新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

川崎市の駅/多摩区・麻生区

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本の駅 > 関東 > 神奈川 > 川崎市 > 多摩区・麻生区

川崎市多摩区麻生区内にある駅の噂

※編集される方は「Chakuwiki:お願い/日本の駅」をご覧ください。

南武線[編集]

宿河原駅の噂[編集]

所在地: 多摩区宿河原三丁目

  1. 藤子・F・不二雄ミュージアムに一番近い駅はここ。
    • そのためか駅前にドラえもんの像がある。
    • 駅前のローソンも藤子・F・不二雄仕様になっている。
    • そのせいか登戸と同時にここもご当地メロディ化された。
      • 立川方面は「すいみん不足(キテレツ大百科より)」、川崎方面は「夢をかなえてドラえもん」が採用された。
  • 路線 - 南武線
  • バス - 川崎市交通局

登戸駅の噂[編集]

登 戸
のぼりと
宿河原   中野島
Shukugawara Noborito Nakanoshima
登 戸
のぼりと
Noborito|????
和泉多摩川
Izumi-Tamagawa
向ヶ丘遊園
Mukogaoka-yuen
未来の小田急1番線ホーム
ハイ、どこでもドアぁ~♪

所在地:多摩区登戸

  1. 松嶋菜々子がこの駅の構内でスカウトされた。
    • 堀之内のソープで働いてたんだっけ?
  2. 最近、駅舎が橋上駅舎となり、さらに発車メロディーも変わった。
    • 小田急は「夢をかなえてドラえもん」「きてよパーマン」に。
      • 2019年からは、駅名標にが付いた。
    • JRは「ぼくドラえもん」、「きてよパーマン」、「ドラえもんのうた」に。
  3. 新駅舎になり多摩川口と生田緑地口という2つの出口に名前がついたが、今でもこの名前には地元民でも抵抗がある。
    • 昔は多摩川方面へ降りる改札がなかったしなぁ。でも確かに方角は合ってるが、歩くと相当距離がある。
  4. 2007年9月9日、小田急のホームが2面2線になった。
    • ホームの2面3線化までは予定があるが、2面4線化は区画整理ができる数十年後までおあずけ。
    • 今のところ小田原方面は2番ホーム。新宿方面は4番ホームで、3番ホームのスペースと、番線表示は用意されている。1番ホームの番線準備はないが、スペースは確保されている。ただし1番ホームが出来るのはいつの日か・・・
      • 当然だが最初は綺麗だった。もう何年も放置されてるんで、だいぶ汚い。
        • てかペットボトルとかのゴミ投げ入れるヤツ、なんなんスか。
      • 最近は物凄い勢いで1番ホームの設置工事が進んでいる。もしかしなくても下北沢辺りの複々線化と同時に竣工させる気なのか?
        • 1番ホーム新設と同時に小田急→南武線専用の乗り換え改札を新宿側に設置している。
  5. 橋上駅舎になったころ発車メロディーの後に「次は○○に止まります」という放送が流れ、各駅停車しかない南武線だが近い将来の快速用か?と思ったらいつの間にかなくなっていた。
  6. 知る人ぞ知る、神奈中の免許維持路線が淵野辺駅からここまで乗り入れる。
    • 昔は30分おきに走っていた。町田経由の電車より安いので、渋滞解消と毎時二本くらいの増発が出来れば意外と便利かも。
  7. ここから向ヶ丘遊園まではかなり近い。カーブしている坂を下ればもう着く。
    • 徒歩5分。小田急全線でも指折りで短い駅間距離。これでも急行駅同士なんだぜ。
      • ただし北口に限った話。向ヶ丘遊園駅の南口は登戸側からだと柵や建物で見事にブロックされているためかなり大回りになる。飲食店や娯楽施設などが集中しているのは南口、さらに北口から南口に抜けられる連絡通路があるのは生田側。結局東急ストア利用目的以外は登戸から電車に乗ったほうが早い。あくどい商売だ…
  8. 小田急の利用者10万人以上の駅で唯一、快速急行に見放された。
    • 混んでる快速急行より、空いてる多摩急行のほうが楽でいい。
      • 新宿に行きたい人、または町田相模大野に行きたい人だと、特急通過、快速急行通過、多摩急行、区間準急、各駅停車などが連続で来ると絶望する。
        • 多摩急行で新百合ケ丘に行けば、すぐ後に快速急行がやってきます。
          • 新百合や下北などよりも利用客は多いのに
          • 今は多摩急行は何割か「急行」に置き換えられている。
    • 小田急側は南武線乗換駅であることをあまり評価していないようだ。
    • 実際、停車要望の声も多い。
    • 2018年3月のダイヤ改正で快速急行停車決定。ただし、新設の通勤急行は通過。
  9. 駅前のタクシープールの前に、いまだに立ち退きに抵抗している頑固な不動産屋がある。周りにはすでに何もないので、滑稽。タクシーが迷惑そう…
    • さすがに今はない。が、跡地は柵で囲まれていて、結局タクシープールが広がったわけではない。
  10. 小田急の改札口に、「どこでもドア」がある。
    • JRに乗り換える大きい方ではなく、回り込む必要がある小さい改札の方。
    • 藤子・F・不二雄ミュージアムに行くとおぼしき親子が、よく記念撮影をしている。
  11. 盛田屋という立ち食いそば屋が改札の外にあったが、立ち飲み屋になってしまった。
    • 旧駅舎の時代だが、ネギ入れ放題だったので友人と二人でよくザルの半量のネギをどさどさ入れてた。
  12. 上りホームの一番後ろから、晴れていれば神奈川西部の山々、富士山まで見える。ちなみに、上り電車の一番後ろにのって振り返れば複々線化区間で結構富士山は見える。
  13. 駅は立派だが駅前がしょぼい。逆に向ヶ丘遊園は、駅前が立派だが駅がしょぼい。
    • 向ヶ丘遊園は南口周辺は立派だが、北口も東急ストア以外は割と殺風景。
    • 南武線においても、小杉溝ノ口と比べると明らかに負けている。
  14. 昔この駅に国鉄と小田急を結ぶ連絡線があった。
  15. ダイヤ次第でJRの車両同士(小田急⇔JR)でので乗り換えが可能。
  16. かつては急行も通過していた。登戸に停車する急行は通勤急行と称していた。
    • 複々線完成後はかつてとは逆になっている。急行が停車し、通勤急行が通過する。

中野島駅の噂[編集]

所在地: 多摩区中野島三丁目

  1. 時計台のような駅舎が特徴的。
  2. 調布市で花火大会があるときはかなり混む。
  • 路線 - 南武線

稲田堤駅の噂[編集]

所在地: 多摩区菅稲田堤一丁目

  1. 京王相模原線との乗り換え駅なので快速停車駅。
    • ただ、利用客は乗り換え可能な鉄道路線のない武蔵新城駅よりも少なかったりする。
  2. 京王稲田堤駅への乗り換えは踏切を渡らずに、駅前のカラオケ屋の隣の細い道を抜けていくルートの方が実は近い。
    • 自転車がすれ違えるかくらいの細さなので混みやすいのがネック。
    • ただ南側と違って店はほとんどない。
  3. 何気に、京王稲田堤駅と共に神奈川県最北の駅。
  • 路線 - 南武線 京王相模原線
  • バス - 小田急バス

小田急小田原線[編集]

向ヶ丘遊園駅の噂[編集]

向ヶ丘遊園
Mukogaoka-yuen
 
登戸Nobuto むこうがおかゆうえん Ikuta生田
南口

所在地:多摩区登戸

  1. 駅名になっている向ヶ丘遊園は既に閉園しているが名前はそのまま。
  2. 北口駅舎は歴史的に価値のあるものらしい。
  3. 折り返し設備があるため,当駅始発着の列車が設定されている。
    • 平日下りの終電も設定されている。
      • 小田急の現在の終電である経堂行きはかつてはここまで走っていた。
    • 複々線化完成後、千代田線直通の大部分はここで折り返す。
  4. 特急停車駅だが年々その数が減ってきている。
    • 下りは朝に2本,上りは朝晩に計3,4本しか止まらない。
    • 2018年3月のダイヤ改正をもって特急停車が終了になる。
  5. 快速急行と多摩急行が通過する。
    • そのため日中は優等列車の間隔が20分程開くことが多い。
    • 2016年3月をもって日中の多摩急行が急行に変更された為、利便性が向上した。
  6. 故・藤子・F・不二雄氏ゆかりの地でもあるため、接近メロディに氏の作品で使用された曲がオルゴールっぽく流れる。
    • 下りホームは「はじめてのチュウ」、上りホームは「ぼくドラえもん」。
  7. 駅両側に南口側と北口側を経由出来る踏切があったが、小田原方面のは一部の間では名の知れた開かずの踏切であり事故も少なくなかった。後に同箇所に地下通路が出来たため現在は踏切は撤去。しかし交通の激しい新宿側は依然として開かずの踏切のまま…おかげで新宿方面から歩いて南口に行くのは苦労する。
  8. 向ヶ丘遊園モノレール駅舎跡は駐輪場に再整備されている。
  • 路線 - 小田急小田原線
  • バス - 小田急バス 相模神奈交バス 川崎市バス 東急バス

生田駅の噂[編集]

生 田
Ikuta
 
向ヶ丘遊園Mukogaoka-yuen いくた Yomiuriland-mae読売ランド前

所在地:多摩区生田

  1. 生田駅は、両隣とも駅名に遊園地の名前が使われているという点で、神のような存在。
  2. 最近は多摩急行のせいで、準急がかなり減らされ、おまけに上りの各駅停車は急行との接続駅があまりないので(最悪経堂まで接続なし)、新宿方面に出るのに不便になってしまった。
    • 普段百合ヶ丘駅を利用してるけれど帰りの電車(代々木上原・下北沢→百合ヶ丘間)成城学園や向丘遊園での接続なしのオール鈍行でした。
      • 複々線完成後、区間準急が準急に代わり、多摩急行が急行になることを願おう!
  3. 準急が止まる。準急に乗って新宿に行くと急行が生田にとまってる感覚で行ける。よみらんは生田にとまる急行感覚。
    • 複々線が登戸まで来たら多摩急行を廃止して準急の戻すべき。
    • 却下。唐木田行き区間準急が準急になるならまだしも。
      • 既存の多摩急行を急行にし、そのまま唐木田に行かせる。だいち、昼間多摩急行の新百合-唐木田(特にセンター-唐木田)は空気輸送すぎてやばい
  4. やたらに長い木製のベンチがホームにあったような気がする。
  5. 余談だが、乃木坂46に生田絵梨花というメンバーがいる。当駅は彼女と同じ苗字だが、代々木上原駅で千代田線の電車に乗り換えるか千代田線直通の準急に乗れば乃木坂駅に行くことができる。
  • 路線 - 小田急小田原線
  • バス - 相模神奈交バス 小田急バス 川崎市交通局

読売ランド前駅の噂[編集]

所在地:多摩区西生田三丁目

  1. よみうりランドの小田急側の最寄り駅だが,なぜか「よみうり」が漢字になっている。
    • そのよみうりランド自体も駅からバスを使わないと少し遠い位置にある。
    • ちなみに京王側の最寄り駅は相模原線の京王よみうりランド駅だが、こちらは 「よみうり」 はひらがな表記で、よみうりランドへはロープウェイで5分でたどり着ける。
  2. かつては西生田駅だった。
    • そのため生田駅は「東生田駅」だった。
  • 路線 - 小田急小田原線
  • バス - 小田急バス

百合ヶ丘駅の噂[編集]

所在地:麻生区百合丘一丁目

  1. 新百合ヶ丘駅に比べてネタのないこと。
    • 小田急電鉄で最後まで当サイトに記事のない駅だった。
  2. 当初は2面4線も可能なスペースがあったらしい。
  3. 一応、ここから新百合ヶ丘駅まで踏切が1つもない。
  • 路線 - 小田急小田原線

新百合ヶ丘駅の噂[編集]

新百合ヶ丘
Shin-Yurigaoka
 
百合ヶ丘Yurigaoka しんゆりがおか Kakio柿生
新百合ヶ丘
Shin-Yurigaoka
 
しんゆりがおか Satsukidai五月台

所在地:麻生区万福寺一丁目

  1. 実質的な本百合ヶ丘駅である。
  2. 開業当初は周りにほとんど何もなかった。
    • それが今では川崎市の新都心に指定され,麻生区の中心地・商業地として発展,特急も停車する小田急線有数の駅となった。
  3. この駅から羽田空港成田空港へのリムジンバスが発着している。
  4. 川崎縦貫高速鉄道をここから武蔵小杉駅まで結ぶ計画があったが,事実上中止となった。
  5. 多摩線は始発の各駅停車は3・4番線だが、下りの(多摩)急行は2番線に入線する。
    • その為多摩線沿線から町田・小田原・片瀬江ノ島方面に行くとき、帰りにこの駅で乗り換える電車が(多摩)急行だった場合、行きと帰りで同じホームに行くことになってしまう。
    • 2018年ダイヤ改正では朝夕の快速急行は2番線、日中の急行は3番線に入る。
      • 夕方には特急を含めた江ノ島線方面の列車が3番線を使用する傾向が強い。
  6. 上り線は2016年のダイヤ改正から快速急行の大幅の増発により、概ねここで快速急行と急行の急急接続が行われる。
    • 快速急行が6番線、急行が5番線に大体停車する。
  7. バスの関係上、稲城市民も当駅を利用する事が多い。
    • 横浜市営地下鉄が当駅まで延伸すると多摩市や稲城市から横浜や新横浜への玄関口となる。

柿生駅の噂[編集]

所在地:麻生区上麻生五丁目

  1. かつては2面4線の駅だった。
  2. 名前の通り,この辺りは柿の名産地だったらしい。
    • 初めての甘柿である禅師丸が名産。ゆるキャラのかきまるくんもいる。
    • それ、川崎市麻生区の噂に書いてあげなよ。
  3. 駅の出口は東西にあるのに、なぜか東が南口で、西が北口。
  • 路線 - 小田急小田原線
  • バス - 小田急バス 川崎市バス 東急バス 相模神奈交バス

小田急多摩線[編集]

五月台駅の噂[編集]

所在地:麻生区五力田

  1. 何気に多摩線のベストポジション
  2. 「五力田(ごりきだ)」ではわかりにくいためにこのような駅名になったが、地名が駅名に合わせられる気配はないようだ。
  • 路線 - 小田急多摩線

栗平駅の噂[編集]

所在地:麻生区栗平2丁目

  1. 川崎市内の多摩線単独駅では優等列車が唯一停車する駅。
    • 元々は、複々線化で立ち退いた住民が当駅周辺に移転した為、その見返りで特急以外の優等種別を停車させる要因になった。
      • その為、快速急行や通勤急行を新設した際にもその見返りから停車駅に選ばれた。
  2. 北へ行けばすぐに稲城市。よって稲城市からの利用者も多い。
  3. 時間帯によっては桐光学園の生徒で溢れている。
  4. 柿生霊園の最寄り駅の1つ。
  5. 元々は「栗」木と片「平」の合成駅名だった。五月台と違い、後に地名が駅名に合わせられた。
    • 余談だが、駅から少し北に行った稲城市の地名として平尾も存在する。
  • 路線 - 小田急多摩線
  • バス - 小田急バス

黒川駅の噂[編集]

所在地:麻生区南黒川

  1. 鶴川街道沿いに駅があるが利用者が少ない。
  • 路線 - 小田急多摩線
  • バス - 小田急バス 神奈川中央交通

はるひ野駅の噂[編集]

所在地:麻生区はるひ野5丁目

  1. 小田急で最も新しい駅。
  2. 若葉台駅に近い。小田急沿線から若葉台駅周辺の商業施設に行く際には当駅を利用するのがおススメ。
  • 路線 - 小田急多摩線
  • バス - 小田急バス

京王電鉄[編集]

京王稲田堤駅の噂[編集]

京王稲田堤
けいおういなだづつみ Keiō-inadazutsumi
京王多摩川
Keiō-tamagawa
京王よみうりランド
Keiō-yomiuri-land

所在地:多摩区菅

  1. なぜ南武線の駅と併設しなかったのか・・・
    • 稲田堤駅前商店街が元凶
      • JR稲田堤駅の改札前に、京王稲田堤駅までの地図があるが、わざわざ踏切を渡る必要がある南口に誘導しているというのも…
    • でも秋津新秋津よりマシ。あっちは道が入り組んでて分かりづらい。
  2. 相模原線内屈指の撮影スポット。
    • 大きなカーブを曲がって来る下り電車が順光で撮れる超有名スポット。下りホームかつ柵が張ってあるので安全に撮れる。順光時間は午後。
  3. ダイヤ改正で準特急が停車するようなった。
    • 日中は準特急よりも、快速から調布で特急に乗り換えた方が新宿までわずかに早く行ける。
  4. 地元以外で「神奈川県である」ことがあまり知られていない。
    • 因みに神奈川県最北端の駅はここ(南武線稲田堤駅を当駅と同一するとJR稲田堤駅も含まれる。)

若葉台駅の噂[編集]

若葉台
わかばだい Wakabadai
稲城
Inagi
京王永山
Keiō-nagayama

所在地:麻生区黒川/稲城市若葉台

  1. 地名は稲城市、駅だけが川崎市。
  2. 駅ができてから25年にわたって付近には車庫とゴルフ練習場しかなかった。
    • ゴルフ練習場の前はテニスコートだった。
  3. 車庫があるので2面4線。始発もある。
    • 「若葉台で車両交換いたします」は定番。
      • 今では車両交換の場合でも若葉台行と案内している筈。
  4. 北口の発展が凄い。
  5. 多摩市でも聖ヶ丘あたりならこっちのほうが近そう。バスがあればいいのだが。
  • 路線 - 京王相模原線
  • バス - 京王バス 小田急バス 神奈川中央交通 i(あい)バス
神奈川の駅
横浜市青葉区・緑区/港北区・都筑区/鶴見区・神奈川区/西区・中区/磯子区・金沢区
川崎市多摩区・麻生区 | 相模原・県央 | 鎌倉・三浦 | 湘南 | 足柄 | 偽モノ(横浜市)



関連記事