東京メトロ有楽町線

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

都市高速8号線・路線記号Y・ラインカラーはゴールド

有楽町線の噂[編集]

営団7000系電車(鶴瀬駅にて)
  1. 地下鉄有楽町線は「核シェルター」と呼ばれているらしい。(沿線に陸自朝霞駐屯地、陸自練馬駐屯地、市谷の防衛庁、永田町の国会議事堂、桜田門の警視庁があるため)
    • 千代田線の国会議事堂前駅もシェルターらしい。
    • 有事にTBS(反国家的テレビネットワーク)を自衛隊が急襲する為の抜け道でもあるらしい。
    • 上の3つはでたらめ。しかし、千代田線にはそれに近い事実がある。詳しくはこちら
    • 補足だが、戦車の幅が広いため、地下鉄走行は無理である。
      • 理屈上、古い戦車や96式装輪装甲車、高機動車両は可能。ただ、専用貨車もなければ牽引する機関車も存在しない。
        • 朝霞の車両基地から隣の自衛隊地下に引込み線が延びていて、そこにオリーブドラブに塗られたディーゼル機関車と平台貨車と客車がうわっ何をするやめ.....
          • その機関車ってあれでしょ、今時DD13だって言う……あれっ、こんな時間に誰だろ……
      • 妄想や陰謀論は、黙って成長を見守ることが楽しい。
    • 東京メトロ軍事(有楽町)線・東京メトロ核シェルター(国会議事堂前)駅。
    • よく見ると終点の木場車庫周辺には警視庁の宿舎だとか食べ物工場だとかヘリポートが近辺にある。これもあやしいっちゃあやしい。
      • 終点が新木場なのは当初京葉線と直通するつもりだったかららしい。
    • 有楽町線は下基礎打ってないから戦車なんか乗せたら沈むよ。シールド工法だからいとも簡単にワンブロック沈む。その代わり地下鉄で部隊搬送訓練とかは夜中にやってるとか言うけど。
      • 戦車は走れなくても装甲車なら行けそうだけどな…
      • 電動車1両の重量が40トン近い(自重だけ)のに、戦車程度が通過して沈むんならとっくに路盤崩壊している。自衛隊で一番重い90式でもたかだが50トン程度。
    • 直通先の西武池袋線沿線には航空自衛隊入間基地があるが、何か関係が・・・?。
  2. 夕方から夜の有楽町線で平和台~地下鉄成増間では社内置き去り新聞・雑誌を回収している汚いおっちゃんが毎日出没する。
    • 平和台まで上り成増まで下ることを何回も繰り返し新聞・雑誌を集めてます。格好は汚いけど臭くは無い様子。ホームから線路に立ちションもする。ホームで普通にタバコ吸ってます。
      • こっちは仕事帰りで見かけるので「おお、今日も仕事ごくろうさん」と思ってしまう。電車内で人にぶつかると意外にも礼儀正しくスイマセンと言う。
        • machibbsというサイトに投稿されていた記事に、「メトロ社内で『古雑誌の幸太郎』と呼ばれている」とありました。ちなみに冬以外は基本的に臭いです。
          • 立ちションしてるとこ見たけど、けっこうデカいんだよね……。
            • ナニが!?
              • 乗り入れ先の東上線利用をしているものですが、一週間に1回以上はみている気がします。
          • この通称『古雑誌の幸太郎』こそ、ある意味有楽町線名物である。
  3. 和光市に西武線の車両が来る。
    • 走行距離清算の関係上、メトロ線内運用が増えているとのこと。和光まではメトロだからね。
    • 運が良ければ東武・西武・メトロの3社が和光市駅に揃うこともある。
    • 最近じゃ新木場に東急東横線の車両も来る。
      • 2013年3月16日のダイヤ改正では東急東横線の車両は副都心線しか入らないから。
        • そのおかげか、休日ダイヤは西武の車両がかなり多く乗り入れている。
      • ダイヤ乱れの影響で有楽町線にヒカリエ号が入ったことも。
  4. 夏休みと冬休みの特定日の早朝は異常に混雑していた。
  5. 当初は路線名を募集した結果、「麹町線」になる予定だったが字が難しすぎて受け入れられないとの考えから有楽町線になった。
    • 候補の中には「カンガルー線」なんてのもあった(池楽町、“有袋類”と掛けてる)が、もしこれが正式名称だったら…考えただけでも恐ろしくなる。
      • ガイジンに説明するのが大変だな。
        • カンガルーってアボリジニの言葉で「知らない」って意味じゃなかったけ?じゃあガイジンには「I don't know Line!」て説明するのか!
          • カンガルーが現地語で「知らない」っていうのは俗説。
          • 「Unknown Line」のほうがいいと思う。
      • 日比谷線、カンガルー線、都営三田線はお乗り換えです。
  6. 飯田橋から皇居の周りを反時計回りにグルリと周るため、和光市方面から有楽町より先に行こうとすると結構時間がかかる。
    • まあ皇居の下は不可触地域だから仕方のないことである。
    • 正直皇居の北側に通した方が距離が短い。
  7. 池袋から和光市方面へ丸の内線を伸ばそうとしたが、資金難の為断念。その代わり有楽町線ができた。
    • 違う。丸ノ内線が混み過ぎていた為。
      • 丸の内線が和光市方面に延びていたら大変なことになっていただろう。
      • 違う。東武東上線と直通する路線を作ることになった為。
  8. 東京メトロ東西線混雑緩和のため、有楽町線の新木場~浦安~妙典の延長計画があるらしい。 有楽町線は丸の内線バイパスから東西線バイパス化。
    • 豊洲で分岐して東陽町~住吉~押上~四ツ木~亀有~野田市方面へ延伸する構想があるらしい。このうち住吉~押上は半蔵門線として開通済み。
      • 豊洲駅の改良工事でもはや実現不可能かと。
    • ちなみに、昔は月島から分岐し亀有まで行く計画があった。
    • 2020年のオリンピックの開催が決定し、その交通アクセスとして注目されたことから、(まさかの)延伸が具体化してきた。
      • 2015年着手、2025年開業予定らしい。オリンピックに間に合わないよ・・・
  9. 『ルパン三世』に二度出演経験あり。アニメ2ndシリーズ最終話『さらば愛しきルパンよ』とTVスペシャル『炎の記憶〜TOKYO CRISIS〜』。前者は「森林公園行き」表示の7000系もどきが、後者は超リアルな桜田門駅と永田町駅が出てくる。
    • 後者は07系も出てた。ちなみにエンディングには小田急の多摩川土手そばの踏切が登場(現在は高架複々線化で廃止)
  10. 近々私鉄が大量に直通してくる大事態発生。
    • 普通に東武、西武があり、副都心線開通によって共有区間は東急、横高が出て来て、小田急特急車両が千代田線内からポコンと現れるからか…。
      • さらに相鉄も来そうな悪寒。
      • 東急や横高と顔を合わす前に小田急の特急乗り入れは2012年3月で終了した模様。
  11. 乗換えが面倒な駅が多い。後から作ったから仕方が無いかもしれないが。
    • 改札外乗換が多い。副都心線はその反省からか乗換距離の短縮など改善された。
  12. ラインカラーは、西武線のイエローを受けてゴールドになったらしい。
    • しかし、その西武の直通してくる車両は青・・・
    • さらに、メトロの車両も副都心線と車両を共用するため茶色と黄土色になり、黄色の帯の電車がなくなる見込み。
      • 茶色の面積が広いので有楽町線が副都心線のオマケに見えて仕方がない。
    • 因みに、西武線の練馬と小竹向原の間を運行している西武有楽町線は、最初に営団側の新桜台と小竹向原から開通し、その後本来の西武が運行している練馬と新桜台の間が運行された。故に、小竹向原と新桜台の間は、営団内に於ける西武の飛び地のような感じだった。
      • 西武線と繋がってないから車両は営団。
  13. 副都心線開通にあわせ東西線みたいな準急が誕生する。
    • いまいち存在価値がなぞ。真相はF線急行とのダイヤ組成上の大人の事情か?
    • 意味不明な準急が誕生した。
    • 準急は和光市で東上線の準急に接続しているらしい。ちなみに副都心線急行は接続ナシ。
    • 東上線内は全て普通のはずだがたまに準急のまま走っている。どうせ停車駅が同じなんだから普通(地下鉄線内準急)より分かりやすい。
    • 半年もたたない2008年11月のダイヤ改正で大幅に減らされる。特に西武直通の準急はゼロに…やっぱり有楽町線に準急はいらなかった。
      • しかし今までのダイヤを何もかえないで格下げしたため、各駅停車が各駅停車を抜いたり、新木場~地下鉄成増の有効本数が10本から8本に減るなど、準急があったころの方がまだマシだった気も。
    • 2010年3月改正で全廃決定。結局、有楽町線の準急は2年ももたず。
    • 準急そのものが存在価値がないような気もしたが…準急運転などをやるのであれば、和光市→東上線直通段階や、西武線乗り入れ時など、もっと早くからやるべきだっただろう。
  14. 平日朝ラッシュ時に女性専用車両が導入されている。それをいいことに副都心線でも導入されることに・・・
    • 8両で女性専用車入れられたらたまんねぇな。。
  15. 副都心線のせいで遅れが多発している。この路線の利用者にとって、間違いなく副都心線はできない方がよかっただろうな…
    • そんなこともないですよ~!
      • 1回人身やら信号トラブルやら車両故障が発生したら終日gdgdになる現実を受け止めてください。まずは1回乗ってみよう。
      • 最近は直通先でトラブルが起こることが多い。
        • そして12年度には、有楽町沿線住民には全くメリットのない東横が乗り入れてくるのでさらにgdgdになる
    • 早く副都心線と分離してくれ。
      • 東上線は有楽町線と、西武は副都心線とだけ直通っていうのはどうかな?もちろん逆でもいい。
        • (小竹向原の)配線的には逆かな。
        • っていうか、当初の計画では有楽町線には西武線、副都心線には東上線が乗り入れる計画だった。諸々の都合で小竹向原~和光市が有楽町線として開業したのでややこしいことに・・・
  16. 副都心線と共用する区間では電車が詰まっているためか信号でよく止まる。
  17. 2層構造の駅が複数見られたり、謎の(?)連絡線があったりで、地下鉄線ながらかぶりついていると結構面白い。
    • 7000系だと前面の仕様で見られないけど。
  18. 千代田線とは違い片面の方向幕は完全に埋め尽くされている
  19. 稀に、和光市駅到着時「まもなく終点、わこぉ~~~~~~しです」という車掌がいる。
  20. ラインカラーがほとんど機能していない。メトロも黄色い帯の車両が減り、茶色の帯が増えた。東急、横高車両が入るとなお酷くなると思われる。
  21. 2010年までに、有楽町線全駅にホームドアを設置するらしい
    • 但し、和光市駅には入れない模様。和光市駅は東武管轄で、かつ直通と始発では停車位置が異なるのが理由らしい。
      • 2010年→2012年度。和光市駅には設置するのは確定事項。
  22. JR京葉線と直通したら便利そう。
    • 「レッドアロー」・「MSE」の舞浜乗り入れはあるのだろうか!?
      • ネーヨ!!!(キッパリ)。西武の10000系は貫通扉ないから入線できないし。MSEの有楽町線入線は今やってないし運用カツカツだし…。
    • 京葉線ってもともと有楽町線へ乗り入れる予定だったのだが……
      • 運賃収受問題で直通できなさそうなりんかい線より実現可能性は高いのか?
      • せめて舞浜駅まで行ったらみなさんお喜びなのでは?と思っている。
  23. 皇居より東側では実に6つもの地下鉄線と交差しているが、乗換駅があるのは大江戸線の月島駅だけ。
    • 有楽町駅は日比谷線・千代田線日比谷駅と乗り換え駅である。
  24. 毎年コミケで始発積み残しが有楽町駅で大量発生。そして2014年夏で堂々扉ガラスが割れた。JRと豊洲、新木場の唯一の連絡線として荷が重すぎる。
    • C87ではまさかの告知なしで有楽町始発が運転された。無論、5:00池袋発より先に。ぜひこの先でも設定してほしい。

車両の噂[編集]

東京メトロの車両

駅の噂[編集]

線路が敷かれた豊洲駅の中2ホーム
  1. すぐそばにある駅なのに名前が違ったりする。例)永田町と赤坂見附、淡路町と新御茶ノ水と小川町など。
    • 淡路町・新御茶ノ水・小川町は、有楽町線と関係ない(それぞれ丸ノ内線千代田線都営地下鉄新宿線の駅)。
      • ちなみに新御茶ノ水とメトロ御茶ノ水をつなげたら、改札内で淡路町と御茶ノ水がつながっちまうからだそうな。
    • 有楽町線永田町⇔赤坂見附の乗り換えは死にそうになる。
      • 有楽町駅と日比谷駅の乗り換えも死にそう。
      • 銀座半蔵門の三越前も死にそう。
      • 三越前なんて近ぇほうだぜ体力ね―な。東京駅なんて・・・(京葉線横須賀線総武快速線のほうが死にそう)。
        • 同じ東京メトロの千代田線と日比谷線の日比谷駅は死ぬほど遠いのに、都営地下鉄三田線日比谷駅は有楽町駅の改札のまん前に改札があると言う理不尽。
        • 半蔵門線三越前とJR新日本橋だったら死にそう。
          • 半蔵門線ホームで「JR線」の案内表示についていくと総武線新日本橋駅につれていかれるが、おそらく東京駅の方が近い…
      • 霞ヶ関駅の丸ノ内線から千代田線の乗り換えは死にそうになる。
    • 銀座駅と銀座一丁目駅、築地駅と新富町駅に至っては、距離は同じくらいなのに乗り換え駅扱いですらない。
      • 築地駅と新富町駅は、立派な乗り換え駅扱いをされている。定期券客のみだが、十分だろう。
    • 飯田橋の大江戸線⇔有楽町線⇔南北線もなかなかヤバいんだが...
  2. 東京メトロで唯一、埼玉県に駅がある。
    • どこのこと? 和光市は東武東上線の駅だし、その手前の地下鉄成増はまだ東京都内なのだけれど……
      • 普通に和光市でしょう。東武東上線の駅でもあるし、東京メトロ有楽町線の駅でもある。
        • 本来は13号線の駅だった。足掛け約30年、ようやく副都心線開業で日の目を見た。
  3. 営団地下鉄が東京メトロになったとき、営団成増と営団赤塚が地下鉄成増と地下鉄赤塚になった。
    • 営団最終日に、さよなら営団イベントが行われた。
      • 営団成増は地下鉄成増に成増。
        • 営団赤塚は地下鉄赤塚に赤塚orz.
    • 最初から「新赤塚」「新成増」で造っても良かったような気が。
    • 「赤地下」ってのは?
    • 「南赤塚」「南成増」は?
    • 「成増町」「赤塚新町」はどう?
  4. 豊洲駅の退避線スペースのような線路が引いていないところが気になる。
    • それは半蔵門線との連絡線の残骸。
      • 江東区が、「建設は我々が第三セクターを設立して、そこでやるから運営はメトロがやってくれ」(上下分離方式)といったような形で建設への検討を開始したらしい。
  5. 永田町駅はやたらと豪華。天井は丸みを帯びてるし、蛍光灯も多くてまぶしい。
    • 永田町駅では二つの「何とか公園」行きが見られる。2つとも東武線直通。(有楽町線は東上線直通森林公園行き、半蔵門線は東武伊勢崎線直通東武動物公園行き)
      • 森林公園発着の有楽町線直通列車も半蔵門線からの東武動物公園行きもわずかな本数しか運転されていない(前者は志木・川越市、後者は久喜・南栗橋発着が大半)。
  6. 桜田門は乗り換えもなく利用客もほとんどいないのに、休日の日中にもホームで駅員がアナウンスして発車合図を出す。
    • 桜田門はメトロの駅(副都心線含まず)で3番目に乗降客が少ないそうだ。
    • 壁の案内表示は「さくらだもん」。なんかかわいい。
    • 皇居とか警視庁とか国会の関係じゃない?
    • 官庁や裁判所、警視庁への通勤のため、平日の朝夕はまあまあの人がいる。
  7. 和光市を出ると、なぜか東上線より高いところを走る。そして急降下して地下へ潜る。謎。
    • 配線見ると東上線との間に引けなかったから高架にして地下に引っ張った感じだな。
    • B線(和光市方面)にだけ東和光市駅がある。ただし乗降はできません。
  8. 江戸川橋だけめちゃくちゃ派手。
    • 駅の壁面は派手になる前は異様に暗かった。
    • 江戸川橋は確か講談社の前・・・だったっけ?
      • それは護国寺です。
  9. (新線・将来の13号線)小竹向原 - 池袋(千川・要町通過)。
    • 現在は千川・要町通過だが、既に新線用ホームは開通時から用意されており、13号線全通時に供用開始予定で千川・要町停車。
      • しかし、副都心線の急行は通過するという噂もある。
        • 通過している。有楽町線の準急も通過。
  10. ホームに下りる時、大きな路線図が目に付くが有楽町線のそれは四隅が丸くなっている。
    • 初期開業の区間にあったが、副都心線の開業に合わせて省エネ仕様の薄型のものに替えられた。今残っている箇所があるかどうかは不明。
  11. 副都心線開通に備えて小竹向原にホームドアが取り付けられている。
    • ドアの幅が微妙に変わっていたと思ったので07系復活に期待・・・出来るかどうかは未定。
      • 07系は有楽町線に帰らぬ旅に出ました。残念でした。
    • 他の駅にも付けたがっている様子がホームに見られる。
    • 有楽町線ホームの方には発車メロディーがない。(副都心線の方にはある)
      • いつのまに同じのが有楽町線でも流れるようになりました。
  12. 桜田門・銀座一丁目・辰巳などの駅では「メイクアップメトロ。」などの見るからに営団時代に取り付けられた自社広告に出くわす。よほど電飾看板の広告テナントがつかないらしい。
  13. 南北線の乗換駅が3駅もある。そんなに南北線ばかりいらんよ・・・。
  14. 護国寺駅のエスカレーターは謎。画像
  15. 小竹向原付近で不気味な踏切音が鳴る。
    • 千川側で高音の踏切音がなり、小竹向原側で低音の踏切音が計2回鳴る。

[編集]


東京メトロ
銀座線 丸ノ内線 日比谷線 東西線 千代田線
有楽町線 半蔵門線 南北線 副都心線
車両形式別営団地下鉄



関連記事

スポンサーリンク