朝鮮人民軍

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

>北朝鮮

経過観察
このページは、テーマがサイト趣旨に沿っていないか、もしくは荒らされやすいと考えられるため経過観察中です。
今後の経過によっては保護が検討されたり、削除検討の対象になることもあります。
ただしテーマについての設立趣旨や投稿者間の管理方法のあり方によっては観察対象外とします。
本件に関するご意見などはトークページへお願いします。
速報規制
このページ(もしくは節)は現在進行中もしくは今後の出来事の進行によって急速に変更される可能性があります。
旬の時事ネタに触れるのは結構ですが、真面目に報道しないで下さい。そういうのは別のサイトの仕事です。
時事ネタを書くこと自体は構いませんが、事実を書くのでなく、ネタに昇華させて下さい。
規制する投稿:核及び新型ミサイル開発に関する投稿

通常装備の噂[編集]

  1. 海外から『動く軍事博物館』と呼ばれるほど装備が古い。
    • 半島が平和裏に統一された場合、ビンテージものの装備を狙って西側のブローカーが押し寄せると予想される(もちろんコレクターや博物館向けに)。
      • 武力をともなって統一された場合、コンフィデレート・エア・フォースなどのアメリカの道楽集団に接収されるものと思われる。
    • 暗視装置などの近代ハイテク装備には無縁。代わりに、「人民軍兵士は夜間訓練を強化し、魚の肝油を飲んで夜間視力を鍛えている」そうな。
    • 第二次世界大戦当時の戦車(T34)が今でも現役。
      • 自転車部隊がある。
        • それは他の国にもある。先進国にも。
          • ナチスドイツにもあった。
        • 日本でいう銀輪部隊ってやつね。
      • 現役ではなくて予備役。T-34は1990年代半ばでも20ヶ国以上で現役だから不思議じゃない。
  2. 朝鮮戦争の時の50年前の戦闘機が現役。逆に遅すぎてレーダーに探知されず、誘導ミサイルも効かないらしい(ホントか?)
    • 一般に使われているミサイルは熱を追尾するように設計されている。そのため旧式でやたらと発熱量が少ない北朝鮮の機体には当たりにくいと考えられる
    • アメリカ軍の調査リストには零戦や一式戦「隼」も載ってたとか……。
      • もはや旧式やビンテージを通り越して化石。
        • 余談ですがgoogleEarthでそれらしき機体が確認できます。
        • 実際に隼が残っていても、老朽化云々で飛べないと思う。戦後に作られたら別だが。
        • 稼働するWWII時代の戦闘機は国内に非常に残っている。飛燕や陸攻にP-51やF4U・・・・まさに博物館。
    • ミグ15の事。朝鮮戦争のときの主力機だが、F86にすら勝てなかった。
      • 現在、特攻機として遠隔操作できるように改造されているらしい。改造が間に合わなくてもいざとなれば……。
        • そしてF-16にバタバタ落とされるわけですな……
          • 虎の子のMiG29やSu25を守るための囮としてなら使えなくも無い。
      • 語弊があるな。MiG-15にF-80とかF-84が落されるから対抗策としてF-86を作ったわけだから、それでF-86が負けたら話にならん。
    • さすがにジェット機がレーダーに映らないということはない(戦力にならないのは確かだけど)。
      • レーダーに映らないのは旧ソ連製の複葉プロペラ機(An-2)。映っても低速のためトラックと区別がつかないという指摘もある。これに特殊部隊を乗せて韓国領内に侵入し、後方かく乱を行うらしい。
    • 日本もベトナム戦争の時の戦闘機が現役。(F-4 ファントムⅡ)
      • F-4は基本設計がとてつもなく頑丈だった事を讃えるべき。中国はさらに前のMig19の魔改造機が現役バリバリ。
      • 比較的新しいMig23や29もあるよ。
    • 虎の子のMiG-29も古くなってきたから中国に「J-10ちょーだい」と頼ったが断られた。
  3. 地下鉄は核シェルターになることを前提に深々度に作られているが、技術力、経済力の停滞を考えると事故を起こして阿鼻叫喚の地獄絵図を展開するで方が可能性が高いことは火を見るより明らか。
    • ちなみに車両は東ドイツのお下がり。つまりブエノスアイレス地下鉄以下(ブエノスアイレスには日本の丸の内線の車両が譲渡されている)。
      • あれ、西ドイツでは?(旧東ベルリンでは地下鉄は全て封鎖されていた。)
        • いや、旧ベルリンでは二本ある環状地下鉄を東と西で分担して走らせてた。
  4. 地下にはソウルを丸ごとそっくりコピーした街があるらしい。
    • 対韓国戦を想定した演習で軍が使っているらしい。当然、一般人には、知らされていない。
  5. 北朝鮮は軍事優先国家だが自衛隊からみれば目じゃないらしい
    • 韓国よりも自衛隊の兵力が上
      • もちろん韓国とも全面戦争はどうやっても出来ない。中国の支援があっても無理。韓国が恐れているのは、ソウルへの先制攻撃だけ
        • なお、38度線周辺に配備されてある北朝鮮の野砲群は有事の時にのこのこ出てきたところを在韓米軍と韓国軍の猛爆撃でソウルが攻撃される前に全部ぶっ壊す事が可能らしい。
    • 自衛隊が恐れているのは、韓国軍でも北朝鮮軍でもなく、国内に潜伏している工作員
    • 13年も兵役があるらしい。
      • 2005年に再び10年に縮小。
        • ちなみに旧日本軍は17年4ヶ月あった。
    • 日本を攻撃しても損するだけだから、やらないだろ。(資源なし。殺したら日本の技術&日本のお金がパァ!)
      • 北にとって、日本は必要悪でアメリカは絶対悪。日本が滅びれば叩いたり強請ったりする相手がいなくなるので、「生かさず殺さず」状態。
  6. 絶対認めたくないのだろうけど、やってることは彼らが一番大嫌いな戦前戦中の日本陸軍。
    • 帝国陸軍と一緒にしてほしくないニダ(by 朝従ギガ)
    • 軍服もどことなく帝国陸軍と似てるような・・・。帽子に星が描かれてたり・・・。
    • 実際独立前には日本軍と似たような服装をしていたという記録もある。
  7. 実情は敵が北から攻めてきたら我らは南へ向かう。東から攻めてきたら我らは西へ向かう。敵の動きが止まれば我らはあくまで陣地を守るってなもの。
    • 北朝鮮にはもう戦闘機1機飛ばす燃料が無いのではないかという説がある。実際、アメリカが平壌上空で急降下爆撃訓練を行ったところスクランブルが上がってこなかったという話がある。
      • 一時帰国してきた在日の人から、「基地周辺は警備もろくに張られておらず、戦闘機は野ざらしになっており、タイヤは全部パンクしていた」という話も。
        • ところで、北から敵が来たなら文字通り北へ向かうべきであって、南に向かうなんぞ敵前逃亡にしか見えないのはネタ殺しだろうか?
        • 2010年11月23日の延坪島砲撃事件の際にミグ23五機を哨戒という名の制空任務のために出撃させ、KF-16の接近を許さなかったことから北朝鮮空軍の戦力を再考する必要が出てきた。
  8. 普段の仕事は農業。
    • まるで長曾我部配下の○○具足。いっそ相撲大会でも開きましょうか・・・・・・って、全員餓えて取組自体成立しない、ていうか誰も来ないな・・・・・・(騙し討ちしようと思ったのに、残念。)
  9. まさに「質より量」。
    • ……と言う割には、量も動員数以外では日本にも韓国にも勝てない。
  10. 国家予算の四分の一が軍事費に当てられているらしい。
  11. 一時期、日本のメディアが朝鮮人民軍の格闘術を盛んにとりあげ、まるで超人軍団であるかのように取り上げていた。…………が、自衛隊にもそういう連中がいることが2ちゃんねるのネタになった途端どこの局も取り上げなくなった。
  12. どうやら、軍でさえ慢性的な栄養失調状態らしい。韓国軍が飯をやるといえば、みんな投降しそうな状態。
    • 将軍様のお供でロシアに行った北朝鮮SP(あの国ではエリートのはず)ですら、泊まったホテルで朝食を山盛りにして食いまくっていたらしい。
    • 中国との国境では人民軍による餌付けウォッチングが流行。
  13. 正面から戦っても勝てないのはわかっているため、後方かく乱(ゲリラ戦)を行う特殊部隊に力を入れている。その数およそ10万人(総兵力の1割弱)。
  14. 以前、北朝鮮の子供がブッシュ大統領の写真に玩具の銃を向けている写真を見たことがあるが、その銃をよく見るとソ連のPPSh-41だった。ひょっとしたら本物がまだ現役にあるのかもしれない。今でもグリースガンを使っている日本人の言えたことではないが。
    • そんな自衛隊も妙に使い勝手悪そうな変なUZIコピーを配備し始めましたよ。
      • 手持ち火器に関して言えば新しけりゃ良いってもんでもないけどな。かのワルサーP-38なんざつい最近まで製造してたぐらいだし。
      • というか実は自衛隊もグリースg…え、これ言っちゃいけない?
  15. 敵機に正面から突っ込み、敵機が慌てて引き返したところを撃ち落す戦法が朝鮮戦争以来使われている。特攻とは違い、成功すれば生きて帰れる。
    • それ、目視外戦闘が普通に発生する現代戦じゃああまり意味ないような。
      • その前に、離陸して敵の編隊を捕捉できるかどうか疑問。
  16. 近年では北朝鮮で最大の盗賊団と化している。
    • 一般人民が軍人に何かを盗まれても「軍に献納したと思え」と言われ警察には取り合ってもらえない。

ミサイルの噂[編集]

  1. 2006年7月5日に人工衛星を7発飛ばしたが、いずれも日本海に墜落した。
    • 実は失敗だったらしい(?)
      • いやっ、あれは世界的に珍しい衛星を海に落とす実験。
    • この出来事以降、北朝鮮には悪夢が待っている。
      • ↑そんなこたぁない、多分今頃「ウリナラぁ!日帝を震い上がらせたニダ!」とか言ってるし、これまでだって傍から見れば悪夢だが自分では気付いてない。
    • ソウル市民に国旗を燃やされた。
      • どうせ韓国にはミサイル撃たないとタカくくってるから内心「ざまぁ見ろ日帝!」と思っている(また景気よく打ち上げるニダ)
    • 金ちゃんノドーンも撃ってみよう!
      • ついでにテッポもドーンといっちゃえぃ、GOGOジョンイル(自称将軍)
    • 七夕の前祝で7発飛ばした。
    • 各ミサイルの経年劣化と、航続距離のデータを採取するための発射であったと思われる。なんせ日本のマスコミは地図で落下地点をなんの思慮もなしに垂れ流していたから・・・
      • 北朝鮮は何の努力もせずにデータを入手できるわけだ。
        • そして北朝鮮が本気でぶっ放した時、日本マスコミのソースロンダリング力皆無の早漏度が暴露される。間違っても正確に命中などしない
    • 「ハワイを狙った」という噂もある。
      • 実は「竹島」を狙ったとか?w
      • 「日韓友好」のために竹島を爆破しろといった人が、日韓双方にいる。北朝鮮にもいるのか?
    • ↑ここで疑問だが、ミサイルが日本の活断層かプレート境界の真上に落下して、それが原因で大地震発生、なんてことあるやろか?
      • ほぼ100%無理。まぁ、謎の新兵器でも持ってるなら話は別だが。
        • そういう新兵器を持っていそうなのは日本。と本気で心配しているのがペンタゴン(アメリカ国防総省)。
        • そうかな?仮想敵国(中国や北朝鮮)は大陸の安定陸塊の上にのっかってるからそんなもん持ってても使い道ないし、そんな予算があるなら装甲車を買う資金にでも使ってるだろう。
          • 言っとくが戦略上アメリカにとって日本は仮想敵国。ただ今すぐドンパチに発展する心配はないというだけ。
          • ↑日本は同盟国を裏切らないってのが分かってるからだよ。良くも悪くもお人よしで馬鹿で正直者だからね。
    • 1,2段目が発射直後にもげたらしい。
    • 今回は発射前からミサイルを打つことを唆かし、発射後すぐにミサイルだったと表明した。
    • ちなみに、韓国政府は発射前に「人工衛星の可能性もある」と表明し、国連決議の際にはどこからも相手にしてもらえなかった。
    • 7発だけなら誤射かもしれない。
    • このミサイルで一番被害にあったのは明石家さんまである
  2. 今度は戦争をほのめかして日本を揺さぶっている。ホント国ごと暴●団と同じ。
    • しかし日本がその気になれば30日で平壌、北京どころかモスクワ、ワシントンD.C.まで直接数トンの弾体をぶち込むミサイルを作れる(静止衛星投射用のロケットがあればそこから短期間に作れる。日本には成功率97.5%を誇るH-IIAロケットがある)ことは考えないことにしている。
      • 作れなくも無いが予算が・・・・チョウニチ新聞が・・・共同通信が・・新党三宅坂が・
        • 予算? んなもん、中国へのODAカットすりゃいいだけ。
      • ちなみに、種子島には液体水素保管施設がないため、必要なたびに東京から運搬しなければならない。作ればいいって?予算だけでなく高度な技術と時間が必要だ。
    • そして、北が馬鹿をやればやるほど、日本の軍備を増強する口実が出来る。正に自爆国家。
      • それやるとほかの特アがうるさい(誰か黙らせろ)
    • 今年に入って10回以上朝鮮中央通信で言っている。最早、時候のあいさつのようなもの。
  3. どうやら燃料タンクの部分が腐ったのが失敗の真相らしい。何故燃料を入れてすぐ発射しなかったのか理解に苦しむ。(発射直前に燃料を入れるのが常識)
    • 燃料が入っていたから腐ったのではなくて、長年放置していたから雨水で腐食しただけじゃない?
      • 使用に耐えられる厚みが用意できなかっただけじゃない?鉄板
  4. 人民軍でさえろくな賃金水準ではないため、ミサイルの部品まで外して(盗んで)中国人ブローカーに売り飛ばしてしまう。
  5. 2009年、ついにノドンに搭載可能なまでに核爆弾の小型化に成功したという。東京に核ミサイルが落ちるXデーが刻一刻と迫っている・・・のか?
    • 長崎型原爆の1/10にも満たないショボい核実験を1度やっただけなので、核もブラフ以上のカードとしては使えないと思われる。
    • そもそもノドンの精度ってのもいい加減で、今北朝鮮が所有するすべてのノドンを撃ったとして、目標の半径1km以内に命中するのは1割程度、残り8割は明後日の所に落下し(逆にこっちの方が性質が悪いとも言えるが)、残りは中共方面に飛んでいくと言われている。
      • なあに、その計算だと10発あれば1発は目標に到達する。あれ?一発が中共方面に・・・
    • 2009年現在、日本を核攻撃できる核弾頭を最大で20発前後保有しているらしいが・・・。実戦で使えるかどうかまではわからない。ただ、脅しには使えると思われる。しかし、何で韓国を攻撃する核弾頭を作らないで日本が核攻撃の標的なんだ?
      • 韓国は北朝鮮にとって“帝国主義反動勢力によって一時的に占拠されている自国領”だから(韓国にとっての北朝鮮と同じ理屈)。
  6. 2009年4月6日、懲りもせずまた撃った。
    • そしてまた予定の行程の半分ほどで墜落した。
    • またもソウルでは北朝鮮批難デモ。今度は国旗では飽き足らずハリボテテポドンを燃やす熱の上がり方[1]
      • 金正日の人形まで燃やす熱の上がり方
    • 一方、日本では国民のお荷物集団某お荷物政党の党首が「MDは先制攻撃に当たる、9条違反」とか寝言を抜かしていた。あー恥ずかしい。
  7. 2012年4月13日にも懲りもせず三度打ち込みやがった。しかし発射して数分で爆発し、世界中の笑いものになった
  8. 2016年にもやったが結果はお察しの通り。
    • なお北の当局は「ロシアやアメリカも何度かの失敗を重ねてから成功した」とごまかしている。

核の噂[編集]

  1. 2006年10月9日、ついに核実験を決行。
    • 一発だけなら誤実験かもしれない。
  2. 歯医者さんの機械は1970年代に製造されたものが現役だというのに、核の技術は、一応、持ってたのね。科学技術後進国がなぜ核実験をできるのかが大きな謎だ。
    • 言うまでも無いはずだが、核兵器が初めて実戦に使われたのは1945年
  3. 核は持っているが、それを運ぶ爆撃機やミサイルがないらしい。でも、船に載せてどこかの港で爆破するテロとかやりそうだ…。
  4. ミサイルに燃料注入するのに、1週間掛かるのは内緒ニダ
    短縮しようとしたら空中分解 ファビョーン
    • 注入する燃料が無くて、酒でも入れてるんじゃないのか。
  5. 世界が恐れているのは北朝鮮の核武装ではなく、日本・韓国・台湾の核武装らしい。
    • ソースは 朝○新聞
    • 特に日本は静止衛星打ち上げ技術があるので弾頭作れば即ICBM。米露のロケットも、(往還機を除けば)核ミサイルと共用。
      • H-IIAはちょっとコスト的に難があるが、固形燃料のM-Vは能力といいサイズといいアメリカの中距離弾道弾とほぼ同一(中距離=種子島からブッぱなしてモスクワ・米本土西海岸主要都市は余裕で射程範囲内)。
        • M-Vは運用を終了したが、その後継とされているロケットはJRの線路で移動できるという代物らしい……
    • 台湾は核開発したことがあるがCIAの陰謀で中断。韓国もIAEAの査察を受けたことがある。
    • あるインド人が「核兵器を持ったらその直後は経済制裁で苦しんだが、今は核兵器のおかげで総て上手くいっている」と言ったらしい。そういうものなのか?
      • インドは中共と対立している国家なので、アメリカやその周辺の国から支援してもらえる。それなりに誠実だしね。
        • 万が一の可能性だが、金正日がトチ狂うかして親米親日反中路線に180度方向転換したらすべての問題が解決するかもしれない。その場合、間違いなく韓国は切り捨てられるが。
    • 韓国の核武装は恐れないと思う。
  6. でも日本が核武装するのには、15年ぐらいはかかるらしい。
    • 実は爆縮装置の研究は既に終わっている。
  7. 中国の脅威に対抗して核を持ったとの噂もある。
    • 最近韓国と中国の領土問題が静かに燃え上がり始めているため。「西側水準の韓国軍+北朝鮮の核技術」で中国に対抗できると言う考え方。
  8. 2009年5月25日、再び核実験挙行。
    • これでますます北は孤立するだろうな。というかこんな危険な国と海を挟んで向かい合っている日本て・・・。
  9. 北朝鮮が核兵器を使ったら、その瞬間北朝鮮自体が存在できなくなるので、相当追い込まれなきゃ使われることは絶対に無い。

朝鮮戦争の噂[編集]

  1. 北は韓国が侵略したと言っているらしいが、どう見たって北の侵略である。
    • まだ北朝鮮を見限っていなかった頃の中国も、「李承晩反動集団」の「民主朝鮮」に対する戦争挑発策動が原因だとか言っていた。
    • しかし冷戦崩壊後はロシア(旧ソ連)にさえ、「北の侵略」と言われている。
    • ポーランド侵攻はポーランドの兵士がラジオ局を攻撃した報復だとナチスは言っていたが、結局はナチスのスパイをポーランドの兵士に見せかけてポーランド兵が攻撃したように見せかけたナチスドイツの自作自演だった。それに似ている。
  2. 金日成は北が負け始めたと同時に、中国に逃げたwww
    • 「逃げた」というよりは、稚拙な指揮を中国人民志願軍指揮官の彭徳懐に怒られ指揮権を取り上げられた。一方その間に権力闘争を繰り広げ、労働党の指導者の地位を確固たるものにした。
  3. 同じ民族で殺し合いなんてする国はそうない。しかも、宣戦布告してるし。
  4. これのおかげで日本は好景気に。
    • 実はガセ。軍需が消えて青息吐息だった重工業の一部が一息つけた程度で、日本が国庫出動した為日本全体では大赤字だったといわれる。半島が絡んで日本が儲かったことなど一度もない。
      • 当時の貿易赤字は安い資源供給場でもあった中国市場との隔絶や、米国から言い値で資源を買い米国のために生産する体制だったためとwikiは言う。とはいえ、長らく外貨不足だった戦後日本に大量の外貨が充てがわれて赤字補填に一役買ったのは事実のはずだし、アメリカの大量生産技術が移植されたために高度経済成長の礎になったからあながち朝鮮戦争で日本は儲けてないとはいえない。
        • つってもこの「米国技術移転」はwikiでは独自研究と切り捨てられてる件。まぁ他にそれらしいソース見当たらないのも事実だしなぁ
  5. 良い調子だったのに突然北軍が3日間の休憩をとる。理由は未だ不明とのこと。
    • 南側の内乱を狙ったんじゃないの?
    • 補給が追いつかなかったからという説もある。いずれにせよ、韓国側に貴重な反撃の時間を与えてしまう。
  6. 今でこそ貧弱な朝鮮人民軍だが、この時期は相当強かった。朝鮮戦争を扱った映画を見るとそれが実感できる。
  7. 北では「祖国解放戦争」と言う。
    • 北では自衛戦争として正当化している。
    • 記念館がある。
トークに、朝鮮人民軍に関連する動画があります。



関連記事