古今異義語辞典

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

古今異義語とは、今と昔で意味が違う言葉のことを言います。「をかし」「うつくし」「あからさま」などの類です。 このような今と昔で意味が違う言葉を調べてリストアップするのがここの目的です。

  • あくまでバカなものを募集しています。

あ行[編集]

エンコ[編集]

  • 歴史的用法
  1. 縁故入社(コネによる入社)。
  2. エンジン故障。
  • 現代用法
  1. 動画のエンコード。

俺達[編集]

  • 歴史的用法
  1. 複数に対して使う一人称。
  • 現代用法
  1. 西武ライオンズの中継ぎ投手の総称。

か行[編集]

仮面[編集]

  • 歴史的用法
  1. 素性を隠すなどで顔につける装飾具。
  • 現代用法
  1. バイクに乗るとき装着するヘルメット。

さ行[編集]

正義[編集]

  • 歴史的用法
  1. 弱いものを助け、非人道的なものに立ち向かうこと。
  • 現代用法
  1. 戦争をするための理由として近年最もあげられるもの。
  2. 禿の社長
  3. 非常に馬鹿げたもの。

戦隊[編集]

  • 歴史的用法
  1. 軍艦と駆逐隊・潜水隊、または軍艦2隻、または航空隊2隊で構成する、司令官が指揮する部隊。
  • 現代用法
  1. 色分けされたスーツを着用した数人のエリート戦士による戦闘集団。

た行[編集]

借力[編集]

  • 歴史的用法
    • 朝鮮半島に古くから伝わる武術。
  • 現代用法
    • ここ。

中国[編集]

厨房[編集]

  • 歴史的用法
  1. キッチン
  • 現代用法
  1. 中学生の物の道理も知らない坊や。

な行[編集]

は行[編集]

薔薇[編集]

  • 歴史的用法
  1. バラ科バラ属の花。
  2. 美人だがなめてかかわると痛い思いをする女性。
  • 現代用法
  1. 女性が見て楽しむことを目的とした、美形男子2人の恋愛。

ヒーロー[編集]

  • 歴史的用法
  1. (男の)主人公。
  2. (主に男の)英雄。
  • 現代用法
  1. 正義の名のもとに、犯罪者等に私的制裁を加えることを公的に許された戦闘エリート。

[編集]

  • 歴史的用法
  1. 眩しさ。
  2. 最速の新幹線
  • 現代用法
  1. 高速インターネット回線。
  2. 少しだけしか駅を通過しない新幹線。

秘密[編集]

  • 歴史的用法
  1. 隠し事。
  • 現代用法
  1. 創作を楽しむための事前知識。

ヒロイン[編集]

  • 歴史的用法
  1. 女主人公。
  2. 女傑。
  3. ヒーローインタビュー。
  • 現代用法
  1. 主人公とフラグを立てまくり、律儀に全て回収する美少女ないし美人。
  2. 性格に欠陥のある男子を好きになり、世話をする女性。

ま行[編集]

無双[編集]

  • 歴史的用法
  1. 並ぶものが存在しないほど優れていること。
  • 現代用法
  1. 大勢を相手に一人で戦うこと。

もののふ[編集]

  • 歴史的用法
  1. 武士。
  • 現代用法
  1. 某アイドルグループのファンのこと。

や行[編集]

やおい[編集]

  • 歴史的用法
  1. 「ヤマなし、オチなし、意味なし」の略で、同人誌、特に、二次創作の同人漫画の俗称。
  • 現代用法
  1. 「ボーイズラブ」の俗称。

勇者[編集]

  • 歴史的用法
  1. 勇気のある人間。
  • 現代用法
  1. 人の家に勝手に押し入っては、タンスや宝箱から金やアイテムを強奪したりつぼを破壊したりする冒険者のこと。
  2. 世界を救うために旅をする冒険者。

ら行[編集]

わ行[編集]

英数字[編集]

Suica[編集]

  • 歴史的用法
  1. JR東日本で使える乗車用ICカード
  2. 夏によく食べられている外が緑と黒のしましまで中が赤くてたくさん種が入った果物。
  • 現代用法
  1. 全国で使える買い物などにも使えるICカード

スポンサーリンク


関連記事
スポンサーリンク