山谷

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本関東 > 東京23区 > 台東区荒川区山谷

山谷の噂[編集]

  1. 労務者の街。簡易宿泊所(ドヤ)多数あり。
    • 山谷は台東区。近い駅は南千住だけど。
    • 山谷近くの明治通りの歩道橋には「ここから山谷、よっぱらいに注意」と書いてある垂れ幕がある。
    • 「路上、寝込み注意」の看板もあり
    • 横浜の寿町、大阪の釜ヶ崎(あいりん地区)とセットで日本三大寄せ場、三大ドヤ街と呼ばれる。
  2. 宿泊施設の価格帯は大方1,000円~3,000円台(素泊まり)
    • 単に遊びだとか就職活動だとかの為に上京して宿代を安く済ませたいという人は最低限2,500円以上の所をお勧めしたい。
    • 長期に渡り部屋に(住んでいる)人がいたりする。
    • 背中に刺青のある隣室のおっさんが因縁を吹っかけてきた。
    • 少しでも連絡を入れずに遅れると、別の人に回される。
      • そして、遅れた私が通されたのは物置だった・・・
      • …以上が一泊1,500円(+鍵デポジット代1,000円)の所での実際の経験です…。
    • ただ、最近は労働者だけでなく外国人観光客(特定人種に偏らない)を中心に相手にしている所も多く、比較的安心できる所もある(2,500円でした)。
      • 所によっては9割が外国人という宿もある。六本木秋葉原銀座といった外国人観光客に人気のエリアに1本で行け、成田にも1回の乗り換えで済むのも人気の理由だとか。ある意味東京で最も手軽にできる国際交流だ。
        • 地下鉄・日比谷線の南千住駅を出ると、万国旗が常時はためいていて、歓迎ムードである。
    • つくばエクスプレス・日比谷線でアキバと一直線に繋がっているせいか、国内外のオタク層が「安く泊まれるから」という理由で山谷のドヤを利用する機会が増えた。
      • 近年ではコミケ参加者が大挙して予約してくるらしい。東京都内のホテルはどこも五桁円するけど、山谷のドヤは四桁円なので非常に有り難いらしい。
    • 宿の経営者側も顧客のニーズに応え、インターネットによる予約・宿泊客への無料ネット接続・各国語の音声案内など、あの宿泊費とは思えないほどのサービスを提供するようになっている。
  3. 少なくとも現状ではここよりは数段安全(らしい)。
    • 活気は無いけど普通の住宅街。ただ、安宿の密集率は凄い。特に泪橋交差点の南西側一帯は普通の民家を探すのが難しいほど。
    • 昼間歩いていてドヤ街であることを思い出させるものといえば「ガキの襲撃に負けるな!」という看板くらい。夜は知らない。
    • それは言い過ぎ!1段安全位じゃない?寧ろ同程度と言っても過言ではないかと?
      • ドヤのことを「民宿」とか「ビジネスホテル」などと記載してあり、何と2008年現在でカラーテレビありなどと記載されているため、カラーテレビがあることがセールスポイントとしているのも南千住二丁目あたりにある。
    • 最近話題の『日雇い派遣・ネカフェ難民』の原型。
  4. 飲み屋の開店は早朝5時。
    • それも立ち飲み。
  5. 毎朝路上で【泥棒市(どろぼういち)】が開催される。商品の多くは盗品。
    • 場所は某神社の近く周辺
  6. 【いろは通り】という商店街は路上生活者に占拠されている。
  7. 女性をめったに見ないが、血だらけの人はよく見る。
    • 中学時代に山谷からバスで中学校に通っていた女の子がいて「怖くなかった?」と聞いたら、「怖くて住めるか」だってw
  8. ドヤ街にある交番の警官は常に武装している。
    • 地元不案内な人が迷い込むと警官に注意される。「この辺は物騒だから…」
    • 確かに!武装してれば安全て訳でもないと思うけど。
    • ジュラルミン盾を持った機動隊のオッサンが年中張り込みをしているビルがある。
      • 暴力団の事務所があってたまに発砲事件が起きるかららしい。
  9. コンビニポプラではコーヒーと一緒にワンカップ大関が温められている。
    • たまにヤマンバっぽい人がいる。
    • 恐らく労働者の奥さんだと(嘘)?
  10. たまに暴動が起こる。
    • ここの住民は子供でも容赦しない。冷酷非道な街!
  11. 冬になると、道路で普通に焚き火をしている。
  12. いじめっ子よりいじめられっ子が叱られる風土がある。
  13. 労働者らを支援する教会やキリスト教関係者が多く、無料の給食を提供することもある。
  14. 近隣の吉原の風俗の売春婦を江戸時代のころに埋葬していたお寺がある。
    • 彼女らの戒名は「~売女」などと不名誉な戒名であった。
  15. 日本で有数の自家焙煎の珈琲屋がある。
    • 日本国中から弟子入り志願者が絶えない。
    • コーヒー関連の話題が出ると必ずこの店の名前も出てくる。
    • 有名デパートや飲料メーカーなどからのお誘いを一切断る事でも有名。
      • 「うちのコーヒーの味は他では出せない」と言うのが店主のポリシーらしい。
    • プライドの高い店ではあるが、ドヤの住民には優しく接している。とっつあん達には人気がある。
    • この店に一度も行った事無い人間はコーヒー通とは呼ばれないほど。
    • なのに山谷あるのはナゼ?
      • 店主いわく、普通の人間より金が無いけど時間はあるドヤ住人は、一杯の珈琲を大事に味わう事ができるので舌が肥えてるからだって。
    • ここまで書いといて実は一度も入った事がないオラを許して!
      • 訂正です。お茶屋南千住じゃないわ。隣接の橋場(台東区)だった。すまそ
        • ということはカフェ・バッハのこと?確かにうまかったし最寄は南千住だった。
  16. 要するに、東京の西成区
  17. 毎晩救急車が飛んでくるホテルがある。噂によるとヤク中の溜まり場になっているとか。



関連記事