宝塚歌劇団

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

宝塚歌劇団の噂[編集]

宝塚大劇場
  1. 女性だけで構成された劇団。まさに女歌舞伎。
    • 宝塚歌舞伎団?
  2. 日本の喜び組。
    • あんなのと一緒にされては困ります。
  3. トップスターでも月給10万チョイらしい。
    • 阪急電鉄の内部組織らしいですから。芸能人と考えれば安いが、20歳そこそこの女子社員の給与と思えば、そんなもんかも。
      • 団員は阪急電鉄の社員
        • だから、座ってはいけないし、乗車位置も決まっているんだとか。
    • トップスターだとCMに出てる人も居るけど、ギャラはちゃんと貰えてるんだろうか?
    • トップスターになってもすぐ辞めるのには、この辺の事情があるらしい。
    • 阪急電鉄の社員扱いで月給10万ほどなのは入団7年目まで。8年目以降ははタレント契約という形になり、野球選手と同じように年俸制である。
  4. 阪急そのものを表しているような希ガス
    • 阪急電鉄の社員と制服が似ているところも。
  5. 宝塚音楽学校の入学試験から、常に厳しい競争を強いられる
    • ということになっているが、有名人の子女が多いからやっぱり裏査定があるんだろうか
      • いくら有名人の子女であっても、実力無き者は淘汰されてゆくでしょう。
      • ぶっちゃけ入るのに(バレエの練習などで)金がかかる上、入団しても稼ぎにほとんどならないので、金持ちの親がいないと無理→必然的に金を持っている有名人や経営者などの子供が多くなる。
      • 2017年にはあの松岡修造の長女が入学した。
        • そもそも松岡修造自身の曾祖父が、創業者である小林一三だったりする。
    • まず最初に「何があっても絶対に笑わない事」を仕込まれるらしい。舞台でハプニングがあっても冷静で居られるようにする為、らしい。
  6. 公式HPに「容姿端麗で、卒業後宝塚歌劇団生徒として舞台人に適する者」という応募資格がある。
    • 公式HPってか音楽学校創設以来の伝統。
    • 上記資格を満たしていれば、中卒でも音楽学校に入学できる。
  7. 宝塚線の乗客を増やすために作ったらしい
    • 創設当初は創業者の小林一三が自ら舞台の脚本を書くこともあったらしい。
  8. 意外とこの人達に人気がある。
  9. 男性が唯一宝塚の舞台に出たのはタレントのやしきたかじんで、宝塚への楽曲提供作品を歌うだけであった。
  10. モーニング娘。と舞台共演を実現できたことから、「劇団モーヅカ」というプロジェクトを立ち上げたいらしい。
    • ジャニーズ事務所の「PLAY ZONE」、エイベックスの「a-nation」を敵視している。
    • 皮肉にも、2008年の「シンデレラ the ミュージカル」は元男闘呼組の岡本健一出演舞台と完全に重なった。なお、岡本自身はモー娘。のミュージカル出演には猛反対しているたしい。
  11. 東京の本拠地は東京宝塚劇場であるが、これを建設したのは(株)東京宝塚劇場であり、それを略した名称をつけていた映画部門の系列会社を合同して、現在の東宝となった。
    • だから阪急と東宝は同一系列の阪急阪神東宝グループを組成している。
    • なお同じく映画会社である東映も以前は、東京急行電鉄と資本関係にあった。東急(五島慶太)は阪急(小林一三)に倣った施策を結構行っている。
  12. インド人に人気なんだと。理由は「インド映画みたいな構成だから」。
  13. 男役か娘役かは、身長でほぼ決まるらしい
    • とりあえず170cmくらいが目安なんだとか。
      • そこまでなくても、少年役としてOKになるケースがある。
      • 絶対基準は165cmだよね?おとめのプロフでサバ読むときはこの前後らしいし。
    • 当然実力も、必要。あと声質も関係アリ?(高かったら無理だよなぁ?)
    • 何か長身の女性ばっかりってイメージがある
    • 男役⇔娘役の転向も可能。ただし娘役→男役の転向例はなく、男役→娘役に転向がほとんど。
      • 転向のことを性転換と呼んだりする。
      • 転向すると、プロフィールで167㎝だったのが突然164㎝になっていたりする。
  14. 最初に宝塚で新作の初演をやって、次に東京で上演して、組が交代で全国巡業をする・・・との事。
  15. 団員は、近いので有馬温泉によく行くとの事。
  16. 芸名は、音楽学校に入った直後に全員自分で考える。
    • 本名不可。但しOGの娘とかなら母親が名乗ってた芸名でもOKなんだとか。
      • 但し本名から1字漢字を貰った芸名は可。純名里沙(現・純名りさ)は本名の中の1文字「純」を自らの芸名に入れた。
      • 毬谷友子の「友子」は本名。苗字の「矢代」での活動を希望したが駄目なため、やむを得ず洗礼名の「毬谷(マリア)」を芸名とした。
      • 本名で活動していたのもいないことはない。俳優・長谷川一夫の娘、長谷川季子がそれ。
      • 本名の方が宝塚っぽい例もたまにある。(涼風真世:本名森永佳奈女など)
      • 本名はタブーのはずなのに「本名由来のニックネーム」で呼ぶのは可、という不思議。
    • でも、あれだけ居てよく被らないよなぁ。
      • 同じ"たかこ"という名前でも、タカコ、ターコ、タータン…という風に無限にバリエーションを生んでいくからな…
      • 安寿ミラの"ヤン"のように、"音楽学校入学前からの綽名の引継ぎ"というレアケースも存在する。
    • 越路吹雪は父親が考えた芸名をそのまま付けた。
    • この芸名、昔は、すべて、古い和歌から採っていたという噂がある。
      • 葦原邦子がある本の中で「もともと芸名は小倉百人一首にちなむものと決まっていた」と書いていたのでおそらく事実。
    • 高校生の頃、宝塚の特集があり芸名というものを先に知ったので芸能人は勿論、ジャニーズ事務所所属の人も全員芸名で活動してるのかと…(マリウスは母親が元宝塚)
  17. オーケストラがよく音をはずす。中学生のブラスバンド部の演奏より下手な時もある。全ての公演数をこなすには、練習期間足りてないんだろうか……。
    • 特にトランペットがひたすら酷い。でもたまーに外さないとそれはそれで違和感が・・・
  18. 「すみれの花咲く頃」が当劇団の象徴的な音楽であるが、阪急電鉄の発車メロディには使われておらず、なぜかこの会社で使用されている。
    • 2014年についに阪急宝塚で使用開始。
  19. 意外と演目の幅が広い。
    • 洋物だけでなく和物もやるし、漫画やゲームの舞台化も多い。
      • 『ベルサイユのばら』は生徒の希望で上演が実演した。
        • 上演が発表されたとたん、ファンが宝塚歌劇団に脅迫状が送りつけた。
      • 歌劇ファンだった手塚治虫の『ブラック・ジャック』も舞台化されている。
        • 逆に同氏が宝塚にインスパイアされて作ったという『リボンの騎士』は、意外と舞台化されていない。
          • ストーリー的には最高なんだけど、あれをやるには男役と娘役を一人でこなさなければならないので難しいらしい。
          • ちなみに『ベルばら』も似たような設定のようだが、オスカルは最後まで男性の人格で演じられるので問題はない。
      • 挙句の果てに『ルパン三世』にまで手を染めた。狙いがイマイチよくわからないんだが・・・。
        • あの本宮ひろ志の作品まで既にとりあげてるんだ何を今さらw
  20. 上にある様に阪急の系列なのだが、何故かJR東日本に広告が出ている。
    • 西日本じゃないから良いということか?
      • 西日本でも山陽本線だとフツーに中吊り広告とかあるよー。
      • 宝塚線の某駅では、でっかいポスターにパンフレット置いて宣伝してました。
        • 広告自体はおそらく使い分けしてある(阪急の中吊りは宝塚大劇場へは阪急宝塚駅下車という項目がある一方で、JRの中吊りは下に宝塚大劇場へはJRでおでかけ下さいという文と簡略した路線図とJR西日本の差し替えになる)
    • そういえば、JR東日本の立川蒲田にある駅ビル「GRANDUO」の開発には阪急百貨店が絡んでたな…。
  21. メジャーな宝くじの抽選会の一等の当選発表に、男役、娘役各一名ずつ、一部の抽選機のボタンを押す役で呼ばれる。
  22. かつては男性団員を入団させる構想もあったらしい。
    • 1919年と1945年から1954年に男子団員がいたが、表舞台に立つことは一度もできなかった。
    • 小林一三は、設立当初から男子を入団させる構想を持っていたらしいが、それ以上にファンや女子生徒らの反発が強かったので短期間で終了したとか。
    • 「元団員同士の夫婦」が、1組だけいるらしい。
  23. ヅカを身売りした時こそ、阪急が死んだ時、と言っても過言ではない。
  24. ファンの中には、タカラジェンヌの身の回りの世話をする人がいるらしい。
    • そこから芸能界入りしたトップOGのマネージャーになる人もいる。有名な例では紫吹淳のマネージャーなんかがそう。
  25. ある時期になったら阪急電車の車内に宝塚音楽学校の生徒募集の中吊り広告が掲出される。
    • 車内LCDでも流れます。

TAKARAZUKA SKY STAGEの噂[編集]

  1. スカパー!e2とCATVなどで放送。
  2. スカチャン!HDおよびTwellVへの供給も実施している。
  3. 劇団トップスターが宙を舞うシューティングゲームではない。

関連項目[編集]




関連記事