南オセチア

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジアジョージア南オセチア

ウクラ ロシア ウラル

アブハジア   北オセチア チェチェン ダゲスタン


カザフ
  南オセチア  
アジャリア ジョージア アゼル
バイジャン
トルコ アルメニア トルクメン
ナヒチェヴァン   NKR  
イラン

…ジョージア 濃黄…アルメニア 薄黄…アゼルバイジャン …ロシア

南オセチアの噂[編集]

南オセチア1994年発行普通切手・地図と国章
  1. ロシアにある北オセチアとくっつきたい。
  2. オセット語を話すオセチア人とグルジア語を話すグルジア人が主な住人。
    • 首都(州都)ツヒンワリの住人比率はオセット人74%前後、グルジア人16%前後らしい。
  3. ロシアとニカラグアが承認した。
  4. 大統領はロシアン・マフィアの子分だと言う。
  5. ソ連時代、現グルジア出身のスターリンによってグルジアに組み込まれた。
    • 間違い。もともとグルジアの一部だったが、オセット人はロシア人と仲が良かったおかげで中途半端な人数っだのに特別に自治州にしてもらえた。これは他の諸族が粛清や強制移住されたのとは大違い。けどグルジア人からは顰蹙をかった
  6. 年末は忙しい。
  7. 独立を宣言したのは意外と早く、ソ連解体2年後の1993年である。
    • その直後から、独自の通貨、切手を使用している。



関連記事