小山駅

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本の駅 > 関東 > 栃木 > 小山駅

所在地:栃木県小山市城山町・駅東通り・中央町

小山駅の噂[編集]

西口駅舎
  1. ホームの番線の番号が飛びすぎ。
    • ホームの間の貨物線にも番号が振ってある…から?
    • 2・3番線はたぶん東北新幹線の本線(通過線)。
      • ちなみに新幹線は上りが島式になっていてほとんど使われてない5番線がある。
    • 両毛線は隣り合っているのに6番線と8番線。でも良く見るとホームの先端の方に今では線路の引かれていない7番線らしきもの(切欠きホーム)がある。
      • かつては7番線だった。
    • ホームの番線、ホームの数は栃木県内で最も多い。
  2. 東口から新幹線ホームに行くにはけっこう歩かなくてはいけない。
    • 両毛線に乗るのにも結構歩く。
      • おそらく最強は両毛線から水戸線の乗り換えでは?
        • 先日栃木駅から結城駅まで行ったがすごい疲れた。
    • 夜間は東口が閉鎖されてしまうため、駅東側利用者は西口改札から延々、1km弱を歩かされるハメに陥る。
  3. 閑散とした東口に大きくそびえる白鴎大学。
    • ヤマダ電機やら東横インも開店して、そこそこ見られる様になった?
  4. 右の写真のようなオタ社員が描いたポスターが突如現れ話題となるが、数日で撤去されることが多い。
    小山駅のポスター
    • 着物の帯がE231なんですけど・・・。
      • あんな帯どこで売っとるんや?
    • モノレール浜松町駅員の猫耳みたいに非公式マスコットにまでは至らないみたいだ。
    • 個人的には好きだけどね。
    • 右のポスター、数日後に擬人化E231系の部分だけ消されたそうだが…
  5. 駅員の対応がひどく悪い。
    • 払い戻しを頼んだら、怒ったような顔で仕事を始めた。
    • JR東日本ではよくある事です。
  6. 駅構内にあるNEW DAYSは、看板以外昔のJC時代のまま、というかレシートもJCで出てきた。
  7. 東西の自由通路設置を含めた大規模の駅の再生事業計画がある。が、その影響でエレベータ設置などのバリアフリー化工事が全く行われていない(資料では自由通路の設置位置も未定とのことで、事業着工及び完成には相当時間が掛かりそう)。小山駅周辺都市再生事業
  8. 改札内に物産展があるけど内容は殆ど宇都宮の物。
    • 餃子美味しく頂きました。
  9. 改札内物産展脇にTVがある。ほぼNHKしか放映してない…。
  10. 某映像美アニメの聖地。ただし、恋人への手紙を紛失する場面であったため一部のコアなファンは非常に恨んでいる。
    • あーー 「秒速5センチメートル」な。その恋人が大人になってからのシーンでも出てたね。どっちかというと乗り換えた先の目的地・岩舟駅の方が聖地だろうけれど。
  11. かつては東北本線と水戸線をスイッチバックなしで往来できる短絡線があったらしい。
    • 水戸線が小山駅構内だけ直流電化だったのはこの名残だとか。
  12. 新幹線が遅く、本数も少ないために、東京方面に在来線とどちらが早く着くか案内してくれる表示機があるらしい。
  13. 夏冬限定で運転していたホリデー快速河口湖号(小山発河口湖(富士急)行き)がいつの間にか無くなっていた。
    • 登山好きに大好評だったらしく、廃止したのを知らなかったとある登山家おっちゃんおばちゃん夫婦がみどりの窓口で途方に暮れていた。結局どうやって現地に行ったかは今でも謎。
  14. 県庁所在地宇都宮からの最終電車が「やまびこ60号」なのだが経由があまりにも酷い。

宇都宮ー(やまびこ(小山通過))ー大宮ー宇都宮線ー小山の状態である。このやまびこ60号が小山に停車するだけで水戸線・両毛線・宇都宮線上り最終への接続が可能になり宇都宮の利便性が向上するのをJRは理解っててこの嫌がらせダイヤを実施しているのだろうか。

在来線(6~16番線)[編集]

小山
おやま
間々田   小金井
Mamada Oyama Koganei
欠番となっている両毛線7番ホーム
  1. 冬の両毛線ホームは寒すぎる。
    • 新幹線の真下にあって全然日が当たらないからなぁ…
    • その上、猛烈に風が吹き込むんだよねぇ。
    • 打ちっぱなしのコンクリート肌が更に寒い気持ちにさせる。
  2. 宇都宮線の停車位置が編成によって変わる。特にグリーン車なんか10両編成と15両編成では違いすぎる。
  3. 2000年頃まで駅弁屋があったはずなんだが、気付いたら消えていた。
    • その代替かどうか知らんが、水戸線ホームと両毛線ホームにソバ屋がある。
      • 宇都宮線(上り)にもあるよ。
        • 2015年現在、水戸線ホームと両毛線ホームの蕎麦屋は閉店している。
  4. 駅そばが美味しくない。
    • 味が落ちたのか。水戸線ホームの駅そばは、美味しかったのに。
    • 東北線ホームの蕎麦屋の天そばは、まあまあ美味かったけどなあ。少なくとも関東地方の他の駅のよりは美味いと言える。自分は苦手な関東風だけど、あれはそこそこ美味いと思った。まあ寒かったから温かいもんを食って美味いと感じただけなのかもしれんが。
    • なんだかんだで宇都宮線上りホームの店以外閉店した。ただ改札付近にいろいろ店ができたので一部のおっさんを除き悲しんでいない。
  5. 9番線10番線の発車メロディーは駅ビルと新幹線との橋脚が在る為か、ホームのスピーカーの音が跳ね返り、尚且つ、重低音の発車メロディーが聴ける。
  6. 10年くらい前まで小山駅の北東側で貨物の取扱いなどが行われていてDE10やEF65とかが常にウロチョロ走っていた。今では跡形なくそこらへんの線路が撤去されてしまった。
    • 今でも、たまーに貨物車両が停車している事がありますな。
  7. 駅のあちらこちらで雨漏りしている。
  8. 関東地方各都県(千葉県を除く)の代表駅に乗り換えなしで行くことができる、都市規模の割にはお得な駅。

新幹線(1~5番線)[編集]

おやま
小山
Oyama
おおみや
Omiya
うつのみや
Utsunomiya
新幹線改札
  1. 東北新幹線は朝夕と昼間の落差が大きすぎる…
  2. ここと大宮の間が、JREの新幹線で最長の距離らしい。
    • 自由席特急券に割安感を感じる
  3. 始発電車がある。
    • ここと小金井の間に小さな車庫がある為。ただ始発はあるものの小山止まりの電車はない。
  4. なすのとやまびこの各停タイプの列車しか止まらない。その他の列車は通過線をビュンビュン高速で通過する。
    • 列車が通過すると結構ホームが揺れる。
  5. 昼間は一時間に1本しか止まらない。この間うっかり乗り遅れてしまいホームで1時間を過ごした。
  6. 改札前のコンコースに、子供が写真を撮って楽しめる新幹線のパネルが置いてあったり、たまに実物パンタグラフなど新幹線関連の展示をしている事もある。

乗り入れバス[編集]




関連記事