衆議院議員総選挙前後の政党・選挙関連の投稿・速報はお控えください。

成城

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本関東 > 東京23区 > 世田谷区成城

成城の噂[編集]

  1. ただでさえ道が狭いんですからベンツやBMWで街中走るのはやめて下さい>近隣住民の方々。
    • 自由が丘とかも。
    • それじゃあ何に乗れと?
      • ベンツのAクラス。もしくはBMWの1シリーズ?
      • 国産車があるじゃないか。(流石に高級車らしい高級車はほとんどないが)
    • 道狭い、さらに歩道も整備されていないのになんで高級住宅街と言われているのか分からない。電柱・電線も地中化せずにむき出し状態だし。
  2. その名も「成城一番」と言う名のバス停がある。
    • 「成城二番」、「成城三番」というバス停もある。
    • 四番もある。
    • たま~に、でいいので、南口の「成城町」バス停も思い出してやってください。
  3. かつての豪邸は切り売りされて、小さな家が増えている。
    • その豪邸も実は借家がほとんどで、見栄っ張りが高い家賃を払って住む町でもある。
  4. 石井というスーパーにわざわざ車で来る人がいる。かつては高級外車ばっかりだったが最近は国産も多い。
    • チェーン店だし。最近では大阪や名古屋にも進出。
    • 大井町にもある。
    • 多摩センターにもできた。
      • ここの配達部でバイトすれば貴方もタクシー運転手になれる。
    • 北千住にもあるぜよ。
    • 新宿駅構内にあるやん
      • 埼玉県越谷市のレイクタウン内にもあるお
    • 高級スーパーの代表みたいに言われるけど売ってるものは珍しいだけで別にたいしたものじゃないと思う
  5. 調布市若葉町に住んでいる人に自宅を聞くと「成城」という答えが返ってくる。
    • 調布市入間町でも同様。
  6. 犬の糞放置率は非常に高い。というか成り上がりで越してきた人間が多いため、地域意識が非常に低い。
  7. 成城だと買い物しづらく、商店が充実している調布市仙川に買い物客が流れている。
    • 成城のodakyu○xは値段が他odakyu○xより高い
  8. 名前に「成城」と入っている某マンションのうち1棟はほぼ全部ともう1棟の大部分が調布市。
  9. 一般的に「成城」と言ったら普通の人は「成城学園」を思い浮かべるが、本家本元の「成城高校」は新宿区にある。
  10. 駅から徒歩10分圏が高級一軒屋街、15分圏が高級マンション街、20分圏を離れたあたりから普通のアパートがチラホラ見えてくる。
  11. 烏山、上祖師谷、仙川の住民は、同じ都民から「どこに住んでいるの?」と聞かれれば正直に京王線の最寄り駅を答えるが、同じことを地方出身者から聞かれると例外なく「成城学園前」と答える。
    • 烏山だけどいわねーよ
    • 烏山・仙川住民で、最寄り駅を「成城学園前」と答えた人は聞いたこと無いw。ただ上祖師谷は最寄り駅が微妙だから、成城と答える人も居るのかもしれない。
  12. 「城」が「成」る…イメージの良さを名前の良さが後押ししているよね。
    • ある意味ネーミングセンスを感じるな。小田急がつけた地名なのかな?(元は砧って地名だし)
      • 「成城町」の由来は、私立成城中学の分校が、開校されたからだよ。それが独立して成城学園になったわけだ。もとの「旧制・成城中学」は成城高校として新宿にある。それと、世田谷の成城町は元「喜多見村」。
      • いくらなんでもこの書き込みは恥ずかしい。
  13. 所ジョージの自宅がある
    • BSフジの世田谷ベースの収録現場は大体ここ
  14. かつて成城大学にも学生運動をしていた学生がおり、機動隊がキャンパスにやってきたことがある。
  15. 昔、成城で喫茶店といえば「サン」だった。
  16. 昔、横溝正史や舟木一夫をよく見かけた。
  17. 某大作家が某銀行の屋上の看板が目障りだとクレームをつけたら、すぐにその看板が取り払われたという噂がある。
  18. 「栄華飯店が懐かしい」というと歳がバレる。
  19. 「昔、NEBAによく行った」というと歳がバレる。
  20. 「木馬」が懐かしいね。
  21. 駅の近くに成城石井の一号店がある。
  22. 世田谷のほとんどの駅周辺同様周辺道路がグチャグチャ。
  23. 石井は昔、単なる果物屋だった
  24. 成城に住んでいて成城学園に行く子供はあまりおらず、明正小や他の私立に入学していた
  25. 昔「成城町」と言っていた頃は今の成城1丁目~9丁目よりエリアが狭かった。
    • 70年代の住居表示実施で喜多見や祖師谷から今のエリアに変わって、喜んだ人も多かっただろう。
  26. 崖下は湧水の宝庫。
    • 湧水保護のために、台地上の邸宅は雨水浸透枡を設置した。
  27. 世界のクロサワこと故・黒澤明監督も住んでいた。



関連記事