慶尚道

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Googleで「慶尚道」を検索

ご当地の噂 - 世界アジア東アジア韓国慶尚道


慶尚道の噂[編集]

  1. 他地域に対して優越感を持つ人が多いらしい。
    • 半島初の統一国家、新羅の都があった、李氏朝鮮時代の高級官僚のほとんどが慶尚出身だった、大韓民国成立後の高級官僚もほとんど慶尚出身だった、という歴史的背景があるため。
  2. 全羅地方を蔑視しているらしい。
  3. 日本人が韓国語を発音しようとすると、慶尚道訛りの韓国語になってしまうらしい。
    • そんななかで、東北の人だけは標準韓国語の発音が自然とうまくできるらしい。(標準韓国語と東北弁のアクセントはよく似ているため)
  4. 韓国一親日な道。
    • しかし、日韓問題の火種の1つである竹島=独島は韓国の行政区分では慶尚道(慶尚北道だっけ)の所属だったはず。
  5. 韓国の関西
    • 政治、経済の中心が現在の首都圏に移った以後にも国の第二の中心地である事と、歷史、文化、工業の中心地という共通点がある。
    • 日本作品の関西は韓国ではよく慶尚道に改変される。

蔚山広域市の噂[編集]

  1. 鯨が美味しいらしい。
    • 定置網に偶然掛かるらしい。その偶然で日本より水揚げが多いという怪現象。
  2. なぜか熊本市に「蔚山町」という場所がある。
    • 地名としては消えたが、路面電車の停留所に残っている。
  3. 企業城下町。韓国豊田的存在。
    • 現代グループの企業城下町。
    • 工業生産額は川崎大阪名古屋よりも高い。
    • 蔚山の人は、韓国の中で一番平均所得が高いらしい。
  4. 韓国語読みで「うるさん」のようだが、日本語読みだと何になるんだろう……いざん?
    • 「わらびやま」と読んでしまったorz
    • 正解は日本語読みでも「うるさん」と読む
      • 旺文社漢和辞典によると「蔚=うつ」
    • 韓国語読みでは「ウルサングァンヨクシ」である。日本語読みは「うるさんこういきし」である。
      • 「グァンヨクシ」は「広域市」である。蔚山の日本語読みは「うつさん」ではない
    • 熊本市蔚山町も「うるさん」。
    • 大辞林曰く「いさん」らしい
  5. 広域市でない水原に人口で抜かれるのは目前。
  6. 広域市で唯一地下鉄がなく、またプロ野球の球団も保有していない。
    • でも、プロサッカーチームがある。2012年にはアジアを制覇した蔚山現代。オーナーは現代重工業。現代自動車は、別のチームのオーナー。
      • 蔚山現代のクラブハウスが立派。2002年のワールドカップの時には、スペイン代表もキャンプしたとか。
      • 元ガンバの家長や元鹿島の増田が所属したことがある。
      • スタジアムは、ワールドカップの会場にもなった蔚山文殊スタジアム。スタジアムにタクシー乗り場がないので、ACLの試合を観に来た日本人サポが、スタジアムから帰れなくて迷うこと多し。
    • 蔚山に地下鉄がないのは、太和江川の河口の街で、土壌が弱いので地下鉄が作れないらしい。
  7. KTXの駅がある。
    • しかし駅のある場所は、蔚山広域市ではない。市の中心部まで、バスで1時間かかる。
  8. ULSAN G.H.Qというゲーセンがある。日本人が名前だけ見たら別の組織を連想しそうだ(※GはGameの略です)
    • jubeatプレイヤーなら対戦相手としてマッチングした経験があるはず。

慶尚南道[編集]

  1. 韓国唯一、道魚がある道。
    • 道魚はメバル。
      • 泗川市の市魚はコノシロ、巨濟市の市魚はタラに指定されているなど、市魚の指定も活発。
    • 全羅南道でも道魚を指定したので(道魚はマダイ)、もう唯一ではなくなった。

金海市の噂[編集]

  1. 盧武鉉の生誕地
    • 봉하마을(ボンハマウル、奉下町)
      • よくボンファマウル(봉화마을)だと間違えられる。
      • そしてボンハマウルが奉化(봉화)にあるとも。
  2. 伽耶に関連する史跡が多い
    • 伽耶の旧都だから。
  3. 進永邑(人口4万人)よりも長有面(人口12万人)のほうが人口が多い。
    • 韓国で一番人口が多い面。
      • 結局2013年7月1日に「長有洞」に。
  4. 釜山と昌原の衛星都市。
  5. ここ出身の芸人によると、れっきとした都市なのに田舍扱いされるらしい。
    • 都市と言っても中心部と進永邑、長有面だけ。他はすべてど田舎。
  6. 実は釜山の江西区はもともと金海の一部だった。

梁山市の噂[編集]

  1. 金海市と同じく、釜山の衛星都市。
  2. 韓国三大寺刹の一つの通度寺がある。
  3. 通度ファンタジアという遊園地もある。
  4. 釜山地下鉄2号線が梁山市まで延長され非首都圏初で一般市が地下鉄路線を持つ都市となった。
  5. 中心部が二つに分かれている。
    • しかも、相互間の交通はよくない。釜山に直接行くほうが早いぐらいだ。

晉州市の噂[編集]

  1. 晋州城攻略後、毛谷村六助(貴田孫兵衛)を抱いて矗石樓から投身した論介が有名。
    • 市のマスコットでもある。
  2. LGの創立者、具仁會の生誕地
    • これに関連して蓮庵工業大学(2・3年制)がある。運営者はズバリLG蓮庵学園
  3. 4年制大学が4つもある。

泗川市の噂[編集]

  1. 四川」ではない。
  2. 「三千浦にそれる」(話が脱線したこと)の「三千浦」がここ。
    • 1995年、泗川群と旧三千浦市が合併した。
  3. 市庁は田んぼの真ん中に。
    • 泗川群と旧三千浦市が新庁舎の位置をめぐって対立。結局泗川群と旧三千浦市の間の位置に。
    • ちなみに所在地は龍見面だが、これは面地域唯一の市庁所在地。
  4. 航空宇宙産業の中心地。
  5. かつては晉州と近くて生活圏も同じなので「晉州と合併しよう」という意見が多かったが、KAI(韓国航空宇宙産業)と造船所が入ってからは合併を反対する雰囲気。

統營市の噂[編集]

  1. 鹿児島市の同様、「東洋のナポリ」(もしくは韓国のナポリ)と呼ばれている。

巨濟市の噂[編集]

  1. 金泳三の生誕地
  2. 韓国造船業の中心地。
  3. 1995年に巨濟郡と長承浦市と統合したのだが、市庁は旧長承浦市ではなく、旧巨濟郡庁のある新県邑におかれた。

咸安郡の噂[編集]

  1. 阿那加耶(安羅國)の中心地。
  2. 郡庁があるのは伽耶邑
    • 人口で漆原面に抜かれた。
  3. 公立高校は1校しかないのに、私立高校が4校もある。

宜寧郡の噂[編集]

  1. 郭再祐の生誕地
    • マスコットキャラクターの「紅衣將軍」も彼がモデル。
  2. 宮柳面では禹範坤事件があった。

陜川郡の噂[編集]

  1. 全斗煥の生誕地
    • 号をとった日海(イルヘ)公園というものまである。反発は相当なものだったが。
  2. 高麗八萬大蔵経がある海印寺がここにある。
  3. 韓国の広島と呼ばれるほど韓国人被曝者たちが多く住んでいる。

慶尚北道[編集]

  1. 韓国で一番広い道。
    • 忠清道全体(忠南・忠北・大田)よりも広い。
  2. 道庁所在地は大邱広域市北区。
    • もともと慶尚北道の一部だった大邱が1981年、直轄市(広域市の旧称)として分離。
      • 安東市豊川面、醴泉群虎鳴面一帯に道庁を移転予定。
  3. 慶北の立ち遅れた郡達を指す「BYC」という別称が存在する。
    • Bonghwa、Yeongyang、Cheongsong。

慶州市の噂[編集]

  1. 韓国の奈良
    • 奈良に失礼。行ってみて「たったこんだけ?」と、愕然とする。
    • ちなみに両市は姉妹都市。慶州の史跡はそちこちに点在しているので、回るのに骨が折れる。
      • 同じく古都である長安(現在の西安)も姉妹都市。
      • そんなとこまで奈良に似てるのね・・・。
    • なお平城京(現在の奈良市)を築いた元明天皇は親新羅派の天武系あれ・・・
    • 済州島とともに韓国人高校生の修学旅行先の定番。
    • 「韓国の京都」とも言われる。
      • 面積だけは京都に奈良を足したよりも広い。(1324.05km2> 827.9km2+276.84km2
        • 勿論、近代に入ってから出来た行政区域の「市」を基準とした時に。それに、市街地面積を基準とするとかなり狭くなるのでは?京都(人口147万、人口密度1,770人/km2)とは違い、慶州市(人口27万人、人口密度203人/km2)は市街地を除けばほとんどが農村地域なんだから。
        • 当たり前のことたが、流石に京都「府」に奈良「県」を足した面積よりは狭い、っていうかそれぞれの府県単独の面積より狭い。
  2. 小さな山が街中に沢山。つまりは古墳。
  3. 最近作ったコンクリの遺跡が多数あるらしい。
    • なのに世界遺産とはお得意の賄賂なのだろうか?
  4. ヘジャンククという料理が有名らしいが、ヘジャンクク通りにうまい店はないらしい。
  5. 皇南パンというお菓子が近年有名になった。パンというより饅頭。まがいもの多数。

浦項市の噂[編集]

  1. 慶尚北道No.1の都市。首都圏と道庁所在地を除けば天安と共に最も人口が多い都市の一つ。
  2. 大韓民国最大の製鉄会社ポスコ(旧浦項製鉄)の本拠地である。
    • ここを本拠地とするサッカークラブ「浦項スティーラーズ」はその名の通りポスコのサッカー部が前身。
      • AFCチャンピオンズリーグを制覇したこともある強豪。
      • 2013年は、お金がなくて外国人選手がいなかったのに、Kリーグ優勝。

龜尾市の噂[編集]

  1. 浦項に次ぐ慶尚北道の大都市。
  2. 朴正熙の生誕地
    • 彼の名をとった「朴正熙体育館」というものまである。
      • もともと「龜尾室内体育館」だったが、2002年に改称。
    • 市名そのものを「朴正熙市」に改称する提案[1]もあったらしい。
      • 北朝鮮かよwwwww
  3. 2012年9月にフッ化水素酸の大規模漏出事故が発生した。タンクへ移し替えていた作業員2人が現場で×××
    • 深刻な環境破壊をもたらし、3,500人を超える負傷者も発生した大惨事なのだが、なぜか日本ではほとんど報道されていない。

英陽郡の噂[編集]

  1. BYCの一つ。
  2. 信号機が一つしかない。
    • もちろん三色信号機。点滅する信号機ならいくつかあるが。
  3. 唐辛子が有名。

靑松郡の噂[編集]

  1. BYCの一つ。
  2. 矯導所(刑務所)が四っつ。
    • 慶北北部第一矯導所、慶北北部第二矯導所、慶北北部第三矯導所、慶北職業訓練矯導所。



関連記事

スポンサーリンク