大阪の食品会社

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

大阪の企業 > 食品

大阪の食文化 > メーカー

  • 大阪の飲料・食品メーカーの噂を集めるでぇ。

独立済みのページ[編集]

あ行[編集]

旭食品[編集]

  1. 看板商品「旭ポン酢」は大阪人ならミツカンも目じゃないくらいの人気商品。
    • 「喰べてびっくり」
  2. やしきたかじんが絶賛したことでブレーク。
  3. 本社は大阪市旭区ではなく八尾市にある。

イカリソース[編集]

  1. ウスターソースでイカリを上回る旨さを誇る会社は聞いたことがない。
  2. 1瓶100円程の安くて美味いドレッシング。
    • アレを知っているとキ○ーピーのなんて高くて買えない。

磯じまん[編集]

  1. 佃煮といえばここをイメージするのが大阪人。なに、桃屋?アレはキムチとザーサイ専門ちゃうんか?
  2. 今でものり佃煮の海苔は志摩産らしい。変わらぬ味って大事。
    • ライバルの桃屋も同様に志摩産を使ってるとか。
  3. 静岡の地酒「磯自慢」と非常に紛らわしいんですけど(「"」無しで検索するとほぼ確実にダブる)。
    • ちなみにこちらの商標は「磯志まん」(いそしまん)の「志」に濁点を付けたのがルーツ。先述の「志摩」に引っ掛けたらしく、「自慢」とは関係ないらしい。
  4. 本社は大阪市都島区にある。
    • そのためか、大阪市バスの守口営業所所属車両に広告を出していた。

いかるが牛乳[編集]

  1. オリゴセブンでお馴染み?
  2. いかるが乳業とは別会社らしい。ややこしいね。
    • でも創業者は同じ一族らしい。
      • これマジ? マジならさぞ仲の悪い一族やったんやろなあ。
  3. 社名の由来は創業者の姓の「鵤(いかるが)」から。決して奈良県の斑鳩町ではない。
    • でもとても読めない…。奈良の「斑鳩」の方も結構難読だが。

エースコック[編集]

エースコックと言えばワンタンメン
  1. ♪ブタ ブタ コブタ おなかがすいた ブー
    • シンボルマークの子ブタは創業者の子供の頃の姿がモデルになっているらしい。
  2. 革命的な商品が多い。ワンタンメン、わかめラーメン、いか焼きそば、スーパーカップ、スープはるさめetc.
    • ワンタンメンは西川きよしの大好物らしい。昔は東京で売っていなかったのか議員をやっていた頃わざわざ大阪から送ってもらっていたらしい。
    • 今は即席麺の定番となっているカレーラーメンも昭和30年代のうちに発売していた。
  3. ベトナムにも進出した。
    • キリンビバレッジがベトナムに進出する際に提携した程。
    • ベトナムの麺料理であるフォーを日本に逆輸入した。
  4. 読売テレビと関係が深く、番組とのタイアップ商品も売り出している。
  5. なぜか東北限定商品が多い。
    • でも本社は大阪
      • 吹田市の江坂にあるが、自社ビルではなく賃貸ビルにテナントとして入っているらしい。
        • 御堂筋線の車内放送でも江坂到着前に広告を流している。
        • お腹が「吹田」という駄洒落で覚えている。
  6. 同業のサンヨー食品と業務提携している。
  7. 会社の創業当初はパンの製造で、その後ビスケットを作るなどして最終的には即席麺に参入することになったらしい。
  8. 同じ大阪のオリックス・バファローズのコラボ商品を作ったことがあるのは忘れられがち。

大阪前田製菓[編集]

  1. 乳ボーロで有名。
    • 関西以外では子供に食わせるものらしい。大阪ではおっさんおばはんでもつまむ人間多いけど。
  2. 「あたり前田の」はここではない

か行[編集]

くらこんホールディングス[編集]

  1. もともと小倉屋昆布だったのが略されて「くらこん」になった。
    • 「こんぶのくらこん♪」のサウンドロゴが凄く耳に残る。
  2. あの妙に劇画調な塩こん部長にモデルはいるのだろうか?

神戸屋[編集]

  1. 神戸屋なのに上新庄が本社。
    • 大阪屋なのに富山とかこういう例は幾らでもあるが、さんざん阪神間のイメージを世間に植えつけておいて「実は上新庄ですねん」は反則やろ。CMも芦田愛菜やし。
    • 阪急京都線の淡路~上新庄でよく見える。
  2. パンはフジパンとか敷島よりも旨いと思う。
  3. 日に一度、パンを欠かさぬ母の愛
  4. 実は、傘下でレストランとパン屋も運営している(神戸屋レストラン)。レストランは大手ファミレスとは違って高級志向なので、ちょっと金があるところに出店が多い。
    • パン屋でレストラン運営は珍しいが、パン屋ということもあってセットもしくはパン単品をオーダーするとパン食べ放題だったりする(パンを持って周っている)。タイミングによっては出来立てもチョイス可能。

さ行[編集]

島田製菓[編集]

  1. ラムネで有名。
  2. 知名度こそ高いものの、従業員は10人前後しかおらず、ウェブサイトも存在しない。

た行[編集]

タマノイ酢[編集]

  1. 上沼恵美子のおしゃべりクッキングで使われるお酢はここのものらしい。昔は提供元でもあった。
  2. セレッソ、オリックスのスポンサーの一つ。たまに選手に黒酢を提供することがある。
  3. 超高倍率企業が多い食品業界だが、何故かここは有名なのに比較的遅くまで採用をやっている。
  4. かつて阪堺電気軌道の主要広告スポンサーだった。

チョーヤ梅酒[編集]

  1. サラリとした梅酒と酔わないウメッシュの二本立て。
  2. 駒ヶ谷に本社がある。でもそれでは不便なのか、阿倍野に大阪支店が有る。
  3. 中国では蝶矢。なんか洒落てるけどサイダー売ってそうやな。
    • 確か社名が「蝶矢洋酒醸造」だった時期もある。
  4. 白加賀梅っちゅう梅でつけた酒がわりと旨い。ここの製品でそれほど市場に出回っていないが、梅酒マニアにはオススメ。

トップ製菓[編集]

  1. 「♪ガムガム噛む噛むトップガム♪」のCMソングでお馴染み。下記のフルタ製菓とともにニチアサキッズタイムの双璧をなす存在。
    • それはそうと、あの4:3比率のCMはいつまで使い回す気なんだろう。最近アニメ仕様のものも流すようにはなったが…。

なは行[編集]

ノーベル製菓[編集]

  1. ♪はちみつ金柑のど飴
    • 実は長くえなりかずきが歌っていたのだが、普通すぎて気づいてもらえなかったらしい。
  2. 黒飴のCMに出てくる瀬川瑛子のインパクト。
    • く~ろいトドだよ、トドクロちゃん♪
    • 飴なのに、瀬川瑛子とトドという謎設定。
    • VC3000のど飴の天童よしみのCMも印象的。
    • サワーズのCMで亀梨和也に亀の被り物をさせた強者企業。
  3. 社名の由来は、地元桃谷の湯川胃腸病院の湯川秀樹先生がノーベル賞をとったからだそうな。ノーベルは関係ないんかい!
    • 一応、当時の社長と湯川秀樹先生は親交があったらしい。これでそんなんもなかった日には……

パイン[編集]

  1. 関西人の好物、おばちゃんが忍ばせているあのパイン飴の会社。
    • パインアメはスーパーの飴コーナーで見ることは多いが、同じ形のオレンジアメはあまり見かけない。
  2. 天王寺区内で創業し現在も本社を置いている。でも創業後何度か区内で本社を移転。意味あるんかね?
  3. 製品にパイン飴のつぶが乗ったソフトクリームがある。
    • 但し、コンビニでもスーパーでも本社でも買うことはできない。
  4. 最近パイン飴がコリスのフエラムネと間違えられやすいことを社員が自虐していた。
    • 形が似ているからか消費者にはパイン飴もフエラムネみたいに音が鳴るのだと思われていたらしい。
  5. 駄菓子屋に売ってる、飴の中にガムが入っている「どんぐりガム」もここの商品。

フルタ製菓[編集]

  1. 大きいお友達子供たち御用達。実質上ニチアサキッズタイムの主と化している。
    • もちろん社歌も歌える。
  2. 2014年は戸松遥の顔出しCM出演に度肝を抜かれた者多し。
  3. そして2017年は「フルタマン」…。そんなに小さい子にトラウマ植え付けたいのか?

ま行[編集]

前田製菓[編集]

  1. 藤田まことの名フレーズ「あたり前田のクラッカー」は、今でも大阪人が発する奇怪なフレーズの一つ。
  2. ところでクラッカー以外何を作っとんねや?
    • もちろん、「ゴジラ松井サブレ」…と思っていたが、実は全然違う会社だった。
      • 大阪で巨人在籍の松井の製品を作って売ったら、袋だたきに会うかも。
        • 本人は星稜高校在籍時に阪神ファンを公言していたから特に問題無いものと思われ。
      • 「乳ボーロ」を発売している大阪前田製菓とも無関係。

マリンフード[編集]

  1. 中堅チーズ製造会社。
    • 日本ハムグループにマリンフーがあるので紛らわしい。
  2. トップバリュ製品のチーズも実はここで製造。

マルエス[編集]

  1. おつまみのメーカー。
    • 乾燥した蛸のやつが旨い。せやけどちょいと値がはる。
  2. ラジオCMがちょっとおもろい。
    • A「お客さん、いい加減にしないとつまみ出すよ」
      B「えっ、大将!つまみ出してくれんの!ほな、マルエスの○○を頼むわ~」

丸大食品[編集]

  1. JOC公式スポンサーのひとつ
  2. 昔は個性的なCMが多かった。
    • 大きくなれよ!
      • ♪はいりはいりふれはいりほー、はいりはいりふれっほっほー♪
    • ♪ラッパ~一発ぶっ放せ~♪「ラッパー」って何?
    • ♪お母さんのアイデアで~
    • ♪釜本さん 釜本さん お元気ですか モリモリですね
    • ハムの人
    • ♪丸大プレスハム~
    • わんぱくでもいい たくましく育ってほしい
  3. スーパーマーケットの経営はしていない。(各地に所在する「丸大」の名が付くスーパーは別物)
    • 「丸善」だってあちこちにあるわけだしね。
  4. 仮面ライダーソーセージはここが作っている。
  5. テレビ朝日「スーパーヒーロータイム」のスポンサーとしても有名。
  6. 本社工場から近くのイオンへ商品を直送している。
    • 昔は松下電産の工場が近所にあって、高度成長の頃など、市や府の要請もあって応援に人を出してやったこともあったとか。無論銭は貰ってるけど。
      • 逆に松下が暇な時は松下社員が丸大食品に応援に行っていた。
  7. 同じ関西の同業他社に対抗したのか、一時期ガンバ大阪のスポンサーだった時期がある。
    • 宇佐美貴史の父が丸大の社員だった縁もあるんだとか。
    • ちなみに現在は関西ではなく北海道のチームのスポンサーを務めている。
    • そういや、釜本さんCMでおなじみのがまっちょもガンバの選手だったよなあ。

味覚糖[編集]

  1. ぷちぷちグミ入りソフトキャンディ、ぷっちょ!
    • デビューしたときは、びっくりした。
  2. 折々のアイドルや有名人を使ってCMを作るのが特徴。
    • AKB48がぷっちょ(AKB48ちょ)になるCMは傑作。
  3. おさつどきっ!
    • マジで食べると口の中が血まみれに・・・(実話です)。
  4. 「UHA」って何?と誰もが一度は考える。
    • ちなみに「UHA」は「ユニーク・ヒューマン・アドベンチャー」の略だとか。
  5. 龍角散のど飴はよくきく。
    • いつの間にか商品名が味覚糖のど飴になっていた。
      • しかも龍角散とは無関係な存在に…
  6. のど飴といえば、emaも忘れるな。

やらわ行[編集]

ローゼン[編集]

  1. マネケンのワッフルでお馴染み。
  2. 上は贈答用から、下はバラ売りでおやつとして使えるというこの用途の広さ。
  3. あんまり大阪のイメージがない。どっちかというと阪神間。
    • 相鉄のスーパーとは関係ない。



関連記事