手裏剣戦隊ニンニンジャー

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

作品の噂 > スーパー戦隊シリーズ > 2010年代 > 手裏剣戦隊ニンニンジャー

ワッショイ、ニンジャ!!シュリケンジン!!
  1. 赤青黄白桃は意外にも初めて。
    • 10年ぶりの男性イエロー・・・。
      • 最初は男:女=2:3の構成になるのかと本気で思ってました。
        • 忍びの15では分身の術で黄2人+白3人と言う描写が実現。
      • 女性のホワイトも14年ぶり。女性がホワイトとピンクというのはなんと30年ぶり。
      • ちなみに忍者系戦隊は全部男性イエロー。
      • これについてはトッキュウジャーの乗換変身でお試し、という気もするんだが・・・。
    • 初期メンバー五人で緑or黒が不在というのも歴代では初めて。
      • ゴーカイジャーがチェンジするとしたら、キニンジャーとシロニンジャーが性転換する事になるんだろうか。
        • リオ(黒)とメレ(緑)が性転換しなかったので、たぶん性別優先でグリーン→キニンジャ―、イエロー→シロニンジャーだと思うが。
          • 理央メレは番外戦士だから性転換無しになったんじゃないかなぁ。基本メンバーの場合はライブマンやハリケンジャーみたいに2人性転換になると思う。
      • 忍者なのに黒がいないって・・・。
        • 全員共通のアクセントカラーに使うために黒を外したのでは?。
    • 赤白が兄妹であとの3人がいとこ。加えて、赤白の父と全員の祖父まで登場。
      • 従兄弟戦隊は意外にもこれが初めて。
  2. メンバーは全員平成生まれ。それにしても平成生まれブルーは3人目と意外と少ない。
    • 何気に初期メンバー5人が全員平成生まれというのも初めてだったりする。
      • 6人目も平成生まれ。それにしても平成生まれの6人目相当も3人目と少ない。
  3. 「アカ」「アオ」などの呼び名はゴレンジャー以来。
  4. 敵は妖怪の様だが、カクレンよりも某時計の方を意識したのではないかと邪推してしまう。
    • 「三世代にわたる忍者の戦い」と言うストーリーは何となくNARUTOを意識している気がする。
    • 何気に敵幹部の一人がザンキさんだが、名前に「雷」が入っている辺り狙ってやっているんだろうか。
    • カクレン、ハリケンとの共演回の予告の提供枠に、「次回は時計の妖怪が出てくるニャン!!」というテロップが出たのは明らかに狙ってやったとしか思えない。
      • そして蓋を開けてみれば声が特撮と時計のレギュラー、「ゲラゲラゲラ…」、「妖怪の仕業」etc.とネタの渋滞過ぎてレジェンドの二人を食いかねない暴れっぷりだった
        • 更にマタネコと言う、どう考えても制作費節約としか思えない妖怪まで登場。断末魔で「またそっくりの奴が出て来るニャン…」って。
          • で、続いて出たそれがお父さん(旋風)が変装したモノだったとは。ってマタネコお前牙鬼軍団だろ?
      • 年末(お正月)回にはシュリケンジャーも参上。「オレ達と仲良くやれそうな名前」「外見はミドニンジャーっぽいね」とか視聴者の言いたいことをベラベラしゃべりまくってくれる。
        • 最終回に緑の忍シュリケンが登場したかと思ったら、Vシネに九衛門の中の人が演じる「ミドニンジャー」登場決定。
    • 第1話の巨大戦でしれっと「壁ドン!」ネタを入れて来るとは(特撮監督のアイデアらしい)。
    • 九衛門がどっかのブレ何とかさんみたいになりそうな気がする。
      • 正影にわざと名前を間違えられ、有明の方に散々振り回されるようになった九ちゃんの明日はどっちだ?
  5. 先祖がビーファイターの博士。
    • ナレーターはジェットマン以来の垂木勉。何故か忍びの1ではノンクレジットだったけど。
  6. ロボットが神輿とパワーローダーを足して2で割ったようにに見える。
    • マシンのモチーフのバラバラっぷりもすごい。忍者、ドラゴン、ダンプカー、犬、リニアモーターカーって…。
      • 純粋な動物と乗り物の合体ロボ(炎神やバスターマシンは「動物と乗り物の融合体」なので除外)は今回が初めて?
        • 巨大ロボ戦のギミックがガンバルガーを彷彿とさせるモンがあった。
      • 追加メカも象→UFOと何でもアリ。このまま行けば最終ロボまでにもっととんでもないモチーフが出てきそうだ。
        • ライオンハオージョウさんの個人主義っぷりに噴く。しかも演じるは濃い顔で知られる山形ユキオ。
          • オトモ忍や一部のカラクリ巨大ロボにコックピットが無く、忍者一番刀突き刺してコントロールする辺りが斬新なような気が。
    • 早速シノビマルをフィギュアに載せ替えて遊んでいるマニアがいるらしい。
      • 飛び降りて敵の怪人をくすぐるなど自由度が凄い。
        • そして追加メカ登場で存在感薄くなってる?と言うネタを逆手に取っていじける描写まで。
          • 忍びの15では女妖怪との頭脳戦に、巨大雑魚相手の巨大戦+シノビマルVSロデオマル、と言う3方同時展開まで。
            • ゴーバスのフォーマットを更にカオスにさせたような展開だった。シュリケンジンなどをキ、シロの2人で分身の術使って5人に揃えて操縦させた所も何気に凄かった。
              • しまいには肥大販促蕃息の術でアカニンジャーまで巨大化させるって。巨大化ポーズがウルトラマンそっくりって円谷に怒られないか?
  7. えーと、ハットリくん…?
    • 怪物くんでした
  8. 敵幹部の一人が元キュアプリンセスって。キャンデリラ→キュアフォーチュンの逆パターンかよ。
    • あ、下っ端だったか。にしては何やら怪しい動きしまくってるが。じーちゃんとも何やら因縁ありげだし。
    • 有明の方はハミィとセーラームーンのどちらに例えればいいんだろうか。
      • ちなみに「有明の方」だからと言ってコミケとは全く関係ない。
    • Vシネでまさかの、顔出し出演+7人目(緑)。別人物・・・・でいいのかな?
  9. この内容で何話くらいいけるのだろうか。
    • 封印の手裏剣が48枚あるって事は、少なくとも妖怪は48体出そう。
      • 最初は煩悩の数に合わせて108体出す事も考えていたそうだけど、仮面ライダードライブの怪人と同じだと言う事で今の数になったらしい。
        • 上級妖怪が2枚と言う設定にしたか。
  10. OPがクレジット表記のみでEDが歌詞のみって、昔のアニメは逆だったと指摘する。
    • 歌ってるのが大西洋平と聞いて、モーニングバードの人か?と一瞬思った。どっちもテレ朝だし…
  11. ハリケンジャーやカクレンジャーとの共演をしてみたくなる。
    • 早速それぞれのレッドが本編に客演決定。本当はゴレンジャー第1回放送日にやる予定だったけど、諸事情で1週繰り下げに。
      • 更にアカレンジャーもチラっと登場。ただし声は最近色々兼役やりまくってる人だったけど。
        • 流石にあの1カットの為に誠直也さんは呼べなかったか。ゴーカイの時も最初は余り乗り気ではなかったと聞くけど。
          • まさかのジライヤ参戦。しれっと巨大戦のレジェンド・日下さんも顔出し出演していたり。
            • アオが魔法忍者と言う事でマジイエローまで登場。ジライヤほど出番は無かったけど。
              • そしてシュリケンジャーも登場と言う。
  12. スタッフが毎週テコ入れ覚悟で作っているらしい。いいのかそれで。
    • 東映の担当Pが手掛けたゴーバスとか鎧武がイマイチだった焦りだろうか?ネタ切れ起こさないかが気になる。
      • ネタ切れどころか、一発ネタになりがちな過去のネタを上手く拾い上げているなぁ。
    • 毎週開き直って作っていたのか、非常に忍タリティの高い上級者向け作品(褒め言葉)に仕上がっていると思う。少なくとも戦隊ビギナーにいきなり見せるとカルチャーショックを受けるだろうな。
  13. 名乗りがダイレンジャーやゲキレンジャーとは違ったベクトルで難しい。
    • バック宙が出来ないと全員再現できないので、よい子のみんなどころか大きなお友達でも再現できる人はほとんどいないと思われる。男性メンバーだと更に捻りが加わるのでもっと難しい。
      • 話の事情でシロが戦闘に不参加だった回はモモがシロの代行名乗り、しかもコックピットの中で、更にはシロが卒アルの欠席者写真みたいな扱いだったのには噴いた。んで走りながらの名乗りもあったりで、スタッフ結構遊んでるな、って思った。
  14. 赤の滑舌が凄い。
    • 青も何気に凄くね?
      • 「イーズィーだな」が妙に耳に残る。。
        • 八雲が徐々にネタキャラ化している気が。ヤッキーとか女装が妙に似合ってたりとかw
          • 芝刈り機を見るだけで八雲を思い出して笑ってしまう。
            • しまいにはロリコン疑惑までかけられる始末。更にまさか風花に続いて生身の超絶にさせられるとはw今やハカセ&ノッさん&トカッチ枠の座を風花から奪いつつあるwwwクールキャラのはずなのにどうしてこうなった?
        • マタネコ回の「劇中でイーズィーを言った回数は何回?」なんて、リアルタイム視聴で正解できた奴はいたんだろうか。
    • モ゛エ゛デギダー!!
      • どんなに馬鹿扱いされようが、ムキにならずに前向きな所が何気に器の大きさを感じさせる天晴。
        • 滑舌が全然違って来たな、って思ったらもう終盤。時が経つのは早い。
          • ジュウオウVSニンニンで普通に聞き取れるようになったのが嬉しくもあり寂しくもあり。
  15. メインライターの下山健人は初メイン(戦隊としては)だが、そのうち師匠の浦沢連れて来そうなフラグが…。
    • 取り敢えず1クール過ぎまでは連投確定。さてどこまで行くか?
      • 忍びの15までだったか。
        • サブの毛利氏挟んでも結構書いている感じだなぁ。秋から別にシリーズ構成務めるアニメ始まるから、サブ登板率上がりそうだけど。
  16. イギリス帰りの魔法忍者とアメリカン忍者(先々代とは違う意味で)との「欧米コンビ」結成って。
    • キンジは正確には妖怪ハンター、だったか。
      • 日系アメリカ人だって普通にいる訳だから、役者が日本人だって別に不思議ではないっちゃない。
        • 日米の時差ネタをしれっと入れていたくだりには噴いた。
  17. 大概の戦隊にある合体武器が無い代わりに、3つの基本武器を使い分けてそれぞれ必殺技を繰り出せるようになっている。
    • ギンガマンもそうだった(星獣剣、機刃、獣撃棒)からこれが初めてというわけではない。
      • 物語の折り返し地点入っても全員合わせての必殺技がまだない。こんなのって過去戦隊にあったっけ?
        • 忍びの28で全員順番に斬りかかる、のは出たけど、全員一体同時攻撃は未だなし。
          • 忍びの42でやっと登場。
  18. 敵幹部が全員「元人間の着ぐるみ幹部」と言うのもかなり珍しい気がする。
    • 牙鬼軍団の幹部は全員割れた能面が顔についているが、般若の面って確か女の顔だったはずじゃ…。
      • 雷蔵はどこからどう見ても男なのに謎である。
    • 名前には全て月を意味する言葉(幻月・蛾眉・十六夜・晦・有明)が入っているが、「蛾眉」を知っている人はほとんどいなかっただろう。
  19. 風花の貧乏くじキャラっぷりは、もはやハカセ&ノッさん&トカッチ枠認定していいレベル。
    • レッド強化形態である「超絶」を、他のメンバーを差し置いて生身で装着した演出に爆笑した人は挙手ノ
      • EDでのダンスの風花のキレは異常(キンジもだけど)。変身後のスーアクさんより遥かに。
        • 公式つべでもこの2人のダンス映像がわざわざ投稿されるほど。
          • 全く関係ないかと思われた(Vシネ出したとは言え)デカレンメンバーともコラボしたのには驚いた。
        • ジュウオウVSニンニンのパンフでも、ジュウオウジャーの俳優陣にキレがいいと書かれていた。
  20. 霞ねぇの隙の無さは、そりゃ八雲も恐れおののく訳だわ。トラウマ回は果たして来るのか?
    • お馬鹿キャラになってしまう回は出たが…。
  21. ゲキアツダイオーの必殺技がメンバー全員が射出されて斬りかかるって、巨大ロボの意味は?と突っ込んではいけない。
    • 戦隊における、何気に「6体合体」がデフォルトの新ロボって、見た事無いような?
      • 結局最近の戦隊恒例であった「全メカ合体」は登場せずじまい。幻月との巨大決戦もゲキアツダイオーだけであっさり決着。
        • そもそも全メカ合体は2010年代はトッキュウレインボーのみと恒例ではないぞ。
  22. 萬月登場間もない頃はワルズみたいな奴だな、って思ったが・・・。
    • 後から産まれて来た、と言う理由で嫡男の九衛門より格下扱いの最期だったのが母共々不憫過ぎた。
  23. 最後の最後で「3人の」アカニンジャー登場とはね。これで戦隊変身者最高齢記録更新。しかし笹野さんの老け顔っぷりは。1号ライダーを久々に演じた年上の藤岡弘、の方がまだ若く見えてしまう…。
  24. 天晴と霞が全く歌わないキャラソン集を出していた。天晴はあまりの滑舌の悪さで歌手としての需要がないとレコード会社に思われたのか? 霞の方は謎。
  25. 日本だとプレバン限定だった超合金シノビマル&ロデオマルだが、何と韓国では一般販売されたという。下手すると普通に買うより韓国から輸入した方が安かったのでは…?



関連記事