徳島市

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本四国 > 徳島東部徳島市

香  川 鳴 門   淡路

 
阿波 上板


吉野川 石井 徳 島
神山  
佐那
河内
小松島
那賀 上勝 勝 浦

テーマ別の噂[編集]

徳島市の噂[編集]

  1. かつて(明治中期)は全国で10番目の大都市だった。
    • その昔、徳島市は日本を代表する染料「藍」の一大売買拠点で、市内中心部の新町川沿いには藍蔵がずらりと並んでいたらしい。しかしその後外国から化学染料が輸入されるようになり、藍の価値が暴落。一気に商業都市としての地位が低下したそうである。
      • 他にも山間部の煙草や和三盆、海沿いでは製塩などなど、阿波は特産品を多数抱える裕福な国だったのである。が、今はどれも壊滅・・・。
  2. 淡路島と共に昔から神戸大阪和歌山との繋がりが強く、「大阪府徳島市」と称される事もある。
  3. 四国最大の大名である蜂須賀藩の城下町で、阿波踊りでも蜂須賀連というのがある。
    • 徳島藩の藩主だった蜂須賀公が尾張国出身である事から、名古屋に親近感を持っている市民も結構いる。
    • 徳島市出身の川上憲伸投手が中日ドラゴンズのエースである事も名古屋に親近感が持てる大きな理由の一つ。
      • 若干ずれた鳴門市出身だが、板東英二も忘れぬよう。関西圏では「野球選手」のイメージがまだあるが、名古屋では今や「地元のタレント扱い」(実際に名古屋市在住)。
    • 他県の人から【蜂須賀小六は泥棒だろ】といわれると顔を真っ赤にして言い訳する。
  4. 目指すべく街は神戸・大阪であり、決して東京ではない。
    • しかし実際は名古屋浜松などの東海及び東京横浜などの首都圏の街を目指すことも。
      • 大学進学などでね。
    • 更には大学進学などで福岡に向かう人まで存在。
  5. 「街が関西っぽい」と言われると嬉しくなる。
  6. 高松市松山市高知市よりも神戸市や大阪市,和歌山市の方が遥かに身近な存在である。
    • 徳島市からだと松山市は滋賀大津市よりも遠い。
      • 四国縦貫自動車道ができるまでは松山など遠すぎて日帰りではとてもじゃないけど行く気にはなれなかった。
    • というか、他の三県も当てはまるが、徳島県人には「四国」という意識など無い。
    • しかし、関西人には徳島は関西と認められていない
  7. しょっちゅう神戸・大阪・高松へ買い物に出かける。
    • 地元での買い物は殆ど郊外のショッピングセンターで済ませる為、中心部へ買い物に行く人があまりいない。それが大問題になっている。
    • 最近は高松に行く人は減って、藍住のゆめタウンか神戸・大阪になりつつある
  8. 徳島市民にとっては徳島市=市内、その他の地域=市外・郡部。
    • 徳島県には徳島市以外にも市はあるのだが、徳島市民は徳島市以外の市町村全てを「市外・郡部」と呼んでいる。
    • 徳島市以外に住む人はその事に対して反感を持っている。
      • 中高年がよく使っている印象。
    • 吉野川北側の都市化が急激で、北島と藍住の勢いだけには涙目の徳島市民。
    • 徳島市民は、平成の大合併の前はがきには、「市内○○町~」と書いていた。
  9. 末広町の住宅地ではがんばり屋とジャスコが争っている。
    • そのジャスコは開店以来、特に改装も行われていない為、店内は25年位前のショッピングセンターの趣きを保っている。
    • このまま、改装せずに放置?
    • 店舗老朽化で閉店か?、それとも、店舗を解体、新築して、イオンショッピングセンターにするのか?
      • 松茂でイオンSCが用地探してるらしい、現在のところ実現すれば中四国最大級規模のSCになる予定。できればもちろんリバーシティジャスコは閉店かと
        • 松茂のイオンの話は聞かれなくなった。
    • それとも現在建設中のイオン高松ショッピングセンターに吸収合併?
    • 沖洲、末広周辺に住んでいる人はジャスコの事を「じゃっこ」と呼んでいる。
    • ジャスコは閉店で取り壊された。今後は未定。
      • 2016年2月、跡地にイオンモールが着工予定。
        • 2017年4月、ついにイオンモールがオープン。
  10. 中華そば屋とお好み焼き屋がいたる所にある。
  11. 「いのたに」に行列を作ってまであそこの中華そばを食べたがる観光客の考えが理解出来ない。
    • 市民としては田宮の春陽軒の方がオススメ。
    • 皆それぞれに贔屓の中華そば屋があるので、「何処のそばが一番美味しいか」で議論を始めると、何時までたっても話が終わらない。
  12. 全国有数の水の都なのに、あまり知られていないのが悔しい。
  13. 女性社長数が多い。
  14. ベンチャービジネスが盛んである。
  15. ここのワープロ会社が大阪のメーカーと裁判で争った。
  16. 阿波踊りが有名。
  17. 眉山からの景色がよい。
    • 春になれば花見の名所として有名。
    • しかし眉山は自殺の名所としても有名である。
      • 松嶋菜々子、大沢たかお主演の徳島を舞台にした映画「眉山」が07.5.11よりロードショーされます。お暇な方は是非、映画館に足を運んで見に来てね
        • 原作者のさだまさしは現地取材を一切行わず書いたんだぜあれ…。
    • よく晴れた日なら淡路島は勿論、和歌山まで眺められる。
    • かつて眉山の頂上に在阪局のテレビおよびラジオの域外中継局を立てる計画および要望があったが、放送権利上の関係でなかったことにされている。
    • 眉山のてっぺん付近に「マムシ注意」の看板がある。
  18. 遠足といえば、文化の森か神山森林公園。
  19. 学校の授業で大塚製薬の見学に行った事がある。
  20. イベントといえば藍場浜公園。
    • 新町川水際公園も含む。県民にとっては藍場浜も水際公園も一緒。
  21. 四国で最も農業生産額が高い。
    • 関西へ出荷される野菜類の生産が盛ん。中でも市内の沖洲で栽培されている「渭東ねぎ」が有名。
    • 沖洲にある小学校は周りにねぎ畑が広がっているので通称『ねぎ小』とよばれているが沖洲住民はそのことをあまり知らない。
  22. 人口の割に大きな歓楽街が形成されている。
    • 徳島市の歓楽街は富田町、秋田町、栄町、鷹匠町一帯。富田町は落ち着いた飲食店街、秋田町・栄町・鷹匠町は風俗店なども入り乱れた歓楽街、そして栄町の南の方には裏風俗街が広がっている。
      • 富田町の様な風俗の無い歓楽街は、地方都市では非常に珍しい存在らしい。
      • 秋田町いえばアクティ21。市民なら誰でもこのビルを知っている。
      • 栄町5・6丁目辺りの通りには街灯が殆ど付いていない。市もこうしてさりげなく裏風俗をバックアップしている。
    • やしきたかじんも時々お忍びで来ていたらしい。
    • 元々は大阪から藍を買いに来た商人をもてなす為の街だった。
      • そんな歴史ある街が、今ではただのヤンキーの溜り場に…。
      • 風俗の客引きが多い為、最近では若者からも敬遠されつつある。
  23. 人口の割に比較的大きな学生街も形成されている。
    • 主な学生街は徳島文理大学のある沖浜周辺と、徳島大学のある常三島周辺。
    • その沖浜周辺はほんの25年位前まで、何もない農村地帯だった。国道55号バイパスもなかった。
    • 某私大では学生の出身県の比率が四国四県出身者に次いで、なぜか沖縄県出身者が多いんだとか。
  24. 飲みに行く時の待ち合わせ場所は、いつも秋田町のアクティ前。
  25. 都市別のソースと菓子パンとコーヒーの消費量が日本一。
    • 県庁所在地でアイスクリーム消費量日本第2位とか。糖尿病で死ぬ人が多いのはこのせい?
    • 焼き鳥の消費量も日本一である。
  26. 蕎麦といえば橋本、橋本といえば蕎麦である。
    • 特に元町にある橋本の生そばは最高に美味しい。
  27. 吉野川の洪水に悩まされてきた。
    • だからといって吉野川がないと、香川県と同様に雨が少ないので酷い渇水になる。
    • 旧吉野川がもともとの吉野川。現在の吉野川下流は治水事業で作られた。
  28. 吉野川の水は観光資源(すだち酒の原料)
    • ポカリスエットの原料としても使用されている。
      • ポカリの原料は旧吉野川。で、厳密に言うと地下水なので、実は昔のウソ宣伝をいまだに信じてる人が多い。
        • だったら、これは鳴門市の噂?
  29. 四国の県庁所在地では唯一中核市になれていない。
    • 四国他県都(特に高松)からは人口が少ない、店も遊ぶ所も観光地も何にも無い、四県都の中で一番田舎、それなのに道路が常に渋滞している、ファッションレベルが低い、ヤンキーが多くガラが悪いなどと、さんざん馬鹿にされている。しかし元々四国より関西に視点が向いているので、当の徳島市民はあまり気にしていない様。ウィキペディア認定
      • だから、いつまでたっても発展しない。
      • 実際は四国なんてどんぐりの背比べだけどな。
      • 渋滞は県内各地からどっち方面へ行くにもメインの道路が徳島市中心部を通過せざるを得ない道路網になっているため仕方がない。故に渋滞緩和対策で環状線が着々と整備されつつある。
      • 人口については周辺自治体がそこそこ伸びており、どっちかというと合併し損なって小さいままなのが原因。まあパッとしない地方都市なのはホントだが。
  30. 四国観光のメインルートとされる四国Vルートからも外されている。
  31. ちょこまんの発祥地がここら辺にあるらしい。
  32. 四国の県庁所在地で「日本の市」のカテゴリに含まれていないのは徳島市のみ・・・ここでも徳島は置き去りにされている・・・
  33. 都市圏人口の多さでは高松都市圏に次いで四国第二位である。
    • しかし徳島市の人口が少ない為、四国四県都の中ではもっとも市場規模の小さい都市圏だと思われがち。
      • ↑ガセです。高松圏(67万)、松山圏(63万)、徳島圏(59万)の順。松山都市圏のほうが大きい。
        • 都市圏内の人口密度で言えば松山→高松→徳島→高知らしい。
        • ↑のは「都市雇用圏」四国で唯一の「都市圏(総務省認定)」は松山都市圏だけ。
  34. 福島町(徳島県徳島市福島町)が存在する。
    • 徳島市内で「福島」と言えば、福島県の事でも大阪市/福島区の事でも無く、ココの事を指す。
  35. 名古屋市名東区を「なごやしみょうどうく」と読んでしまう。
    • 正しくは「めいとうく」。
  36. 法花、府中、勝占を誰も難読地名だと思っていない。
    • ちなみに読み方は法花(ほっけ)、府中(こう)、勝占(かつら)。
  37. 埋立地が多い。
  38. 学歴は旧総選校出身か、そうでないかで決まるもんだと思っている。
  39. シコダイと呼ばれる全国でもわりと入試が早い難関大学がある。モン8が通っていたことを誇りにしている。
    • シコダイに受からなければ、いける大学は無いとまで言われている偏差値の低い大学…。
  40. インドのとなりのとなりは?と聞かれると答えは天山閣。
  41. 飯谷小学校付近は勝浦町と思われている。
  42. 多家良、八多が徳島市と言われてもいまいちピンと来ない。
  43. 市内で最もビルが林立している所は徳島文理大学構内。
    • その次にビルが多い所は徳島大学常三島キャンパス内。
  44. 県庁所在地なのだが、映画館が無い(群馬県の前橋市に次いで2番目)
    • 前橋市ではシネコンの建設が進んでいるらしいので、まもなく徳島市が全国の都道府県庁所在地の中で唯一、映画館の無い市となる。
    • 前橋市には2007年にシネコンが出来た為、その時点で映画館のない唯一の県庁所在地になってしまった。
    • 東新町に2012年にアニメ映画メインの「ufotable CINEMA」が出来たので「映画館のない唯一の県庁所在地」は解消されている。
    • 末広で着工されるイオンモールにシネコン併設予定。
  45. 方上町には日本一低い山「弁天山」がある。(標高6.1メートル)
    • 人工に造られた山も含めると大阪の天保山に抜かれてしまうので、「自然に出来た山としては」という点をやたらに強調している。
    • 弁天山の公式HPが開設されている。24時間ライブ映像で弁天山を鑑賞出来る。
    • 「山じゃなくて丘じゃないの」と突っ込んではいけない。
  46. レスキューが野犬を救助した。
    • 阿波踊り以外で徳島市がこんなに全国から注目されたのはおそらく史上初。
    • 崖のふちにいたので崖っぷち犬。
      • 里親募集に出される→おばあさんが引き取る→そもそも犬を飼う知識がなく、育てられなくて再び野良犬化→保健所に戻される→その後どうなったかは不明。
  47. 旧総選高(城東、城南、城ノ内、城北、市高、北高)と文理高校に入ると近所からの評判が良くなる。
    • それ以外の高校は総じて近所からの評判が悪くなる。
    • 総選高or文理高→徳島大だと近所の評判は上々。→旧帝大だと近所では神童と騒がれる。
    • 東大に行くと徳島市レベルで噂になる
  48. 独自色の強いカフェが沢山ある。
    • その代表格が沖浜にある「珈琲美学」。
    • しかしその反面、スターバックスサンマルクカフェといった全国チェーンのカフェが無い。一説には「徳島のコーヒー文化のレベルが高いので進出して来ない」などとも言われているが、単に田舎だから相手にされていないだけ、の可能性の方が高い。
      • いや、どこの人が書いたかしらんが、地元資本の強い徳島では出店は困難だよ。
    • そんな徳島に最近ようやくタリーズコーヒーやドトールが進出して来た。
    • スターバックスを誘致しようと青年会議所の偉いさんが頑張ったが断られた。徳島みたいな車中心なところには進出できないって事らしい。
      • にもかかわらず、高知では思いっきりロードサイドに出店している。スタバは徳島に喧嘩売っとんか?
        • 徳島市より田舎の佐賀市ですら2店あるのに・・・
    • 某アニメスタジオのカフェの2号店がスタジオといっしょにやってきた。
    • 2010年6月徳島駅にスタバオープン。
      • そのおかげでタリーズコーヒーの喫煙室に非喫煙者がたむろす事が少なくなり、喜ばれている。
      • いつの間にか沖浜に2号店が出店していた。駅ビル内のは分かるが何故沖浜?
        • 沖浜は文理大学の近くで比較的若者が多いところだからかな?
      • そしてまたまた、3号店としてゆめタウンにもオープン。しかし、スターバックスの場所は?と聞かれると「駅前と、沖浜、あとどこだっけ?」となる場合がある。
        • イオンモールの中にも。
  49. 四国四県庁所在地の中で一番東京・名古屋・大阪に近いのが自慢。
    • 夜行バスに乗れば21:30に徳島を出て、朝の6:30には東京に着けるので、むっちゃ便利。
  50. 子供の頃はよくお弁当を持って、旧市立動物園&旧児童公園へ保育所や家族で遊びに行った。
    • そして動物園の象の花子とキリンの太郎の檻の前で記念写真を撮る、これが定番だった。
    • その動物園は今、めちゃめちゃ不便な所へ移転してしまっている。
      • しかも、無駄にだだっぴろい上に動物のゲージはそんなに大きくない。
        • 高低差も激しく、歩くのに全精力を使い切り動物なんかまともに見ていない。なので、行くたびにこんな動物いたっけ?と思ってしまう。
  51. 四国三郎橋(通称シコサブ)周辺は夕方以降になるとなぜかいつも生ごみ臭い。でも誰も文句ひとつ言わない。なんでだ?
    • 場所が場所だから
    • それは、四国三郎橋の近くであれがされているからである。
      • そのおかげで、田宮などのあたりでも、その臭いがする。
  52. 徳島城の周辺はカニだらけ。
    • 街中や山の上にまでいるので、他県民はビビる。
    • よく県道で車にひき潰されている。
    • 徳島市民にとってはごくあたりまえのことであり、逆に他県にいないのにびびる。
  53. 中高年の徳島市民は「さしすせそ」が「しゃししゅしぇしょ」になりがちである。
    • たとえば、例として、「先生」が「しぇんしぇい」になったり、「終わります」が「終わりましゅ」になる
      • ただ、徳島市より離れたところの中高年がそう言うような傾向がある。
  54. 市内のほとんどの地域では大阪の民放4局(毎日放送、ABCテレビ、関西テレビ、読売テレビ)が直接受信できる(アナログのみ)。
    • テレビの地上デジタル化でケーブルテレビ加入が相次いだが、東側がビルや山の陰にならない所で高性能アンテナを使用すれば、和歌山の放送はどうにか受信可能である。
      • 地元住民にはほぼ知られていないが、高性能アンテナを2本以上用いて直接受信した方が、ケーブルテレビに入るよりチャンネル数が多くなる地域がある(おそらく日本一たくさんのテレビ局が映る)。
        • 上板あたりに行くと、香川の放送局が映る場合もある。
        • 川内町、応神町、沖洲あたりは殆ど全域が御坊局OKで岡山局も海岸部を除けば入る上、場所によってはサンテレビも入る。NHKも周辺地域の局がそこそこ受信できるのでここの事だろう。
          • イオンモールの屋上もそう。
      • NHK総合大阪が意外に一部を除いて入らない。テレビ和歌山御坊局と混信している。
  55. 徳島市の、とある英車の中古車販売店に、世界最古のMINIが、さりげなく飾られている。
    • しかし、ほとんどの徳島人どころか、日本人が知らない。
    • むしろ、英国人の方が知っており、現地の博物館から展示のオファーがたえない・・らしい。
  56. 一昨日と昨日と結婚式の出席の為に徳島市に行ったが、なんだよ、結構な街やん!パッと見は岡山と変わらんと思った(岡山市民)
  57. 最近、やたらとOTAKU要素が多い希ガス。
  58. 住吉は昔、住吉島と呼ばれていた。常三島、福島、と島のつく地名が多いのは、吉野川河口の支流にできる洲地帯が、あたかも島のように見えた事に由来している。
  59. 実は太平洋側ではなくて、四国山地の北側なので瀬戸内側である。
    • でも気候は太平洋側気候である。梅雨の時期より秋雨と台風の時期の降水量が圧倒的に多いからである。
    • 徳島市は雨が多いイメージを持っている市民も多いが、実は全国平均よりも少ない。
      • 全国よりも雨が多くなるのは、台風が何個も襲来した年か梅雨か秋雨が長引いた年だけ。
      • 年によっては渇水に悩んでいた松山よりも少ない。高知の半分以下もザラ。
  60. 平安時代ころは現在の徳島市中心部は富田荘と呼ばれる場所だった。
  61. 徳島県立文学書道館の半分は瀬戸内寂聴で出来ています。残り半分は、それ以外で出来ています。
    • 当初は県立文化の森総合公園の建設予定であったが、「あのような不浄の地に作品を置きたくない」とゴネた奴がいた為に現在地に建設された。
  62. 徳島市民が「徳島に行く」と会話していたら、行き先は間違いなく徳島駅だ。

東新町の噂[編集]

  1. 東新町の衰退ぶりを見ていると悲しくなる。
    • かつてはココが徳島市の中心部だったのだが、徳島駅前、郊外、神戸、大阪に消費者を奪われ、今では休日でも閑散としている。
    • 丸新は閉店、ダイエーは撤退、映画館は全滅…、そろそろマクドやミスドも撤退か…。
      • と言っていたら、本当にミスドが撤退してしまった。
        • ケンタッキーまで潰れた
        • マクドナルドも撤退
          • そのマクドがあったビルに映画館の計画あり。首謀者は徳島にスタジオがある某アニメ制作会社。
    • 明らかにシャッター通りになりつつあるのに、「ここが徳島一の繁華街なんじゃ!」と言い張る商店主が多い。
      • 元町交差点~東新町商店街入り口まで続く新町橋通り沿いの商店街はもっと悲惨。至る所「テナント募集」の看板だらけ。
  2. 丸新百貨店の紙袋が今でも家のどこかにある。
    • 丸新は東新町にあった百貨店。そごうが出来るまでは徳島市内で唯一の百貨店だったが、そごう開店後は消費者を奪われ経営が悪化。平成7年に閉店する事となった。
      • 「あんたは丸新の前で拾て来たんでよ」というブラックジョークも使えなくなってしまった。
    • 丸新の屋上は新町小学校、富田小学校、内町小学校など市内中心部の小学生のホットスポットだった。
    • 丸新前には毎日の様に天津甘栗の屋台が出ていた、あの頃が新町の最盛期…。
    • 丸新跡地は、阿波銀行のキャッシュコーナーと広場になっている。
      • 丸新跡を広場にしてしまったのが、今から考えれば東新町最大の失策だった…。
    • 開店の午前10時、閉店の午後6時には屋上から街中に音楽が鳴らされていた。
  3. 商店街関係者は西新町の再開発事業に街の発展を賭けている。
    • しかし再開発で建設される建物に入居が予定されているのは、地元の個人商店と公共施設。
      • 市民の大半は「こんな施設で人が集まるかい!」と冷やかな視線を送っている。
    • 最近、22階建てのマンションと音楽ホールが建設される事に決まったらしい。
      • ハコモノを造って、店さえ綺麗にすれば客が集まる!と考えている辺りからして、既に時代遅れである…。
        • ラウンドワンのスポッチャでも誘致すりゃいいのにね、徳島市役所の連中は音楽ホールと今の商店がビルの中に入るだけで客が来るとでも思ってるんだろうか・・・
          • ラウンドワンは県庁の近くの万代にできた。
    • 再開発ビルが完成する頃にはもう完全に手遅れな状態になっているのでは…。(今でも十分手遅れですが;)
  4. マクドナルドの開店時は物凄く賑わって入場規制まであったらしい。
    • ちなみに↑の店が徳島のマクドナルド1号店。
    • 親世代(40代~50代)なら必ず「あっこの店でハンバーガー食べるんに並んだわ」と懐かしがる。
  5. 店が潰れると、その跡地は大抵コインパーキングになる。
  6. 徳島市民の思い出の宝庫。
    • コルネの泉のあった頃が懐かしい。
    • 子供の頃はニコニコヤへ行くのが楽しみだった。
  7. 中古ゲームショップ「シータ」は、安いことから子供に人気。
    • 何気に全国チェーン・・・と言っても数える程だが
    • 多分この店が今の東新町最大の集客スポット。
    • 2015年1月18日をもって閉店。
  8. ついに徳島のアキバよりも歩行者の通行量が少なくなってしまった。
  9. 商店街関係者の話によれば、ダイエー跡地に建設中のマンションが商店街活性化の起爆剤になるらしい。
  10. ろくえもん通りはなかなか雰囲気のある通り。
    • 10年位前にはオシャレなスポットとしてタウン誌等でも紹介されていた。
      • しかし最近は空店舗や駐車場が目立つ。せっかくの良い雰囲気が全然生かせていない…。
  11. 時代の流れで仕方ないとも・・・活性化するなら全部潰してイオンでも誘致するしか・・・
  12. 東新町ならここにもある。
    • 西新町はここにもある。
  13. 昔のパラソルショップはひどかった(By元出店者)。ただのフリーマーケットだったもんなあ。今の盛況ぶりが奇跡に思える。
  14. 最近、東新町界隈でアニメイベントをするようになった
    • いつもは寂れてる新町もこのときだけは活気を取り戻す

田宮の噂[編集]

  1. ベルベという葬祭場ができる問題がある。
    • ベルモニーという葬祭場も出来る予定だったのだが、地元民の猛反発で中止になった。
  2. ヤマダ電機とミリオンは実は中吉野町。ちなみにタカラスタンダードからが田宮。
    • しかし殆どの人はあの辺も田宮だと思っている。
      • 一般的に、吉野橋以西の田宮街道沿いは全部“田宮”。
  3. 同じ田宮でも北田宮は田舎な感じ。南田宮1丁目と2丁目は徳島駅にも近いし田宮街道拡張の影響で都会的な感じ。
  4. 総裁場反対運動のトラックが町中を走っているが、実は住民はうるさすぎて腹立っている現状・・・
  5. 南田宮1丁目にあるアライブ跡で怪しい車がよく停まっている。
  6. 田宮川と新町川の区別がつかない人がやけに多い。
  7. 大半の市民にとって田宮といえば「プールのある所」というイメージである。
  8. ウィキペディアの田宮の項目はやたらに内容が充実している。
  9. 千松小学校は生徒数が徳島一多いらしい。
    • ちなみに千松小学校の所在地は田宮だが、似たような名前の千松自動車学校の所在地は佐古である。
  10. 最近の重大ニュースは鳴門の中華そばの名店「三八」が出来た事。
  11. 模型の株式会社タミヤとは関係がない。
  12. なぜか、中高生の間では、さくらんぼ2(さく2)という、お好み焼きの店が流行っている。
    • しかし、さくらんぼ1がなく、なぜ2にしたかは、不明
    • 店の店主はとても優しい人らしい。
    • お好み焼きだけでなく、フローズンなどもやっているらしい。
  13. ヤマダ電機は意外と物が多く、連日人が多く集まっている。
    • 意外にも、本店らしい。

佐古の噂[編集]

  1. 多分徳島県内では最も公共交通の充実している地区。
    • JRの佐古~徳島間は、普通列車の本数が徳島で最も多い。(1駅間だけですけど)
    • 路線バスも市営バス・徳バスが朝から晩までひっきりなしに走っている。
  2. 最近はマンションの建設ラッシュが続いている。
  3. 年寄りは国道192号の事を「国体道路」と呼ぶ。
    • ちなみにここで言う国体とは、昭和28年に開催された国体の事。間違ってもすだちくんが活躍した国体の事ではない。
    • 国道192号の2本南側を東西に走っている通りは「旧道」と呼ばれている。
      • 昔はこの道が国道だった為。
  4. 一番町から八番町まである。
    • 東西に細長~い。
  5. 学生の溜り場は佐古駅前のキョーエイ・ダイヤレーン一帯。
  6. 諏訪神社は佐古の守り神。
  7. 佐古配水場が地味に有名。
    • 大正時代に建設された建物なのだが、今でも現役である。
    • 佐古は空襲の被害をあまり受けなかったので、ここ以外にも結構古い建物が残っている。
  8. 旧道(讃岐街道)沿いには問屋や専門店が多い。
    • 阿波踊りの衣装や鳴り物を売っているお店もある。
    • しかしこの辺りの商店もやっぱり衰退気味。ほんま元気なんは郊外だけやなぁ…。
  9. 国道の渋滞を避けて、裏道に入り込んで来る車がうっとおしい。
    • しかもやたらに飛ばしている。佐古の住民にとっては迷惑以外の何物でもない。
  10. キムチといえば「魚谷さんのキムチ」。
  11. 国道沿いに建っているお城がひそかに有名。
    • 実態は病院である。

矢三の噂[編集]

  1. 矢三は住宅が多い
    • 中でも北矢三はとても多い。
  2. 矢三には、マクドナルドがあるが、人が多い。
    • 前には、キョーエイがやっているタクトに、マクドナルドがあったが、なくなってしまったため、島田に住んでいる人も、矢三のマクドナルドにかけこむようになった.
  3. 矢三の人にキョーエイと聞くとタクト。佐古の人に聞くとキョーエイ佐古店。
  4. 城西中学校があり、矢三では城西中学生が下校しているのをよく見かける。
  5. 矢三の自転車屋といえばイウチサイクル。
    • 周りの人の自転車を見ても、たいていはイウチサイクル
    • 以外にもイウチサイクルは広く、サービスもいい。
  6. 矢三には昔、女子短大があったが、ある人物に、土地を乗っ取られ、廃校になったという噂がある。(実際は学生数が少なくなったため、廃校になった。)

蔵本の噂[編集]

  1. 徳島大学病院、県立中央病院のお膝元。
    • 徳島県内では最も医療機関の整っている地区。
    • 大学病院の中にタリーズコーヒーがあるので、病院にコーヒーを飲みに行っている人もいるらしい。
      • 最近ローソンも出来た。しかし代わりに蔵本駅前のローソンが撤退してしまった為、地元民は複雑な心境である。
  2. 「パティオくらもと」は蔵本駅前商店街活性化の起爆剤だったのだが、全く起爆剤になっていない。
    • 活性化するどころか、パティオが出来る前よりも衰退している…。
      • 昔は、エスカレーターもあったのだが、今は撤去されている。
      • しかし、そういいながらも、意外と、飲み屋には人がいる。
  3. 映画といえば平和劇場…だった。
    • ここの映画館も北島のシネコンに客を奪われて閉館してしまった。
      • 跡地に新たに映画館が誕生、全国唯一映画館のない都市の汚名は返上できた。
        • はずだったが、その映画館も閉館してしまった。
  4. 常盤旅館はさりげなく見応えのある建物である。
  5. 病院のイメージが強過ぎて忘れられがちだが、県営蔵本球場もお忘れなく。
    • 市内中心部に近く、公共交通でのアクセスも良い場所にあるのに、施設が古いのであんまり活用されていない。
      • 阿南にナイター可能な新球場(アグリあなんスタジアム)が出来た為、さらに使われなくなる可能性も…。

沖浜の噂[編集]

  1. 今、徳島市内で最も元気な地区。
    • 徳島市以南在住者御用達のショッピングエリアである。
      • 特に小松島からの買い物客が多い。
    • 徳島文理大学を中心とした学生街でもある。
      • 大学生相手の安くいて美味しい飲食店も結構ある。
      • 大学のお陰で若者が多い。平日だと市内中心部よりも確実に若者をよく見かける。
  2. 以前は徳島県内で最もパソコン関連の店が充実したエリアだった。
    • ジョイメイト、PCデポ、パソコン工房等の店があった他、キョーエイの家電量販店もあった。
      • その後、パソコン工房は川内に移転、大型家電量販店も閉店してしまった。(それ以外の2店は今もある)
      • 気がつけばパソコンを安く買いたい人はみんな藍住に行く様になってしまった。
        • しかし2008年10月25日にパソコン工房が沖浜に再移転で復活、再び選択の幅が少し増えた。
      • と言いながら、PCデポも閉店し、本館は、ペットショップアミーゴとなり、Mac館は、リサイクルショップになった。
  3. 車が無いと不便だが、自転車だけでも十分生活は出来る。
    • 市内中心部も園瀬川の向こうにあるショッピングセンター(マルナカ)も全部自転車圏内。
  4. アスティとくしまで何かイベントやコンサートがあるとあほみたいに道路が渋滞する。
    • 地元民はアスティのイベント日程をかかさずチェックしておかなければならない。
      • コンサート開催日にうっかり車で出掛けてしまうと、大渋滞で帰れなくなったりする。
  5. さっさと二軒屋駅と沖浜を真っ直ぐ繋ぐ道路を造ってくれ!と思っている。
    • 二軒屋周辺で区画整理に猛反発している住民には冷ややかな視線を送っている。
  6. 佐古と同じく、こちらもマンションの建設ラッシュが続いている。
    • マンション群と文理大学のビル群が建ち並んでいる為、パッと見は都会的な光景が広がっている。
      • しかしそのマンションとマンションの間には田んぼがあったりするので、全然「街」という雰囲気ではない。
  7. 30年位前までは何処までも田んぼの広がる田園地帯だった。
    • 国道55号のバイパスが開通し、区画整理が行われてから一気に発展したらしい。
      • やっぱり町の発展に区画整理は必要不可欠。二軒屋で反対しとう住民も早ぅほの事に気ぃ付けぇよ~。

国府の噂[編集]

  1. 徳島市西部に位置する住宅地・農村地。
  2. ここから国道もバイパスも片道2車線から1車線へ。
  3. 国道沿いにはなぜかスーパーがたくさんある。
    • 人口に対して多すぎるぐらいである。
  4. 昔は阿波の国の中心として栄えたので、木管などがしょっちゅう出てくる。
  5. 住所はすべて、国府町○○(+字○○)+番地である。

川内の噂[編集]

  1. 徳島市北部に位置する住宅地・農村地。旧板野郡。
  2. 小松海水浴場があり、夏は割と賑わう。
  3. 川内町を南北に縦断する高速道路が近々完成する模様だが、サービスエリアは松茂町にできる予定らしい。

応神の噂[編集]

  1. 徳島市北部に位置する住宅地・農村地。旧板野郡。
  2. 藍住町との町境に徳島北高校がある。
  3. 大胆な名前の大学もここにある。
    • この大学付近が小中学校の選択学区になっているが、その子供たちはほぼ川内学区に通っている模様。
  4. 北島町との町境は実は今切川の真ん中ではなくて、フジグランの南側の道路付近にある。

徳島市の駅[編集]




関連記事