東京23区の駅

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本の駅 > 関東 > 東京 > 23区

東京23区内にある駅の噂
編集の際のおねがい
  • 駅の新規追加は、節が地域別・自治体別・路線別のいずれの場合でも基本的に「各路線の起点から順」になるようお願いします。
  • 駅が所在する自治体以下の小地域のページが存在していた場合、その地域へのリンクを張りましょう
    • 自治体のみであれば節リンクの必要はありませんが、市区単位でページが分割されている場合は全体リンクを忘れないで下さい。
  • その駅の『該当路線』の駅一覧からも、出来る限りリンクを張りましょう
  • 駅名標テンプレートのご使用は、相応の記事量(どのような閲覧環境においても、記事総量がテンプレートを確実に上回る程度)を満たした場合に限りお願いします。
    • ページ全体のバランスも考慮した上で、必要に応じて貼り付けてください。
  • 画像の使用は駅の雰囲気が伝わるようなものにしてください。車両がメインの画像は各車両のページまたは鉄道会社・路線ページで使うようお願いします。
  • (路線別の場合を除いて)駅の噂の一番下の行にその駅に来る路線を書いてください。書き方は他の駅の噂を参考にして下さい。
    • 「バス」(その駅に行くバス路線を持つ会社)については無くても構いません。
  • ページの分割は駅の数が増えすぎたり特定の1駅の記事量が極端に増加するなど、可読性を損ねる場合にのみお願いします。
    • 分割単位は都道府県単位→都道府県内の地域単位→市区町村単位(政令市はさらに区単位(隣接している区はまとめて分割可)まで可)で。
    • 他に比べて噂が多い駅の場合や最小単位まで分割してもまだ分割しなくてはダメな場合は駅単位で分割してください。
  • 廃止された駅は日本の廃駅へ移設するようお願いいたします。

主な駅[編集]

JR
私鉄・その他

独立済みの区[編集]

JR[編集]

目白駅の噂[編集]

目白
めじろ
高田馬場   池袋
Takadanobaba Mejiro Ikebukuro

所在地:豊島区目白

  1. 駅舎が結構新しい。
    • 建て替え前の駅舎と車寄せ(すっかり歩道化してたけど)はいい雰囲気だったんだけどなぁ・・・
  2. 駅を出るとすぐ右に学習院
  3. 駅周辺ののどかさは山手線の駅とは思えない。
    • 住宅街には野生のタヌキが生息し近くの公園ではホタルが見られる。
    • 新大久保~高田馬場の沿線も静か。
    • 池袋の隣駅とはもっと思えない。
  4. 乗降客中の女性比率、たぶん山手線でナンバー1。フェミニンな駅。
  5. 目白駅を名乗るものの、目白不動尊から結構歩く。旧目白文化村に至っては徒歩圏ですらない。
  6. 改札口は南北に延びるホームの北端にしかない。もう1ヶ所、南口があればとても便利なのだが。

大塚駅の噂[編集]

所在地:豊島区南大塚

  1. 駅の真下を都電がぶち抜いている。
    • 都電の停留所の名前は「大塚駅前」なのだが、どう考えても「大塚駅の真下」である。
      • 路線バスの停留所と考えると意外と違和感がない。
    • この前後では併用軌道になるが、停留所内は専用軌道に戻る。
  2. 最近やっと自由通路が完成したが、それまでは都電のホームが自由通路を兼ねていた。
    • その都電のホームの北口側の左隣にガード橋があって通り抜けることができるのだが、あまり利用者はいなかったようだ。

巣鴨駅の噂[編集]

所在地:豊島区巣鴨

  1. 老人の街である故か、ここのエスカレーターは非常に低速である。
  2. 三田線の改札の位置の関係上、山手線→三田線の乗り換えはそれほど歩かないが、逆だと結構距離がある。
  3. 都バスの停留所はとげぬき地蔵前の方が実質的なターミナルである為か、イマイチ使い勝手が悪い。
    • 巣鴨自動車営業所の社屋は都電時代から使われていたものだったのだが、残念な事に最近建て替えられてしまった。
  4. 地下鉄の出口を抜けると左にはとげぬき地蔵商店街の門、右には創価学会の戸田記念館と巣鴨信用金庫本店が目立って見える。
  5. 駅ビルが建てられたときに駅構内が大きく改装されたが、三田線の出入口の部分だけは権利の関係なのかそのまま放置された。
    • 駅ビルもエスカレーターの位置が悪いのかやはり使い勝手が微妙に悪い。
  6. 出口用改札が北東部分に偏っているため、南口側に出るのがちょっとストレスである。

駒込駅の噂[編集]

桜咲く南口

所在地:豊島区駒込二丁目

  1. JRの北口・南口を見れば都会に感じるが、それと東口が同じ駅とは思えない。
    • 東口は昔ながらの住宅地と商業地が入り混じった感じで、都会ではあるのだが意外と静か。
    • そもそもホームの位置も北口・南口は半地下駅、東口からは高架駅と出口で違うというなかなか珍しい駅。
  2. 東口はちょうど豊島区と北区の境目にある。
  3. 南口から伸びる通路はホテルメッツ駒込と直結している。

板橋駅の噂[編集]

所在地: 板橋区板橋一丁目

  1. 所在地が板橋区となっている唯一のJR駅。
    • この駅があるお陰で練馬区世田谷区よりは優位に立っているのかも?
    • 実はホームの大半が豊島区に、東口が北区にあると言う、複数の区域が複雑に跨っている。
  2. 三田線の新板橋駅とは微妙に離れているが一応乗換はできる。
    • JRでは乗換駅として扱っておらず三田線への乗り換え案内もしていないので、三田線乗換駅と知らない人も意外と多い。
      • 秋津新秋津が乗換駅として許されるんだったら、こっちも乗換駅として扱っていいんじゃ・・・
    • 東武東上線下板橋駅も近いがやっぱり乗り換え扱いではない。
  3. 隣の十条駅は高架化工事計画がある.ついでに板橋駅まで立体化すればいいのに.
    • 立体化は無理な気がするなあ。高架化したらすぐ北側の国道17号や首都高に踏切を作らなきゃいけないし、地下化したら三田線とぶつかるし。
    • 高架化しないでボロいままのせいで韓国の板橋台湾の板橋と比べると見劣りする駅となった。
  4. 只今バリアフリー工事実施中。今はホームと通路をつなぐのは急な階段だけ。

東武鉄道[編集]

大山駅の噂[編集]

所在地:板橋区大山町

  1. ホームが大きくカーブしている為、場所によっては車両とホームの隙間が広い。
  2. かつては駅の両端を踏切に挟まれていた為、6両分のホーム長しかなかった。
    • そのため大山対策車なるものが存在した。
  3. かなり昔から発車ブザーを使用している。
  4. 商店街のど真ん中に駅がある。
    • 南口改札を抜けると目の前にアーケード。
  5. 北口と南口があるが、北口よりも南口の方が北にあってややこしい。
  6. かつてこの人の本で指摘されたが駅とバス停が中途半端に離れてるのが困る。

上板橋駅の噂[編集]

所在地:板橋区上板橋

  1. 朝に一本だけ当駅始発の池袋行きがある。
  2. かつてここから光が丘まで線路が延びていた。
    • 第二次大戦前に計画されていた東武西板線の終点もここ。もし西板線が全通し、啓志線も残っていたら上板橋はターミナルとなっていたかも。
  • 路線 - 東武東上線
  • バス - 国際興業バス

東武練馬駅の噂[編集]

所在地:板橋区徳丸

  1. 練馬区には無いのに、この駅名になったのは旧東京市時代の地名とかが色々ややこしく関係しているらしい。
    • 開業当初、北側は赤塚村、南側は練馬町だった。
  2. 2面2線の何て事ない駅に見えるが、実は最近では成増駅よりも利用客は多い。しかし優等全て池袋-成増ノンストップの悲哀を強制的に味合わさせられる事に。
    • 成増始発の池袋行き普通に乗るとこの駅でどっと乗り込んできて慌てる。
    • 大東文化大学の最寄り駅でもあるため、学生の利用も多い。大学の最寄り駅で乗降客も結構多いのに全ての優等が通過するという点は近鉄長瀬駅近畿大学の最寄り駅)と似た面もある。
      • 副駅名に「大東文化大学前」を採用して最寄り駅としてアピールしている。
      • スカツリ線松原団地も同様。
  3. 北口にはイオンがあり、シネコンも併設されている。

成増駅・地下鉄成増駅の噂[編集]

なります
成増  Narimasu
しもあかつかShimo-akatsuka (東京都板橋区) わこうしWakōshi
和光市
Wakōshi
Y
02
地下鉄成増
Chikatetsu-narimasu
地下鉄赤塚
Chikatetsu-akatsuka
Y
03
和光市
Wakōshi
F
02
地下鉄成増
Chikatetsu-narimasu
地下鉄赤塚
Chikatetsu-akatsuka
F
03
東武南口

所在地:板橋区成増

  1. 東武東上線の駅の癖に東武バスより西武バス国際興業バスをよく見かける。
    • 東上線のすべての駅は、大抵、西武か国際興業か朝日バスしか走っていない。
    • 川越より奥はそうでもない。というか東武バスの天下。
    • 坂戸から奥になると川越観光バスの天下になってくる。
  2. 東武東上線地下鉄有楽町線が使えるが、池袋まで前者は240円、後者は190円と結構差があるにも関わらず、実はその価格差はあまり知られていない。
    • 池袋までの所要時間に5~6分程度差がある。JRとの乗り換えの関連もあるので会社から交通費が支給されている場合は少しでも早く会社に着くために東武東上線を使うという場合もある。
      • ケチな会社だとそれが却下されて「有楽町線利用ね」と強制される場合も。
    • 東武は10分(準急以上)、メトロは15分。
  3. 南口はバスの乗り場がバラバラだったりする。
    • 東武バスは駅前広場のうち、駅の入口の目の前に来る。
    • 西武バスは駅前広場に来るバスと少し離れた川越街道の上にある成増町(地下鉄成増駅前)から出るバスに別れている。
      • 練馬駅行きと吉祥寺駅行きだけ隔離されていて面倒くさいことこの上ない。
      • 川越街道の上にある成増町(地下鉄成増駅前)から出るバスは交通量の多い川越街道で発車待ちをしているで、迷惑極まりない
    • 国際興業バスは駅前広場に来るバスが大半だが、平日に1本だけ来る朝霞駅行きだけ成増町バス停と同じ位置にある成増駅入口バス停から出る。
      • 現在は廃止されて走らない。唯一川越街道を西進して和光市駅南口寄りの和光市駅入口停留所(バス停)や朝霞警察署停留所を通る路線で区間制運賃だったが。
  4. 渋谷・新宿まで直行の地下鉄副都心線が開通したが、急行が止まらない上に池袋終点の電車が多いため、それ程便利じゃない。
    • 池袋終点の電車が多い???
    • 全部渋谷行きですが。そろそろ東横線にも直通になるけど。
  5. 元々の古い駅に取って付けた様な微妙な改修をしている。

西武鉄道[編集]

江古田駅の噂[編集]

所在地:練馬区旭丘

  1. 一時期は待避線が設置されていたが、駅改良工事に伴って待避線を東長崎駅に移動させた上で、2面2線のホームとなった。
    • 待避線設置前は島式ホーム1面2線であった。
      • 更に設置当初は「武蔵高等学校用仮停留所」の名の通り、仮設であった。
  2. 駅の周囲は大学などがあって学生街。
  3. 駅近くに何故か「京都不動産」と言う名前の不動産屋がある。
  4. 都営大江戸線の新江古田駅は少し離れている上に、中野区にある。更に当駅は「えこ」に対して、新江古田駅は「しんえた」と読みが違う。
    • 小竹向原駅とは歩いて行けなくはない。
    • 現在では「江古田」と言う地名自体は消滅している。
  5. 意外とこの付近を舞台にした作品が多い事は余り知られていない。

新桜台駅の噂[編集]

所在地:練馬区桜台一丁目

  1. 西武の駅としては唯一の地下駅にして、西武有楽町線唯一の途中駅。
  2. いつ通ってもホームの客はまばら。
    • 池袋線の桜台駅に近い上に、有楽町線方面へ行こうとしたら西武の初乗り運賃が加算されるからな。
      • 西武がゴネなきゃ、東京メトロ有楽町線の支線になったかと。そうしたら利用客も今よりかは増えていたかも。
  3. こんな駅だが、一応全列車停車駅である(桜台駅は各駅停車しか停まらない)。レッドアロー?物理的に無理です(地下線通れない)。
    • レッドアローの新車が地下鉄乗り入れ対応になるらしいですが…、果たして。
      • 2017年3月からS-TRAIN通過に。
  4. 西武有楽町線練馬開業まで桜台駅との乗り換え扱いだった。
    • 歩いてみたけど江古田の方が近いような…。
  5. 地下鉄の駅としても西武の駅としても何となく異質な雰囲気。
    • 駅前の目立つ施設がライフくらいしかない上、桜台寄りの出口に至っては言われなければ気づかないレベルで目立たない。

練馬駅の噂[編集]

所在地:練馬区練馬一丁目・豊玉北五丁目

ねりま
練馬
さくらだい
桜台
Sakuradai

しんさくらだい
新桜台
Shin-Sakuradai
  Nerima なかむらばし
中村橋
Nakamurabashi

としまえん
豊島園
Toshimaen
新江古田
Shin-egota
E
35
ねりま
練馬
Nerima
E
36
豊 島 園
Toshimaen
__//////////// 電車がきます
Train Approaching
//////////// ̄ ̄
南口
  1. 西武練馬駅は3路線が集い、さらには有楽町線・副都心線直通と池袋行きの接続駅になっている。
    • にもかかわらず、折り返し設備が豊島線用のものしかない。
      • そのため地下鉄が運休になると西武有楽町線も運命を共にする。
  2. 大江戸線は開業当初、ここと光が丘の間を往復していた。
    • そのときは1番線ホームしか使っていなかった。
  3. 大江戸線から有楽町線に乗り換えは…出来ない。
    • 出来ないことはないが、行く手には『西武』有楽町線が立ちはだかるため、乗継割引はない。
  4. 乗り入れのバス会社が何気に多い。
    • しかも、同じロータリーに全部集うわけだからおもしろい。
  5. 区名を冠した文字通りの中心駅でありながら急行以上は通過。
    • ただ東横線直通の快速急行は停車する。池袋から来る従来の快速急行は通過するので路線図には中途半端な半球(停車)マークが付いている。
    • 地下鉄線直通の急行は停車する。
    • 桜台側から外側ホームに出入りできる構造にしておけば今頃…
  6. かつては上り側に豊島線の専用ホームがあって、豊島園との1駅間をピストン輸送していた。高架化を機に豊島園への電車は池袋からの直通電車に変わった。
  7. 新宿に出る際には大江戸線で乗り換える事が多い為、副都心線に向かう乗客はそれ程、多くない。
  8. 急行通過駅だが、利用者は10万人以上の駅の1つで西武線では第4位の駅。
  9. 大江戸線の駅の外にエレベーターが2つ在るが西武鉄道池袋線・有楽町線の駅に近いのは改札口から直進して左に曲がった先に在るほうだが、手前の定期券売り場近くのエレベーターが目立つ位置に在るせいで間違って行く客が多い。

石神井公園駅の噂[編集]

しゃくじいこうえん
石神井公園
ねりまたかのだい
練馬高野台
Nerima-Takanodai
  Shakujii-kōen
샤쿠지이코엔
おおいずみがくえん
大泉学園
Ōizumi-gakuen
高架化した新しい駅舎

所在地:練馬区石神井町

  1. 池袋から急行で10分が決まり文句。
    • しかし朝はダイヤでも14分。実際は混雑で16分。
      • 朝ラッシュ時の通勤急行は練馬からノロノロ運転で池袋まで20分かかる事も珍しくない。
  2. 石神井公園駅は高架複々線工事中です。
    • 各駅はここの始発になるのか?
      • 待機線が大泉学園・保谷寄りに出来るので練馬・池袋方面の始発はダイヤ改正後に有るらしい…!
  3. 駅のホームがボロい。
    • ただ今、高架複々線工事中。駅舎も改良されるのでもう少しの辛抱。
    • 工事の過程で池袋方面ホームの先端40mが切り崩されて、幅も狭くなったので危険極まりない。
    • 駅に地下道が新設されて、入場券無しに北口と南口を行き来できるようになった。
      • その代わりホームへの階段が60mくらい後ろにずらされて、先頭車両に行くのに不便になった。
  4. 高架ホームは上り線だけ完成した。2010年2月7日(日)より使用開始。かなり綺麗なホームになった。
    • 1月30日に一般公開、駅前には長蛇の列ができた。
    • 下り線も1線のみだが高架化完了。駅周辺の踏切が無くなったのはありがたい。
    • 2012年6月、下り線も2線完成しました。
  5. トイレは都内の池袋線の駅で一番みすぼらしいものだったが、2012年1月に改札内にウォシュレット付きの綺麗なトイレができて一気にグレードアップ。
  6. 高架工事後、商業施設が相次いで開業している駅。
  7. 関越自動車道練馬ICに最も近い駅。
  8. 西武池袋線の駅の中で1番、駅前スーパーの多い駅。
  • 路線 - 西武池袋線
  • バス - 西武バス 関東バス 国際興業 東京空港交通

大泉学園駅の噂[編集]

おおいずみがくえん
大泉学園
しゃくじいこうえん
石神井公園
Syakujii-kōen
  Ōizumi-gakuen ほうや
保谷
Hōya
日本アニメ発祥の地

所在地:練馬区東大泉

  1. 大江戸線延伸の話がほんの少しだけ進んだ。
    • 夢の(?)「∞」の字環状。
      • 東所沢延伸じゃなかった?
    • 大江戸線の延伸予定地は大泉学園町なのでここには来ない。
  2. 駅の利用者数にそぐわず、優等列車は既に各駅と化している準急しか停車しない。
    • 隣の石神井公園で乗り換えろって事?
    • 通勤急行と通勤準急も停まる、以前は通勤快速と区間準急も停まった
      • 通勤準急は池袋から大泉学園までノンストップで走っていたが、東京メトロ副都心線の開通を受けて、練馬にも停まるようになった。ただでさえ過酷な混雑に悩まされていた大泉学園駅利用者は、練馬から乗ってくる民衆により超混雑に苦しむことになった。
  3. 改札を入ると銀河鉄道999の車掌がいる。
    • 最近改札の方を向いた
  4. 東映アニメーションがあるので、スタジオ案内も兼ねてその時放送しているプリキュアのオリジナル看板が見られる。
  5. 都営バスは撤退し、リムジンバスは駅前再開発工事に伴って隣の石神井公園発着に変更した。
  6. カーブ上にホームがあるため、ホームと列車の間に大きな隙間が発生。
    • ここで初めて、隙間にはまった大人を見た。
    • とはいえ、さすがに東武浅草には負けるけど。
  7. 西武池袋線の駅で乗り換え駅で無い駅の内1番利用客の多い駅なのに急行と快速が通過して、両隣の駅は始発駅で終着駅だったりする。
  • 路線 - 西武池袋線
  • バス - 西武バス 関東バス

上石神井駅の噂[編集]

南口(西友)

所在地: 練馬区上石神井一丁目

  1. 早大学院最寄り駅。
  2. 一部列車は当駅始終着。
  3. 上石神井という名前であるが地図上では石神井公園の南下した場所にあり下石神井が相応しい。
    • 下石神井は、となり町に在るので南石神井でしょう。
      • 元々都の在った京都に近い場所から上・下の区別が付いて居たハズだし。

武蔵関駅の噂[編集]

南口駅舎

所在地: 練馬区関町北二丁目

  1. 23区最西端の駅。
  2. 最初は島式ホームだった。
  3. ニュース番組のロケに協力してるこのスーパーの本店の最寄り駅。
  4. バス停の位置は関東バスは南口のスグ近くだが、西武バスは駅から歩かされる(練馬区みどりバス南大泉ルートのほうが少し近い)。
    • 西武バスでは「武蔵関駅には入りません」という注意アナウンスがある。子供の頃当たり前だろと笑った。
  • 路線 - 西武新宿線
  • バス - 西武バス 関東バス

東京メトロ[編集]

根津駅の噂[編集]

湯 島
ゆしま
Yushima
根 津
ねづ
Nezu
千駄木
せんだぎ
Sendagi
C
14
C
15

所在地:文京区根津

  1. Wコロンのあの人がいるわけではない。
  2. ラビットラットがいるわけでもない。
  3. 東大と上野公園の真ん中あたりにある。
    • 尚、工学部はこちらの方が近いようです。
    • 浅野キャンパス全域と、本郷のなかで弥生門経由のところはこの駅が便利。
  4. エキナカに金魚の水槽があるらしい。
  5. 「メトロ文庫」と呼ばれる、6000系車両を模した図書コーナーが設置されている。
  6. 北行と南行が違う階にある。

後楽園駅・春日駅の噂[編集]

所在地:文京区春日

  1. 元々は別の駅だったが、大江戸線開業により晴れて乗換駅になった。
    • 念のため言うと、南北線開業時はまだ両駅は繋がっていなかった。
    • 駅名が違うのはその名残か。
  2. 白金高輪で分かれた三田線と南北線はここで再び交差することになる。
  3. 丸ノ内線ホームと南北線ホームの高低差が激しすぎる。
    • 南北線は地下37.5mで日本の地下鉄3位の深さ。丸ノ内線が地上3.5mなので、その差41.0m。おそらく日本で最も高低差のある乗り換え。
      • 渋谷駅の銀座線⇔副都心線のほうが高低差があるような気がするが。
    • 南北線からは、同じ会社の同じ駅より違う会社で違う駅名の大江戸線との乗り換えの方が便利である。
  4. 昔の後楽園駅の写真は丸ノ内線関連の資料でよく見ることができる。
    • ドーム状の屋根に「地下鉄」と書かれた特徴的な構造は誰もが一度は写真で見たことがあるはず。
      • 現在は立派な駅ビルに改築されている。
        • この駅ビル、困った事にメトロが後楽園駅である事を強調したいのか改札外だと実際にはここからでも乗れるはずの都営地下鉄春日駅の案内が死角になって見えないようになっている。駅ビル及び改札外周辺には都営地下鉄の案内は一切なし。
  5. 2015年3月13日から、南北線の発車メロディが新しくなった。野球場関連らしい。
    • 大リーグで流れてそうなメロディだったぞ。
      • 「Take me out to the ball game」だな。最近は日本の球場でも流れるぞ。
  6. 板橋区役所前駅ならぬ「文京区役所前」駅。
    • 駅ビルの向かい側すぐの所に区役所があるため、最も区役所直結の出口に近い大江戸線春日駅には(文京シビックセンター前)という副駅名がつけられている。
  7. 小石川後楽園はこっちの方が近いが、後楽園ゆうえんちに行く場合は水道橋で降りた方が早く着ける。東京ドームは内野と外野のどちらに行くか次第。
    • 「後楽園ゆうえんち」が「東京ドームシティアトラクションズ」になった理由の一つに、この位置関係が作用している気がしなくもない。ちなみにラクーアは後楽園駅の目の前。
  8. 池袋方面から来た丸ノ内線から乗り換える場合、階段を降りてその後ろを回り込んだ先に南北線と都営地下鉄の乗り換え口がある。階段上の案内標識にもちゃんと注意書きがあるのでしっかり確認しよう。階段を降りてすぐの改札だと構内を出て交通費を二度払いする羽目になる。
  • 路線 - 東京メトロ丸ノ内線 南北線(後楽園) 都営地下鉄三田線 大江戸線(春日)
  • バス - 都営バス B-ぐる

東大前駅の噂[編集]

所在地:文京区向丘

  1. 「東大前」と言っている割には東京大学までは結構遠い。
    • 駅から一番近い学部は農学部だが、赤門や安田講堂はこっちより本郷三丁目の方が使い勝手がいい。
      • 都電が走っていた頃は赤門前にも停留所があったらしいのだが…。
        • 都電を引き継いだと思われる本郷通りを走る都営バス(茶51・東43)は、北から順に東大農学部前(東大前駅前)→東大正門前→東大赤門前→本郷三丁目駅と止まってくれる。
  • 路線 - 東京メトロ南北線

本駒込駅の噂[編集]

所在地:文京区向丘

  1. 駒込駅とは違い、こちらは文京区にある。
  2. 道路を一区画進むとすぐに三田線の白山駅の出入口にぶつかる。
    • この為東洋大学へのアクセスにも便利なのだが、白山の方が使い勝手が良いのかいまいち目立たない。
  3. 吉祥寺の名前の由来となった(お寺の)吉祥寺の最寄駅。ややこしい。
  • 路線 - 東京メトロ南北線

本郷三丁目駅の噂[編集]

所在地: 文京区本郷二丁目

  1. この駅で丸ノ内線⇔大江戸線の乗り換えをしようとするときっと泣きを見る。
    • 一度外に出なければいけない&丸ノ内線の出入り口が少々分かりにくいところにあるため。
    • この2路線間の乗り換えは隣の春日・後楽園駅の方がベターである。
    • 大江戸線から丸ノ内線最寄りの出口を目指そうとすると狭くて急な階段を登らされる羽目になる。
      • 丸ノ内線が1954年、大江戸線が2000年開業とかなり空いてるため限られたスペースでしか出口を作れなかった可能性大。
  2. 丸ノ内線の駅はホームから階段を少し上るだけですぐ地上に出られる。
    • ローソンが駅ナカにあるが、場所が場所なので結構狭い。
  3. 本郷三丁目駅なのに三丁目にあるのは大江戸線の5番出口のみ。丸ノ内線に至ってはかすってすらいない。
  • 路線 - 東京メトロ丸ノ内線 都営地下鉄大江戸線
  • バス - 都営バス

東池袋駅の噂[編集]

池袋
Ikebukuro
Y
10
東池袋
Higashi-ikebukuro
護国寺
Gokokuji
Y
11

所在地:東京都豊島区東池袋4-4-4

  1. あの世界第3位の1日平均乗降人員を誇る池袋駅の隣駅で、サンシャインシティの最寄り駅で、しかも(一応)都電荒川線との乗換駅。なのに影が薄い
    • ライバル?の東新宿駅には東京メトロ単独なら1日平均乗降人員で勝る。でも新宿三丁目駅には全く歯が立たない…
      • どちらかというと都庁前駅みたいなポジションでは?(高層ビル群が立ち並ぶが、みんな新宿駅から歩く)
    • 都電荒川線の東池袋四丁目停留場では有楽町線の乗り換え案内があるのに、なぜか有楽町線の東池袋駅は正式には乗換駅扱いになっていない。だから車内放送でも乗り換え案内はない。雑司が谷駅は正式に乗換駅になっている(鬼子母神前停留場)のになぜだ…
    • サンシャインシティへの連絡通路の構造が分かり辛いのも原因のひとつかもしれない。マンションの入口らしき所を横切った時にはホントに着くのか不安になった。
      • おそらくそのマンションとはアウルタワーの事。サンシャインシティ直結の7番出口は他の出口より極端に離れている上、屋内にしか存在しない。そのため、サンシャインシティの施設周辺を見回してもまず見つからないのも迷う原因である。「出口付近にトイザらスがある」という事を知っておくだけでも全然違うので覚えておこう。
  2. ここの住人は副都心線を使うたびに東池袋駅を素通りするので歯がゆい気持ちになる。副都心線東池袋駅設置計画はあるしちゃんと準備工事もされているのだが…
    • 1日平均乗降人員が50,000人を超えたら駅設置を検討するらしい。まだ40,000人も達成してないので、先は長そうだ…
      • 2015年についに40,000人を突破。徐々に目標に近づきつつはある。
  3. ここからサンシャインシティまで通路があるが、大半の人は池袋を使うので混んでいない。
    • 今でこそ7番出口から直結になったが、2000年代前半までは2番出口から地上連絡だった。
      • その当時を考えると、多少近いとはいえ池袋駅とあんまり利便性は変わらなかったような…
    • サンシャインシティの東池袋公園側の入口ではなく、裏口から入るのが嫌って人は多そう。
  4. 池袋駅よりの改札口の通路からは豊島区役所と直結してる。

雑司が谷駅の噂[編集]

所在地 : 豊島区雑司が谷

  1. 1番出口から出るとかなりのどかに感じる。なんでここに地下鉄の駅があるのかと思うくらい。
    • なぜなら、住宅街的な所にぽつんと立地されているため。
    • 一応、他の出口は通りに面していて普通の地下鉄駅っぽく見える。
  2. 都電との乗り換え駅、ちなみに上記の1番出口から乗り換えられる。
    • この駅が開業した際、都電の方の雑司が谷駅は、「都電雑司ヶ谷」と改名されてしまった。ちなみに、この雑司が谷駅とは結構離れた距離にある。
  3. 雑司が谷鬼子母神の最寄り駅。
    • ちなみに都電の駅名は「鬼子母神前」である。

東京都交通局[編集]

白山駅の噂[編集]

所在地:文京区白山

  1. 本駒込の項にもある通り、東洋大学の最寄駅。
    • 都電が走っていた頃は東洋大学前停留所があり、尚且つ起終点にもなっていたのだが、地下鉄開業でただの中間駅になってしまった。
      • 「東洋大学前」の名前は広告としての副駅名で残っている。
  2. 他の三田線の相対式ホーム駅と異なり、ここだけは線路間に柱が無い。
    • 駅がカーブしているのも相まってか、車両の撮影が非常に容易。
  • 路線 - 都営地下鉄三田線
  • バス - Bーぐる

蓮根駅の噂[編集]

所在地:板橋区蓮根

  1. 「れんこん」駅ではない。
    • 駅周辺が蓮根畑ということでもない。
  2. 三田線地上区間唯一の1面2線のホーム駅である。
    • 目黒方向はこの後新板橋駅までこのようなホームはない。(この間の駅は全部2面2線の対面式ホームである。)

高島平駅の噂[編集]

所在地:板橋区高島平八丁目

  1. 高島平団地の最寄駅。
  2. 三田線開業時は「志村駅」だった。
  3. 東武との乗り入れ計画がポシャらなければ、ここが都営と東武の境界駅になるはずだった。

西高島平駅の噂[編集]

所在地:板橋区高島平六丁目

  1. 東京の地下鉄最北端の駅。和光市駅より北にある。
  2. いかにも「まだこの先作る予定ですよ」みたいな線路のぶった切り方はやめてほしい。延伸先の住民が夢を持ってしまう。
    • まあ東京都最北端のここにも言えることだが。
    • 和光市まで行く予定だったのだが…。
  • 路線 - 都営地下鉄三田線
  • バス - 国際興業

東池袋四丁目駅の噂[編集]

所在地:豊島区東池袋四丁目

  1. サンシャイン前
    • 結構昔から副駅名になっている。
  2. 昔は早稲田側のホームの横に吉野家があって、ホームに牛丼の匂いがしたそうな。
  3. 降りたらすぐ有楽町線東池袋駅。なもんでWikipediaじゃ2駅分まとめて1つの記事にされてる。



関連記事