忠清道

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「忠清道」を検索

ご当地の噂 - 世界アジア東アジア韓国忠清道


忠清道の噂[編集]

  1. 話し方がゆっくりしているらしい。
    • 「お父さん、石転がりました」というジョークもある。
      • 息子が大きな石が転がって来るの見て父に言ったが、話し方がゆっくりすぎて石が転がるのを見られず石にぶつかったという話。
  2. 百済が栄えていた地域。
  3. 忠清北道は韓国で一番影が薄い道。
    • たしかにw 内陸で海もないし。
  4. 忠清道は地理的に「南北」を使うより「東西」の方が似合う感が。忠清南道が忠清西道、忠清北道が忠清東道って感じ。
    • 過去に左道・右道だった時代があったと。

大田広域市の噂[編集]

KORAIL本社
旧忠南道庁
  1. 漢字が同じというだけで島根県の大田市と姉妹都市提携を結んでいた。
    • 駅名も同じく大田市駅にしてしまえばいいのに・・・。
    • 現在姉妹都市提携を結んでいるのは札幌市
  2. 太田ではない。
    • 犬田でもない。
  3. 大田区でもない。蒲田あたりに在日コリアンが多いかどうか、そんなことはどうでもいい。とにかく違う。
  4. フランス似たような発音の都市がある。
  5. 大田駅前は百万都市の駅前とは思えないほどのどか。熊本駅前に似てる…かも。
  6. 1993年に万博が開催されていることは殆ど知られていない・・・。
    • 公式マスコットはその後市のマスコットになる。
      • 「クムドリ(꿈돌이)
      • 正確にはサブキャラクター。メインマスコットキャラクターは「ハンクミ(한꿈이)
  7. ハンファ・イーグルスの本拠地
  8. 人口は250万人、名古屋市は220万人だが、人口密度は2823人/1平方キロメートル。名古屋市は約6800人/1平方キロメートル。広すぎる。
    • 蔚山よりは狭い
  9. 全的に鉄道のおかげで発展した都市。
    • もともとは名の通り田んぼばっかりだったが、鉄道が開通してからは・・・
    • ちなみにコレイルの本社もここにある。
    • KTX(韓国高速鉄道)の駅が市内に2か所ある。
      • 一つは大田駅(京釜線方向)、一つは西大田駅(湖南線方向)。
  10. 儒城(ユソン)という温泉歓楽街がある。もちろん天然温泉風呂がある。
  11. 東横インがある。
  12. 「大田ブルース」という歌が有名。駅前に石碑あり。
  13. 忠南道庁があったが、2013年浦新都市に移転。
  14. 韓国のほぼ中央にある、交通の要所、産業もそれなりで韓国の都市では住み易い都市だとか

忠清南道[編集]

天安市の噂[編集]

  1. 忠南最大の都市。首都圏と道庁所在地を除けば浦項市と人口数一位を爭う。
  2. 「くるみまんじゅう」が有名。
  3. 天安駅前よりも天安バスターミナル前のほうが栄えている。

牙山市の噂[編集]

  1. 天安牙山駅という、韓国版燕三条駅がある。
    • 天安市と牙山市の境界に位置し、駅名でもめた結果折衷案としてこうなった。住所が牙山市だけど天安が先にくるのも燕三条と同じパターン。
  2. ソウル地下鉄1号線の南端。ソウル駅からは100km近く離れているが。

公州市の噂[編集]

  1. 百済の旧都。
    • 期間は約八十年くらいでわずかだが。

鷄龍市の噂[編集]

  1. 陸・海・空三軍の統合基地の鷄龍臺がある。
    • 人口の約四割が軍人とその家族。
  2. 昔には鷄龍山に道士などがいたらしい。
  3. 論山市から人口が少ないにもかかわらず分離。人口は4万人。単独で市制施行をする基準を下回るので法律を変えたぐらいである。
    • 上記の鷄龍臺のせい。

唐津市の噂[編集]

  1. からつ」ではない。「タンジン」だ。
  2. 2011年までは「唐津郡」でしたが、2012年1月1日に「唐津市」に昇格しました。

錦山郡の噂[編集]

  1. もともと全羅道だったが、1963年忠清道に編入。
  2. 朝鮮人蔘が有名。

忠清北道[編集]

  1. 上記のように、一番影が薄い道。
  2. 韓国の山梨
    • 内陸で海もなく、首都圏に近い。更に友好提携地域です。
    • そしてブドウが有名。
  3. 唯一な内陸道であるため、夜間通行禁止があったときには通禁対象外だったらしい。(間諜は海から侵入して来るので)

清州市の噂[編集]

  1. 清州の発音は"チョンジュー"(Cheongju)、全州は"ジョンジュ"(Jeonju)という気持ちで発音する。
    • 人口は約60万人。上党区("サンダンク")、興徳区("フンドクク")の二つの行政区がある。
    • 三方をを山に囲まれた盆地。
    • 切符を買うときは間違われないよう漢字で書くとよいなんてあるけど、いまどきの韓国人に漢字が読めるんかいな? さすがに駅員は平気?
      • 清原郡にも囲まれている。
  2. ハイニクス半導体が新工場を増設稼働開始した。
    • 元LG半導体だったがIMFショックで現代半導体と合併、現代翼下に。
    • VAIOのメモリー増設はハイニクス製メモリーチップだと動作する。
    • カラオケに行くと隣の部屋から日本語の歌がよく聞こえてくる。
      • 韓国の半導体産業が日本企業の技術で成り立っていることがよく理解できる。
  3. LGグループの企業城下町。
    • LG電子、LG化学、LS(電線)、GS(石油)、(元LG半導体・現ハイニクス)など
    • 社員は会社のユニホームのまま街に飲みに行く自慢の会社だ。
  4. ヒラメ一匹9900ウォンという看板の生簀(いけす)刺身レストランがある。安い。
  5. 上党山城("サンダンサンソン")という万里の長城風の城壁をもつ百済(ベクジェ)時代の山城が郊外の山の上にある。城壁の周囲長は約4km。
  6. 清州市の環状道路は渦巻き状で面白い。リングではなくカタツムリのカラ殻状だ。つまり最外部から走り続けると市の中心部にたどり着く。無駄が多いけど。
  7. 清原(cheongwon)郡との合併に失敗。
    • 結局は2014年に合併することに

清原郡の噂[編集]

  1. 清州市を包囲している。
  2. どこが中心か分からない。
  3. 大抵のバス路線、ゴミ処理を清州市に依存。
  4. 郡なのに警察署の管轄区域が三つもある。

世宗特別自治市[編集]

  1. 燕岐郡一帶に新たに建設された行政都市。
    • 市庁は旧燕岐郡庁を臨時で使用。
    • 市長も旧燕岐郡守だったらしい。
  2. 「ハンソル洞(한솔동)」という固有語の行政洞がある。
  3. 燕岐郡だった頃は影が薄かった。
    • むしろ鳥致院邑の存在感が強かった。
      • どうやら駅もあるし・・・



関連記事

スポンサーリンク