女性グループ歌手ファン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  • 新規に追加される場合は五十音順になるようにお願いします。

独立項目[編集]

韓国[編集]

IDOL Streetファン[編集]

全般[編集]

  1. ライバルはこれこれ
    • エイベックスには前者の名古屋で活動しているグループよりも、自前で立ち上げたこっちに力を入れてほしいと思っている人も多し。
  2. エイベックスがこれやっていいの?と思っていた時期がある。

グループ別[編集]

SUPER☆GiRLSファン[編集]

  1. 最初にできたユニット。
  2. 秋田恵里が卒業した時は泣いた。
  3. かつてはジェニーを買うのが習慣だった。
  4. ある時期からメンバーカラー名がややこしくなって「そんなんそのままでよくね?」と思った。
  5. グラビアアイドルファンを兼ねる浅川梨奈推しのファン。

Cheeky Paradeファン[編集]

  1. ハロプロと勘違いする人は失格。
  2. ランク王国のOPにはびっくり。

GEMファン[編集]

  1. ジュエルペットシリーズのうちマジカルチェンジは見た。
  2. 宝石ものが来て欲しいとは思っている。

わーすたファン[編集]

  1. 「The World Standard」の略称であることは知っている。
  2. パンツが歌詞に出てくる歌といえばかみさまみならい ヒミツのここたまのすべてのED曲ではなく「グーチョキパンツの正義さん」。

E-girlsファン[編集]

  1. アイドルと言われるとキレる。
  2. やっぱり兼EXILEファンがほとんどかも。

Dreamファン[編集]

  1. モーニング娘。ファン以上のツワモノ揃い
    • デビューがちょうどモー娘。人気絶頂期と重なってしまったのが今になっては…
  2. 大きく分けて3人時代と増員後に分かれる
    • 3人時代はそこそこ売れていたが、増員後から迷走が始まった…。
      • 3人時代派はE-girlsに吸収されたDreamは完全にユニット名が同じ別物だと思っている。
  3. フットサルにはまったファンも多い
  4. 倖田來未の大ブレイクに複雑な気持ちになる
  5. 橘ファンは1%未満
    • しかし、唯一のオリジナルメンバーになってしまった。そう考えるとデビュー当時からのファンは皆無と言っていいかも。
  6. 今のグループ名「DRM」はなお違和感が残る
    • 2008年7月、長谷部の卒業で「Dream」に戻した。ただし頭文字は大文字の「D」。
  7. 松室の脱退は名残惜しいが、阿井に関してはどうでもいい
  8. 総合格闘技とは無縁
  9. AAA、GIRL NEXT DOOR、東方神起を含んだら「MAX松浦ファミリー」ということになっている。
  10. E-girlsとしてブレイクしたことは複雑である。
    • どうせなら、Dream単体の時にブレイクしてほしかった。
  11. マクドナルドのベーコンチーズダブルバーガーが恋しくなる。
  12. 長谷部のグラビア進出は賛否両論。

AOAファン[編集]

  1. 「ミニスカート」と聞いてハッとする。
  2. メンバーを「天使」と表現する。
    • で、グループ名が何の略かも知っている。
  3. ダンスだけでなく、バンドもやるということを知っている。
    • バンドの時だけのメンバーの存在も知っている。
  4. 「『ミスター』だけがヒップダンスじゃないぞ!」と主張したい。
    • 「『ポピポピ』だけが猫ダンスじゃないぞ!」とも。
  5. PVのことで韓国の業界は石頭だと思わざるを得ない。
  6. 「ユナ」と言えば、少女時代ではない。
  7. AO入試のことを一度は「AOA入試」と言ってしまった。
  8. 東方神起の片割れの名前の1字をついつい…、ってかわざと見落とす。
  9. 同性のKARAや少女時代よりも、むしろ男性グループのEXOの方がライバルっぽいかも知れない。
  10. まさかT.M.Revolutionとコラボするとは思わなかった。
  11. AAAを見て、ついつい「オイオイ、真ん中も『A』かよ」と思う。
  12. 「ソルヒョン」と呼ぶか「ソリョン」と呼ぶかで分かれる。

キャンディーズファン[編集]

  1. 1978年4月4日は最悪の日であると同時に、最高に燃えた日でもある。
  2. ラン党、スー派、ミキ派でいつも内部抗争。
    • ある統計によれば都市部はラン党が多く、東日本の地方ではスー派が、西日本の地方ではミキ派が多いという傾向にあった。
    • でもスーちゃんの早すぎる死去には、スー派ならずとも涙した。そして、最期のメッセージにはもっと涙した。それにしても、まだ55で逝くって早すぎるで……
  3. ファンが数多く加盟した全キャン連は未だに伝説的存在。
  4. レッツゴーヤングと言うとルイルイで有名な方ばかりが出てくるのが残念でならなかったりする。
  5. スーちゃんのファンだった者にとっては、「年下の男の子」の大ヒットは正直複雑。
  6. 暑中見舞いを出すときは、無意識に「暑中お見舞い申し上げます」を口ずさんでしまうのは性。
    • 引越や別れの時に「微笑がえし」を口ずさんでしまうのも性。
  7. 志村の東村山音頭(1丁目のアレ)を見ると「やさしい悪魔」のアレを思い出す。
    • 北海盆唄を聞くとドリフのオープニング経由で「夏が来た」を思い出してしまう。
  8. ミュージシャンの穂口雄右氏を心底尊敬。彼が居なけりゃ、「春一番」のシングル化など無かった事実を知ってなおさらその思いを深める。
    • と同時に、当時もファンだった者は、「春一番」のシングル化は、オレたちが頑張って事務所レコード会社に葉書を送りまくって実現したんだという誇りとそれによる思い入れが強かったり。
    • 著作権問題などで賛否はあるが穂口氏が、YouTubeにアップされていた数多くのキャンディーズ関連動画が、スーちゃんの追悼コメントも含めて消された事実を受けて、Sony Musicに抗議してくれた事に感謝。
  9. 2000年頃になってから、「暑中お見舞い申し上げますpart2」やら「アンドュトロワpartⅡ」、「やさしい悪魔」の別テイク(通称木魚版)が音源として公開されている事実が嬉しかったりする。
  10. あの有名なスペクトラムは、もともとキャンディーズのバックミュージシャンであったことを知る人は意外と少ないっぽい。
  11. アイドルというのはただ歌が上手けりゃいいわけでない。コントもいっちょ前にこなせてこそ初めてアイドルだと思ってる。
    • 見ごろ食べごろ笑いごろで、伊東四朗や小松政夫相手にコントをやったかと思えば、全員集合ではアシスタントとしてコントをやりつつ合間で歌いこなす…… 今の世の中そんな人は居ないだろうねと。
  12. たまにキャンディーズの曲をカバーしている歌手が居るが、正直それはないだろうという歌い方が多くうんざりしてたり。
    • 「平成のキャンディーズ」を自称する集団がこれまで数多く出てきては消えるを繰り返しているが、これもキャンディーズの名前を安く売るなと……

GO!GO!7188ファン[編集]

トーク:GO!GO!7188ファンに、GO!GO!7188ファンに関連する動画があります。
  1. 「椎名林檎のパクリだよな」と言われると激怒する。
  2. しかし、椎名林檎ファンと兼任している場合は少なくない。
  3. 軽音女子部員の8割以上が該当。
    • 上記二つ、当たっているかも。後輩に椎名林檎と東京事変の熱狂的ファン(女性)がいたので「こんなのもあうかもよ?」とGO!GO!7188を貸してあげたら大ハマりした(高校生)。
  4. ゲーセンのギターフリークスで3連続で「浮船」をプレイする。後ろで待っている人が退屈している。
  5. ニンジンが空を飛んでいたと強く主張する。
    • で、肝心の「ジッタリンジン」は誰だか知らない。
  6. 借民(Chakuwiki利用者)に対して真心込めて「バカ」扱いするのと同様に、メンバーにたいして愛情込めて「ブサイク」よわばりすることができる。
    • ライブ終了時のアンコールが「ブッサイク!ブッサイク!」
    • かわいいと思うけどなぁ…
  7. このページはなぜか「邦楽・男女混合」ではなく「邦楽・女性」に分類されているが、違和感が無い。
  8. 「ペッパー警部」は林家ぺーとパー子の二人組だと思っている。
  9. 片思いと失恋を繰り返している…
  10. カラオケでC7のコーラスを入れて欲しいんだが、知っている人が少なくて寂しい思いをする。
  11. トカゲ3号 → 耳たぶ2号 と来ての「ピータン1号」の歌と、あしのけ → くつしたの穴 ときた次のトラップを期待してたのに。してたのに。。。

SHISHAMOファン[編集]

  1. チャットモンチーファンいきものがかりファンあたりから流れて来たファンが多いはず。
  2. 聖地は川崎市
    • サッカーはもちろんフロンターレを応援。
      • 2017年の大ブレイク→紅白初出場、フロンターレのリーグ優勝(初タイトル)には歓喜とともに盆と正月が一緒に来た気分に。

SHOW-YAファン[編集]

  1. 寺田恵子の脱退は痛かった。
    • 寺田が自分からかつてのメンバーに再結成を呼びかけて実現させたのが何より嬉しい。
  2. 「限界LOVERS」しか聴かぬはモグリ。
  3. メンバーの実年齢は信じない。
  4. 寺田恵子のことを「恵子姐さん」と呼ぶ。

私立恵比寿中学ファン[編集]

  1. 事務所の姉貴分であるももクロから流れて来たファン(もしくは兼任)が多いはず。
    • その流れでたこやきレインボー・チームしゃちほこ・ばってん少女隊・いきなり東北産といったグループも応援。
  2. メンバーの加入・卒業を「入学」「転校」と呼ぶのは常識。
    • 中学1年を基準に高校1年生は中4、大学1年生は中7、と呼ぶのも。
      • 現役中学生がもういないのはさすがに…と内心思ってはいる。
    • ライブのことを「学芸会」と呼んだり。
  3. 他のアイドルグループにありがちなリーダーやセンターといったポジションがいないこともあってかそのあたりはちょっと異質なのかな、と。
    • これによりメンバー全員が平等で主役になれるチャンスがある、という意味では素晴らしい上にファンもそれぞれの推しメンはいてもあくまで箱推し、という人が多かったり。
      • 「サドンデス」の歌詞の「私立恵比寿中学にヴィーナスは必要ない」「全員横一列同じ歩幅で」というフレーズがある意味ピッタリだなと思う。
  4. コンビニはサークルKサンクス
  5. ちゃんぽんはリンガーハット
  6. 柏木といえば由紀ではなくひなた。
    • アイアイといえば童謡ではない。
      • ちなみに「ぁぃぁぃ」は小文字で書く。
    • 「金八」といえばこのドラマでなくこの番組
      • 「ギロッポン」といっても某一発屋芸人の曲ではない。
  7. りななんの突然の訃報は本当にショックだった…
    • この悲しみを乗り越えてメンバーやグループとして成長した姿を天国のりななんに見せ続けて欲しい、とエビ中ファミリーの誰もが願っている。
      • それだけに2017年は紅白歌合戦に出て欲しかった、という心残りが…
  8. おやつにはココナッツサブレ。
  9. 好きなお笑い芸人は流れ星とNON STYLE。

SCANDALファン[編集]

  1. 挨拶は「おぴ」。
  2. アイドル扱いされることを嫌う
    • 「推し」という言葉は使ってはいけない。
    • もっとも、Departureをリリースしたあたりからとてもミュージシャンらしくなったと思う。全曲メンバー(特にRINAかMAMI)が楽曲制作したアルバムもできてるし。
  3. 聖地は京橋。
    • 城天や名前の由来となった店がある。
  4. RINAやTOMOMIの関西弁が好き。
  5. 「ありがとう」を「あにがと」、「かわいい」を「かまいい」という。
  6. 渋谷のFeedback!に通い詰める

ZONEファン[編集]

  1. 「バンドル」と言う単語を生み出したことを誇りに思う
    • 「世界のほんの片隅から」はバンドではなかったようだが…。
  2. 井上真央には足を向けて寝られない
  3. 熱心なファンは必ず札幌厚生年金会館に足を運んでいた
  4. 解散後も各メンバーを追いかけ続ける。
  5. この将棋棋士のことも知っている。
    • ちなみにこの人の師匠は、株主優待でお馴染み桐谷広人。
  6. 長瀬と言えば、智也よりも実夕だ。
    • みずほと言えば銀行でも某政治家でもない。
  7. 解散後にファンになった人は悲しくなる。
  8. ×××の先」と言った石橋貴明が許せない。

チャットモンチーファン[編集]

  1. 地元徳島では今、彼女達への期待が高まっている。
    • 紅白落選には全徳島県民が失望
      • いや、むしろ納得した。
  2. 「チャットモンキー」と言ってはいけない。
  3. 若手の芸人トリオと勘違いしてはいけない。
  4. 毎週火曜日の夜は、ロッキン丼という丼を食べている。
    • その時間帯は大阪のみです。他の地域ではバラバラです。
    • ロッキン丼は終了してここにお引っ越しした。後番組はこの人たち
  5. リクルートのCMの中で「サラバ青春」が流れた時、「随分前の曲だ~」って思った。
  6. 最近ではBLEACHファンを兼ねる人も多い。
  7. フィーリーズやリトルバーリーからなど、ジャケのパクリ具合がなかなかえげつない。「耳鳴り」のときも微妙に叩かれたのに「生命力」でも流用してるのには驚いた。本人たち絡んでないんだったら、マジでデザイナー替えたほうがいいと思う。
  8. 糸魚川のかつての北陸道の難所が聖地、、なわけではない。
  9. これと比べられると怒る。
    • だからと言ってこれと比べてもいけない。
  10. 最近仕事が減ったのか、事実上橋本との二枚看板だったドラマー高橋がやる気を無くして脱退。しかもラストステージはたった300人収容の地元ライブハウス・・・ せめてアスティ徳島ぐらい押さえられなかったのだろうか・・・
  11. ボーカルのえっちゃんが実は結婚していたのに3年間「ここだけの話」にして隠し通せてたのに驚愕。
    • 結婚&妊娠を「スダチ酒で乾杯!」しておこう。

T-ARAファン[編集]

  1. を見てハッとする。
  2. すっかり「仲良くできないグループ」の印象がこびりついてしまったのが残念だ。
    • そもそも、T-ARAはファヨンがいてこそ成立するグループだと思う。
  3. 「たら」と読まれるとムッとなる。
    • そうでもない。ファン自ら「鱈」という字を好んで使っている。
  4. 「ジヨン」と言えば、KARAの脱退メンバーではない。
  5. 韓国の某番組でのあの放送事故はもはや猫ダンスを遥かに上回る伝説なのか!
  6. 「Tiara」のつづりに異議をぶつける。
  7. どうも日本のファンはKARA少女時代を前に思いのほか簡単に兜を脱ぎ捨ててしまう傾向がある。
    • 流石に韓国のファンはそうは行かない。
    • 最近はむしろ東方神起などといった男性グループに…。
  8. ファンの1/4は若い男性、1/4は若い女性、1/2はアジョシ。
    • 若い女性はジヨンファンが多く、アジョシはボラムファンが多い。
  9. デブが多い。
    • 「どーっち向いてもみんなデブーデブ♪」
  10. 「ボラムの身長は?」と聞かれたら「153.5cm」と即答できる。
  11. ファンミーティング等で「誰が一番絵が上手いと思いますか?」聞かれたら「ジヨン!」と即答できる。もちろん、別の意味で。
  12. コンサートやペンミの情報が入ると、はじめに詐欺を疑う。
    • 事務所の対応についても不満を漏らす。
    • 会場に「本当にT-ARAのイベントがあるかどうか?」を確認する。

PUFFYファン[編集]

トーク:PUFFYファンに、PUFFYファンに関連する動画があります。
  1. いつもTシャツにジーパン。
  2. 常にだらだら。
  3. かつて「PAPAPAPA PUFFY」にゲストで出ていた「北海道から来たモジャ毛でジャージ姿の男」が、全国区になる前の大泉洋だと後から知って驚いた
    • しかもキー局で「パパパパ~」がやってる時間帯でちょうど北海道ではこの男の番組が放送されていたことで遅れネットだった、という事実も。
  4. ファンだけれど、なぜアメリカでアニメが作られ、さらに人気が出たのかは謎だ。
    • しっかりCSでチェックしている。
  5. もし東京で五輪が開催されれば開会式などのセレモニーで出てくるはず、と夢想する。中国語で歌うし、アメリカでも人気やったし。
    • ビジット・ジャパン・キャンペーン(Yokoso Japan)のポスターに選ばれてた。日本政府観光局、ナイス。
  6. 基本的にこれを兼ねる。
  7. 関連項目:北京ベルリンダブリンリベリア

BsGirlsファン[編集]

  1. オリックス・バファローズファン
    • 試合前のステージはマスコットではなくもちろん彼女達目当てだ。
      • 勢いあまって京セラドーム大阪へ行くと、バファローズの試合<彼女達のサイン会になってしまうファンも。
    • メンバーの可愛さと歌とダンスのレベルの高さで、他球団ファンにも多い。
  2. avexでCDデビューしたことを誇りに思っている。
  3. 前身のBsDreamsとはあくまで別のグループ。

美少女クラブファン[編集]

  1. 最近バラエティー番組への露出が増えてきた福田沙紀がここのメンバーであること位知ってて当然である。
    • グラビア活動が地に着いた原幹恵も。
  2. ライバルはモーニング娘。AKB48である。
  3. 「森田クラブ」が「タモリ倶楽部」とごっちゃになってややこしい。
    • 当初予定されていた名前は黒歴史。
      • 「もりたあやか」といえば完全にNMB、というイメージになってしまった現状には…
  4. 音楽活動よりスポーツ関係の仕事の方が多くなった安良城紅の現状を憂う。
    • 事務所移籍後BENIとしてブレイクしたことにも複雑。
  5. 某ドラマ「ラ○フ」に於いて(趣旨がどうであれ)福田沙紀に例の役をやらせたフジテレビを白い目で睨む。
    • また、「福田沙紀と言えば安西○海だ!」と主張する人を本当の意味での福田沙紀ファンだとは断固認めない。
    • そしてこの場合、この人たちとも半ば手を組んだ状態に。
      • 手は組まぬだろう。
    • 最近、その福田を「○○聴率の女王」呼ばわりする連中にもムカつく。
  6. とりあえず現在はX21を応援している、というファンが多いはず。
  7. まさかメンバーから×××が出ることになるとは…

Bon-Bon Blancoファン[編集]

  1. ラテン系パーカッションにはまる様になった。
  2. サッカー好きも多い。
    • と思ったら、ヴォーカルはプロ野球選手と結婚してしまった…。
  3. ZONEなど他のガールズバンドと一緒くたにされるのを物凄く嫌う。
  4. ビーイング系ファンも兼任。
  5. この作品も見ていた。

MAXファン[編集]

  1. もはや「最大限」という意味の単語じゃなくてグループ名だ。
    • JR東日本の2階建て新幹線電車でもない。
    • 茨城千葉限定の甘いコーヒーのことでもない。
    • ダイハツの軽乗用車の車名でもない。
    • もちろん人名でもない。
    • ~バリュでもない。
  2. スーパーモンキーズ時代はもはや足の裏以上にどうでもいい存在となってしまった。
    • ただ、ちょっと昔ならこっちを兼ねる者も多かった。
  3. 「NANA」と言えば中島美嘉じゃなくてあくまで澤岻奈々子に決まっている。
    • もちろん水樹でも榮倉でもない。
  4. 東MAX(東八郎の次男坊)のファンではない。
  5. MINAが抜けた途端、ファンを降りる者が続出した。
    • ただでさえ「MINA目当て」率が高かった。
    • でも戻ってきた。
  6. ギターウルフのファンと兼務している可能性は…
    • それは「ど~もくん」だけか
  7. 木下○樹菜が、一瞬Reinaに見えたりする。
  8. この曲辺りからのファンはにわか認定
  9. REINAとLINAの本名に対する「沖縄っぽくない」との声はいい加減余計なお世話だ。



関連記事