日本人

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
保護解除
このページは、保護されていましたが、現在は解除されています。詳しい経緯はトークページをご覧下さい。
経過次第では再び保護される事もございますので、趣旨に合った投稿をお願い致します。

テーマ別の噂[編集]

日本人の噂[編集]

  1. 世界の観光地が、一人でも多く来てくれ!と熱望してる民族。日本人観光客が多い観光地は、安全で清潔で食べ物が美味しいことの証明となるため。
    • ただし、「日本人は気前がいいから、ちょっとおだてれば(商品を)買ってくれるだろう。」ということで、日本語を必死に勉強している人もいるのも実情である。
      • 多くの日本人は面と向かって文句を言わず黙って来なくなるだけであるため、カモにしすぎた事に気付いた時はもう手遅れであったりする。
        • そのことで海外では日本人観光客を妖精と言うそうである。文句も何も言わないのに急に来なくなるから。
          • 日本で言う座敷童子的ポジションですね
          • 数年前、イタリアでぼられた日本人観光客にイタリア政府があの手この手で償おうとしてたのは、イタリアの日本人観光客減少が深刻化してたからだったよね
  2. しかし日本人は海外で日本人と出会うことを嫌うという特性が・・・・(大概の民族は自国外で同族と会うと歓談するというのに)
    • 歓談なんかしないらしいよ。
    • 仕事なら違うけど、観光だったら折角異国情緒を味わいたいのに何が悲しくて同じ国の人間と・・・って話でしょ。
      • 外国人は異国情緒が味わえなくなるほど、過剰に同国人を意識しないのにね。でも、異国情緒が味わえないなら日本人がいない秘境にでも行けばいいのに、日本人遭遇率の高い人気の外国に行ってしまうのが日本人。
  3. 世界で唯一、季節(春夏秋冬)の境目がはっきりしている国だと国民が思い込んでいる
    • しかし似たような気候の場所を捜すとたいてい南半球である。
    • かろうじてヴェネツィアあたりが近いかも。かの有名なクラシックの「四季」もあるし。
    • アメリカ東岸は?ワシントンD.C.とか。
      • あの辺は春と秋がめっちゃ短い気がする。
        • そもそも日本以上に四季があるところは北半球には全然無い。
          • 南半球ですらあまりない。
            • ブエノスアイレスが非常に近いことで知られている。サイクルは当然半年ずれているが。
  4. 世界で認められている文化依存症候群のうち、2つもエントリーがあるのは日本しかないが、それらは「対人恐怖症」と「ひきこもり」である
    • 対人恐怖症とひきこもりはオーバーラップしてる気が…
    • あと、最近は韓国でもひきこもりが社会問題になりつつある。
      • 日本で発生するネガティブな事象は大抵数年~10年遅れで韓国でも発生する。振り込め詐欺とか。
    • ひきこもりはイギリスとアメリカが先じゃないのか?
    • イタリアでもひきこもりが増えているらしい。
    • 日本の最高神なんか弟が暴れまくったことがトラウマになって引きこもったからな。引きこもりは日本の伝統。
  5. 国内の外国人は朝鮮系と中国系がもっとも多いが、白人に媚びてか、外人はアメリカ人と思いこんでいる
    • 別に媚びてるわけじゃないだろ。朝鮮系や中国系はただ見分けつかないだけ。そして白人圏の来日者はアメリカ人がダントツに多い。それだけのこと。
      • いやいや、韓国人はともかく、中国人は日本人からすれば見た目と雰囲気で一発でわかる
        • 大陸限定かな?台湾人・香港人・中国系アメリカ人等だと少々難しいかも。
      • 集団でいると見分けやすい(顔のパターンの偏りがそれぞれ微妙に違う)。1人でいると見分けにくい。
      • 観光業の人間からすると、ある程度服装で見分けられるが、関西のおばちゃんと台湾のおばちゃんは本気で見分けがつかない。
        • 東京に来た関西のおばちゃんと台湾のおばちゃんは、両方とも「外国人」である。
      • 渋谷とか秋葉原でサービス業のバイトすると、顔を見るだけで半島と日本人の見分け方が出来るようになるよ。
    • 海外の人を区別するさいに、中国人、朝鮮人、その他外国人、という区別を行っている。
  6. 自分たちが世界からどう見られているかを異常に気にする
    • それは国内のメディアや教育制度の色眼鏡で世界が把握できない、ということを恐らく悟っているから
    • 自分たちが抱える問題を考えるときは、あたかも日本特有のものであるかの様な思い込みに陥りやすい。逆を言えば他の国(主に欧米)はもっと上手くやっているかのような先入観を直ぐに抱きがち。
  7. 時間をやたらと気にする。
    • 集合する時は集合時間の5分前に来るのがマナーとされている。
      • 1分でも遅れると激怒される。
    • 時間にルーズな人は確実に周りの人から嫌われる。
      • にもかかわらず、時間を守れない人はカナリの存在密度で存在する。日本人3人以上の待ち合わせでは、3人そろう迄に最大何分見れば良いかは誰も断言できない現実。
        • 終了時刻を守らない人も結構いますな。
    • 部屋に1個は時計が無いと落ち着かない。
    • でも、光画部時間が存在するところもある。
    • 日本の電車を見れば全てが分かる。
      • 列車の遅れの基準が欧米では15分(航空機の感覚に近い)、韓国は5分(KTXの事例)、日本は1分。そして1分でも遅れるとお詫びをする。
    • しかしほんの80年前(大正)までは現在とは正反対に時間におおらかで、(主に庶民層だが)平気で30分も遅刻することは当たり前で、外国人技師も呆れるほどだった。
    • 世界で一番時間にシビアな国民性。
      • 0.01秒の遅刻も許さない厳格さ。
  8. 日本では性能で製品が選ばれるのではなく、ブランドで選ばれる。
    • 欧米人にはそれがかえって奇妙に見えるらしく、PS2より性能のいいXBOX360が売れないのは原爆投下を根に持っているからだと、トンデモ理論で理由付けをされる。
      • 実際には「自分好みのソフトがない」「価格が高い」「携帯電話や現有ゲーム機で十分楽しめる」など、新たに据え置き型ゲーム機を買う理由がないだけ。
        • あとこれも付け加えさせてくれ。「本体デカ過ぎ」「DVDディスクに傷が付く」
          • それは初代XBoxのことでは?
            • 大きさは実はPS3と同じくらい
        • ディスク回転中に、本体傾けるのは自殺行為だが、PSではデフォ
          • というか、PSは傾けないと動かなくなる
      • しかし、ソニーがバカをやりすぎたおかげでじわじわとXbox360のイメージ上昇中。
        • 「Xbox360+専用HD DVDドライブ」が「PS3本体」より安い。
          • しかし国内販売台数はPS3にあっさり抜かされてしまった。360の何がいけないのだろう…。
            • 33%とまでいわれる故障率の高さでは?
            • FFのタイトルとダンピングで取り繕っただけ。現状、PS3はソニーにとって売れば売るほど赤字……360のほうが営業的には成功している。
              • でもパソコンに限らずゲームまでアメリカのMicrosoftに乗っ取られるのは勘弁して欲しい。
        • ついにFF13からXbox360で発売決定。10年前セガに届けられた「終了のお知らせ」が、今度はソニーに届けられてしまった。
    • 日本人は民族的感情・宗教的理由で特定国の製品を排斥することがないが、買いたくない物は静かに対象から外す
      • っつーか部品は全部日本製かアメリカ製かマレーシア製と言う罠
      • 太平洋で核実験を強行したフランスの製品に対して不買運動が起きたことがあったけど、あれは原爆被曝国民としての民族的感情じゃないのかな?
        • フランスは聞く耳持っているから騒いだだけ。
        • そんなことはもう忘れている。
        • 日本人は忘れっぽいからねぇ。むしろそんなことあったの?って感じ
        • マジでそんなことあったっけ?被爆県民ですが知りません。被爆県民ですが、公務員ですからお国が白いと言えば黒いカラスも白いのです。
          • 公務員は、某国人よりもパンピーから嫌われていることを自覚するべき時期にきていますよ。
        • 40代以下の人は知らないだろう。50代の人で覚えている人がちらほら、60代で思い出すのに少し時間がかかる人が殆どかと思われる。
    • 性能だけの問題ではない。ゲームは「性能」よりも「楽しさ」が命。WiiやDSを見てみよう。
      • その人間がPS3や箱○が楽しければ、それで良いんじゃないかい? 任天堂じゃなくても。というか×××
    • 「みんな買っているから私も買う。」
  9. 不具合のある家電製品は叩けば直ると思い込んでいる
    • 事実直ってる。
      • 真空管時代はそれで通用する。
      • 機械製品自体のつくりが粗いアナログ時代なら、接触とか暖気とかの関係でうまくいくこともあった。
    • 現在のようなデジタル精密機器、たとえばPC、HDDレコーダー、液晶・プラズマTVなどの異常動作中は下手に叩くと危険。
      • でも叩く。
        • 前親がパソコン本体たたいてました…アホです…
        • パソコン相手でもついやってしまう……
    • テレビは右ナナメ上から60度の角度で叩くと直る。
      • いや、30度だ。
      • 60度の元ネタは野比玉子。
      • ちなみに手刀でテレビを破壊したのは浜野さんご。
    • 工作機械は蹴飛ばしたら治る。
    • 科学的には「物理的刺激を与えて修復する」という。
    • どうも日本人の思い上がりだったようだ。[1]
      • で、なにが?
      • アルマゲドンでロシア式修理法といってスパナで殴ってたな。
  10. 時々白装束を着用した集団が注目を浴びる。
  11. 自分の国旗、国歌に敬意を払わない輩(しかも教師)がいる。
    • これ、実は大手新聞社の読者の妄想。
    • 主にnikkousoという団体にいる。これが担任だと悲惨。
      • これも妄想
        • 大嘘。最近でこそ減ったが、確かに存在する。正確を期すなら日教組と言うより売国教師だが。
          • 広島県で掲揚しろという教育委員会と掲揚反対の教師に挟まれて校長が自殺。これが元で国旗国歌を制定。
          • 県によって日教組の体質は全然違う。労働組合のところと売国組合のところがあるので注意。
      • まずは目上の人(教師を含む)に敬意を払うことからはじめれば。
        • 教師叩きは読売・朝日の陰謀。
      • "ニッコウソ"?
    • 外国人(極々一部地域を除く)から非常に奇怪に思われてる。
      • これもウソ。読売や朝日の読みすぎ。
        • じゃあ何を読めばいいんだ!
          • 自分で判断しろよ。
          • 外国人からの意見は、外国人から聞こう。
    • 敬意を払わないというよりは、国のシンボルとして認めたくないのではないだろうか。主に戦前の日本軍が、国内外で犠牲者を出したことに対する嫌悪の感情が強いと思う。
    • 今の小中高学校の行事で、君が代の斉唱の時にも皆、平気で雑談してる。更に教師も雑談してる。たまに走りまわったりしてる(現役中学生の証言)。
      • それは御宅の学校のレベルが低いと思う(と現役中学生が主張してみる)。
  12. サッカーの実力よりも米の生産量・漁獲高のほうが世界上位に来ることを知っている国民は少ない。
  13. 無類の風呂好き。 温泉も大好き。
    • nihon人の皮膚はどうかしている!熱いonsenに耐えられるなんて!
      • 確かにおばあちゃんの皮膚の厚さは異常。
        • 面の皮の厚さは大阪のおばちゃんが最高。
    • そして日本人は、外国に温泉はないと錯覚している。
  14. 国民の多くは普段は欧米式の生活・文化に憧れてそれを実践しているが、国際的な行事(ワールドカップ等)になると、やたらと「samurai」を強調する。しかし、「samurai」と呼べるような武術を身につけているものは皆無に近い。
    • 侍は日本人の2割にも満たなかった。数の上では侍であることで日本人を代表出来ない。
      • 英国紳士に比べれば多いけどな。支配階級が全人口の1割以上もいる国なんて他になかった。
      • 侍の次に多い「geisha」が代表する。
    • アメリカ人はカウボーイに例えられるのを嫌がる。
  15. KILL BILL で見られるような乱闘は日常茶飯事。
    • HIROSHIMAが特にすごいけぇ。
    • モーニングスターを持った女子高生もいる。
  16. 落書きといえばとりあえず9マスゲーム。
    • または「へのへのもへじ」→「へへののもへじ」という呼び方もある
    • 三段巻き糞とか
    • 相合い傘。
    • 「死ね」等、目的語のない無意味で下品な罵倒文句。
      • レベルが高いと「春闘」だの「組合…」、いや違うか。
    • 3歳児が画用紙に描くような無意味な曲線や渦巻き。
    • Doraemon、Mrs.Sazae、Anpanman。
    • かつては無意味に難解な漢字で所属グループ名などを書く傾向が見られたが、近年では黒人文化に感化された落書きが盛んである。
      • 学力低下のせいか、英語のつづりが間違っている落書きを見ると切なくなる…
        • わざと間違えて注目を引く手もあるから、そうとは言えないかと…あまりないと思うけど。
        • FACK YOU
    • しかし、長期にわたり残ることはまずない。厄介物扱い。
  17. 腕に植毛する不思議な民族がいる。
    • 長髪を首に巻く民族もいた。
  18. 自国がアジア地域に含まれているとは思っていない国民が多数存在する。統計では大抵日本はアジアに含まれないし。
    • 欧米に含まれていると思っている人が多い。
      • それは極めて少ないよ。
        • っていうかいないだろ。
    • アジアが中韓北だけと思ってるアホな奴らもいる。
      • そもそもアジアが地域として広すぎるから
  19. 学力低下が進行しているといわれるが、実際は「学力格差拡大」が正しいと思われる。
  20. 姓が豊富、Yamada,Tanaka,Sato,Suzuki...
    • 性も豊富、Yariman,Tekoki,Seiko,Sumata...
      • Seikoって何だ?
        • っ「性交
    • 名前もやたらと豊富。
    • 対外的に日本は特定アジアですら行っていない姓名逆表記。欧米か。
    • 名字は約10万種。
  21. ABO式(Wikipedia)の分け方なら血液型が4種類バランスよく存在する国で、一番多いA型でも3~4割である。このことについて話題にしたり、仲間・敵対意識をもったりする。血液型と性格の間に関係はないはずだが、日本では立派なプロフィールの一つになっている。Chakuwiki内にも、○○に言いたいに血液型のコーナーがある。
    • 公務員に向いているのはA型と言われるが、日本の公務員は圧倒的にB型が多い。コネ採用の聞かない東京都などでも同じ。
    • 日本は世界的にはO型が少なめであり、O型は日本人離れしている。
    • 「日本人のアホな風習(?)」として、英語版Wikipediaでは珍項目扱いされている。
      • TVとかでこそ血液型の話題は無くなったものの、それをただ単に県に置き換えただけの「県民性」についてTVで垂れ流されるようになった。どこまでも、疑似科学に洗脳され続ける低俗民族の日本人…。
        • 科学的根拠は無いが、血液型による性格分けよりいくらか理解できる理屈ではある(完全に信じ込んでレッテル張るヤツに困るのは同じだが)
    • ベストセラーが血液型関係の本。
  22. 信頼性の低い情報によるとなんと密かに日本人が目撃されたらしい。
  23. 日本国には兵役の義務はないが、その代りに男子は日本国男子の義務としてSamuraiとならなければならない
    • 男の場合、正社員として勤務しろという社会的圧力がすごい。でも実際は江戸時代の身分制度みたいなもんで名目上社会的ランクを上にしているだけのような気も・・・大手はともかく、酷い中小零細企業多いもんね。でも、大手でもカローシとかよくあるもんね。
    • Samuraiのようにふるう舞うと、かっこいいと言われるそうだ。
  24. 世界一の小さな民族だと思われていたが、平均値をとってみたらアメリカ人よりでかかった。
    • 小さい民族と言うより世界一やらない民族。(年間平均45回くらい。仏教圏と言うのを含めてもこれは少ない。)
  25. 世界一、ド神経質な民族である。
    • 飛行機のトイレの蓋がバタンと閉まるのは客が不快に思うので改善してくれとボーイングに要求した。後、採用。
    • そのくせ電車や気動車など鉄道車両の騒音は平気。海外から、新幹線が成功した理由のひとつに「日本人は騒音に対して鈍感」と分析されたことがある。
      • 日本人には馴染み深い風情のある虫の声、外国人にはただの耳障りな音。
      • 電車や駅構内の案内放送のうるささは常軌を逸しているのに誰も騒音と思わない。
      • 電車での携帯電話での通話はうるさがるくせに、顔を合わせて騒ぐのは誰も気にしない奇妙な連中。
        • まあ、限度はあるが。
      • 海外の列車の騒音はあまり甘く見ない方がいい。例えば仏TGVの走行音は余裕で90ホンに達するとか(ちなみに新幹線は「法律で」75ホン以下にしろと言われているらしい)。
        • TGVやICUは動力集中方式である為、先頭と最後尾の機関車の騒音は高いが、客室内は動力源からの騒音の侵入が少ないため静かにできる。新幹線は動力分散方式の為、床下から主電動機の騒音や振動が車内に侵入する。
          • …………のだが、東北新幹線用の200系が設計される頃には台車の改良が進み、車内への騒音侵入は大幅に減り、むしろサイリスタ連続位相制御の採用で加減速時の衝動が小さくなって快適性は増した。
        • なお新幹線の騒音基準は沿線への騒音対策であって、車内に対するものではない。
      • 連続して鳴っている音は平気だが、突然発生した音は苦手。
  26. 全体的に欧米より女性的な特徴の多い社会である。
    • 気候が温暖湿潤で自然に恵まれていたり、島国の為に異民族に侵略されなかったり(元寇は神風が撃退、第二次大戦後はアメリカに守られっぱなし)、農耕民族だから協調性や細かい作業が得意になったのが理由。
    • 中国や韓国に媚を売る奴が多いのも、女性的な発想が原因。外交問題は損得勘定ではなく、誠意や真心で解決出来ると思っている国民が多い。
      • 他人を「利用」する事を好ましく思っていないせいである。
      • 「誠意を見せろ」などと抽象的過ぎる言葉でなぜか脅した気になれるらしい。
  27. 女子は世界的にも好かれやすい民族だが、逆に男子はワーストに入るくらいの嫌われ者である。
    • 逆だろ。イエローキャブなんて言葉もあるし、むしろ日本人女の方が馬鹿にされてる。
    • 日本好きの白人が好む日本男はほぼヴィジュアル系。
      • まったく違うね。V系を好きな層は北欧メタルが好きな層と同じ。つまりマイノリティ。マイスペなんかでフランス人と知り合うと、大抵オダギリジョーとか玉木宏とかの名前が出てくる。
    • 韓国に行けば日本の男は普通の顔でももてる。しかし不細工だと無理だと思う。
    • 知らない外国人に声かけられて、キッパリ断らないので、ヤり易いと思われてるだけ。
    • イエローキャブは大昔に日本人が自虐的に使ってた言葉。日本人女は世界から見て人気があるのは確か。
    • レディーファーストの文化がなく、欧米人や西洋人に比べ華奢な体格なせいだと言われている。その為、両条件を満たした人物ならそれなりにモテる。
      • 従姉弟がレディーファーストとフェミで有名な某国の田舎に留学していたが、確かに姉は世話焼きで、もてなし好きなのもあって「優しくしてくれて料理が色々作れて言動や服装も女性らしい」とモテたらしい。しかし後に誰に対しても世話焼きの性格がバタフライ(誰にでも色目を使う)と一部で言われたり尻軽と事実無根の噂をされるようになった。弟の方は、姉が家事をして弟は買い物をしていたが、現地の人間には、姉を召使いにしているように見えたらしく、ステレオタイプの「女に対して偉そうなアジア男」として嫌われたらしい。レディーファーストやフェミが強い国では女性が気も主張も強いが、日本女性は比較的小柄で服装も女の子で淡々とした話し方が大人しい印象を与えるらしい。でも海外では男女問わずいくらか気が強く見えたほうが絶対にいい。長い記事
  28. とりあえず「海外で静かなブーム」とか「海外でブレイク」とか言っておけばお金を出してくれる人がたくさんいる。
    • その場合の「海外」はアメリカもしくは西ヨーロッパに限られる(「アラブ首長国連邦」とかの静かなブームは伝わってこない)。
  29. 古くから伝わる事物を「古いから」という理由で忌み嫌う。伝統とかアイデンティティとか歴史の連続性とかは割とどうでもいい。
    • にわかファンの原動力。
    • その割には古くからの習慣が残っている事もある。但し歴史や伝統は割とどうでもいいのか、残骸化している事もしばしば。
  30. あるイギリス人が言った。「日本人は、それが嘘だと判るまで話を信用する。中国人は、それが本当だと判るまで話を信用しない」
    • そしてイギリス人は真実という嘘をつく。
    • 初耳や初対面の人(たとえば新入社員)には、最初に期待(信用)しておき、嘘や失敗がわかるとそれを下げていく。なおかつその下げ分を「ストレス」などと呼ぶ。最初から期待(信用)しなければストレスがたまることもないのに。
  31. 没個性を尊ぶくせに斜め上を行くネタで笑いをとろうとする
    • スイス人がロケットエンジンを背負って飛ぶのを見て「ああいう真似は日本人にはできないね」と言いながら、それ以前にペットボトル20本で人間を地上から射出していた実績があったという、極めておバカなことが大好きな国民性。
      • あれは捏造じゃなかったか?
  32. 勤勉で繊細なことで有名だが、最近はそうでない奴も増えている。
    • NEETと言う。働け。
  33. 「国際化」を唱えても世界一説得力がない民族なのは確か。
    • 「A県はB県を蔑視する」だの「『A県とB県は仲良し』と言ってもC県を蔑視する県同士で馬が合ってるだけ」だの日本の県同士ですらろくに仲良くできてないわ、日常会話やネットで各都道府県の揚げ足取るような言動を平気でするわ、またそのようなTV番組を平気で面白がるわ…、そんな日本人に一般に言われる意味での「国際化」など無理な話。
      • 多様性を認めない人たちに対して、イノベーション戦略云々もまた。
    • 人によったら「国際化」を唱えたらそれは「海外とも張り合う」という意味である可能性も濃い。
    • それは「遊び」の範囲。アメリカでも、テキサス人とかは北の先進州の連中から結構言われてる。
    • 国際化=英語をペラペラに喋れるようになること…だそうだ。
    • なんでも日本を基準に物事を考える。
  34. 外国に憧れすぎている。(例1:金持ちは外車ばかり買う 例2:女性たちの会話「外国人ってカッコいいよね~」「そうよね~、一度会ってみたいわ」)
    • しかし、外国から見たら「やかましい!差別大国の癖して!」と思われている。
      • それはこいつらのことだろ?
        • 日本人には言われたくないだろうな。
      • 歴史的に国が成立してからアメリカが開国を迫ってくるまで、(200年間の鎖国に入る前から)ほぼ鎖国と言っていい状態だから、差別というより排他主義と言った方が正しいと思われる。
        • 長い間人種差別と無縁だったから人種差別の何たるかを知らない=無意識に人種差別してることに気付かないらしい。
    • 外国にあって日本に無いもの=善、日本にしかないもの=悪としたがる輩が多い。
    • 「サモ・ハン・キンポ」とかも立派な外国人だが、最初にそれを想起する人はいない。
  35. すぐ都道府県同士(特に隣県同士)で侮蔑しあったりする癖して都合のいい時だけ「日本人」と一括りにして「日本はみんな同じだ」と振舞う。
    • それは言えてる・・・俺もそうだ。
  36. 冷戦時代、大陸間弾道弾(ICBM)を探知する為に、アメリカ軍やソ連軍が使っていたOTHレーダーのノイズに腹を立て、パソコンと無線機複数を使って撹乱波を打ち返していた馬鹿が存在する。しかも1人や2人ではない
    • そういう無駄に高レベルなところが日本らしいw
  37. 最近、韓国人と中国人を異常に嫌う風潮があるが、だんだんと日本人の性格は韓国人化し、また日本で起きた事件とよく似た事件が中国でも起こっており、あまり人のことを言えない状況になりつつある
    • 極めて地理的に近い国々しか見えていない↑のようなのを島国根性という。世界的視点で見れば、先進国はどこも同じ。
  38. 実はけっこうな皮肉屋。そして毒舌。
  39. 平和ボケがとても激しい種族。
    • 大掛かりなスポーツの祭典が行われる地域の情勢が国際的に問題視されても「それとこれとは別問題」の一言で切り離そうとする。要するに、ヨソ様が起こす揉め事に介入するのを好まない種族。
      • しかし、一度キレると予想の斜め上から敵に襲い掛かる、取扱厳重注意な民族。
      • 今は「ヨソ様が起こす揉め事に介入するのが大好きな種族」の属国。
    • 過去の事を水に流しやすい。戦争したアメリカと大の仲良しになったのもその性格であったから。
      • しかし連合国のリーダーとは仲良くなったが他の連合国のイギリス・オランダ・中国とは戦後ギクシャクしていた。
      • オランダでは昭和天皇に卵を投げつけられたり、2005年に国連局長の日本の常任理事国入り発言で中国で反日デモ発生。
      • 日本は島国だから外国に侵略されなかったんだ、だから水に流すのか。しかし某反日大国その北に隣接する某親日国は陸続きの大陸だから戦争の繰り返し。過去を水に流すわけがないな。
      • アイルランドは島国でもイギリスに近いから侵略戦争の繰り返し。韓国の反日感情を上回る。
      • ここがヘンだよ日本人でナチスのコスプレと敬礼してフランス人大激怒!!日本人の皆さん世界中のほとんどの国が簡単に水に流さないのでご注意。[3]
        • 当のドイツ人、もしくはアメリカ人やイギリス人にならともかくアメリカの尻馬に乗って戦勝国ヅラしてるフランス人に日本の元同盟国のコスプレしてとやかく言われる筋合いは無ぇ
      • 日本でも会津人は薩長から受けた酷い仕打ちを忘れていない。
    • 何もしなければ攻撃される可能性は無いと思っている。
  40. 一般人(特に被害者が女性で加害者が男性)をこじつけで犯罪者にさせてしまうのが得意。(地域の子供に声をかけただけで犯罪と主張できたり)女尊男卑も甚だしい物だ。
    • まーた始まった…ここはお前の個人的な被害妄想を示すところではないよ
      • 上の人は間違ったことを書いているとは思えないが?
        • ヒント:あからさまな女尊男卑が行き過ぎた結果、男性の結婚意欲が低まり、人口比では男性が余っている状態なのに結婚できない女性は多数いる。
          • 女に勝手に幻想を抱く男や、男に変なロマンを求める女がいるからだと思われる。海外見てみろ。こんなの屁みたいなもんだ。
            • なんと最近では、男の財布からバリバリ音がするだけで死にたいと言う女性が出現したらしい。
          • 結婚相談所で女が余ってるというのはガセ。信じたいネタを繰り返し発言するのも日本人らしいっちゃらしいが。実際は同数(といっても昔は断トツで男が多かったことを考えると男が減って女が増えたともいえるが)。現象に自分の主張をこじつけるのはやめよう。
        • そもそも台湾や韓国、中国の都市部は日本以上に未婚化、少子化が激しいんだが
    • 生徒とヤって懲戒免職された三重の女教師逮捕のニュースが全然入らないな。
    • 似たような事に、仕事で男女が話し合っただけでカップルもしくは痴漢扱いされるなど。
  41. 世界一の一般人。
    • 残念ながら、最近は海外の一部の人達からHENTAI大国と呼ばれているらしい。もはや一般人ではない・・・
      • 一億総HENTAIと呼ばれる日も近い。
        • 性欲の無い人間なんてありえないのさ。
        • 江戸の昔からエロマンガで抜く二次元の国。
        • 1億総HENTAIと呼ばれて久しいの間違いじゃなくて?
        • 何を今更。
    • 自分が一般的であることに誇りを持っている節がある、ように感じる。恐らく周りの人と同じようであるのが好ましく感じ、個人より集団の意思を優先させるからだろう。
  42. 世界で最もフィクションの世界で自国の国土をいじるのが好きな民族だと思う。
    • そして他の国の国土もいじる
      • 特にSF大好き。何でもかんでも機械化・ロボット化・コンピュータ化・バイオ技術化・自動化・超文明化・スペースオペラ化etc...してしまう。
        • 自動化とロボット化は「便利にするため」ではなく「ロマンを追うため」。機械は日本人の萌えと並ぶロマン。
          • なもんだから2つを組み合わせようとするのも当然の成り行きで出てきた。古くはDr.スランプだが、極まったのはTo_Heartだろう。
        • 宇宙大好き。戦争も生活も冒険も宇宙でやらなきゃ物足りない。
      • はるか昔の出来事でも「古代に今より凄い超文明があった」「宇宙人がやってきて色々教えた」で解決。平安時代にエイリアン襲来、縄文時代にUFOがやってきて超ハイテク文明をもたらしたとか全然余裕。
      • 自動車から戦艦、果ては島まで何でもかんでも機械化・飛行可能にさせて上空に浮かべてしまう。勿論、"魔法で~"はルール違反。最低でもナノマシンと反重力装置の装備は必須。重力?なんですかそれは?
        • で、最後には宇宙に打ち上げてしまう。
        • 最近は魔法もありらしい。というか魔法がSFに侵食されているなのはとその脚本化がその後に手がけた作品とか。
      • 神様?いえいえタイムマシンでやってきた未来人、或いは宇宙のどこかからやってきた凄い文明を持っている方々です。神様なんて存在しません。
      • 魔法と呼んではいけません、「超能力」「PSI」「サイキック」と呼びなさい。
      • 武器はエネルギー兵器に限る。剣よりビームソードやライトセイバー。実弾の銃よりレーザー銃や荷電粒子砲。大砲より波動砲。硝煙と血糊よりレーザーやプラズマのぶつけ合いの方にロマンを感じる。
      • 病気を治すには体内にマイクロマシン。
      • サイボーグ化大好き。みんなで肉体を機械化しましょう。
  43. 世界一長生きな人種。
    • 国としての世界一で寿命関係が二つ(世界一寿命が長い、世界一平均寿命が長い)。
      • 加えて健康寿命(どれだけ長く健康に生きられるか)も世界一。寿命の三冠王である。
  44. 極端から極端に突っ走る。
    • 内乱の戦国時代→260年平和だった江戸時代→世界に喧嘩を売った太平洋戦争→60年平和な戦後
    • アジアの小さな島国日本→バルチック艦隊を破った日本→軍事力を0にされる日本→周辺諸国の脅威に怯える日本
      • 名目上軍事組織を持っていない事にはなっているが、なぜか世界でもトップクラスの軍事力を誇っていたりする
  45. なんでも「世界一」にこだわる。しかしいったん世界一から落ちると戻れない。家電、パソコン、ゲームとか。
    • 見るに見かねた某議員が「二位じゃだめなんですか」と言ったが…
      • 特に小型化はSF化と並ぶ"国技"。
        • というか何でもかんでも小さくしなければ気が済まない。
  46. 学術名はNipponia_Nippon.....     では無い。
  47. 世界でも一、二を争う「食」、特に「美食」と「伝統食」にこだわる民族。
    • 例え相手がファーストフードや外資系企業であっても容赦せず。本国のケンタッキーフライドチキンの関係者が日本の店を訪れたところ、「日本のKFCは出店時のレシピを今でも頑なに守り通していることに驚いた。本国ではもうコストを重視した安価で品質の劣る配合にしているのに」と感心したとか。
      • 「業界で成功したければまずは細かい点にうるさい日本人を落とせ」とも言われているとかいないとか。
    • 「日本人を食以外のネタで怒らせるのは難しい」という有名な海外ジョークがあるが、逆に食、特に海産物を脅かされた時の日本人は恐ろしいという話。
      • ごく最近ではマグロの漁獲制限も、日本側の圧力に屈して(?)お流れになったとか。
  48. 世界でも有数の近視大国。視力の良い人は稀である。ゆえに眼鏡人口も多い。何故かダテ眼鏡も人気。最近はコンタクト派も増えており、何の為かカラコンも登場。メガネフェチも少なくなく、男は黒縁メガネが主流らしい。
    • 縁の厚いメガネは、強度近視故のレンズの厚みをごまかすためでもある。こう言う細かい所に気を配るのも日本人らしい。
  49. Omawarisanと呼ばれているNipponのPolice Officerは災害の時も活動しているので、略奪が少ない。
  50. 先進国のくせにモータースポーツへの興味とか理解とかは壊滅的。
  51. 役人の形式主義が度を過ぎているが、当の国民自身もどっぷりと形式主義に浸かっている。でも役人批判大好き。
    • 形式主義の一例として、本来形式のない履歴書にJIS規格があることが挙げられる。ワープロソフトが発達した今日では、PC作成もずいぶん普及してきたが、いまだに履歴書をJIS規格かつ手書きで出せという企業は後を絶たない。
      • ちなみに西欧文化圏ではタイプライター文化のせいか、書類を手書きで書くこと自体がありえないこと。履歴書に定まった形式もない。
    • 就職難の今日では、手書き履歴書は合格、PC作成は不合格とする企業も現れ、就職希望者の怨嗟の的となっている。日本人の形式主義ここに極まれり。
    • これに限らずとにかく「形」にこだわる国民性。その「形」にはまることができない人間は容赦なく社会から排除される。そしてそれを悪いことだとはこれっぽっちも思っていない。
      • どんなに非効率な「形」でも、今までと同じ「形」にこだわる。
  52. 苦労する事が美である。スクリプトで一発とかはあまり好まれない。
  53. 礼儀正しく誠実というステレオタイプがあるが、実際には電車やバスで平気で会話などをして騒いで迷惑をかける(子供と同レベル)、家の作りが悪く騒音トラブルになる、公共の場でのマナーがなってない、節操の無い陰湿さ、集団・グループ行動などによる仲間外れ、偽善、不良やチンピラやギャンブルや不貞節など、誠実とはとても言えないことをたくさんやっている。よく日本人は野蛮とのネットの書き込みなどがあるが、日本人は野蛮さを故意に理性で抑制して礼儀正しいように振舞っているだけで、自然体な礼儀正しさではない。よって野蛮と言われている。
  54. アジア系(下手すれば人類全般)の中ではサバイバル能力・適応力・生存能力などがかなり低い部類のような気が…
  55. 単一民族で異人種間での生活の経験が外国人と比べて圧倒的に乏しく、また四方が海に囲まれており陸路などでの出入国がしにくく、そういった活気が外国よりも圧倒的に少ないため、国際感覚に疎く外国の内情をよく知らない(ネットで調べた程度の知識しかない)。

日本人と言語[編集]

  1. 世界で最も難しい言語が日本語だと思い込んでいる。また、それを誇りにしている。
    • 比較的難しい言語であるとは思ってはいるが、それだから誇りに思っているのではない。単に自国固有の言語だから大切にしてるだけ。
      • 「優秀な人ほど平易な単語や言い回しを使い、簡潔に表現することができる」(永守重信)。簡単な言語に作れずに難しく複雑にしないと作れないっていうのは誇りと真逆ではないのか。実際世界の共通語にもなってないんだから日本語は。なっているのは英語。中国語なんて漢字だらけで複雑すぎて発音も汚いし日本語以下。
    • しかしまともに使える人はほとんどいない
      • いや、実際誇りにしている人もいるぞ…『寄生虫』はひどいので削除したが。
      • もっとも美しい日本語を話すのはロシアに住んでる朝鮮人だったりする。
    • 発音が容易であり、文字表記を除けばむしろ易しい言語である。
    • アメリカ人のDJは「アルファベットが3つもあるなんてありえねーよ!」と愚痴ってた。
      • ↑「アルファベット」→表音文字のことね。
        • 3つってことはひらがな、カタカナと漢字ってことだよね?
  2. 英語は苦手だが、中国語は得意。と言ってもニィハオシェイシェイ程度。
    • シェイシェイじゃなくてシエシエね。
    • 中国語なんか話せない。英語のほうが話せる。
    • そもそも英語が苦手な理由は:1)白人に対するコンプレックスと、2)言葉というコンセプトへの不理解、であるが、とくに(2)が始末に負えない。「文法」というメスで言葉を切り刻んで分析したのち、まだ理解できないと嘆く。メスを入れた瞬間に言葉が死んでしまう、ということを教師どもが理解できていない
      • 母音と子音がほぼ必ず付いてくる言語で、子音だけを発音・区別できないのもあるかと
      • 白人コンプレックスだったら英語得意だとおもうんだが・・・英語圏に行く日本人は他のアジア人と違って移民しにいくわけじゃないこともあると思う。
      • 文法なんかで括ったせいで、学校で教わるのは、英語の「解読方法」となってしまった。話せるようになるわけなんてない。
      • おそらく、単に日本語と英語の相性が壊滅的に悪いのではないかと予想される。
    • 麻雀用語をやたらと日常生活で使いたがる。
  3. そもそも日本人は外国語を使って他人とコミュニケーションをとろう、などとは鼻から思っていない。言語は日本タテ社会構築の道具として使われるためにある。
    • 英文法や読解は比較的得意で細かいことも知っているが、会話やリスニングがダメ。その理由は日本語はどの文字にも母音が入るので、子音だけの音が話せないand聞き取れない。
      • 2006年8月の"タシロちゃんと亡命しろ”もそれら事情の現れ。
      • knifeの"k"とかだな
        • この"k"は本当に発音していないが、いずれにせよ子音だけの発音はできない。
    • アメリカ人にも同様の傾向が見られ、一国一言語で使用人口が多いなどの共通点がある。
    • 日本社会では、とりあえず日本語さえできれば困ることは無い。
    • 日本で外国語と触れ合う機会は(英語でも)稀である。
  4. 一番苦手なのは日本語。
    • いえてる...使えば使うほど意味がわからなくなる
    • そんな状況でもたまに英語オタクがいる。しかしそういう人に限って英語を使わない仕事に就く。
      • オタク=マニアは趣味でやる事が好きなだけで、別に仕事にしたい訳じゃないからだと思う。
    • 日本人が英語が苦手だって言うのは嘘じゃないか? 得意な奴は結構いるし。TOEICの点数が低いのは他の国の国民よりも金があるから軽い気持ちで受ける人が多いだけだろう。日本人が英語がダメといっている奴は「どうせダメだから努力したくないだけ」だと思うんだけどな。
      • だから、怪しげな“ジャパニーズ・イングリッシュ”でも何とか通じるハワイやグアムが日本人に人気なのかもしれない。
      • 少なくとも、「やれば何とかなる」と思っていた方が絶対にプラスだと思う。このサイトのあちこちで日本人英語をバカにしている連中は、やる気のある人間を「道連れ」にしているだけ。
      • だいたい、言葉など通じれば問題など無い。日本方言の英語を馬鹿にする奴は、シングリッシュもシンガポールに行って罵倒してみろ。
        • その発想自体が無茶。日本人は日本人だけが英語が下手だと思っているから。
      • 日本人は英文法とか英単語とかの知識は蓄積されてるので、ある壁を越えた途端、会話から入った他の国の奴らより遥かに堪能に話せるようになるって言ってたぞ。
  5. 現代中国人にはほとんど通じないにもかかわらず、日本の高校では古代中国語が必修科目となっている。
    • 「古代中国語」は西欧における古典ギリシャ語やラテン語のような存在。英語など現代主要西欧言語でも文化用語・技術用語はこれら古典語に負うところが大きいためかつてはこれらの言語が高等教育で必修だった。それと同じ。
      • たぶん、中国や朝鮮に残されている歴史書を読み解く(日本関連)のに基礎知識として必要かと思います。その手合いを勉強する人には。
        • 現在、韓国に残されている漢字で書かれた資料を韓国人自身が読めないそうです。
    • なお、現代中国語についての記事は中国語に移しました。
    • 漢文を習うのは、仮名が発明された後も近代化されるまでは公文書を漢文で書いていたり、漢学者が漢文を使っていたから。つまり古語の一部として扱われている。
  6. 最近、句読点を打てない人が増えているらしい。日本の国語教育では教えているはずなんだが。
    • むしろ、読点を打ちすぎな人がChakuwiki内にいる気がする。
    • むしろ、読点を、打ちすぎな、人が、Chakuwiki内に、いる気が、する。
      • た、し、か、に、い、る、よ、な。
  7. 擬音がかなり多い。
    • 日本語は、単純な母音と子音の組み合わせと「ン」で成り立つので、その音にあった擬音が作りやすい。
      • 爆弾が爆発する際の擬音の例→ドーン・バーン・ボーン・ドカーン・ボカーン・ズガーン・ドゴーン…
      • ファビョーン
      • 全く音がなくても擬音を当てはめてしまう(「シーン」とか)。
    • 世界でも極めて稀な自然の音を左脳(言語脳)で処理する民族だからというのも理由の一つだろうと思われる。(日本人以外ではポリネシア人のみ)

誇る日本[編集]

  1. ハイテク製品は小型軽量化・薄型化することが他の全てに優先して開発されている。
    • ハイテク製品以外でも同様である。
      • でも、それを侮っていると自国の産業を叩き潰される。アメリカの自動車産業は未だに国内生産を立ち直らせられない。
      • 実際に建造され実戦に参加した史上最大の戦艦として知られる大和型も、戦闘力からすると非常にコンパクトに設計されていた(遠目の印象だと長門型の方が大きく見えたとまで言われる。ただし、並べば大和型に対して長門型は「まるで巡洋艦」だが)。
    • 最近の記憶メディアは小型化しすぎてもう…
    • 規制されると逆に燃える。そしてあっという間に規制前以上の性能を持つようになる。
      • 日本の工業技術力はそうして世界一になった。そのことを理解できないお隣のおばかさんは、最近大変なことになってきている。
      • 軽自動車のダンガンなんてすげーってモンじゃなかった。
        • その技術の粋の一つが平成ABCトリオ
          • 後継のコペンもなかなか……CT誌の筑波タイムアタックでえらいことになっていた。
    • 立体映像テレビを発売してまもなく、今度はその映像を、指先に装置を装着して直接触れて感触も伝達できてしまうという技術を開発してしまった。しかも触るだけでなく、引っ張ったり押し込んだりできるとか。やっぱり変態だ…。
  2. 工業用ロボットの生産は世界一である。これは某外務大臣いわく「手塚治虫と藤子不二雄のおかげ」
    • 二足歩行の(軍用)ロボットなんて物が大真面目に考慮されているのは日本ぐらいのもんである。
    • 日本は軍用ではなく民生用に開発されていて、U.S.A.は軍用で着目しているみたいですねぇ。
      • 米軍は別に「軍用の二足歩行用ロボット」には注目して無いような…米軍が注目してるのは歩兵が着用するパワードスーツだったかと。
      • 四足歩行のロボットなら、倒れても起き上がる機能付きで海外でも研究開発されていたらしい。(但し、足の動きが人のそれと酷似していた為にネット上では『キモイ』『人が入ってるんだろ』等と(その性能に関係無い点で)やや不評だった。)
      • でも、防衛省がガンダムの実現を目指している。[4]
    • 最近、日本女性は実は出産用のマシーンだったことが発覚した。
      • 国家機密を漏らした厚生労働大臣に処罰が下されないことに国民の多くが怒っている。
        • またマスコミの偏向報道かくらいにしか思ってない。
      • 性能の劣化で日本の人口が減少しているらしい。
        • 性能というか、性格だな
  3. 毎年(瞬間的な運動エネルギー量では)広島型原爆より凄い台風に数発以上直撃される事に慣れている。実は世界一しぶとい民族かもしれない。
    • 災害が実に多種多様。地震、雷、台風、大雪、猛暑、火山、怪獣の襲撃etc...
      • さすがに怪獣はフィクションだろ。
      • そんなときに駆り出される陸自は、実は世界で最も優秀な災害派遣部隊です。
        • でも怪獣には負けてしまいます。
      • そのため、耐震技術、耐寒耐積雪設計技術、耐風技術、避雷針、天気予報技術、地震速報、火山噴火予報・警報、避難訓練、非常食、堤防対策、新幹線等の非常時停止装置、住宅や衣類の通気性、エアコン、正義のヒーローなど対応する技術を編み出し、自然の脅威をなんとか丸め込もうと躍起である。
    • 世界の50%の地震は日本で起こるにも拘わらず、東京エリアにいたっては人口密度が世界一高い。日本人は日本がかなり好きだと思われる。
    • ついでに、M7.0の地震のエネルギーを核出力に換算すると477ktになる。(M8.0だと15Mt!!)こりゃ、水爆を落とされてもそう簡単には懲りそうにないぞ・・・。
    • 但し、揺れそのものの威力は、(兵庫県南部地震の場合)25kcalだ。(某建築会社が言うには)
    • 15ktで広島型原爆一発分、20ktで長崎型原爆一発分に相当。水爆は原爆の1000倍の威力を持つので15000kt(15Mt)以上にもなる。
    • 合言葉は「日本は滅びぬ。何度でも甦るさ!」
  4. 手先の器用さに誇りを持っている。外国人はみな大雑把だと思い込んでいる。
    • にもかかわらず、長期的ビジョンを持たず「ま、なんとかなるだろ」と大雑把に行動して欧米人を唖然とさせることが多い。
      • 実際になんとかしてしまい、さらに唖然とされることもあり。
        • しかしさすがにアレはどうにもならなかった。
    • とあるレースゲームのペイント機能で、使えるのが●▲■等の図形のみ(画像取込不可)であるにもかかわらず、メーカーの想定を軽く凌駕したクオリティの作品が次々に公開された。
      • 例:[5][6]
      • アメリカ人の感想の一例:「なんてことだ。俺は仮想世界でも再び日本人から車を買うハメになるというのか!」
      • 日本人の感想の一例:「日本人は不便であればあるほど燃える変態の国」 否定できん……。
  5. 日本人は日本刀がウォーターカッターでも切れないことを誇りに思っている。
    • 拳銃には圧勝。マシンガン(重機関銃、戦闘機も撃ち落す位のやつ)には六発位耐えられた。
    • 但し、研磨剤を混ぜて噴射したら簡単に折れただろう。しかし、外国の刀剣なら拳銃にさえ耐えられなかったかもしれない。
    • 「リアル斬鉄剣」なんていう超硬合金製の刀(厳密には刀とはいえないが)があるが、その実験結果には疑問がある。(あんまり硬いとすぐ折れて使い物にならない筈だから。)
  6. 二発の核で降参したが、長門は二発の核に耐えた。……ま、その後静かに姿を消したが。
    • 二発も核を落とされておいて、たかが50年でここまで復興した。
  7. モノづくりに秀でた人は「職人」「匠」として尊敬される。
    • 独学・完全手作りで拳銃を密造(手作りの弾丸付き。殺傷能力あり)して逮捕された日本人がいたが、「方向性は間違っているが技術には感心する」という意見が多く寄せられた。[7]
      • 某教団にいたらとんでもないことになってたな。
    • 洋の東西を問わず、発達した技術を持つ国はこの傾向が強い。
  8. ある意味では世界最強の民族かもしれない。
  9. 30年前、デーモンと合体しても自分の意識を保っていた高校生もいたな・・・最強だ。
  10. デジタルカメラの所持率が高い。
  11. 怒鳴る人が割と少ない。
  12. とにかく転んでもただでは起きない。この国のネット上で日本を「日本鬼子」として軽蔑したら、こういう形で逆に萌え殺してしまった。
  13. まったく関連しそうもないものを、結びつけるのが大好き。飛行機がロボットに変形したり。
  14. 無資源国、分けても石油が無いせいで何度か痛い目にあってるせいか、再生可能エネルギーに対する意識は高く、主義主張を通り越してもはや性癖である。
    • 小水力発電、プロが海外の水車使ったり、やれコアレス発電機だーとかやってるその脇で、既存の昔ながらの水車にクルマのオルタネーター取り付けて1kW級の発電機にしちまった猛者がいる

後ろ向きな日本[編集]

  1. 日本人差別」が行われている。
    • 区別されてその区別に従った対処(処置)を施されると「差別だ」と騒ぐバカが多い。
    • 区別されただけで「差別だ」と騒ぐ奴もいる。
      • 男性差別が密かに深刻。
        • 「密か」どころではないと思う。
          • そうだね。日本の女は世界一チヤホヤされてる。
      • だが、日本の一部では女性差別が深刻である。
        • 1970年代以前は日本全国どこでもそれがごく普通だった。
      • この国の男女平等とは女尊男卑をする事らしい。
        • 年代による気質の違いの原因は、そこにあるのかもしれない。
        • 近年は女性優遇が甚だしい。女性専用の空間が増えたり女性専用車両が導入されたり・・・。
  2. 世間体をとても気にする。
    • 世間様が自分の人生より重要、と調教されている
    • だから「空気を読めない」奴が嫌われる。だから八方美人という言葉がある。
      • インターネットを手に入れた現代では「ヲチ」と称してその「空気を読めない」奴を安全な所から徹底的に叩く。
    • 放っておけばよいものを、それができない人の何と多いことか。
    • 僕は非都会地域に30数年住んでいるけど、家族はおろか、近所住民もそんな事を気にしている人は皆無だし、今まで生きてきて世間体を気にしている人になんぞ逢った事も無い。(by静岡県民)
    • この21世紀のご時世に、世間体を頑なに重んじる人を探す方が困難だと思うけど。それに、国民100%がそうであるとは限らない。
    • とりあえず周りと同調。むやみに波風を立てたくは無い。これが付和雷同主義。
  3. 意外にうぬぼれ屋が多い。
    • だから意外に楽天家が多い。ちょっと成功しはじめると喜びすぎて足をすくわれる。
    • 代表例:θ教組
  4. 日本を「美しい国」にすると言っている内閣総理大臣が、実は韓国系カルト教団にいつもお世話になっている人だったりする。
    • という悪質かつ下劣な捏造デマを本気にしてしまう頭の弱い国民が多い。
      • 意味も無いのにわざわざ逆から読んでバカにした頭の弱い国民も多い。
  5. 「偽善の押売り」を正しいことだと信じて疑わない人が多い。
  6. わが子に対するナルシストな思いがドを通り越してしまった超リアル馬鹿が急増中。
    • いわゆる「モンスターペアレント」
      • 更にそれの上をいく「ヘリコプターペアレント」なんてのも存在する。
  7. 「大和魂」と呼ばれていた強い精神が衰えている。
    • が、いざキレると「大和魂を忘れるな!」と、とんでもないことをし始める。
    • って言われがちだが、実際には日本人は非常に流されやすく大和魂なる存在は極めて曖昧。ただ本気で怒らせると↑のようなことを言って先制奇襲攻撃をしてくるので要注意。
  8. 総じて、俗な言い方だが「スルーする」ということが不得意。
    • というより、スルーすることを犯罪呼ばわりする変わった人が少なくない。
    • スルーするよりも自分の主義主張に合わない意見を「浅い」だとか「中身が無い」とか言う傾向はある。
  9. 2007年は「」の年だった。
    • Chakuwikiもネタで盛り上がった年となった。
  10. 敗戦で一度は世界の四等国に転落してから、ほぼ弱虫になっている。
    • 相手にするのを面倒くさがっている節がある。
  11. 相手の感情が乱れるとすぐに謝る。A(明日仕事行きたくない…) B「え、どうしたの?なにかしちゃった?ごめん」 A「してないよ!ごめん」
    • なお、当事者でもないのに謝ったかどうかが気になるらしい。
      • マスコミ「なお、謝罪の言葉はありませんでした…」
  12. 怒るより悲しむ。怒るとしても心の中で、が多い。
  13. 間違いなく世界一、人間1人1人の個性を見るということを知らない国だ。
    • そう言われつつも、国内では世界の多種多様な文化が渾然一体となっている国でありながら、日本で作られた文化が世界に紹介され海外でブームを起こすことも多い不思議な国である
    • 極東3馬鹿に比べリゃはるかにマシ。韓国でさえ出る杭はすぐに打つし共産主義の2カ国なんざ言うまでもなし。
    • そう感じるのは世界を知らないから。日本は多様性を認める国の一つである。一度外国に住むと分かる。窮屈な国は驚くほど多い。
      • そのわりに、日系外国人ってだけで差別するって話をやたら聞くよなあ。
  14. 妥協の風潮。
    • 根本的な問題に対して痛みを伴う解決方法を嫌がり、より安直な方法でその場凌ぎを図る「臭い物に蓋」という考え方。
  15. ネット上では実名や顔写真を絶対に出そうとしない。
    • おまけに個人情報にもうるさい。テレビを見ていてもこれでもかというほどぼかし映像が増えた。
  16. 都市部を中心に近所づきあいはほとんどなくなっている。

不思議の国ニッポン[編集]

  1. 中年女性はみな韓国人俳優に騙されている。
    • もはや過去形。
      • そうともいえない。
        • ・・・・電通の陰謀だってば
          • その通り。間に受けた韓国ミディアが浮かれて取材に来て大恥かかされたんだぞ。日本のマスゴミは情報操作を自重すべき
        • この由々しき事態に至り、ついにかつての同盟国であるタイが立ち上がった!。やはりタイは愛すべき盟邦である。
    • 韓国ブーム自体はすこしずつ収まってきている。
  2. 日本にいない魚類、爬虫類や中型・小型哺乳類をペットとして飼うことが好きだが、飽きたり飼えなくなったりすると、無責任に捨てることを何とも思っていない。
    • 欧米でも「ペットとして飼われていたワニが下水で発見」という事例があるので、日本に限った話でもないと思われる。
      • 駄目だと思ったらそういうことに関してははっきり言うよね。
    • 皇居のブルーギル駆除がニュースになるくらいだしな…。
  3. よく解らないが「謙遜は美徳」である。
    • お菓子を「ご自由にどうぞ」って置いておくと必ず最後に1個が長い時間余る。
  4. ひょっとしたら社会主義的世界統一をできる唯一の民族かもしれない。
    • 他国への技術供給を止め、ICBM、SLBMを配備した上で、「お花畑的平和共存か人類総全滅か好きな方を選べ」なんて馬鹿げた事ができそうな素敵な国はきっと日本だけ。
      •  流 石 に 気 づ か れ る だ ろ 。
  5. 軍艦の攻撃に約29時間沈まなかったタンカーを造った脅威の国
    • 機体強度試験で、試験装置が先に音を上げるような航空機を作る驚異の国。(YS11ね)
      • 平均寿命が20年程度の航空機の中にあって、機齢40年の機体がいまだに現役。
        • それは逆に心配になってきた。
        • 別に古いから壊れるわけじゃない。整備されていれば良いだけの話。鉄道車両でも、自動車でも、航空機でも。
        • ダカール空中衝突事故でガンビア航空のYS-11は主翼に損傷を負っただけで犠牲者なし…………( ゚д゚)ハァ?(ちなみに相手機デ・ハビランドDHC-6は墜落)
    • 爆撃を食らってもまだ動く携帯ゲーム機を作った脅威の国。
    • 象が踏んでも壊れない筆箱作った驚異の国!
    • M1エイブラムス1両、M2ブラッドレー2両と戦闘して相打ちになった乗用車を作った脅威の国。ちなみにカローラである。
      • ありとあらゆるものに突っ込ませたり、海中に沈めたり、火で炙った挙句高層ビルの屋上からビル諸共爆破しても基本工具での整備だけですぐに復活してしまうピックアップトラックを作った驚異の国。(Top Gearより)
    • 200km/hで走っている最中に直下型地震を喰らっても乗客が無事な電車を作った脅威の国。
    • フライホイール、片方のイオンエンジン、バッテリーがおかしくなってもミッションを遂行した小惑星探査機を作った脅威の国。
    • 20人以上乗っても走れる上にエンジンが水没した車がガソリンを入れるだけで復活できたという原付バイクを作った脅威の国。
    • ハンマーで叩きのめされようが、凍らされようが、感電しようが、深海200m地点だろうが、大型トラックに轢かれようが、平気で動く腕時計を作った脅威の国。
  6. 「VIP車」とは車高を下げ爆音マフラーを付けウインドウを黒くした上でジコチュー運転をすることが条件である。
    • 元は茨城の文化でした。
  7. 授業で熱心に自虐史観を教育されたり、日の丸や君が代に抵抗を覚える国民が多い割には、愛国的精神(=集団への依存心、同調性、排他性)が極めて高い。しかも当人達は自覚無し
    • と言うか、おらが村への連帯感は強いが、国全体としての団結力は低い。
    • 日本列島は好きだけど、日本政府は嫌い、というスタンス。
    • 最早イタリアのことをとやかく言えない。
  8. 自動車用の「スポーツ触媒」(メタルキャタライザー)の開発を大真面目にやっている企業[8]がある。
    • 欧米のDQN走り屋は触媒を抜いてしまうのが普通で(特にアメリカは車検制度がろくにない為ほぼ野放し)、純正以上の浄化効率を持つようなシロモノをわざわざ開発したり、それをン万払って装着したりするのは日本人ぐらいである。
      • 誇る日本の「規制されると逆に燃える。そしてあっという間に規制前以上の性能を持つようになる。」に直結。
    • そういった触媒を搭載する事によって、燃費が良くなるし、純正触媒以上に高出力を得られるからな。
  9. 「何の為に働くのか?」の答えは「働くため」である。
  10. 先人の遺した地名を、ファッション感覚で躊躇うことなく葬り去る、おそらく世界一の平和ボケ民族。
  11. 工業生産品は、とにかく直線が大好き。余分なスペース無用。でもなぜか角にはRをつけたがる。
    • しかし自動車ではこれが世界的にバカウケしてしまった為他の国でも日本を真似るようになってしまった。
    • 日本製が草の根レベルにとどまっているトラベルトレーラー(牽引式のキャンピングカー)では世界的に日本製品の影響が少ないためびみょーに円いやつが多い。で、日本人がつくると案の定省スペース優先の直線多用構造になってしまう。
      • 欧米と違ってあくまでキャンピングカー≒リビングを持ち出す代物という発想がない、為にこーなるのであると思われるが、日本人はそもそも直線が大好きなので違和感なんぞ感じないだろう……
    • 携帯電話やゲーム機など「手に持つもの」の場合、角は丸いほうがいい。角張ったままだと手で持った際に手が痛くなる。by SH-07Bユーザー(SH906iと違い、角のRが少ない→長時間持つと手が痛くなる)
  12. 海外(特にヨーロッパ)に旅行すると決まって高級ブランドの店のブランド品を買い漁る。
    • 店側からすれば、表向きお金を落としてくれるお客様としてもてなしているが、腹の中では日本人のこうした極端なブランド志向が理解不能であり、バカにしている。
      • というのも本来高級ブランド品とは、ヨーロッパにおいては王侯貴族とか名門の家柄のステータスとしての所持品である。
        • それを名門ではない、身分部相応な異国の庶民が金にモノを言わせて大量に買い漁る、というのは店側からしても、作る職人側からしてもブランドそのものの品格・品位を叩き落とす行為以外の何物でもなく、不快極まる行為にしか映らない。

島国根性[編集]

  1. 基本的に日本人は「日本人」と「外国人」の区別しか出来ない。人種差別ってなぁ~に?な民族。
    • だから「差別されてるニダ!」と言われてもそれが悪いことであるとしか認識できない。問題の根底と解決方法を知らない。
      • いや、それは(川)向こうのイノセント(被害妄想)だろう。
      • 「差別がわからない」というよりは、「(差別に関する指摘は無数にあるのだが)それを認めない」という態度があるんじゃないだろうか(だとしたらものすごく恥知らずだ)。少なくともネット上ではそういう見解が多いし。
    • だから案外差別大国だったりする。
      • 以下趣旨から逸れた議論になっていますのでノートに移しました。
      • いや、日本なんてマシな方。日本よりマシな国よりも、日本より酷い国のほうが遥かに多い。
        • ↑それは甘い。
          • 宗教差別が少ない分人種差別も少ないように感じるのかもしれない
    • 結局「差別が酷い」と主張する奴の言うほど酷くは無いが、「差別は無い」と主張する奴が言うほど差別が無い訳でもない。
    • 「差別が無い」んじゃなくて「人種差別ができない」ということ。
      • 本来人種差別と言うものは、人種・民族によって個を全否定される性質の代物(ホロコーストやアパルトヘイトなど)。日本人にはこれができない。
      • 無論差別自体は存在する。と言うか、人間の集団があって差別がまったく無かったらそれはそれで不気味。
      • 某掲示板の中共や朝鮮人に対する差別も、たまたまそれの記号として民族名が使われているだけ。
        • しかも「帰化」「反共」「中華民国籍」などの例外がある時点で“人種”差別ではない。
        • 叩かれているのは現実のそれぞれの国の方々個人ではなく、「○○人」といった虚構である事もよくある。
    • 某アメリカ人テレビプロデューサーに「日本人は日本人以外を「ガイジン」と言うが、そこに白人や黒人という区別は無い。良い意味で人種に無頓着」と分析された。
      • 全く異なる価値観を持つ集団と接することが少ない、というのが大きく影響していると思う。将来大量に移民が入ってくる事態になれば嫌でも変わらざるを得ないだろう。

日本人の「性」[編集]

  1. 日本女性は外人に憧れすぎて、おマタが緩い。
    • むかしチョコレートと交換に日本の女性は魂を売った、という人もいる
      • マンガのヒーローには必ずといっていいほど白人の特色(金色/栗色の毛または青色の瞳孔など)をもったキャラクターが使われる。ちなみに日本人のほとんどは白人に憧れているが、その発端はこのあたりから発生してるかもしれない。
        • フランス人形なんかの影響もあるでしょう。
        • しかし、端的に日本人の特徴(黒髪、黒い瞳孔)のキャラクターもフツーに存在し、同じ作品の中で平然と仲間となっていたりする。やっぱへんだよ日本人
        • 白人に憧れているのはいわゆる年長世代であって、ほとんどというのは明らかに誤り。ちなみにアニメだと青い目というのはむしろ少ない。その代わりありえない原色が多かったりする。
    • 欧米圏では、イエローキャブと揶揄されている。
      • イエローキャブと呼ばれるのは日本人だけではない。外国ではかの国の男女が日本人に成り済ますという事実を忘れてはいけない。
    • 日本人は外国人に憧れすぎて、日本人の持つ美しさに気付いてない。
    • 日本人男性は貧しい国での買春に忙しい
      • 二次元の彼方に行ってしまう男性も多い。
      • 買春して戻ってくるならまだいいが、騙されむしられ乞食になってるから笑えない
    • 日本人の多くは、欧米の文化技術を取り入れるために英語を勉強するが、一部の女性は英語でコミュニケーションをとるために勉強する。その目的はお察し。
  2. おしなべて男性の生殖器は他国に比べ小さいが硬度に優るらしい。
    • それでも飛びぬけて小さい、と言うことは無い。統計データによれば韓国人よりはでかい。
      • アメリカのメディアの調査による[9]と、むしろ世界的には大きいほうらしい。なんとアメリカ人より日本人のほうがでかい
    • 世界で一番でかいのはフランス人、硬いのは日本人といわれる。
      • とある男性が飛行機搭乗して席に着くと、隣席の女性が熱心に本を読んでいた。何を読んでいるか聞くと"世界中の性"に関する本だと言う。女性「世界で最も男性器が大きいのはフランス。硬いのは日本らしいですわ」と言うのを聞き、私は実は日仏ハーフなんです、と嘘をつくジョークがある。
        • ばかも~ん、そいつがルパンだー!!
    • 日本人男性は硬く、日本人女性は伸縮率が悪いので、処女喪失の痛みが一番ひどいのは日本人女性、と聞いたことがあるのだが、どなたかご存じないだろうか?
    • 膨張率も確かよかったはず。つい機能性が日本人的だとおもってしまう。
  3. 男子は満20歳までに性交をしないと「おかしくねぇ?」みたいな見られ方をされる。
    • ホンマかいな?
    • 多分嘘です。若しくは、ここのアホ共の思い込み。この二つしか考えられない。
      • 実はあながち嘘ではない。昔の話だが。
        • いや、雑誌やネットなどの影響で、最近の中・高・大生などの間では(地方含め)当たり前な見方。だから男子は童貞卒業すると大袈裟に自慢して、童貞を馬鹿にする。
          • 寧ろ田舎の方が卒業率は高いと思う。こっちは娯楽が沢山あるが、田舎はやることないっていうし。
          • だから先進国で唯一、HIV患者が増えている。但し、感染が深刻なのは都市部(首都圏人口の6割はHIV患者)。
    • そういう男子のことをヤラハタと言う(やらずの二十歳)
      • 魔法使いとか妖精さんとかもある…(年齢は違うが)
      • 更にグレードアップするとヤラミソになる(やらずの三十路)
    • 日本男子の大半が仮性包茎・・・。
      • 日本には割礼の文化が無いから、本来ならば仮性包茎で当然。包茎がおかしいと言うのは、割礼文化がある(包茎が少ない)国やAV(大抵手術している)からの影響や、包茎手術などをやってる病院の宣伝文句。
    • 一方でやたら処女を尊ぶ。自分は何人も相手してるのに、非処女の女性を中古扱いするバカな男が履いて捨てるほどいる。
      • ただしそれも20代前半まで。女性も30代に入って処女だと蔑まれる傾向にある。
    • ところで、子供を産む目的でもないのに行為をするのはおかしい、と思っている私は異常でしょうか?
      • そういう考え方もあるでしょうね。快楽目当ての性行為を汚れていると感じるのは、潔癖症の方に多いのかな。
  4. 外人(特に白人)は日本の性に関して、悪い印象操作をすることに必死。
  5. 世界的に見て初体験の平均年齢はまぁまぁ早いほうだけど回数自体はあまり多くないみたいだね。
    • あまり多くないどころか、はっきり言って少ない。セックスレス夫婦増加中。少子化の隠れた真の原因と言われている。
      • 子供が出来た途端、性交渉が皆無になる家庭も。相手を気持ちよくするのが下手なんだろうか?
      • でもAIDSの感染率は年々、絶賛上昇中!
  6. 日本人男性は、ゲイにモテるらしい。
    • 「モテル」の意味がイエローキャブと同様だという自覚のない日本人男性は結構多く、お断りにへらへらと対応して侮られる
  7. 学校も家庭も、性教育に消極的。思春期の子供は異性の身体に興味津々なんだから、せめて避妊の重要性くらいはきちんと教え込んでもらいたい。
    • 一方で性病の写真や過激な中絶ビデオを用いた性教育により、性交=悪と受け止めた子供がそのまま大人になり、自然に少子化が進んでいる。

関連項目[編集]




関連記事

スポンサーリンク