埼玉の駅

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本の駅 > 関東 > 埼玉

埼玉県内にある駅の噂

※編集される方は「Chakuwiki:お願い/日本の駅」をご覧ください。

地域別[編集]

主な駅[編集]

高崎線[編集]

行田駅の噂[編集]

行田
ぎょうだ
吹上   熊谷
Fukiage Gyōda Kumagaya

所在地:行田市壱里山町・清水町

  1. 市名の駅なのに1面2線。
  2. ここだけ行田市。周りは鴻巣市と熊谷市。
    • 「行田」駅を造るためだけに行田市を引っ張ってきたような形をしている。
  3. 実は行田市駅から名前を取り上げた。
    • でも、市の中心は行田市駅。
    • 利用客数で見る限り、玄関の地位は奪われていると思うけど。
      • 玄関の地位は吹上が獲得している。
  4. 10/01から発車メロディがスタレビの「夢伝説」に変更された。
    • ファンでも、すぐにそれとは気づかない場合もある。

深谷駅の噂[編集]

深谷
ふかや
籠原   岡部
Kagohara Fukaya Okabe
名物のレンガ駅舎

所在地:深谷市西島町

  1. 東京駅にそっくりな駅舎で有名。
    • 時空警察にドイツの建物として登場したがよくみるとキンカ堂が見えてる
      • キンカ堂は潰れて駐車場になってしまった。
    • 東京駅のレンガが深谷製。
      • しかし深谷駅のレンガパネルは深谷製ではありません。
    • ネギま!という学園ラブコメ漫画の校舎は深谷駅、更に深谷ネギも関連ありかも
    • 東京駅に似せて作ったというだけで、別にそっくりとは言えない
    • あの駅舎を遠目に見た他県民の従弟が「あんな立派なラブホができたの?!」と言った。
    • 見事なハリボテ駅舎
    • 一歩中へ入れば可哀想なくらい普通な駅
      • 籠原以南の駅とは違って「地方の駅」の雰囲気がぐっと強くなる。
        • でも15両の普通が入れる最北端。きっと市民は籠原始発を延伸してくれと思っているのだろう・・・
    • 雨の日は外のエスカレーターが何気に危ない
    • ついに本家へ直通
  2. 発メロは市民の歌で親しまれているおねぎのマーチである。
  3. かつて深谷駅に、当時の運輸大臣が強引に急行列車を止めさせて辞任に追い込まれたことがある。
    • 故荒船清十郎氏。国会で追及されたとき「一つくらいいいじゃないか」と口走った。
    • 今の深谷には特急が止まるが、これとは関係あるのか?
    • かつては大宮-高崎間で深谷にのみ停まるあさまがあったのもこれの名残か…
  4. 赤レンガ工場跡に続く散道の始まりには何故か世界各国のサッカーユニフォームが描かれている
  5. 知る人ぞ知るモンテカルロ
  • 路線 - 高崎線 湘南新宿ライン
  • バス - 国際十王交通 武蔵観光バス 市内循環バスなど

岡部駅の噂[編集]

岡部
おかべ
深谷   本庄
Fukaya Okabe Honjō

所在地:深谷市岡

  1. 岡部町ってのがあった。その名前。
    • 平成の大合併まであった自治体を昔っていうのも・・・間違ってはいないが
  2. 駅の周りは田んぼしかない。
  3. 関 東 分 岐 器 (株)
  4. 工業と名乗っているのに、総合大学の埼玉工業大学の最寄り駅
  • 路線 - 高崎線 湘南新宿ライン

本庄駅の噂[編集]

本庄
ほんじょう
岡部   神保原
Okabe Honjō Jimbohara

所在地:本庄市銀座・本庄・駅南

  1. 朝の高崎線下りラッシュはこの駅まで。
  2. 本庄早稲田駅との乗り換えは考えないほうがいい。
  3. ホームの15両対応化工事をしているけど、いまのところ無駄な設備になっている。
    • 15両化。高崎駅までやらないと無駄な設備になりそう…。
    • せめて一部列車を本庄止まりにして分割なしで運行して欲しいと思うのは俺だけ?
  • 路線 - 高崎線 湘南新宿ライン

神保原駅の噂[編集]

神保原
じんぼはら
本庄   新町
Honjō Jimbohara Shinmachi
駅舎

所在地:児玉郡上里町神保原町

  1. ここまで埼玉県。
  2. 悲しいくらい駅前に何もない。唯一あったジャスコは数年前に閉店。
    • 代わりにイオンが出来た。頑張れば歩いて行ける。
  3. こことは関係ない。
    • 東京メトロと都営地下鉄の神保町駅とも関係ない。
  4. 高崎線で唯一町にある駅。
  5. 上りホームにローカル線の様な駅舎があるのみ。
    • 南口の方が立派なロータリーがあるものの、北口脇にある歩道橋で回るという残念な仕様。橋上駅になる日は来るのだろうか。
  6. 埼玉県にある高崎線の駅では唯一、ホームが15両に対応していない。
    • 当駅から高崎駅まで15両化すれば籠原駅で無駄な分割がなくせると思う人も多い筈。
  • 路線 - 高崎線 湘南新宿ライン
  • バス - コミュニティバスこむぎっち号

JR(その他)[編集]

本庄早稲田駅の噂[編集]

本庄早稲田
ほんじょうわせだ
熊谷   高崎
Kumagaya Honjowaseda Takasaki

所在地:本庄市北堀・東富田

  1. この駅の開業は、少なくとも久喜伊奈の住民に自信を付けさせた…と思う。
    • 久喜はともかくとして伊奈はない。
      • 絶対に久喜はありえない!!!駅前の旧ダイエー(旧忠実屋)の残骸があるようなとこに新幹線が止まることなどない!
        • 久喜駅前の旧ダイエー残骸はクッキープラザというショッピングビルになって復活した。でもテナントが微妙…。
  2. パークアンドライドの利用が増える一方、バス路線の利用の伸び悩みが課題になっている。
    • 駅直結の路線バスは廃止された模様。
    • 本数は少ないですが、最近3社ほど乗り入れ始めました。
  3. 早稲田大学が駅建設費として数億円寄付しているという、早稲田大学による早稲田大学のための駅。
    • いっそ駅の外壁を早稲田カラーにしたり、駅前に大隈重信の像でも建てれば良いのに・・・。
    • むしろ「新本庄駅」の方がよかったと思うのは自分だけ?
      • そう思っている人のほうが多いはず
  4. 「上越新幹線・長野新幹線」の駅としているのはわかるが、長野新幹線「あさま」は上下1本ずつしか止まってない。
    • 実は上り3本、下り2本止まってました。
    • 北陸新幹線の金沢延伸後、逆に昼間は「あさま」しか止まらなくなりました。「たにがわ」が激減したため。
  5. いつの間にか駅前の駐車場が有料になっている。

小川町駅の噂[編集]

おがわまち
小川町  Ogawamachi
むさしらんざんMusashi-ranzan (埼玉県比企郡小川町) とうぶたけざわTobu-takezawa
駅舎とロータリー

所在地:比企郡小川町大塚

  1. 池袋発着の10両急行が、1時間に2,3本やってくる。
    • …とは、とても思えない長閑過ぎる光景が広がっている。
    • 最近は急行より速い快速と、更に速い快速急行の割合も多い。
  2. 東京の小川町との「小川町⇔小川町」の定期を持っている人はいるのだろうか。
    • 絶対に3社(局)を経由することになるので、発売できないんじゃなかろうか。ていうか、普通に考えれば淡路町で降りると思う。「霞ヶ関⇔霞ケ関」はいそうだが。
  3. 秩父郡の東秩父村へ行くには、この駅からバスに乗っていくと、小川と東秩父の町村境には「東秩父村」とか「交通安全」などと記載されているのが歓迎してくれる。
  4. 2010年1月20日より、2番線と4番線のみ、発車メロディの使用が開始された。
  5. JRのホームは屋根がなく、東武と比べると非常にしょぼい。
    • 八高線ホームの階段付近のスピーカーから小鳥のさえずり音が聞こえるようになった。
  6. かつてここから分岐している貨物線があった(根古屋線)。
  7. トイレがロッジ風でシャレてるのに、中は悪臭が立ち込め、悪天で暗い日でも電気も点いていないという、東武のやる気の無さを垣間見た瞬間。
  8. 東武4番線のみ切欠ホームで、4両編成のワンマンカーが、小川町⇔寄居のピストン輸送を行っている。
  9. 2019年3月16日から土日祝日限定だが横浜方面から直通する一部の電車が小川町駅まで乗り入れることが決定した。
  • 路線 - 八高線 東武東上線
  • バス - 川越観光バス 国際十王交通 イーグルバス

松久駅の噂[編集]

所在地:美里町大字甘粕

  1. 美里町唯一の駅で町役場や寄居PAの最寄口。
    • しかし、無人駅で利用者も少ない。
  2. 駅舎は長らく公衆便所を連想させそうなものだったが、最近になって町の施設を兼ねる山小屋っぽいのに改築された。
  • 路線 - 八高線

児玉駅の噂[編集]

所在地:本庄市児玉町児玉

  1. 旧児玉町の中心駅はここ。
    • しかし、隣の松久駅と同じく八高線の本数が少ない故か、本庄駅や本庄早稲田駅を利用する人も多い。
  • 路線 - 八高線
  • バス - 朝日自動車

丹荘駅の噂[編集]

所在地:神川町大字植竹

  1. 神川町役場と金鑚神社(かなさなじんじゃ)、大光普照寺の最寄り駅。
    • しかし、八高線の本数が少ない故か当駅も影が薄い。
  • 路線 - 八高線
  • バス - 朝日自動車

東武鉄道(伊勢崎線・日光線系統)[編集]

花崎駅の噂[編集]

所在地:加須市花咲

  1. 駅周辺には多くの公園がある。
    • 公園だけでなく、サトエ記念21世紀美術館の最寄り駅だったりする。
    • 野球でおなじみ、花咲徳栄高校もココが最寄。ちなみに、サトエ美術館はそこの系列
  2. 東北道加須ICに最も近い駅はここ。
  • 路線 - 東武伊勢崎線
  • バス - 加須市コミュニティバス

加須駅の噂[編集]

所在地:加須市中央

  1. 北口と南口の落差が激しい。
  2. 2面3線で折り返しが可能な構造だが、普段は朝・夕の特急の退避にしか使われていない。

羽生駅の噂[編集]

はにゅう
羽生  Hanyū
みなみはにゅう
Minami-hanyū
(埼玉県羽生市) かわまた
Kawamata
羽生
はにゅう
  西羽生
Hanyu Nishi-Hanyu

所在地:羽生市南・中央・西

  1. 秩父鉄道東武鉄道の接続駅だが、東京都民からの知名度は低い。
    • というか埼玉県民でも知っている人はそうはいない。
    • 事実上の群馬県。
    • 東北道の羽生PAの方が知名度が高い。
    • もっと「りょうもう」を停めてくれ~。
  2. 秩父鉄道ではこれでも2番目の利用客数を誇る。
  3. 東武鉄道はここから先の利根川越えで当初難儀し、その影響もあってか橋脚区間は90年代まで単線で、当駅の折り返し電車があった。
  4. 難読駅の一つ。
    • 将棋好きはまず読み違える。
      • フィギュアスケート好きなら読める。
  5. 4番線が二つある駅。
  6. 2008年4月現在、秩父鉄道で唯一のバリアフリー対応駅。
  7. ひぐらしのなく頃にファンの友人が、なぜかこの駅名に反応した。ちなみに私は作品名だけ知っていて、詳しいことは知りません。
    • 字が違うけどね。
  8. 秩父鉄道の始発駅であり、そこから旧荒川村(現秩父市)の三峰口まで延々と路線がある。
  9. 現在の秩父鉄道のホームの駅名版のデザインはJR東日本と同じである。

新古河駅の噂[編集]

しんこが
新古河  Shin-koga
くりはし
Kurihashi
(埼玉県加須市) やぎゅう
Yagyū

所在地:加須市向古河

  1. 東武日光線は茨城県を通っていないが、何故か茨城県の市名を名乗る。
    • じっくりと東武日光線の路線が描かれているマップを見ると、なぜか栗橋駅から新古河駅に行くのに、急に右のほうに(即ち茨城寄りに)カーブし、新古河駅から柳生駅に行くと元のとおりに戻っている(謎)。
      • それは栗橋出発直後に左に二回も曲がるからじゃないのか?
    • 市名じゃなくて「加須市(旧北川辺町)向古河」から取ってるんじゃないかと。
  2. 古河の街は川向こうにあり、今ではバス連絡すらなくなった。
    • 歩くと30分かかる。真冬の三国橋の上は凍死しそうになる。
    • 新桐生駅は兄弟みたいなものか。中心部から離れた東武の駅という意味で。
  3. 駅前には、フランチャイズのお店もスーパ・マーケットもコンビニエンスストアも無いところであるが、東武が開発したと思われる新興の住宅街がある。
  4. 駅前は本当に埼玉県か??と疑う程何もない。そして駅前が昭和初期の風景っぽい。
    • ココ(Googelマップ)を覗けば古河と同じ県内にあるどこかの駅とたいして変わらないと思うけど。
      • いや、埼玉県の駅だから、茨城の駅と比較しても……
        • …駅周辺の風景のことが言いたかっただけなので。
    • むしろこれこそが大半の埼玉県の姿なのだよ。

東武鉄道(東上線系統)[編集]

高坂駅の噂[編集]

たかさか
高坂  Takasaka
きたさかどKita-sakado (埼玉県東松山市) ひがしまつやまHigashi-matsuyama

所在地:東松山市高坂・元宿

  1. 西口と東口で発展度の差が激しい。東口は何もない。
    • 東口は区画整理中。バイパス沿いにはショッピングモールも出来るとか・・・。
    • アピタを核としたショッピングモール「ピオニウォーク」が2009年秋オープン予定。
    • 1km程度離れているので駅前がにぎやかになった感は薄い。
  2. 関東の駅百選を受賞している。
    • 特に何かあるわけでもないのに…
  3. かつてはここから分岐した貨物線があった。関越道にはその名残の鉄道橋が取り残されたまま(撤去不能らしい)。
    • あの変な架線柱の由来は廃線跡だったのか・・・
    • 名残の高坂駅の側線は一応試運転などで利用されることもあるらしい。信号なんかで線路が生きてるのは確認できる
    • 関越道の鉄道橋は撤去された。
  4. 再開発でエライ変わりよう。今までの記事が過去の記録となるか。ってかマジ変わるべ。
  5. 最近、駅構内のトイレがきれいになった。以前は古くて汚かったのでよかった。
    • トイレの名前は爽やかさん。小便器の間隔が狭い。
  6. ロータリーの真ん中は大学へ向かう関東自動車のバスが使用。

東松山駅の噂[編集]

ひがしまつやま
東松山  Higashimatsuyama
たかさかTakasaka (埼玉県東松山市) しんりんこうえんShinrin-kōen

所在地:東松山市箭弓町

  1. ホームは東上線では珍しい対向式ホームなのは昔は1~4番線まであった名残り。
  2. 森林公園駅が出来る前は東松山ゆきの電車があった。
  3. なぜか駅前に鳥居がある。
    • 牡丹で有名な箭弓(やきゅう)稲荷の門前だからである。
      • 市観光協会が建てた物で箭弓神社とは一応関係ないですけどね~。
        • 観光協会の駅前鳥居は再開発で失われる予定…ところがちょっと南東に本物の箭弓神社旧参道鳥居があったりします。
  4. 東口の建物だけ見ると妙に立派だが、コンコース・ホームは結構閑散としてる…(あとから増築したものなのだろうか?)
  5. 東上線川越市以北の駅では栄えてる方だが、トイレは下りホームの端にちょこっとあるのみ(しかも和式)。その前にボットン便所がある駅のリニューアルが先だが…
  6. 09年12月現在は再開発が随分進行し、トイレも鳥居も無い。ついでに構内も微妙に一部改装されてた。
    • 改札内の構内と駅ビルの一階にピッカピカのトイレが出来ました。
      • 東武の郊外の駅に良くある、ボロトイレのイメージがぶっ飛んだ。
  7. 毎年11月の最初の土日が日本スリーデーマーチでよく混む
  • 路線 - 東武東上線
  • バス - 東武バスウエスト 川越観光自動車 国際十王交通

森林公園駅の噂[編集]

しんりんこうえん
森林公園  Shinrin-kōen
ひがしまつやまHigashi-matsuyama (埼玉県比企郡滑川町) つきのわTsukinowa

所在地:比企郡滑川町羽尾・みなみ野

  1. 駅前に何もない。
    • 辛うじてコンビニが。
      • 北口のファミリーマートはつぶれました。
      • 南口にローソンがあるはず。
    • しかし東上線の検車区があるので、東武にとっては非常に重要な駅。
      • 本線でいう南栗橋駅のような存在。そちらも後からできた駅で、森林公園折り返しは昔東松山折り返しだったのと同様に南栗橋折り返しも昔は幸手折り返しだった。
  2. 駅名の森林公園まではだいぶ歩く。
    • 素直にバスかレンタサイクルを使いましょう。
    • 公園南口と公園駅南口を間違えると大変なことになる。
  3. 有楽町線副都心線乗り入れ列車は一応ここが西端。ただしここまで来るのは朝晩だけ。
    • 有楽町線や副都心線の東京メトロの車両も定期運用で副都心線開通時から乗り入れ開始。その前までは大人の都合で本当にたまにだけ乗り入れていた。
      • 今では東急車も乗り入れて元町・中華街まで普通に直通するように。
      • 2016年3月の副都心線直通列車の急行化で、森林公園発着の副都心線直通が終日運転されるようになった。
  4. 秋の時期は駅に稲が飾られている。夏には金魚もいたらしい。観光客アピールなのかもしれないが、東上線の駅にしては粋なことをやっている。
  5. 利用客数と本数が伸びているためか、事実上の東上線稠密区間はここまでだと思う。
  6. 第二次大戦により現在のルートに東上線が移動させされた。以前はもっと南側(現在の工業団地内)を走っていた。この路線変更が無かったら現在の場所にこの駅は無かったのかもしれない。
  7. 平日午前6時台の池袋方面の電車の本数は何と19本!郡部にして都心並である。
    • 同じ東武の東武動物公園や南栗橋は?あそこも郡部だけど。
      • 宮代町の東武本線東武動物公園は特急含めずに平日7時台23本。まあ本線の異常な本数の多さからしたら妥当だが。因みに利用客数も東武動物公園は森林公園の2倍以上ある。
        • 23区内通勤率も滑川町より宮代町のほうが高いな。2015年の最新統計、宮代町18.0%滑川町10.8%。まあ宮代のほうが都心近いから当たり前って言ったら当たり前だが
  8. 春先から初夏にかけては改札口にツバメの巣がたくさんできる。
  • 路線 - 東武東上線
  • バス - 東武バスウエスト 川越観光自動車 国際十王交通

つきのわ駅の噂[編集]

所在地:埼玉県比企郡滑川町月の輪一丁目

  1. 駅名が全てひらがなで表記されている所為か、ホーム駅名標で漢字・ローマ字併記部分はローマ字しか書かれていない。
    • 漢字で書くと『月の輪』と表記される。
  2. 実は東上線の駅では最も新しい駅。
  3. 利用者は増えているが、当駅発着の路線バスが無いのが非常に痛い。
  • 路線 - 東武東上線

武蔵嵐山駅の噂[編集]

所在地:比企郡嵐山町大字菅谷

  1. 菅谷城跡の最寄り駅。
    • 現在は菅谷館とも呼ばれている。
    • 勿論、開業当初の出入り口である西口に近い。
      • 西口から徒歩13分の距離にあるそうだ。
  2. 勿論、西口に嵐山渓谷も存在する。
  3. 一方、東口には杉山城と嵐山町役場がある。
    • 但し、杉山城も城跡になっている。
    • しかも、菅谷館と違い、あまり目立たない上、杉山城問題まで起きている。
    • 因みに東口からは定期路線バスが発着していない。
  • 路線 - 東武東上線
  • バス - イーグルスバス

東武竹沢駅の噂[編集]

所在地:比企郡小川町大字靱負

  1. 駅から西にJR八高線竹沢駅がある。
    • JRに近いから東武の名がついた。
  2. 80年代には国道254号沿いに『ひばりヶ丘住宅団地』の計画が持ち上がったが、バブル崩壊で分譲には至らなかった。
    • もし、実現していたら『東武ひばりヶ丘駅』になっていたかも(西武と間違えない為に…。)。
    • 正確な表記は「ひばりヶおか」。これも磯村建設案件。
  • 路線 - 東武東上線

男衾駅の噂[編集]

所在地:大里郡寄居町富田

  1. 駅名は旧郡名でもある。
    • 正確には旧村名から来た駅名だ。
  2. 1970年代から80年代に多くCMを流しており、85年に破産した磯村建設のニュータウンの最寄り駅。
    • 今や池袋からの直通も無くなり、こんな所の物件を欲しがった30年前の心理はわからなくなりつつある。
  • 路線 - 東武東上線

鉢形駅の噂[編集]

所在地:大里郡寄居町富田大字鉢形

  1. 駅舎改装前は埼玉県内の東武鉄道で男衾駅と同じくボットン便所が存在していた。
    • 新駅舎は水車小屋風。
  2. 85年に破産した磯村建設が開発した宅地『めじろ台』の最寄り駅。
    • もし実現したら駅名は京王の駅と間違えない為に『東武めじろ台駅』に変えそう。
  • 路線 - 東武東上線

西武鉄道[編集]

芦ヶ久保駅の噂[編集]

駅舎

所在地:秩父郡横瀬町芦ヶ久保

  1. レッドアローはかつて横瀬ではなくこっちに停まっていた。
  2. 道の駅が近くにある。車の休憩だけでなく電車からでも利用可能。
    • 登山ハイキング帰りに、ここのトイレでよく着替えた。

横瀬駅の噂[編集]

よこぜ
横瀬
せいぶちちぶ
西武秩父
Seibu-Chichibu
  Yokoze あしがくぼ
芦ヶ久保
Ashigakubo
夕暮れの駅舎

所在地:秩父郡横瀬町横瀬

  1. 隣の駅が終点の西武秩父駅である。
  2. 横瀬町役場や農協とかが近くにある。
  3. 駅前にはスーパーやコンビニとかは全く無いが、巨大な工場と小さな診療所があり、「たばこは心の日曜日」などとけしからぬ事が書かれてある古い煙草屋の残骸がある。
  4. 観光シーズン時の羊山公園へは、この駅から歩いていくのが吉。車で行こうとすると確実に渋滞にはまる。
    • 車内でもシーズンになると最寄り駅の案内があって、この駅で降りる様に促される。
    • 駅前では既に公園の入場券を売っていて、どさくさに紛れて近くの温泉やイチゴ狩りの客引きも来ている。
  5. 多くの留置線があって特急電車が休んでいたり、廃車されそうな電車が放置されていたり、工務の車両が止まっていたりファンにとっては飽きない駅。眺めも良いし。
  6. 長瀞・三峰口行きは、ここで分割を行う。
    • 長瀞行きは西武秩父には入らず、手前のポイントから連絡線に入り御花畑へ。三峰口行きは西武秩父に停車してから、スイッチバックで長瀞行きとは逆の影森方面へ向かう。
  • 路線 - 西武秩父線
  • バス - 西武観光バス

西武秩父駅の噂[編集]

せいぶちちぶ
西武秩父


  Seibu-Chichibu よこぜ
横瀬
Yokoze

所在地:秩父市野坂町

駅舎(手前)と土産物店(奥)
  1. 秩父ではかなり後発の駅だが、東京直通のおかげで最も発展した。
  2. 三峰口への直通電車は御花畑ではなく当駅を、長瀞方面の電車は当駅ではなく御花畑を通るので注意が必要。
    • よって運賃上は、御花畑と同一駅。
    • 御花畑へは、駅に入らずホーム直前にある連絡線から坂を下る。影森へは、逆に一旦西武秩父に停車してから、スイッチバックで反対方向にある連絡線を下って行く。
  3. 武蔵横手から奥で自動改札があるのはここだけ。
  4. 池袋と同じく、特急専用のホームがある。
    • 飯能も専用ホーム。
  5. 普通電車ホームへの渡り廊下の先端は、3枚ガラスになっていて景色が綺麗。
    • 日中やや薄暗い廊下に、晴れていると景色がステンドグラスの様に鮮やかに映る。あれは計算だったら凄いと思う。
  6. 「西武秩父」という字体というか、見た目のバランスが良い。
    • 行先方向幕で見ても凄くカッコ良いと思う。「本川越」みたいに「本秩父」とか「秩父市」とかにしなくて良かったと思う。

秩父鉄道[編集]

行田市駅の噂[編集]

所在地:行田市中央

  1. 行田市の中心駅。ただし、市の玄関口は高崎線吹上駅。
  2. かつては熊谷に次いで秩鉄線内第2位の乗降者数だったが、現在は羽生にその座を明け渡している。

ソシオ流通センター駅の噂[編集]

所在地:熊谷市戸出

  1. 秩父鉄道で最も新しい駅。2017年4月に開業した。
    • なお、ふかや花園駅が2018年にできる予定の為、最も新しい駅の座は長くはないが。
  2. 駅名標では"SOCIO DISTRIBUTION CENTER"となっているが、券売機では"SOSHIO Ryuutsuusenta"
  • 路線 - 秩父鉄道
  • バス - 熊谷市ゆうゆうバス 行田市内循環バス

小前田駅の噂[編集]

所在地:深谷市小前田

  1. 「犯人はおまえだ」、と言う訳ではない。
    • 車内の次駅案内が「次は オマエダ」。ホラー画像のような扱いで出回っている。
  2. 旧花園町の中心。
    • 駅名も所在地の町名も特徴的だな(町名は合併してもうないけど)。
    • 旧川本町の中心である武川には急行が停まるのにここには停まらない。
      • 最近乗降客数で武川を抜いた。
  • 路線 - 秩父鉄道

長瀞駅の噂[編集]

所在地:秩父郡長瀞町長瀞

  1. 長瀞岩畳を始めとした、長瀞観光への拠点駅。
  2. 関東の駅100選にも選ばれた、由緒ある駅でもある。
  3. 車で訪れる、列車に乗らない駅利用もけっこう多い。秩父鉄道では最も有名な駅か?
    • ただし駐車場は狭いので満車の時はご愛嬌。
  • 路線 - 秩父鉄道

秩父駅の噂[編集]

ちちぶ
秩父
CHICHIBU
(埼玉県 秩父市)
おはなばたけ
OHANABATAKE
おおのはら
ONOHARA

所在地:秩父市宮側町

  1. 西武鉄道が、西武秩父線を建設し、飯能ではなく吾野から西武秩父まで侵略する以前は、文字通り秩父の中心駅であった。
    • しかし、池袋や馬場や歌舞伎町という都心を抑えている西武の威力に、秩父鉄道はあっけなく負けてしまい、現在は西武秩父駅の方が発展している。
    • 西武が秩父に侵略する際に、西武鉄道は秩父鉄道の秩父駅まで西武秩父線を延ばしたい旨を秩父鉄道に訴えたが、西武に乗降客を奪われることを危惧した秩父鉄道が却下し、西武秩父線の終着駅は現在のようになった。
  2. 駅の近くには、秩父市役所やミューズ・パークへと繋がるこの上なく美しいハープ橋やお祭りで有名な秩父神社などがある。
  3. その秩父ハープ橋のミューズ・パーク側に於いては、かつてはミニストップというコンビニエンスストアがあったが、平成19年現在はなくなっている。
  4. 駅ホームは1面だけで(留置線は多いが)乗車人員も3桁だが、駅ビルは「地場産業センター」と一体になっていて異様に立派。

御花畑駅の噂[編集]

おはなばたけ
御花畑
OHANABATAKE
かげもり
KAGEMORI
埼玉県
秩父市
ちちぶ
CHICHIBU
御花畑芝桜駅

所在地:秩父市東町

  1. お花畑が広がっている、訳ではない普通の駅。
    • 昼寝をすれば蝶々が飛んで来てキスをする、訳ではない普通の駅。
    • でも最近、羊水公園に因んで「芝桜駅」のサブネームを付けた。
      • 駅看板も芝桜をイメージしたデザインになっていて、「芝桜駅」と大きく書かれている上に小さめに「秩父鉄道 御花畑駅」と書かれている。
  2. 利用者は永遠の17歳を称している、訳ではない普通の駅。
    • 何が言いたい?
      • ここを参照するよろし。
  3. 利用者の数は、西武秩父>御花畑>(秩父鉄道の)秩父である。
  4. この駅と西武鉄道の西武秩父駅のあいだに於いては、西武が開発した西武秩父仲見世通りがあり、主に観光客を客層として郷土の秩父が誇る郷土の御土産や物産などが販売されており、かつ美味しい食堂も多数ある。
  5. 時に駅近くの架線を取り外す。
  • 路線 - 秩父鉄道

浦山口駅の噂[編集]

うらやまぐち
浦山口
URAYAMAGUCHI
ぶしゅうなかがわ
BUSHU-NAKAGAWA
埼玉県
秩父市
かげもり
KAGEMORI

所在地:秩父市荒川久那

  1. 旧荒川村にある小さな駅。
  2. 有名な武甲山へ登山する者は、この駅で下車して山に登る。
  3. 近くに鍾乳洞がある。
  4. たぶん、ファミリーマートであると思うけど、何とコンビニエンスストアもある!
    • いやセブンイレブン。というか秩父にはセーブオン(血迷ったのか拡大路線)かセブン(これがデフォ)、ファミマ(絶滅危惧種)しか無い。
    • 浦山口のセブンは移転しました。
  5. E231系にはここ行きの幕データが入っている、らしい。
  • 路線 - 秩父鉄道

三峰口駅の噂[編集]

みつみねぐち
三峰口
MITSUMINEGUCHI
しろく
SHIROKU
埼玉県
秩父市

所在地:秩父市荒川白久

  1. 限りなく旧大滝村に近い旧荒川村にある、秩父鉄道の終着駅。
  2. 「三峰」とは旧荒川ではなく、旧大滝の地名であり、有名な三峰神社も旧大滝にある。
  3. 旧大滝を観光する人たちは、この駅で下車し、それから西武バスなどに乗り換えて、旧大滝の奥地を目指す!
  4. 駅に小さな博物館がある。
  5. 駅の近くに、小さな団地のようなのがある。
    • 「白久住宅」という市営住宅。白久駅は1つ隣だが、上の“所在地”を見れば分かるように、ここも白久。
  6. 駅前には、スーパーマーケットやコンビニやフランチャイズの奴などは全くないのどなか処であるが、タクシー乗り場はある。
  7. 平成20年ごろに、やっと乗車券の券売機が設置され、硬券だけではなく、軟券も販売されるようになった。
  8. 駅前には、秩父湖や中津川など旧大滝に向かう西武バスのほかに、旧両神へと向かう小鹿野町営バス(旧両神村営バス)のバス乗り場もある。
  9. 京急線ユーザーは「三崎口駅」と見間違えやすい。私鉄の終着駅という共通点があるが。
    • 関東には「○○口」という駅は少ない。「○○口」という駅名はむしろ関西(特に私鉄)に多い。
  10. 駅から更に奥へ線路が延びているが、かつてはその終端にホッパー施設があり砕石を積み出していた。
  11. 駅付属の駐車場(元プラットホーム?)は利用料500円。駅の窓口に行って料金を支払う。この駐車場入口には料金ゲートの類が無いので勝手にタダで使ってる人も居る様子(料金はちゃんと支払おうぜ!)。
  • 路線 - 秩父鉄道
  • バス - 西武観光バス 小鹿野町営バス



関連記事