新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

恐竜萌え擬人化

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  • 便宜上恐竜と書きましたが、中生代の生物なら翼竜・首長竜・魚竜・モササウルス等もありとします。

目次

獣脚類[編集]

  1. 共通点として八重歯がありそう。

コエロフィシス[編集]

  1. 痩せの大食い。常に腹を減らしている。
  2. 宇宙が好きでマイアサウラとは天文仲間。

ディロフォサウルス[編集]

  1. ツインテールに釣り目。一昔前のラノベのヒロインのような外見。
    • 所謂ビッグテールと呼ばれる太くて短い結び方。
  2. 口が悪いがツンデレ。

カルノタウルス[編集]

  1. 巨乳。獣脚類の中ではNo.1かも。
  2. 常に鎧(ビキニアーマー?)を着用している。

コンプソグナトゥス[編集]

  1. 幼女。
  2. 大の甘えん坊で他の恐竜の裾を掴んで「遊んで」とねだる。
    • いたずらした時の逃げ足もめっちゃ早い。

メガロサウルス[編集]

  1. チーム獣脚類のオカン的存在。
  2. ややぽっちゃり目の巨乳。
  3. イグアノドンとはしょっちゅう仲良く喧嘩している。

アロサウルス[編集]

  1. 所謂スケバン。
    • ティラノサウルスが番長なだけに。
  2. ステゴサウルスとはケンカ友達。

ギガノトサウルス[編集]

  1. アロサウルスの従姉。
  2. 同じく番格であるティラノサウルスをほぼ一方的にライバル視しているが、タイマンを挑む度にすっぽかされて会えない。
    • 周囲からは「ティラノさんの事好きなんじゃないか」とか言われる始末。
  3. とてつもなく大食いであり、そこだけはティラノに間違いなく勝っている。
    • ただバストサイズは負けているらしい。

メガラプトル[編集]

  1. ギガノトサウルスの部下。
  2. 見た目はキレ者な大人の女性といった感じだが、かなりのうっかり者。
    • 方向音痴で、他のグループにフラフラついていってしまう癖がある。
  3. 名前のせいかドロマエオ組と交流が深い。

フクイラプトル[編集]

  1. メガラプトルのイトコ。
  2. フクイサウルスの親友。

スピノサウルス[編集]

  1. 捻りもなく漁師。
  2. 体はティラノさん以上にでかいが、のんびり屋。
    • 水着姿はかなりの殺傷力を持つとか。
  3. 最近ではモササウルスら水棲組と仲良しになっている。

バリオニクス[編集]

  1. スピノサウルスの下で働いている猟師の少女。
    • 日に焼けた赤銅色の肌をしている。
  2. 両腕に手甲鉤をつけており、小粋に魚をすくい上げる。
  3. 料理もうまい。

ゴルゴサウルス[編集]

  1. ティラノサウルスの舎弟の一人だが、立ち位置は相棒的存在。
  2. 口数が少なく、ティラノサウルスの暴走に対し唯一冷静に歯止めが効く。
    • 口癖は「…引き受けよう」。
  3. 髪は短めで眉毛も太い。

ティラノサウルス[編集]

  1. 恐竜たちの番長的存在。
    • 普段の言動は荒々しいが情に厚く曲がったことが大嫌い。
    • 腹筋もバキバキに割れた巨乳。背も高い。
  2. 真っ赤な長髪を背中まで伸ばしている。
  3. Vサインが決めポーズ。
  4. 万が一メディアミックスされたら主人公か大ボス確定。

デイノニクス[編集]

  1. ドSで凄まじく目つきが悪い。
    • 「コイツ食っていいかァ!?」が口癖。
  2. テンションがやたらと高く、暴れだしたら治まらない。
  3. ツーサイドアップのボリュームのある髪をしている。

ヴェロキラプトル[編集]

  1. デイノニクスの妹。
  2. 姉に比べると無口だが、秘めたる闘志は勝るとも劣らない。
    • 貧乳を指摘されると烈火のごとく怒る。
  3. プロトケラトプスとは顔を見ただけでケンカになる。
  4. 夜遅くまでゲームばっかりしているので昼間は寝ぼけ気味。

オルニトミムス[編集]

  1. 陸上選手風のコスチュームをしている。
    • 走るのが大好き。
  2. 髪は長いツインテール。羽毛恐竜なので派手らしい。

オヴィラプトル[編集]

  1. かなりアバンギャルドな外見をしている。
    • 服も着崩したストリートファッションで髪はかなりのくせ毛。
  2. マイアサウラの親友。
    • とても子供好きで心優しい性格であり、昔は外見がハデだったためよく誤解されていた。
  3. 卵料理に目が無く、肉は体質的に食べられない。

ステノニコサウルス/トロオドン[編集]

  1. 天才科学者。
    • いつもわけのわからない発明をしている。
    • しかも周囲を巻き込んで騒ぎを起こす。
  2. ステゴケラスとは大の仲良し。
  3. もちろんメガネっ子である。

竜脚類[編集]

  1. 総じて大柄である。

アパトサウルス[編集]

  1. のんびり屋でのほほんとした性格。
    • 「いーよいーよ」が口癖で度量も広い。
  2. 変な口調で話す姉がいるらしいが、現在音信不通。

スーパーサウルス[編集]

  1. アメコミ風の全身タイツに身を包む。
    • メチャクチャおせっかい焼き。しかも怪力。
    • 時々銀と赤のタイツに身を包むこともあるが、こちらは都合が悪くなると「そろそろ時間なので失礼しマース」と言って逃げ出す。
  2. ディプロドクスとは気が強いということでやたら馬が合う。

ディプロドクス[編集]

  1. 巨乳で女王様気質。
    • なっが~~~~い鞭を携帯している。
  2. 「貧乏ゆすり」は禁句。
  3. 実家は大工。

ブラキオサウルス[編集]

  1. とんがった帽子をかぶっている。
  2. 真面目な性格でとても姿勢が良い。
  3. やや腕が長めなのを気にしている。

アマルガサウルス[編集]

  1. 年中ハイテンションなサンバ娘。
    • 歌やダンスが大好き。

アルゼンチノサウルス[編集]

  1. ディプロドクスやブラキオサウルスよりさらにでかい。そしてものすごくおっぱいがでかい。
  2. のんびり度も竜脚類トップクラス。
    • 並大抵のことでは怒らないし気にも留めない。
  3. ギガノトサウルスとは犬猿の仲、と思いきやティラノサウルスという仮想敵がいるのでそこまで険悪でもない。

鳥脚類[編集]

イグアノドン[編集]

  1. 年長者でチーム鳥脚類のリーダーだが、かなりの苦労人。
    • メガロサウルスとはライバル同士だが、情緒不安定なためよく飲み友達になってくれる。
  2. 五代雄介ばりにサムズアップが好きで「いいね!」と親指を立てる癖がある。
  3. 普段は「まあまあ落ち着いて…」となだめに入るが、キレると泣き喚いて暴れ狂う。その暴虐ぶりは獣脚類でも止められないほど。
    • キレる前にはサムズダウンする。

フクイサウルス[編集]

  1. イグアノドンの妹。
    • 天真爛漫な性格で勿論サムズアップを好む。
  2. フクイラプトルとは仲良し。
  3. カムイサウルス、ニッポノサウルスと三人でつるむことが多い。

オウラノサウルス[編集]

  1. 超が付くほどのノンビリ屋。
    • 外見がスピノサウルスさんとそっくりなので恐れられているが、実はただのんびりしてるだけ。
  2. 日向ぼっこが大好き。

ヒプシロフォドン[編集]

  1. 小柄で貧乳。
    • かなり目が大きい美少女。
  2. 高い所が好きなようで、すぐ木の上などに上ってはかっこつける。

ニッポノサウルス[編集]

  1. 日本かぶれのロシア人美少女。
    • 何につけても「ゴザール」「ソウロー!」とつける。うるさい。

カムイサウルス[編集]

  1. アイヌ民族風の衣装を来た絶世の美少女。
  2. 「比類なき完璧さ」を求める完璧主義者で、自他共に厳しい。
    • その一方で気配りも行き届いた非の打ち所がない恐竜。
      • 「神ッてるなあ」とか言われる。

マイアサウラ[編集]

  1. 母性大爆発お姉さん。
    • 保育士のような恰好をしている短髪の女性。
  2. なんにでも真面目に打ち込むタイプであり好感度が高い。
  3. 宇宙が大好き。

チンタオサウルス[編集]

  1. 中華服の美女。
  2. ケムリクサのりんのような突き立ち髪をしている。
  3. 脳味噌空っぽなパラサウロロフス達に比べると思慮深くて大人の魅力がある。

パラサウロロフス[編集]

  1. チャラい。とてつもなくチャラいギャル。
    • 声がでかい。常にテンションがあきれ果てるほど高い。
    • その外見とキャラクターゆえに鳥脚類内でのグループ「カモノハシ」の中ではリーダー的存在。
  2. とても長いポニーテールを頭頂部から吊るしている。勿論トサカをイメージしている。
    • 明らかに物理法則を無視した形状。
  3. 木管楽器が好き。

ランベオサウルス[編集]

  1. パラサウロロフスの親友であり、彼女もまた途轍もないギャル。
    • コミュニケーション力がパラサウロロフスを超えるほどのネアカ。どんな陰キャにも差別せず躊躇なく絡む。
      • 肉食恐竜から丸かじりにされようが、鎧竜から棍棒で殴り倒されようが懲りない。パラサウロロフスすらその無謀さには舌を巻くほど。
  2. 江戸時代の遊女のような盛り髪。

堅頭竜類[編集]

パキケファロサウルス[編集]

  1. めちゃくちゃ頑固で思い込みが激しい。一度決めたら絶対に曲げない。
  2. キレたらすぐに頭突きをして何もかも穴だらけにする。
  3. 頭にはバンダナかニット帽を装備していそう。
  4. 草食恐竜の癖に全然ベジタリアンじゃない。肉も平気で食べる。

スティギモロク[編集]

  1. 中二。
    • 「我が名はスティギモロク…三途の川の、悪魔の王なり!」が決め台詞。たとえ見知った相手でも絶対に言う。
  2. 北斗の拳の悪役のようなヘルメットをかぶっており、外されると途端にぐずりだして「かえしてー!」と泣き喚く。
  3. パキケファロサウルスの妹であるが、あまりにもガンコすぎる姉とは反りが合わない。
    • だが脳のレベルは同じくらいである。

ステゴケラス[編集]

  1. パキケファロサウルスの舎弟の一人。
    • 親分同様に帽子をかぶっている。
  2. いろいろと残念な兄弟分たちに対するツッコミ・常識人ポジション。
  3. ステノニコサウルス(トロオドン)の数少ない親友の一人。

角竜類[編集]

  1. もちろん角は生えていることになるんでしょうな。(プロトケラトプスは除く)
  2. エリ飾りはパーカーとかになる。

プロトケラトプス[編集]

  1. チーム角竜の愛され担当。
    • 小柄で貧乳。髪の色もピンク系統。
  2. 料理上手で気立てもいいが、ヴェロキラプトルを見ると突如スーパーサイヤ人の如くキレて襲い掛かる。
    • 過去に何があったのかは他の角竜すら恐ろしくて聞けないという。
  3. オヴィラプトルとは昔険悪なムードだったが、今はお友達同士。

トリケラトプス[編集]

  1. チーム角竜のリーダー。
  2. ティラノサウルスとは逆に青or緑色がテーマカラー。
    • もちろんティラノサウルスとは生涯最大のライバルであり、この二人が本気で戦ったら止められる者はいないとされる。
  3. 普段は鷹揚としているが、仲間をいじめる奴は許さない熱血漢。
  4. 二本の角は頭の上の方から、最後の一本は額から生えている。

スティラコサウルス[編集]

  1. お嬢様。
    • 巨大な襟飾りを付けたド派手なドレスに身を包む。
    • 「オーッホッホ!」と笑う。
  2. 勝手にトリケラトプスに対して敵愾心を燃やしている。

剣竜類[編集]

ステゴサウルス[編集]

  1. 小顔美人。
    • 「ば、バカじゃないもん!」が口癖。
  2. 常に帯剣している。怖い。
  3. 背中のトゲが大きすぎて座椅子に座れないのが悩み。
  4. アロサウルスとはしょっちゅうケンカやプロレスごっこに明け暮れている。

ケントロサウルス[編集]

  1. ステゴサウルスの妹分。
  2. 二刀流の剣士。
    • 普段からクールだが脳味噌の出来はステゴと同レベルのぽんこつ。
      • サウロペルタと非常に低レベルな意地の張り合いをしている。

鎧竜類[編集]

  1. いずれも騎士や武者のような鎧を着ていることになる。

アンキロサウルス[編集]

  1. チーム鎧竜のリーダー。
  2. 巨大なモーニングスターを携えている。
  3. 普段から無口で、何を考えているのかわかりづらい。

サウロペルタ[編集]

  1. 巨大なトゲのついた盾を常備している。
  2. 一見ものものしいが、かなりのポンコツ。
    • 周囲からは「脳味噌が小さいだけのことはある」とか言われている。

翼竜[編集]

  1. 背中もしくは腕に翼が付いていることになるのか?

プテラノドン[編集]

  1. 長い帽子をかぶった飛行兵風の女の子。
  2. チーム翼竜のリーダー的存在。
    • 明るくて活発な性格。

ケツァルコアトルス[編集]

  1. 翼竜の中で最年長で最長身、巨乳のお姉さん。
    • 一見するとおっとりした性格だが、かなり喧嘩っ早い。
  2. 名前通りアステカ文明の原住民のような恰好をしている。

首長竜[編集]

  1. やはり水着姿ということになるのだろうか。

プレシオサウルス[編集]

  1. 化石売りを営む金髪碧眼の女性。
    • どんな恐竜ガールズも、彼女に対しては敬意を払っている。(けもフレで言う所のミライさんポジション)
  2. 穏やかな性格で、知識に富む。
    • 困った人を放ってはおけない。
  3. 貝殻を集めるのが好き。

エラスモサウルス[編集]

  1. プレシオサウルスの弟子の一人。
  2. 凄腕のサーファーで、どんな波も乗りこなすと称する。
  3. かなりチャラい陽キャで、ちょっとドジな所もある。(周囲からは「やっぱり脳味噌が小さいんだ」とか言われる)
    • 長い髪を三つ編みにして、くるぶしのあたりまで伸ばしている。
  4. プテラノドンとは仲が悪く、顔を突き合わせるたびにケンカしている。
    • 最も周囲からは似たもの同士扱い。

フタバサウルス・スズキイ[編集]

  1. エラスモサウルスの妹分。
  2. 能天気な姉に比べて気が回る方で、ちょっとオドオドしている。
    • 特にサメが大の苦手で、ぬいぐるみや絵でも見ると飛び上がって驚いてしまう。
  3. 同じく日本出身のフクイサウルスらと仲良し。



関連記事