広島市の駅

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本の駅 > 中国地方 > 広島 > 広島市

広島市内にある駅の噂

※編集される方は「Chakuwiki:お願い/日本の駅」をご覧ください。

安芸区[編集]

矢野駅の噂[編集]

矢野
やの Yano
さか
Saka
かいたいち
Kaitaichi

所在地:安芸区矢野

  1. 最近駅舎が大リニューアルされた。
    • 橋上駅になった。
  2. つい最近になって、広電バスの熊野線が停まるようになったんだが、本数が・・・
    • そのために行列が・・・
  3. 昔は海田市>矢野だった。今は真逆。
  4. 中野と中野東があるが、こちらは矢野東という地名はあっても「矢野東駅」はない。
  5. 熊野の駅」と言われることがある
  6. 矢野の次は坂。阪神ファンには聖地かも。

瀬野駅の噂[編集]

所在地:安芸区瀬野1丁目

  1. 「セノハチ」の「セノ」
    • 昔はここで列車の後ろに後押しの機関車を付けてた。
    • 機関車連結のため特急や急行(上りだけ)も止まっていたことがある。
  2. 現在はニュータウンへと続く瀬野八以上の急勾配をスカイレールが登り降りしている。
    • あくまでもニュータウン住民の移動手段なので部外者が乗ってもあまり意味がない。
    • 実際に乗ったことがあるが、上の方はほとんど住宅しかなかった。
    • 住人は順調に増えているらしく新しく小学校が出来たりしている。
  3. 103系の列車は坂を登れないためここで折り返し。
    • 坂は登れる。ただ103・105・113系には抑速ブレーキがないから下れないだけ(回送で通ったことは何度もあるが)

南区[編集]

天神川駅の噂[編集]

天神川
てんじんがわ Tenjingawa
むかいなだ
Mukainada
ひろしま
Hiroshima

所在地:南区東駅

  1. 南区にあるが、事実上府中町の駅である。
    • 実際、駅名の候補に「安芸府中」があった。
      • この駅名は向洋駅開業の際にも候補として挙がったが没になっている。
  2. ソレイユの広告が並んでいるが、駅は矢賀の方が近い。
    • しかし道はこっちの方が分かりやすい。
      • 当初の経営母体だったダイヤモンドシティが建設費を負担しただけのことはある。
    • 建物までの直線距離は矢賀の方が近いが、店の入口まで行くことを考えるとやはり天神川の方が近い。
  3. 上りと下りのホームを改札内で行き来できない。
    • 自由通路は唯一の駅構内連絡手段。
  4. 駅構内に貨物駅が侵入している。
    • というより貨物駅の端に旅客駅をくっつけた感じ。
  5. 隣は貨物駅なのでが集まる。
  6. それでいて貨物駅に入るには海田市から専用線を通らなければならない。
  7. 2012年3月で快速停車ゼロに。
  8. 駅の横に川が流れているが、それは府中大川。天神川は地下にあるドブ川。
  9. 京都の人はこちら天神川駅と間違えそう。
    • 実際に仮称は「天神川駅」だった。
  • 路線 - JR山陽本線

中区[編集]

本通駅の噂[編集]

所在地:中区本通

  1. シャレオの南の端にあたる。
    • 隣の県庁前駅までは地下街経由で歩いて行ける。
  2. この駅から広大跡地まで路線が延びるらしいがいつになることやら…。

県庁前駅の噂[編集]

所在地:中区基町

  1. こちらはシャレオの北の端。
  2. 路線の性質を踏まえてか駅付近には試合日程も書かれたサンフレッチェのPR看板がある。
  • 路線 - アストラムライン

城北駅の噂[編集]

所在地:中区基町

  1. 城北と言っているが戸坂にある城北学園の最寄り駅ではない。
  2. 広島では数少ない地下駅だが利用客は少なそう。
  3. 駅の西側はいわゆる「原爆スラム」。市営アパートもお世辞にも治安がいいとはいえず、そのためか改札口は基町高校のある東側にしかない。
  • 路線 - アストラムライン

新白島駅の噂[編集]

新白島
しんはくしま Shin-hakushima
ひろしま
Hiroshima
よこがわ
Yokogawa

所在地:中区西白島町

  1. 新幹線利用者が主に使いそうなみどりの窓口が下りホーム側にしか無い。
  2. JRとアストラムの駅が繋がってないことにとりあえず文句を言う。
    • 改札を出て、エスカレーターに乗り、階段を下り、トンネルをくぐってまた階段を上って乗り換える経験をしたことがなかった。
    • 屋根をつける工事がなかなか終わらないことにも文句を言う。
  3. アストラムの駅の形が不気味。
  4. 乗換駅なのに快速が通過する。
  5. 大町にJRの駅がある意味がなくなったのはこいつのせい
  6. 完成して1年経たないうちにガムテープで補修された箇所が複数。
  7. 城北ほどではないがこの駅の周辺も県営や市営がずらり。不審者出没の情報も多い。
  8. アストラムラインの方は路線開業時から駅設置の準備工事だけはしていたらしい。
  • 路線 - JR山陽本線、アストラムライン

白島駅の噂[編集]

所在地:中区白島北町

  1. 広電の白島とは距離が離れ過ぎ。
  2. 白島新駅とは逆に近過ぎ。
    • 開業後はこれらの駅を混同して迷う人が出るのではないかと不安になってしまう。
  3. 乗ってくるのは学生かホールでミュージカルやコンサートを見た人が殆ど。
  • 路線 - アストラムライン

東区[編集]

矢賀駅の噂[編集]

矢賀
やが Yaga
ひろしま
Hiroshima
へさか
Hesaka

所在地:東区矢賀

  1. 大変な途中下車シリーズ矢賀弾幕の舞台となったらしい。
  2. この駅の到着メロディは列車の到着後も鳴りつづける。
    • ひどいときは発車まで…
  3. 実は天神川よりもソレイユに近いが認知度ゼロ…
    • まだキリンビールの広島工場が現役だった頃に工場でのイベントに行った際はこの駅が最寄と案内されていた記憶がある。
  4. この駅と広島駅の間は実は複線化されている。
    • が片方は放置プレイ…
  5. こんな計画がある。
  6. 天神川が出来て死んだ。
  7. ホームの上屋は財産標の記載によると1943年製とかなりの年代物。

戸坂駅の噂[編集]

所在地:東区戸坂惣田

  1. 広島市有数の住宅地である戸坂であるが、駅を使う地元民は皆無
  2. 駅から徒歩10分程のところにある『下千足』バス停には1時間に20本以上のバスが昼間でも停車する。
  3. 8時03分の三次行きの到着後は駅周辺の某男子校の生徒で恐ろしいことになる。
  • 路線 - JR芸備線

牛田駅の噂[編集]

所在地:東区牛田新町

  1. 車内放送の「ビッグウェーブ前」の発音がなんか変。
  2. 「ビックウェブ前」に聞こえる。
    • 祇園新橋北とかも変な気がする。
  3. 牛田の端っこの方にあるためか、大町以南では最も利用者が少ない。
  • 路線 - アストラムライン

不動院前駅の噂[編集]

所在地:東区牛田新町

  1. 高速バスとの接続は中筋のイメージが強いがここでも乗り継げる。
  2. 駅名の由来になった不動院拝観のために利用する人はおそらくほとんどいない。
  3. 駅前に驚くほど何もない。ふじおか(ピュアークック)も無くなったはず。
    • でも利用者数は隣の牛田より多い
  4. 「比治山は南区の小山じゃろ!なんでここで比治山大学前って案内をするんじゃ!」とツッコんではいけないというのは広島市民100万人の暗黙の了解である。
  • 路線 - アストラムライン

安佐南区[編集]

梅林駅の噂[編集]

  1. 「うめばやし」ではなく「ばいりん」
  2. 梅の林があって、曲でも歌われている。
  • 路線 - 可部線

中筋駅の噂[編集]

所在地:安佐南区中筋

  1. バスターミナルがあるが、急行は通過してた。
    • おそらく高速バスしか止まってくれないから。
  2. 本通りからここまでは国道54号線沿いを走っている。
  3. コンビニの数なら沿線一
  • 路線 - アストラムライン

長楽寺駅の噂[編集]

所在地:安佐南区長楽寺

  1. 広島高速交通本社・車両基地があり一大拠点となっている。
    • 車両基地の上には広島市交通科学館が建っている。
      • 2階に展示されている路面電車の模型は一見の価値あり。
  2. アジア大会がなければここが終点の予定だった。
    • ここが終点だったら黒字だったらしい。ここに広域公園を作っていれば…
  • 路線 - アストラムライン

広域公園前駅の噂[編集]

所在地:安佐南区大塚西

  1. ビッグアーチの最寄りなのでサンフレッチェの試合日には構内のBGMとして応援歌が流されるらしい。
  2. 延長を見越してこの駅の少し先まで高架を作ってある。
    • 端がわずかに佐伯区に食い込んでいた気がする。
  • 路線 - アストラムライン

安佐北区[編集]

安芸矢口駅の噂[編集]

所在地:安佐北区口田

  1. 駅周辺を襲った洪水で一躍有名に・・・
  2. 芸備線内ではかなり利用が多いいほうのはずなのに昔(といっても5年くらい前)の快速は通過していた。
  • 路線 - JR芸備線

狩留家駅の噂[編集]

狩留家
かるが Karuga
かみふかわ
Kami-Fukawa
しらきやま
Shirakiyama

所在地:安佐北区狩留家町

  1. 広島シティーネットワークの北端
    • ICOCAが使えるのもここまで。
    • ネットワーク認定もICOCA使用可も志和口まで伸ばしてやれよ可哀想だろ。そちらの方が利用客も多いしみどりの窓口もあるんだし。
  2. ここから広島行きの折り返し列車が多く出ている。
    • 2011年3月改正で三次行きの折り返し列車も登場。
  3. ・・・とここまで書くとけっこう開けた場所にある駅だと思ってしまうが、実際は何も無い無人駅である
  4. 快速みよしライナーは豪快に通過する。
  5. 海はない。
    • 呉線のかるが浜駅と間違えないでください。
      • そちらは漢字表記すると「狩留賀浜」。
  6. かるやだと思っていた。
  • 路線 - JR芸備線

井原市駅の噂[編集]

  1. 岡山県ではない。
  2. 芸備線内では広島市内最北端の駅。
  • 路線 - JR芸備線

可部駅の噂[編集]

所在地:安佐北区可部二丁目

  1. 2017年3月4日以降のダイヤ改正では終点から途中駅に変わる。
    • 以前、ここから路線があったものの利用客減少から廃止されたが、病院や宅地などの影響であき亀山駅まで復活が決定した。
    • 開業からこれまで「終点→途中駅→終点→途中駅」と変化している。
  2. かつて三段峡まで路線があった頃には全線乗り通そうとすると確実にここで乗り継ぎだった。
    • 当時は電化区間と非電化区間の境目だった。
  • 路線 - 可部線

河戸帆待川駅の噂[編集]

所在地:安佐北区亀山二丁目

  1. 可部駅~あき亀山駅が復活した際に出来たれっきとした新駅。
    • 廃線以前は当駅は存在しなかった。
  • 路線 - 可部線

あき亀山駅の噂[編集]

所在地:安佐北区亀山南一丁目

  1. 以前、廃止された安芸亀山駅とは位置が異なる。
  2. 2003年以前の安芸亀山駅と区別するためか、「あき」と平仮名表記になった。
    • 案の定「あき竹城」と空目するネタが続出した。
    • せめて「新亀山」とか無かったんだろうか…
      • リニア中央新幹線の三重県駅の名称に影響しかねないため住所と同じ「亀山南」の方がよさそう。
  3. ホームが頭端式なのがここから先の復活は拒否するというJRの意思表示に見えて仕方がない。
  • 路線 - 可部線

西区[編集]

横川駅の噂[編集]

横川
よこがわ Yokogawa
しんはくしま
Shin-Hakushima
にしひろしま
Nishi-Hiroshima
横川
よこがわ Yokogawa
しんはくしま
Shin-Hakushima
みたき
Mitaki

所在地:西区横川町

  1. 昔は山陽線から他の路線への乗り換えがやけに不便だった。
    • 特に広電の電停はなぜか妙に離れた場所にあった。
  2. 市内中心部に最も近い駅だが、昭和初期まで広島市内ではなかった。
  3. 別に峠の釜めしを売っていたり近くにEF63が保存されていたりするわけではない。
    • 読みは信越本線の方は「よこわ」なのに対しこちらは「よこわ」と濁る。
  4. 昔のメロディーは良かった。特に広島1番に変わる前の可部線乗り場の。なんというか神秘的だった。
    • 『雲を友として』だそうです。昨日分かった。
      • 今では高崎問屋町(上越線)でしか聴けない…。
  5. いつの間にか可部乗り場の番号がが4から5になってた。
  6. 黒い雨で主人公が被爆したのはここ。
  7. フタバ図書の創業地は横川駅構内。
  8. ここからバス通学する修大生&市大生が多い。
  9. 駅前の商店街にとまとんというゆるキャラがいるが知名度が・・・
  10. 古い鉄道ファンや昔からの広島県民には可部線の起点といえば横川だ。
    • 広島と可部を起点終点だと思っている人は新参者である。

西広島駅の噂[編集]

西広島
にしひろしま Nishi-Hiroshima
よこがわ
Yokogawa
しんいのくち
Shin-Inokuchi

所在地:西区己斐本町

  1. に「せ」ひろしま駅ではない。
  2. 駅前にズッコケ3人組の像がある。
    • 作品中には「花山駅」として登場。
  3. 某中高一貫校の生徒がごった返す。朝はサラリーマンも乱入。
    • 乗り降りに時間がかかってバスが詰まる。
  4. 近くない将来にアストラムラインが延びてくるという。
  5. 広電の西広島駅がすぐ隣にある、利用者はこっちの方が多い。
  • 路線 - JR山陽本線

広電西広島駅の噂[編集]

所在地:西区己斐本町

  1. 路面電車なのに駅ビル(ひろでん会館)がある。
  2. 駅員が体を張って閉める踏切がある。
  3. 昔は全部の電車が折り返していたらしい。電車が着くたび民族大移動が起こってたとか。
    • 市内線は元来路面電車だが、昔の宮島線は普通の鉄道線だったから。
      • 昔は「西広島駅」+「己斐電停」だったが「西広島(己斐)駅」に改称。しかし実は鉄道と軌道の境界が西広島駅より宮島口寄りにあるのでどちらかというと電停。
  4. 開業当初は宮島線も「己斐町駅」と名乗っていた。

草津駅の噂[編集]

所在地:西区草津東

  1. 最初に開業したのはここまで。
    • 市内への海産物輸送の需要も見込んでいたらしい。
  2. かつては駅舎があったが火災で焼失。
    • 跡らしきスペースが現在も残っていたはず。
  3. 上屋の形が他の駅と明らかに異なるホームがあるが現在は使用中止。
    • その部分だけ両面に線路があって昔は草津始発の下り電車を留置していた。
  • 路線 - 広電宮島線

商工センター入口駅の噂[編集]

所在地:西区草津南

  1. 東側に車庫がある。
    • そのため乗務員の交代はここで行われる。
  2. 海島博の際に作られた歩道橋で大型ショッピングセンター(バスターミナル併設)のアルパークに直結している。
    • さらにJR新井口駅もすぐ隣と周辺にいろいろ集結している印象が強い。
  3. 重機を入れにくいせいか宮島口方面の高床ホームがまだ残っている。
  • 路線 - 広電宮島線

新井口駅の噂[編集]

所在地:西区井口

  1. 県外から来た人はあらいぐちと読んでしまう。電車で見た修学旅行生もあらいぐちと読んでいた。
    • 宮島口に引っ張られる。
    • 新井・口ではなく新・井口。
  2. この駅とアルパークはつながっている。
  3. 無理やり作った後ずけの駅なのでホームが異常にカーブしている。
  • 路線 - JR山陽本線

佐伯区[編集]

五日市駅の噂[編集]

所在地:佐伯区旭園

  1. 広電の駅と乗り換えしやすい。
  2. この駅の到着メロディーはやたらノロイ。
  3. 隣が廿日市なのでまぎわらしい。
  4. ここまでギリギリ広島市域。そのせいか朝の通勤ラッシュ時にだけこの駅折り返しの電車がある。
  • 路線 - JR山陽本線

広電五日市駅の噂[編集]

所在地:佐伯区旭園

  1. 移転によりJR五日市駅と一体化した。
    • 以前のホームらしき跡が少し西の方にあった。
  2. 南口の歩行者用通路は被爆樹木をよけるように途中で曲がっている。
  • 路線 - 広電宮島線

楽々園駅の噂[編集]

所在地:佐伯区楽々園

  1. この駅までが広島市内。
    • そのせいかけっこう利用者が多い気がする。
    • 折り返しの設備があればこの駅発着の電車が存在したかも。
  2. もともとこの地にあった遊園地の最寄り駅として作られた。
    • 大昔は競馬場が近くにあったらしい。
  3. 平成10年頃までは五日市駅より活気があった。
    • 区内のバスもほとんど楽々園行き・経由だった。
  • 路線 - 広電宮島線



関連記事