北里大学

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 北里柴三郎が設立した「北里研究所」が母体。
    • という事で薬学系、医学系が有名。
      • その次に生命科学、獣医学が来る。
    • 学校法人名は「北里研究所」
    • その北里柴三郎だが、設立後に慶應義塾大学医学部を設立し、初代学長になった。
    • 更にその北里柴三郎だが、この方は医学だけでなく、女性も開拓したため、子孫が多く、うちの大学にその子孫が数多く埋もれている…という話がある。
  2. 本部は白金
    • 規模が一番大きい相模原が本部にあると勘違いしてしまう。
      • その相模原キャンパスだが、駅から非常に遠く、相模大野駅からバスに乗らなければならない。
        • 「北里大学病院前」で降りるのだが、その前に「北里東病院前」というバス停があり、ここで降りそうになってしまう。
          • 創立当初相模大野駅前から北里大学まで、渋滞対策を見越してモノレールを通す構想があったけど今となっては無理か。
        • かなちゅうの北里大学病院行きのバスは、患者だけでなく学生も利用している。このため、学生に対して大学の方から「バス内で実習や実験のリアルな話をするな!」と学生は注意される。
          • 昔は長袖の季節になると看護と医学生の注射実習の生贄が沢山出現して薬物中毒者並みに腕に注射の痣が出来た学生がうようよいた。
          • うどんやスパなどの麺類食べながら寄生虫学の話で盛り上がったり、焼肉食べに行けば医学用語で臓器ネタに盛り上がってる。
          • 微生物学で食堂の七味唐辛子やコショウを顕微鏡でのぞいてごらんと教授に唆されて見た学生はその後七味を使えなくなった。
        • 大体の学生は相模大野駅から自転車を利用する。
          • 電車内から見える場所にバス停がある為"駅のバス停は"かなりの好立地。
          • なかには神奈中バスと張り合う自転車通学生もいる。
      • 大抵の市民はそのように勘違いをしていると思う。むしろ白金にキャンパスがある事を知らない。
    • その白金キャンパスは薬学部のみ設置。
    • 神奈川の学業の「県内に本部のある大学」の項にここの大学の名が記載されており、ますます混同を助長する。
  3. 私大獣医学部ペンタゴンの1つ。
    • しかし2年次以降は青森の十和田市に飛ばされる。
      • 十和田市ならまだ恵まれている。水産学部は、かつての(今でも?)陸の孤島、三陸に島流しである。
    • 獣医学部(獣医学科)に入るにはここが一番簡単らしい。
  4. 「きたとだいがく」なのか「きたとだいがく」なのかいまいち不明。
    • 北里大で貰ったシャープペンシルに「KITASATO」と書いてあったのでおそらく「きたさと」
      • ドンネルがドイツ人が発音しやすいように「KITASATO」とあえて書いてただけで、正確には「きたざと」が本当。
    • 学祖:北里柴三郎の名前を学生が「北里紫三郎」と間違えて書いてしまいがちなのは内緒だ。
  5. 再試験を受ける際、再試験代を払わねばならない。
    • その代金は何に使われているのか不明だが、十数年分の全学部の学生の再試代で、L3号館だかS号館だかが建ったという噂がある。
    • 学部よって再試験代は異なる。医学部が最も高く、一科目につき5000円。
  6. 生協が無い。
  7. 芸人や歌手などが相模原キャンパスの学祭に来ると、翌年ブレイクするというジンクスが存在する。
  8. 医学部の学生の中には理系なのに2次方程式が解けない猛者もいるらしい。
  9. 毎年新入生の数人ほどは螺子が外れてるのか国立や早慶を蹴飛ばしてくるものがいる。
  10. 昔、解剖実習の時に死体から耳を切り取って壁に貼り付け、「壁に耳あり」と言った学生が退学になった。

私大獣医学部ペンタゴン
麻布大学 北里大学 日本大学
日本獣医生命科学大学 酪農学園大学



関連記事