新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

山口フィナンシャルグループ

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

山口銀行の噂[編集]

  1. 山口県の銀行である。
    • 昔は福岡にもあったが分離しました。
    • かつて大阪にあった小財閥系の山口銀行とは無関係。因みにこいつは三和銀行を経て現在MUFG
      • ウィキペディアによると混同する人がいるというが、三和になった方は存在自体知らない人が大多数なので、大嘘と思われる。
  2. 本店は下関市にある。
    • なので、海の反対側への進出が容易そうに思えるが、そうでもなくやっぱり福岡銀行が牙城を築き上げていた。
      • 因みに市役所の指定金融機関はみずほと福岡銀行の輪番制。
        • 北九州市指定金融機関は山口フィナンシャルグループの北九州銀行と西日本シティも加わりました。
  3. 山口県だけでは営業基盤として頼りないのか、広島方面への進出も積極的。
    • もみじ銀行を子会社に抑えました。裏話は後ほど……
  4. 外への攻勢をかけている割には中国五県の他地銀同様結構堅実経営。
  5. 昔の本店のレトロな感じが良かったんだが、随分前に無くなったらしい。
  6. 店舗の看板が緑色に白文字(丸っこい)で「山口銀行」だけ。地味。
  7. ユニクロとともに山口県経済の御三家らしい
    • 御三家って、もう一つはどこなんでしょう?(山口銀行とは関係ないけど)
      • 宇部興産じゃねー? 山口県民じゃないんでわからんけど、多分。
  8. 県外民に口座を作らせたがらない。特に東名阪の各支店では、8桁以上の定期を設定しないと絶対に作らせてくれないという噂がある。
    • ロンダリング対策もあるらしいがそれにしても厳しすぎる。25年4月の法改正で厳しくなるより前からこんな感じだったので、今は想像がつかない……
    • もみじ銀行の方も傘下に入って以来、これに近い感じになった。
  9. 2014年現在、ご当地出身の石川佳純をイメージキャラクターに起用している。
    • YMFGの配布するカレンダーやら、告知ポスター・ビラやら色んな所で石川佳純を使っている。当たり前っちゃ当たり前だが、いくらイメージキャラクターでもここまで使うというのは銀行では珍しい。
  10. 数年前になぜか豊洲に豊洲支店を開設。日本橋本石町に既に東京支店が存在するのになぜ出店したんだろうか……

北九州銀行の噂[編集]

  1. 一応、第一地銀らしい。
    • シェア見たらどう考えても西日本シティ銀行(北九州市内シェアトップ)どころか福岡銀行にも負けてるように思う。というか、あの経済規模(大きいのは認めるけど)で地銀4つは多すぎ。
  2. こいつの誕生に地元の地銀はみんなビビったらしい。
    • 福岡銀行の方はビビって北九州本部を新設の上代表取締役を常駐させまでしたとかなんとか。
      • というような話を週刊ダイヤモンドが面白可笑しく書いていた。
      • 福岡FGは他にも宇部支店を復活(以前グループ傘下の親和銀行があった)させたり、広島銀行と組んで挟み撃ちをしたりと……
  3. ギラヴァンツ北九州のスポンサーである。
    • 同様に山口銀行がレノファ山口のスポンサーをしている為、間接的に2クラブのスポンサーとなっている。
  4. 北九州市の指定金融機関の座に、西日本シティ銀行と一緒に割り込もうとしている。
    • そもそも、前の市長辺りが山銀に市内に本店のある銀行を作ってくれって言って無かったっけ? にも関わらず選ばれないならそれはそれで……
  5. 西日本シティとともに北九州市の指定金融機関になりました。
  6. 山口銀行北九州市内各支店の時代に、北九州銀行設立を見据え門司港レトロ観光線のネーミングライツを取得していた。
    • やまぎんレトロラインから北九州銀行レトロラインに

もみじ銀行の噂[編集]

  1. 旧広島総合銀行(広総)&せとうち銀行
    • 合併したとはいえ広島の第二地銀。単独では第一地銀の広銀に水を開けられており色んな意味でヤバかった。
  2. 山口銀行に身売りorz
    • 山銀がコンプライアンス違反をした罰として財務省が圧力をかけて呑ませたという噂。
      • とはいえ、経営規模で言えば、これのおかげで山口FGは経営規模で広銀を抜いたので全く悪かったというわけでもない。
  3. 広島地盤だが本社はなぜか下関。山口県内からは撤退済みなのに・・・
    • 本社は広島市中区。撤退もしていません。
      • まあ山口から完全撤退もしてないし本店も広島市中区ではあるけど本部機能をグループ3社で統合するらしいから全くの嘘という程でもないような……
  4. 山銀との合併後山口県内から撤退。
    • 2015年現在も徳山防府岩国に支店がある。
    • 宇部支店が2014年に廃止された(統合先は防府)ことから、広島の影響が薄い地域からは撤退したといってもいいかも。
      • 昔は萩か長門辺りにも支店があったような気がする。まあ通帳記入とカード入出金・振込なら山銀ATMでも全く同じだから既存顧客にデメリットなどないだろうけど。
  5. 野球ファンには通帳が有名。ひろぎんを差し置いてカープ通帳を頂きました。
    • 他球団のファンだがカープ通帳のキャッシュカードのデザインはナイスだと思う。
    • 広銀はサンフレッチェの通帳を出しているし、もみじの前身の一つの広島相互銀行が球団の取引銀行(広島総合銀行→もみじ銀行に至るまで継続)というのもある。ただ、球団が地元財界のグループオーナー形式だった時代は、広銀・広相とも経営に関与していたらしい。
  6. 福山支店に福山中央支店を統合したのは良いが、なぜか場所が悪く、建物も小さい旧福山中央支店の建物を使い続ける予定らしい。
    • 因みに旧福山支店の店舗はスクラップ中で恐らくここに再出店の見込みはない。
      • 結局ビルを改築して福山支店を移転再出店した。旧福山支店の店舗は引野町から山口銀行の福山支店が移転して、山口銀行の跡地にもみじ銀行が引野支店を出店するという、グループ内での店舗の有効活用が行われた。山口銀行としても福山駅の駅前通りに店舗を確保したかったのかも。
  7. 実際に受け付けてもらえるかは別として、山口銀行豊洲支店がもみじ銀行の代理店業務を受託しているらしく、カープ通帳での新規口座開設も出来ないわけではないらしい。

ワイエム証券の噂[編集]

  1. TT証券とは名乗っていないけど、東海東京と山口FGの合弁。
    • 東海東京の広島と岩国の支店を譲り受けて誕生した。
  2. 山口県内に本店を置く唯一の証券会社だったと思う。
    • 山口県内の主要都市に支店がある。あと広島、福山、呉、北九州にも支店がある。

保険ひろばの噂[編集]

  1. 山口FGがやってる保険代理店。
    • 複数の会社の保険商品を扱ってる。「ほけんの窓口」とか「保険のビュッフェ」等と同じタイプの代理店。
  2. 関西から九州という幅広い範囲にそこそこの店舗網を有する。



関連記事