をしていればいいのに。喧伝活動するより有意義な金の使い道だと思うがな。
      • っつーか究極のジャイアン国家はアメリカ合衆国では……。日本はどう見てもスネ夫。
      • 中国→ジャイアン、アメリカ→ジャイアン兼ドラえもん、南北朝鮮→スネ夫、日本→のび太兼スネ夫(←金持ち)
  3. 経済力は韓国の数パーセントほど・・・
    • なのに韓国人は「統一されれば日本など抜くぞ!」と信じて疑わない。
      • 実際には、経済の崩壊が待っていると思われる
      • っつーかドイツをみりゃ簡単にわかることだ。
        • 旧西ドイツ(西側陣営で三番目の経済力)と旧東ドイツ(東側陣営で二番目の経済力)の合併でも大変だったのにね。
        • 西洋式の植民地にでもすれば話は別かもしれんがね。だが、名目上同じ民族だと言い切ってるからそれは不可能だろうし。
    • 韓国を北朝鮮の水準に堕とせば、統一費用など全くかかりません。
      • うまい!
    • 地下資源は豊富にあるらしい。
    • 石炭・タングステンなど
      • 採掘する資金は?
        • 外国からの支援物資を金に替えるとか・・・?
        • 中国が採掘権を買い取ったけど採算の見込みがなくて放置されてるらしい。
  4. 金は、たらふく食っている。なんじ人民飢えて死ね。
    • ネタ元は「朕は、たらふく食っている。汝臣民飢えて死ね。」
      • これは戦後の食糧メーデーで農村を巡幸する天皇を揶揄して掲げられたプラカード。
    • 最初の日朝会談で金正日と小泉純一郎が並んだショットを世界に流したのは大失敗。どう考えても共産主義=暴虐の為政者・民主主義=正義の味方 の構図の出来上がり。
    • 遺伝的には北方中国人や満州族と同様に大柄で身体能力も東洋人の中ではトップクラス。なのに一般大衆は飢えてとても同じ人種とは思えないほど矮小な体になってしまっている。
      • かつてのサッカーチームの強さや、今でも柔道選手などにその名残を見ることが出来る。
        • 女子サッカーは判定を巡って審判を蹴ってしまうくらい強い。
          • あの人たち命がけだもん。負けたら強制収容所送りでしょ?
          • もし対戦相手が日本だったらどうなっていただろうか?
            • 全員で日本選手に殴りかかり、試合は負けても英雄扱いとか?
              • 国家の英雄なんて称号は二の次。たらふく飯が食べられるというのが真の目的。
      • あの力道山も朝鮮北部生まれ。
      • 昔、李氏朝鮮王朝を開いた李成桂も北部の出。最も、王朝の権力が確立してからは北部出身者は権力から遠ざけられ、武官としてしか採用されなかったという。勿論彼らの身体能力を期待していたという面もあったのだが。
  5. 夜に衛星軌道から見ると、ここだけ真っ暗。
    • 国境は目に見えないって言う奴が居るけど、嘘だね。
    • 失礼な! 首都平壌(だけ)は明るく輝いています!
  6. もうずーっと(日本で言う)昭和19年あたりのモードが続いてて、国民の元気が尽きている疲弊国家(ひぇーこっか)。
    • 岡山弁では「ひでぇー(ひどい)こっか」
  7. 「貧民解放軍」は存在しない。
  8. こうきんのらん(抗金の乱)はまだない。
    • ちなみに中国では「黄巾の乱」「紅巾の乱」
    • 日本では「抗菌の乱(抗菌グッズの氾濫)」
  9. ここの自動車の燃料は木炭。
    • かつて『共和国は犯罪が無いから警察は居らず交通整理員がいるだけ』と言っていた人が居たが、そもそも自動車自体殆ど無い。
      • 国家の方が犯罪をやっている。
    • ガソリンスタンドも5カ所しか稼働していないらしい。
    • さらに中国から来る石油パイプラインに亀裂が入ったらしい。
    • 木炭そのものではなく、木を蒸し焼きにすると発生する木炭ガス。
  10. ここのオレンジジュースは掻き混ぜて飲まなければならない。でないとジュースがオレンジ色の層と砂糖水の層に分離してしまうから。
    • それはイギリスも同じ。
    • 実体のない名誉よりも一杯のオレンジジュース(日本人拉致被害者の子供らが帰国した時のエピソード。ホテルで、小泉首相と同じオレンジジュースが出されたことに驚いて「これを飲んでもいいのか」と聞いたとのこと)
  11. 全国の幼稚園児の教材は、保母さんが愛情を込めた手作りのものを使っている。
    • 新品の教材を作るだけの経済力がないだけ、って事はみんなには内緒だ。
  12. 一応デパートがある。しかし値段がやたら高い。香水が50万円とか。売ってしまったら次に入荷するのがいつになるかわからないから、らしい。
  13. 木材を大量に燃料として使用したため各地の山が禿山。
    • 燃やすものがないため、日本から古タイヤを輸入して燃やしている。
    • ダイオキシン出ないのか。
      • それが問題になるほど、産業活動の規模がない。
    • 禿山なので、ひとたび大雨が降ればたちまち大洪水。大事な作物も流され、人民はますます飢えと貧しさに苦しむ。
  14. 日本から醤油の自動製造器を持ち込んだ在日がいたが、北朝鮮製のガラスビンが大きさや形が一定でないため、まったく役に立たなかった。
  15. 水道水を地下の水道管から直接通している(普通は屋上に貯水タンクを設ける)ため、上の階ほど出が悪くなるらしい。
  16. テレビで聞いたが夏休みの宿題が「くず鉄拾い」「どんぐり拾い」「ウサギの皮2枚」などらしい。
    • 錬金術でもやるような感じだな。
  17. 将軍様はメロンを人民は木の皮を食している。
  18. 鉄道で援助物資を送ると、貨車も帰ってこない。
    • 遂に中国国鉄がブチギレて「貨車返せ!」と請求したら「スクラップにした。」と平然と返答した。
    • 2008年10月、中国が鉄道協定破棄を通告。北朝鮮が持って行った貨車の台数、約二千台。
      • 日本の貨車の総数の約1%ほど。ただし、JR貨物からこの数が突然なくなったら日本経済は大混乱必至。
    • ワムになって戻ってくるらしい。
  19. 中国国境では北朝鮮兵士の餌付けウォッチングが流行っている。
  20. もはやクーデターを起こす体力もない。
    • 優先配給されているはずの軍ですら、栄養失調になる者が増加。ものを食べても消化器官が動かず消化できないという深刻な事態に。
  21. 農作も、「主体農法」とかいう素人の思いつきを荒れた土地で行っているため、安定した収穫はまず望めない。
    • しかも必要以上に高密度に田植えを行い、土壌を悪くしてる。
      • 2倍植えれば、2倍の収穫量を得ることができるという、将軍様の先見性に反論する奴は強制収容所送り。
    • 洪水が起きやすく、栄養のある表土はすぐに流される。化学肥料で補おうにも、必要量にまったく足りないという八方ふさがり。
    • 畜肉確保のため、ウサギを輸入して交配させようと全国にばら撒いたのはいいが、みんなそれを食べちゃった。
  22. 最近(2007年現在)中国の欠陥品(食糧・電化製品・自動車ほか)の在庫処分場になっている。人民は中国製品食べて死に、幹部は日本製食品や製品ばかりを使っている。
  23. 原料のゴムが足りず、軍でさえまともな靴がそろわない。
    • 靴底がすり減ったら再生して使うのが当たり前。材料は古タイヤ。
    • それも足りなければ木の板でゾウリを作ったり、家族で共用したり。
    • ある意味リサイクル先進国。
    • 靴のサイズも1つしかなく、足を靴に合わせることを強要される。
  24. 主体思想の元でまともな技術者が育成されることがなかったため、土木や電気工事は素人が行う。
    • それゆえ粗悪な建造物(倒壊も時にあるとか)、ジャングル配線は多々。
  25. 強制収容所育ちの人は生まれてからトウモロコシと白菜しか食べた事がない。
    • 強制収容所内では金親子の存在も知らないらしい。
  26. 上流階級の生活レベルは先進国よりも日本の並の家庭よりもいいけれどその裏には貧困層がいる。
  27. 今後、わずかな金のほとんどを軍事資金につぎ込むようになるため、ますます貧民の生活が悪化する見込み。
  28. サッカー選手の月給は420円。サッカー選手は負けると強制収容所行きになるのに関わらず。
    • チョン・テセ、リャン・ヨンギ、イ・ハンジェなどの在日は例外。
      • 最近は負けても集会でボロカス言われるだけで済むらしい。
  29. 国の経済よりも闇経済の方が効率的。
    • 今では北朝鮮国民は国営企業の本業そっちのけで闇商売に励む。
    • 2002年には北朝鮮政府が闇経済を公認してしまった。御蔭で米1キロは国営企業における給料の1/3という価格に。
    • 偽ドル(スーパーK)はじめ偽造紙幣、覚醒剤、偽タバコは最早名物。
      • 偽造紙幣は韓国の紙幣よりも質が良いらしい。



関連記事