日本に来たら

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
投稿規制
現在このページ(もしくは節・カテゴリ)は他者に不快感を与えたりサイト趣旨から逸脱するなどの問題が考えられるため、下記の投稿を規制しています。
この規制に反する投稿は削除や注意または投稿ブロックの対象となりますのでご注意下さい。本件に関するご意見などはトークページへお願いします。
規制する投稿:イデオロギー的・プロパガンダ的内容の記述
  1. 韓国人は国会議事堂前で「反省汁」とハンストした。
    • ついでにその国会議事堂に放火してみたがすぐに消し止められ(ry
    • 国会議事堂の前でキジをハンマーで叩き潰した。
    • 韓国国旗を富士五湖の中に突き刺した。
      • そのまま誤って富士五湖に落っこちて(ry
  2. 北朝鮮人は「やっと北の国から出られた」と歓喜した。
    • そして祖国に帰ることは永遠に無かった。
    • 不法滞在と判断されない為の手段を考えた。
      • とりあえず外務省に逃げ込んでみる。
  3. 中国人は免税店で安い日本製品を買った。
    • 因みにその日本製品にははっきりとMADE IN CHINAと書かれていた。
    • シーフードヌードルを大人買い。
    • 近所の人や親戚に頼まれて、粉ミルクの缶を箱買いする。
    • 金のある人の場合は炊飯器を始めとして最新の電化製品一式を買い揃えた。
  4. アメリカ人はサムライとゲイシャとニンジャはどこかと尋ねた。
  5. OTAKUは好きなアニメの聖地に直行した。
  6. イギリス人はコンビニ弁当を食べ、余りのおいしさに泣いた。
    • 「温めますか」と言われた時点で泣く。
    • 吉野家、てんや、壱番屋などのチェーン店の味に感動した。
      • 発泡酒とビールを間違えて怒り出した。
  7. イタリア人はナンパをした。
    • しかしラッシュ時のここでナンパしたため痴漢と勘違いされてしまった。
    • 遠き異国の地でマンマの味が恋しくなってイタ飯屋に飛び込んだ。
    • 「イタシャの集いが行われる」と聞き、「フェラーリの集いなのか」と勘違いする。
      • そしてその正体を知り、一気にシラケた。
        • そしてこれを見た瞬間絶望した。
    • 2010年現在はザック・ジャパンのサポーターと化した。
  8. ロシア人は「Саке」を飲み、「こんなんじゃ酔えない」と思った。
    • 仕方ないので泡盛の古酒を求めて沖縄へと向かった。
      • しかし、沖縄は彼らには暑すぎた。
  9. フランス人はOTAKUに準ずるが、そこに築地が加わる。
    • マグロに感動し、思わず触ってしまい従業員に怒られてしまう。
    • 出国する際「友達の家に行ってくる」と言った。
  10. 西アフリカ諸国の人は日本のテレビ番組に出る方法を探した。
    • タレントとなって永住する予定である。
  11. イスラム原理主義者は特攻記念館に行った。
  12. イラン人は広島・長崎の原爆記念館に訪問した。
  13. ケニア人はマラソンに出場した。
  14. モンゴル人は角界に入った。
  15. 台湾人はとりあえず日本で最も流行っているものは何か調べることにした。
  16. カナダ人は何時の間にか来ていて何時の間にか帰って行った。
  17. ドイツ人は日本の新幹線に現在は食堂車が存在しないことを知り仰天した。
  18. トルコ人は串本に行きエルトゥールル号乗員の慰霊碑に花を供えた。
  19. アメリカの日系人は里帰りのつもりで先祖の故郷を訪問した。
    • 南米の日系人は家族へ送金しなければならないのでそれどころではなかった。
  20. オーストラリア人は自国が夏の時期に行き思う存分スキーを楽しんだ。
  21. エチオピア人はまず「エチオピア饅頭」を売っている店へ行こうとした。
  22. シンガポール人は、罰金制度が無くても街がきれいにしてある事に驚いた。
  23. ペルー人は、人が大勢集まってそうな場所を探して、フォルクローレの演奏を始めた。

関連項目[編集]




関連記事