日産自動車

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

NISSANの噂[編集]

建設中の新本社
  1. 登記上の本店は横浜市となっている。
    • 2008年までには本社機能を東京から、横浜みなとみらい地区に移転予定。
      • 社員は移転を嫌がってるっていう記事を見たような…? 銀座から離れることに。
        • ある意味都落ちの気分か
        • 逆に長距離通勤から解放される社員も多いのでは。
      • 2009年夏に移転完了。
      • 24時間テレビの日産銀座ギャラリーも…
        • 健在だよ!移転したのは旧本社ギャラリーの方。
    • 実は結構東京と横浜を行ったり来たりしている。
  2. 日産の工場&関連施設が神奈川県内密集している。
    • 話題の電気自動車「リーフ」のモーターは横浜工場製、電池は座間事業所製、そして組み立ては追浜工場。100%神奈川県産を売りにしている。
    • みなとみらいの新社屋で催された発表会、「リーフ」を運転するゴーンの傍らには小泉元首相(横須賀出身)、後部座席には松沢神奈川県知事と中田横浜市長…。神奈川県の企業であることをこれでもかとPRしていた。
  3. 官公庁&企業は勿論、珍走団にまで日産を愛用している。
    • 大リーグの某大物選手も忘れるなよ。
      • これってイチローのことだろ。愛車はCPV35(スカイラインクーペ)らしい。
        • ちなみに昔は改造費用1000万のマーチに乗っていたw
          • だがイチローも2015年、トヨタの社長との対談企画が組まれた事でトヨタに鞍替えした模様…。
  4. 国内で日産のシェアが高いのは実は秋田県。
  5. 日産の商用車は、他社からのOEMが多い。
    • 800km積みのバン&トラックのバネット(本家名はボンゴ)はマツダ製。軽バン&トラックのクリッパー(本家名はミニキャブ)は三菱自工製。2トントラックのアトラス20(本家名はエルフ)はいすゞ製。
      • でも相互OEMの場合もあるので、マツダには小型ライトバンのADバン(マツダ名はファミリアバン)が供給され、いすゞにはマイクロバスのシビリアン(いすゞ名はジャーニー)と1BOXバンのキャラバン(いすゞ名はコモ)が供給されている。
      • 2014年からは三菱自工が軽商用車の自社製作から撤退したことによりクリッパーはスズキ製となった(スズキ名はエブリイ・キャリイ)。ちなみに三菱のミニキャブも同様にスズキのエブリイ・キャリイのOEMに。
      • バネットのバンは2009年のFMCでマツダのOEMから自社製作に切り替わった(三菱にもデリカD:3として供給されている)。
    • オッティとek(三菱自工製)。
      • 用車。
      • マツダにも供給されてるADバンが三菱ではランサーカーゴとして販売されている。
    • 2012年からは三菱ふそうキャンターはNT450アトラスとして販売しています。
  6. 初代CUBEはコンパクトカーのくせに、小回りが効かなかった。日産車に共通するのは操舵角の低さ。
    • それってグレードによって違うぞ。売れ筋グレードは14インチのタイヤを履いているので、最小回転半径は5.0mとなるが、最廉価版グレードだと13インチのタイヤを履いているので、最小回転半径は4.8mとなる。こういうことは日産に限らず他社でもよくあることなのだが。
    • スバルと引き離されてから悪化の一途。
      • 別にスバルは関係ない
  7. 現在の企業キャッチフレーズは「Shift The Future」だが、いまだに「技術の日産」の方が馴染みがあるのは私だけではないはず。
    • 大体「Shift」なんて、どういう積りで使っているんだか?
    • 2008年11月に企業キャッチフレーズを「SHIFT_the way you move」に統一した
    • 1速から一気に5速入れちゃったみたいな感じだよね…
    • 2015年にまさかの「技術の日産」のキャッチフレーズが復活。CMキャラクターは矢沢永吉。
  8. 社歌は「世界の恋人」。歌詞のついたバージョンもあり都市対抗野球の日産チームの応援歌として歌われる。
    • 『世界の恋人』は、CD化されています。ただスキャットバージョンだけど。
      • 静岡県民にとっては「天気予報の曲」でおなじみ。
        • しかし2009年頃に日産がスポンサー降りたので終了。是非とも復活して頂きたい。
      • 昔はテレビ東京「テレビあっとランダム」内のCMで流れることでも有名だった。
      • 日産ミュージックギャラリー「ポップ対歌謡曲」
  9. スカイラインが「事実上」消えたのがイタイ。早くGT-Rを復活させて欲しい。
    • しかし、今のスカイラインはオッサンカーとしては上質なんだとか。
      • でもR34よりもV35&V36スカイラインが大好きな私がいます(R30&R32も好きですが)byピーター・バカラン
      • ムリヤリ感もあった丸目四灯再現はともかくデザインの評価は高い。
    • そもそもスカイラインはプリンス自動車ブランドだし。
      • グロリアもね。フーガは完全に日産だと言ってもいいが。
    • 本来のスカイラインのコンセプトはスポーツセダン。むしろGT-Rが邪道
  10. イチローが「イチロ・ニッサン」とCMで言ってた頃、東海日産(静岡県の、昔で言う「モーター系」ディーラー)のチラシには財津一郎が出てた。
    • 何で、チラシだけだったんだろう?(テレビCMに出てたワケではない)
      • CMは10年くらい前に放映されてたよ。「あ、本物のイチローだぁ~」「キビシィ~~」
  11. 「日産チェリー店」の存在が結構謎。レッドステージ・ブルーステージになった後も存続してたと思うけど。
    • これこれこれを扱っていた販売会社。でも現在は岩手しか残っていない。
      • 愛知にもありますよ。
      • 岩手以外に現存するチェリー店は基本的に他の日産系列店の傘下としての名前であって、正規のチェリー店は岩手のみ。
  12. 日産車が売れない地域では「レッド&ブルー」なんて看板を出してる。要は全車種取り扱い。
    • 存在してる地方はイマイチ謎なんだけど、例えばトヨタのお膝元になる三河地方なんかがそう。
    • 茨城だって例外じゃないよ。しかも、ブルーとレッド(サティオ店)の運営会社が一緒だし。
    • 高知県で見た。あと、石川だか富山県だかの北陸方面でも見たような気がする。
    • 北海道のド田舎にもあった。
    • レッドもレッド&ブルーもブルーも全車種取り扱いしてる。
      • レッド・ブルーに色分けされた頃はまだ全車種取り扱いではなかったはず。今では看板の色以外に違いはない。
    • 「レッド&ブルー」などと名乗るくらいなら混色してパープルにしてしまえばいいのに。
      • かつての日産車系珍走団は紫色に塗り替えているのが多かったしな。
      • そういえばかつて、バイオレットという車種もあった。
  13. ゴーンマジック、崩壊。
    • 最近GMとの提携交渉が決裂したが、道義に反する条件をはねつけたのは正しいことであり、彼の良き人間性を感じるものだった。男気を感じた。尊敬できる経営者である。
      • んだ。「駄目なものは駄目」と言えないと、本当の漢じゃない。新車を買わないでグダグダ言っている香具師なんて大嫌いだ!!byピーター・バカラン
        • ゴーン氏の決断は置いておいて。車というのは一部の金持ちを除いて、試しに買ってみてダメなら次ぎ、と言うのが簡単に出来る物ではありませんので、まず欲しいと思わせる車を作れなければ意味がありません。それが出来ないなら、グダグダ言われても仕方がないのです。
          • っていうか、ケンカを売るわけではないのだが、他社のヲタ例えばスバルファンで、レガシィユーザーは、必ず「先代が良かった」とか言いながらも、その新型を買っているのだけど?。一応グダグダ言われながらも買っていて、そのメーカーに”貢献”しているのだが。日産ファン、特にスカイラインユーザーは、個人的にはレガシィユーザーよりも「最低」だと思っている。日産の販社にとっては、タクシー会社や自動車教習所のお得意さんの方がありがたいと思っているからbyピーター・バカラン
            • インプレッサは今までのDNAを引き継いだ正当なる後継車。スカイラインは名前だけで中身はまったくの別物。こんもんを有難がって乗り継ぐ方がバカ。
              • しかしながら今のインプも単なるおっさんカーになってしまった。WRXについてもA-line→S4と続く中でそのDNAを徐々に失いつつある。てか車重
            • 全くだw。まぁ、スカイラインユーザーでも、ちゃんと歴代新型買っている人はいるし、レガシィユーザーだって必ず新型を買うわけではない。
            • スカイラインは単なるスポーツセダンであってそれ以上でもそれ以下でもないのにこういう勘違いをしてV35&36をスカイラインじゃないと叩く馬鹿が後を絶たない。
              • むしろ今のGT-RがGT-Rじゃないと言いたい。スカイラインのシャシーを使ってこそのスカGだろ?
    • そもそもゴーン自身が日産車を乗っていない時点で…。
      • でも、自動車会社の役員ならば、自社の車ばかり乗っているよりもマシな気がする。どこのメーカーでも他社の車を研究用に仕入れている訳だし。
      • ゴーンの愛車はポルシェらしい。
    • ゴーンにリストラされた連中のほとんどは、ホンダやスバルに再就職したらしい……
      • FFスポーツ一辺倒だったホンダがファミリーユースで成功したのは、ゴーンが日産の技術陣のクビを次々に切ってくれたからだとか。
    • 年収はぶっちぎりで日本一の3億円
    • JFEが出来たのもゴーンマジックの成果。
  14. 新車では台数が出ないのに、中古車市場に出ると妙に人気が出る車種が多い。
    • 特に日産が一番傾いてた時期の車が人気。新車で
      • そう!そこなんだよ。今頃になってC35型ローレル・クラブSが格好良く思えてきた。実際運転しやすいし。
        • で、ゴーン体制以後の日産車では、P12型プリメーラ&プリメーラ・ワゴンが中古市場でジワジワと人気が出てきている。安い割りには完成度が高いため。
  15. 日産の小型乗用車ティーダとサニーは名前が違えど意味が一緒である。
    • 『サニー』は英語で「太陽がいっぱい」と言う意味。『ティーダ』はティーダという名が英語のTIDEを語源とするというだけでなく、沖縄方言で太陽の意を表す”てぃーだ”から来ている。
      • 「ティーダ」と聞いて某ゲームの主人公しか浮かばなかった自分は「次は『ユウナ』という名前の小型車を出す」と思っていた。
  16. 一時期のシーマ、セド/グロ、レパード、ローレル、スカイラインなどには、車名ロゴが筆記体エンブレムが付いていた。
    • 最近では、ブロック体になっています。
    • 国産車企業で唯一車名字体を統一していることは素晴らしい。
  17. 何はともあれ、アンチトヨタのココロの拠り所…まぁ、ホンダでもいいんだけど。
    • まぁ、車の運転が好きならば、日産、ホンダマツダのいづれかを選択した方がベターだね。
      • アンチ偽装請負は車に乗れない。
  18. 故・石原俊社長の時代、海外で親しまれていたダットサンブランドを捨てて全世界日産ブランドに統一した結果、アメリカではホンダやトヨタに販売台数で負け、ブランドイメージも低下してしまった。
    • ダットサンブランドが今も続いていたら、ホンダやトヨタに肩を並べられるくらいの販売台数を確保し、ブランドイメージも強固なものになっていたことを感ずると、残念。
    • アメリカ日産の当時の社長・片山豊氏もさぞがっかりしただろうねぇ・・・。まぁ当時は冷や飯を食わされていたのだが・・・。ゴーン体制になってから名誉回復はされたけどね。
      • DATSUNからNISSANにブランド名が移行するときのアメリカの広告にはNISSANとあるのに文章の中に"AT YOUR DATSUN DEALER"とかあった。
    • DATSUNがダッツンと読まれるのを嫌ってたんでしょ。
  19. 信じられないかもしれないが、つい最近まで宇宙航空事業部があった。
    • で、現在はIHIに売却されました。元来プリンス自動車を合併した時におまけで付いてきた部門だし。
      • もともとプリンス自動車の源流の一つである立川飛行機(現在の立飛企業)は、IHIの前身の一つ・石川島造船所の子会社だった。なので先祖帰りしたといえる。
    • ルノー傘下になる事が決まった時に、国家機密にかかわる(確か兵器も作ってた)部門が外資に渡るのはまずいだろって事で、正式に傘下に入る前に売却された。
      • それまでは会社の定款に「兵器製造」が含まれていた。
  20. 「あ~だ~こ~だ」と言われながらも車を買う人がいるメーカーって稀な存在かも。
  21. 人の苗字っぽい車名の車がある。
    • 村野さん。
      • ベストカーが村野武範にムラーノを試乗させたことあるんだよ、マジでorz
    • 10年くらい前ならば寺野さんもよろしく。
    • 他にも牧島さんも。
    • 府賀さん、江草さん、能登さん。
    • 椎間さんも忘れないで。
  22. トヨタへの対抗意識で携帯電話事業に乗り出したものの、早々に撤退。
    • 現在はauに吸収されています。
    • 実はTTNet(東京通信ネットワーク、東京電力系)の大株主でもあったが、経営危機のときに住友商事に株を売却して撤退。
  23. ◎◎  ◎◎←闇夜のスカイライン
  24. ◎○ ○◎←最近のスカイライン
  25. 産経新聞の「1面/最終面の外側」に新聞広告を出したことがある
  26. 1980年代中~後期、フォルクスワーゲン・サンタナをノックダウン生産していた
    • 記者会見には、フォルクスワーゲン・日産・ヤナセの3社が一堂に会したらしい
      • このノックダウン生産がきっかけで、90年代前後にデビューした日産車のハンドリングが劇的に向上するほど影響を与えた。
    • その名残で3代目パサートも一時期ノックダウン生産していたこともあるがたった1年で日産との提携が解消されトヨタに移行された。
  27. 2ドアクーペの市場が日本の場合壊滅的だが、だがあえて出してくるところは偉い。
    • 将来的には250万円台で買えるクーペの車種を日本でも出すんだとか。
  28. 国内でもインフィニティブランドを展開するとか・・・。
    • 個人的には疑問符が付くが。レクサスみたいになりそう・・・。
  29. 中国様大好き企業であることがバレた。
    • 言っておきますが、他の内外の自動車メーカーも工場をそこに構えている事実に対して目をつむるのですか?。
      • 別に目をつむっているわけでも無いが、「反中活動をしているタレントをCMから下ろした」と言う悪しき前例を作った事実は重い。他のメーカーは事前調査をしてその手のタレントを最初から使わないだけなんだろうけど。
        • というより、記事を見るからにして自社の利益を優先したと見たほうが正しいような・・・たぶん。
      • スバルは中国に生産拠点持ってないし、スズキは進出したけど会長は基本的に反中。
    • 「中国様大好き企業」っていうよりも「利益を得続けるためなら企業」って感じだが。
  30. かつて「アド街ック天国」や「あっとランダム」などで流れていた日産グループのCM(日立の「この木なんの木」のようなもの)は良かった。また放送してほしい。
    • 曲の正式名称は『世界の恋人』と言います。日産の社歌で社会人野球の時にはスタンドから演奏される。数年前にCD化されています。
      • なお、ラジオでは現役で流れているケースが多い。
  31. 実は横浜DeNAベイスターズに金を出している。
    • TBSが手放してくれるなら日産が親会社になった方がいいというベイスターズファンもいる。
    • そうなったらマリノスに改名か?
    • ちなみに数年前にはベイスターズに「セドリック」という投手が本当にいた。(後に東北楽天ゴールデンイーグルスに移籍)
      • なんとそのセドリック投手の母親の名前は「グロリア」である。
        • さらに妹がシルビアだったりすると完璧なんだがな。
  32. キングコング西野亮廣、インパルス板倉俊之が所有しているメーカーで、はねるのトびらとコラボレートをした。
    • フジテレビと仲がいいのか、ガチャピンセレナもある。
      • そういえば一社提供枠もあったし、F1に参戦してないのに(ルノーがしてるが)中継でCM打ったりしていたし…。
        • けっこう前から「料理の鉄人」「ラテン専科」「科学マンボ隊ラテンジャー」「上品ドライバー」とかで1社提供だったどころかコラボCMまでやっていた。
    • 最近はスクウェア・エニックスとも仲がよい。ドラクエや「超速変形ジャイロゼッター」とコラボレートしたり、アニメ「輪廻のラグランジェ」(原作はスクエニのガンガンに連載)では劇中に登場するロボットを日産がデザインしたりで。
    • ONE PIECEともコラボした事がある。
  33. CVTにこだわる。3.5ℓクラスにまでCVTを乗せる。
    • でも性能的にはトヨタのほうが上という事実。加速時のもたりが酷い。ホンダのCVTよりはましだが。
  34. ダットサンは、海外で根強い人気を誇るが、はじめは誰も日本の会社の車だとは気付いてなかったw
    • 中東ではやたらめったらダットサンが走っているらしい。
  35. 栃木県警内への影響力がかなり大きい。
    • 神奈川県警と埼玉県警もそう。
  36. かつて、バネット、バネットラルゴ、キャラバン/ホーミーの1BOXの乗用モデルは「ワゴン」ではなく「コーチ」だった。
    • 意味合い的にはこちらのほうが正しい(ワゴンとバンではそもそも同義語。ワゴン=乗用が通じるのは日本だけ)のだが、初代セレナ(バネットの後継車)からやめてワゴンで統一。
  37. 不況でとうとうスポーツ部も全部廃部。サッカー部はプロクラブチーム化して正解だった…のか?
  38. 取引銀行はみずほ銀行。みずほコーポレート銀行には日産支店がある。
    • もともと旧日本興業銀行系で、芙蓉グループでもあったため。
    • 支店があるって言っても紙の上だけの話。実際には本店か内幸町か大手町の旧コーポレートの営業部のどっかで事務やってる。
  39. 時々CMが面白い。
    • キューブキュービックのCMで綺麗なねーちゃん達が乗ってると思ってトラックドライバーが見とれてたら、3列目にむくつけきをのこが乗ってたとか。
      • 初代キューブのCMも面白かった。コンブ、酢コンブ、キューブ!
    • デュアリスが変形して渋滞をするりと抜けて行ったり。
      • 某掲示板に「デュアリス買ったはいいが、変形のさせ方がわからない」というスレが立って笑った。
    • ラジオCMで二郎ネタは通じるのか?と思ったり。
  40. 実は永遠のライバル・トヨタとは一時期ハイブリッドの技術関係で提携していた事があった。
  41. 2011年に三菱自工と折半して軽自動車事業の合弁会社「NMKV」を立ち上げ、2013年3月に協業第1弾となる軽トールワゴンを発表。
    • ちなみに日産は「デイズ」、三菱は「eKワゴン(3代目)」を共に2013年6月発売予定。
    • クラス最高燃費の29.2リッター/キロの燃費をうたい文句に登場したがパワーがない。実燃費が悪いなど評判がよくない。
    • そして登場1か月でワゴンRが30.0の改良型を発表・・・
  42. 高級感溢れるイメージが強いが、昔から女性の心を掴むのも上手かった。
    • 古くはマーチ、そしてモコがそれである。
  43. 日産マークの三方(右、左、下)をメッキの牛の角もどきで囲むフロントグリルのデザインは何とかならんのかorz あれがイイと思っているデザイン本部の人間は医者に掛かった方がいいと思うぞ。

関連項目[編集]

トークに、日産自動車に関連する動画があります。



関連記事

スポンサーリンク