星川

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本関東 > 神奈川横浜市 > 保土ヶ谷区星川

星川駅周辺地区の噂[編集]

星川・川辺町[編集]

  1. 保土ヶ谷合同庁舎に消防司令本部という秘密の組織がある。横浜市内で119番をかけるとここにつながる。
    • 小学校の社会科見学でそこへ行くと、おしまいに消防音楽隊の演奏を聴かせてもらえる。
  2. コーナン、合同庁舎からサティまでの広い地域(水道局、保土ヶ谷車庫を含む帷子川の北側)は富士紡績保土ヶ谷工場があって、天王町商店街はそこで働く女工さんの休日の憩いの場だった。また、コーナンの場所には日本精糖があって、前を通ると砂糖の香りが。
  3. サティの隣にあった、保土ヶ谷モータースクール(のちにドライビングスクール)は、東洋一の教習面積との謳い文句。関東自動車学校か、ここの卒業生で二分された。
    • 昔は大きかったよ~、旧ニチイに半分売却するまでは。
      • 昔、T3号車の教官は馬鹿だった
  4. こんにゃくも名産です。
  5. 現在保土ヶ谷小学校がある場所には、昔日本カーリットの工場があった。
    • ここは日本カーリットではなく日本硝子の工場だと思う、古い地図を見ると「圧搾樹皮工場」となっているからいわゆる「コルク」の製造工場、社宅もあった。

鎌谷町[編集]

  1. 信じられない大きさの蛙が路上で轢死体を晒している事がよくある。
    • 近くの浅間台小(西区のほとんど保土ヶ谷寄り)の池やせせらぎから来てるかも?通学路にいっぱい轢死体あるし。
  2. 山の中腹に変に欧米風の建築の家が建ち並ぶ地区がある。
    • あるあるww迷い込んだ感じがする。やたら綺麗な家がみっしり
    • 歩いてて気になってグーグルマップで見て驚いた。なぜあそこだけそうなってるの?結構異質だよね
  3. 信号機というものが存在しない。

桜ヶ丘[編集]

  1. 保土ヶ谷駅から、たった2停留所なのに市バスに乗る人、異常に多し。「反則センター」前の坂が長くてキツいのが原因。バス代安くしろ!
    • その市バス25系統は月1度以上帷子町会館前→桜ケ丘の途中の坂でエンストを起こす。ひどいと坂の途中で客の大半がキレて降りることもある。
    • 定期なら安いよ。
  2. 月見台から保土ヶ谷公園まで続く道を「学園通り」と称す。保育園から小中、高校大学まで全て揃って沿線に在るから。「栄養短大」は閉校(大学となって移転)してしまったが。
    • 路幅は狭く、更には桜並木が通行の邪魔となり、県下でもトップクラスの危険な通学路となっている。TVの報道番組でも取り上げられた。朝の通学時間帯は路線バス等を除いて一般車は通行禁止となる。
      • まぁ、守ってない車もいるけどね。
    • この町内にある中学が「岩崎中学校」を名乗っているばかりに、東向かいの山にある中学と「岩中」の略称使用権をめぐって議論になっている。ちなみに岩崎町は南隣。
  3. 桜ヶ丘から一号線に下る出口に在る「岩崎ガード」は渋滞の名所。保土ヶ谷バイパスが混んでる時に「抜け道」に使うからなんだろうね。
  4. 昔桜がきれいだったことからこの地名がついたらしいが、車の排ガスと下手な剪定のせいで、いまはあまりきれいではなくなった。
    • そだね。今はむしろ、少し離れた新桜ヶ丘の方が「桜」は見事。
    • 桜の木は大方切り取られました
      • 岩崎中学校前バス停?保土ヶ谷公園入口あたりのでしょうか?確かにうろをごみ箱わりにされる有り様だったし……。
      • 変わって桜台小学校北側歩道の桜が見事な並木に成長し、見事なアーチになってきた。
  5. 大正屋という地元ではかなりコロッケが有名な肉屋が有る。確かにうまいが、店のPOPは誤字だらけ。
    • 岩崎ガードの手前の大正屋は現在解体中。潰れたの?桜ヶ丘店と初音ヶ丘店の方は健在。
      • その霞台の大正屋本店は、伝説の「コロッケ揚げのおじさん」の倅(または精肉部のあんちゃん)も2007年早春になくなった(合掌)。で、本店だったところはコンビニにかわるらしい。
  6. 桜ケ丘1丁目の北側の笹藪にたぬきコロニーがある。しかも近隣住民の手厚い保護つき。
  7. 夜しかやっていないプラモデル屋がある。おばさんまだ現役なのかな?
    • 2008/12時点でまだやってます。でも店に立っているのは男の人でした。
  8. 桜ケ丘グリーンハイツ(旧:市営桜ケ丘アパート)には住民相談室がある。なんでも自殺防止のためとか……。
  9. 「吉田クリニック」から明神台住宅(杉山神社山門)と、「餃子の横浜とんとん」脇から桜ヶ丘緑地までの坂道がとんでもない曲がりくねった急坂。三ナンバーや非力な車だと登れない。
    • あそこを全力ダッシュ!-=≡ヘ(* - -)ノ して涼しい顔が出来たらほめて使わす。
  10. 岩崎中学校は剛力彩芽の母校。
  11. 桜ヶ丘高校はおすぎ&ピーコ・石塚英彦・板野成美・元TBSアナ安東弘樹の母校。

花見台[編集]

  1. 毎年7月の晴れた日、市バス25系統は日中も足の入れようもないほどの混みようになる。原因は夏の高校野球の県予選会場である保土ヶ谷球場への移動手段に使われるため。
  2. 県立保土ヶ谷公園の中にある「ひょうたんプール」と聞いてピンときた人は、この区で幼少期を過ごしていた可能性が高い。
    • 確実です
    • コインロッカーが10円だった。帰りに鍵を入れると10円が戻ってきた
    • ひょうたんプールの改修工事をするらしい。平成23年完了だっけかな。ひょうたん型じゃなくなるから寂しい。
    • 権太坂から通うと良い運動になった
  3. ’80年代ぐらいまで、県営花見台アパートには住民専用の浴場があった。

峰岡町[編集]

  1. 峯小学校と、峰岡町のみねに注意。
    • 後ろの崖には、葡萄酒工場があったことは古い話。
  2. 横浜新道の保土ヶ谷トンネルがあるが、現在は防音壁でおおわれており、峰岡側からトンネルを見ることはできない。また、峰岡出口は横浜新道有料化により出口専用となり、星川入口が入口専用となった。
  3. れんが坂はいちおう名所。
    • 昔は本当に煉瓦で出来ていて雨の日は苔で滑った。大きな土管も横をはしっていた
  4. 首都高と横浜新道の合流地点の途中に「嶺岡出口」がある、けっこうスピードが乗っているので右折左折の連続で「走り屋」的には面白い。最近嶺岡から一般道に出る所に信号が一個増えた!



関連記事