東京23区の駅/世田谷区

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本の駅 > 関東 > 東京 > 23区 > 世田谷区

東京都世田谷区内にある駅の噂

※編集される方は「Chakuwiki:お願い/日本の駅」をご覧ください。

東急田園都市線[編集]

池尻大橋駅の噂[編集]

北口出入口

所在地:世田谷区池尻、目黒区大橋・東山

  1. その名の通り複数の地区に跨っている駅の為、所謂「合成駅名」になった。
    • 地下鉄ではよくある話だけど、民鉄では珍しい部類かな?
    • そんな訳で近くに「池尻大橋」と言う橋がある訳ではない。
    • ここの場合は「地名の合成」というよりは「旧玉川線の大橋・池尻停留所を一つにまとめた」と考えたほうがいい。そういう訳で命名基準は岸里玉出とか新馬場の方が近い。
    • 目黒区民にとっては格下である世田谷区の地名とくっ付けられてしかも後ろにつけられたことに納得がいっていないそうな。
  2. 最近になってJRバス各社が運行する長距離高速バスの一部(東京都心部方面のみ)が停車するようになった。
    • バス利用客の中には都心部が渋滞している時に急遽下車して乗り換える者もいる。あざみ野駅みたいな感じである。
    • 夜行バスの場合、勿論田園都市線はそれなりに混雑しているのでご注意を。
    • 小田急箱根高速バスなどは以前からやっていた。
  3. 出入口が四方4ヶ所で、綺麗に東西南北になっている。
    • 上り方渋谷方面が北口、中央林間方面が西口。下り方渋谷方面が東口、中央林間方面が南口。
  4. 福岡県に池尻駅と大橋駅がそれぞれある。

三軒茶屋駅の噂[編集]

三軒茶屋
Sangen-jaya 三轩茶屋 산겐자야
池尻大橋
Ikejiri-ōhashi
  さんげんぢゃや 駒沢大学
Komazawa-daigaku
世田谷線駅舎

所在地:太子堂

  1. 東急世田谷線の始発駅。
    • 田園都市線とは改札外乗り換え。同じ東急だけど運賃も別に取られる。
      • 乗換通路の吹き抜けは何とかならんか。
      • システム上世田谷線は「バス等」なので致し方ない。
  2. 世田谷線のホームはにんじんに横付けする様に位置している。
    • にんじんができる前は、交番の所(マックの前)に駅があった。
  3. 実は、ジャリズムの「世界のナベアツ」さんの自宅は、この駅が最寄。
    • 何にしろ、「サァン軒茶屋」だから。
  4. 田園都市線で渋谷方面に寝ながら行く人々は、やたら大きな「三軒茶屋、三軒茶屋で ございます。世田谷線は、お乗り換えです」で目がさめる。
    • 田園都市線内で唯一、この駅の上り線だけドア閉め放送がある。

駒沢大学駅の噂[編集]

所在地:上馬

  1. 駒澤大学に行くにはここから少し歩くことになる。
    • 駅の通路から早速駒澤大学の広告がデカデカと掲示されている。
      • そもそもこの通路自体が長い。
    • 駒大方面への階段はマクドナルドに直結している。
  2. 駅勢圏が広く地元の人も多いうえ、平日は駒大生、休日は駒沢公園を試合で使用する運動部の生徒学生でごった返す。DT線の急行通過駅では最も利用者が多く、2014年6月の準急大増発もこの駅のためという噂まである。
  3. 新玉川線開業に伴う電停統合で出来た駅だが、その際駒沢駅と統合された駅の地点に造られた結果。
  • 路線 - 東急田園都市線
  • バス - 東急バス

桜新町駅の噂[編集]

桜新町
Sakura-shimmachi 櫻新町 사쿠라신마치
駒沢大学
Komazawa-daigaku
  さくらしんまち 用賀
Yōga

所在地:桜新町

  1. 地下駅なのに急行の通過待ちがある。
    • しかも上りと下りが違う階にある2層構造駅。
      • 2層構造で通過線を作ったのはここが最初だったような?
    • ここを出ると鷺沼まで退避駅は無いので上下線共に貴重な貴重な駅。
      • 梶ヶ谷があるよ。
  2. サザエさんの聖地。
    • 夜桜四重奏の聖地。三軒茶屋の西の西~♪
    • つまりサザエさんに出てくる電車は田園都市線になるはずなのだが、走っている車両はJRの103系に見える。
      • しかもあさひが丘駅は地下駅ではなく高架駅。
  3. 地元民はさくしんと呼ぶ。
  • 路線 - 東急田園都市線
  • バス - 東急バス

用賀駅の噂[編集]

用賀
Yōga 用贺 요가
桜新町
Sakura-shinmachi
  ようが 二子玉川
Futako-tamagawa

所在地:用賀

  1. 田園都市線の渋谷・押上方面からの地下区間最後の駅。
  2. 都立砧公園の最寄駅。
  3. 近年高速バスからの乗り換え需要が増えつつある。
    • 但し高速側が降車専用なので東急→高速は不可。
    • そもそも用賀PAの建物自体が地上に出られる構造なので、やろうと思えば駐車場までは行ける。
      • そのような目論見を打ち砕くかのように、PAの出口には地上からは入れないような工作がなされている。
  • 路線‐東急田園都市線
  • バス‐東急バス

二子玉川駅の噂[編集]

二子玉川
Futako-Tamagawa 二子玉川 후타코타마가와
用賀
Yoga
  ふたこたまがわ 二子新地
Futako-Shinchi
二子玉川
Futako-Tamagawa 二子玉川 후타코타마가와
上野毛
Kaminoge
  ふたこたまがわ 溝の口
Mizonokuchi

所在地:玉川二丁目

  1. 毎回東急の路線変更に巻き込まれる。(大井町線田園都市線→大井町線・田園都市線・新玉川線→大井町線・田園都市線)
    • 大井町線と田園都市線の乗り継ぎがすこぶる悪い。
      • 特に日中パターンダイヤでは大井町線下り緑各停が到着する直前に田園都市線下り各停が発車するので二子玉川で乗り換える場合次の田園都市線下り各停まで6~7分程待たされる時間帯がある。
    • 田園都市線の急行は桜新町で先行列車を追い抜くため、各停→急行の乗り換え客で上りホームはいつも混雑する。
      • そのため、朝のラッシュ時は急行は消滅(渋谷まで各駅停車化)
    • 本当は大井町線の駅としての方が歴史が長い。
    • 東急の経絡秘孔と呼ばれる。
  2. ここから東武伊勢崎線曳舟まで田園都市線は地下を走る。
    • このあたりは空中から地下まで、線路や道路が這い回っていて高低差が激しい。
  3. 風向きが良ければ夜になると羽田空港に着陸する飛行機を駅から見ることができる。
  4. 大井町線と田園都市線の乗換駅。
    • でも現在は溝の口で乗客は乗り換えている。
  5. TBSドラマ「ROOKIES」で多摩川よりのホームが写り込んでいる。
  6. 駅の端が川の上に差し掛かっている。
    • 大井町線がここ止まりだった頃は多摩川の真上、何と橋の上が留置線になっていた。
      • ただ駅端の真下にあるのは野川と言う別の川だという事はあんまり知られていない。ちょうどここが多摩川との合流地点になっている。
  7. 昔は新玉線と大井町線の配線が逆だった。
  8. 昔の駅名の由来であった「二子玉川園」遊園地が閉鎖された後も暫く駅名は変えられなかった。
  9. とりわけ洒落たイメージのある駅だが、ホームには結構な割合で酸っぱいもんじゃや大鋸屑が見られる。特に下りホームの川に近いあたり。
  10. 下り方面を眺めると、川向こうに二子新地駅が見える(笑)
  11. 2018年11月より発メロがハリポタの曲になった。

東急目黒線[編集]

奥沢駅の噂[編集]

所在地:奥沢

  1. 立派な駅舎があるが、改札がホーム別の為使うのは片方だけである。
  2. 隣に車庫がある為、よく3000系などが停泊している。
    • この車庫と踏切のせいで8両化対応が出来ないらしい。
      • 三田線が8両化が決まったので当駅の8両化工事を行うそうだ。
  3. 昔はこの辺りに池上電鉄(現池上線)の新奥沢駅があった。
  4. 目黒線の駅では当駅のみ現時点でホーム有効長が8両対応になっていない。
    • 田園調布駅〜日吉駅は東横線のホーム改良の影響で8〜10両に対応し、大岡山駅以東は地下化などの影響で8両対応可能にしたので。
  5. 朝方には上り方面乗客による踏切ダッシュが苛烈。それでやっと間に合うかどうか。

東急大井町線[編集]

九品仏駅の噂[編集]

所在地: 奥沢七丁目

  1. 今や東急唯一のドアカット駅。
  2. 何気に難読駅名。
    • ちなみにこの駅ができるまでは今の自由が丘駅が九品仏を名乗っていた。
    • 『くほんぶつ』と読むそうだ。
  3. 線路沿いに貼られまくりのポスターの数々が世田谷区民の人相を感じさせる。
  • 路線 - 東急大井町線
  • バス - 東急バス

等々力駅の噂[編集]

踏切中程に改札

所在地: 等々力三丁目

  1. 何気に23区内では珍しい島式ホーム&構内踏切(駅舎は構内踏切渡らないと入れない)の組み合わせな駅。
    • 場合によっては乗る前に踏切が下りたら、目の前で電車が到着・発車するのを歯軋りしながら見送る羽目になる。
  2. 区役所の玉川支所も駅前にある。
  3. 23区内で唯一の渓谷、等々力渓谷最寄り。
    • そのせいでプロ市民に目を付けられて、地下化工事が出来ない状態が続いている。
  4. 地下化に伴って待避線を新設するらしい。
  • 路線 - 東急大井町線
  • バス - 東急バス

上野毛駅の噂[編集]

改装工事中当時の仮駅舎

所在地:上野毛一丁目

  1. 大井町線急行の為に当駅上りに待避線を新設した。
    • 将来的に等々力駅が地下化したら待避は行わないが、通過線を利用するつもりらしい。
  2. 知らない人だと『うえのげ』と読んでしまう。
    • 本当の読みは『かみのげ』と読む。
  3. 東急大井町線で唯一、環八が近くにある駅。
    • 二子玉川駅や等々力などは環八から少し離れている。
    • 因みに当駅近くには第三京浜道路玉川ICがある。
  4. 五島美術館の最寄り駅は何気にここ。
  • 路線 - 東急大井町線
  • バス - 東急バス

東急世田谷線[編集]

西太子堂駅の噂[編集]

所在地: 西太子堂四丁目

  1. 三軒茶屋駅に近過ぎる。
    • 当駅から三茶まで世田谷線を使う人はどれくらいいるのだろうか。
  • 路線 - 東急世田谷線
  • バス - 東急バス

若林駅の噂[編集]

所在地: 世田谷区若林四丁目

  1. 有名な若林踏切はこの駅の近く。
    • 三軒茶屋方面は出発してもすぐ信号待ちで停車するのがちょっともどかしい。
      • 運が良ければそのまま通過することもあるが....。
  • 路線 - 東急世田谷線
  • バス - 東急バス

松陰神社前駅の噂[編集]

所在地:若林四丁目

  1. 世田谷線のアナウンス上の区役所の最寄り駅。
  2. 商店街が構えているので、駅前は意外と賑やかである。
  • 路線 - 東急世田谷線
  • バス - 東急バス 小田急バス

上町駅の噂[編集]

所在地: 世田谷三丁目

  1. ボロ市開催時は人でごった返す。
  2. 世田谷線唯一の車庫がある。
    • そのため一部列車は当駅始終着。
  3. 路面電車の単独駅のはずなのに、この駅が始発のバスがある。
  • 路線 - 東急世田谷線
  • バス - 東急バス 小田急バス

世田谷駅の噂[編集]

所在地: 世田谷四丁目

  1. 世田谷世田谷にある世田谷線の駅。市区町村名、町名、路線名、駅名がすべて同じなのは全国でもたぶんここだけ。
    • 志布志線廃止前の志布志駅もそうだった。
  2. その名の通り世田谷区役所最寄り駅。
    • ただし、世田谷線のアナウンスでは隣の松陰神社前駅で下りろと案内される。
  3. 区名名乗っているがどう見ても区の代表駅ではない。
    • 地方の人が見たらびっくりするのではないかと思われる。東京都内の自治体名をそのまま名乗る駅で一番貧相な駅。乗降人員は奥多摩なんかよりずっと多いだろうと思うけど。
  • 路線 - 東急世田谷線
  • バス - 東急バス 小田急バス

宮の坂駅の噂[編集]

頑張って撮ってこれが限界

所在地: 宮坂1丁目・豪徳寺2丁目

  1. 豪徳寺の最寄り駅。
    • 近くに鷗友学園もあり、中高生の利用客も目立つ。
    • 豪徳寺というのは小田急豪徳寺駅ではなく、その駅名と住所の由来になっている、曹洞宗大谿山豪徳寺の事。
    • 因みにこの豪徳寺が招き猫発祥らしく、世田谷線110周年を記念して、招き猫電車が走っている。
  2. 名前の通り世田谷八幡の最寄でもある。
  3. 併設されている宮坂区民センターに、かつての世田谷線(玉電)の車両で、後に江ノ電に譲渡された車両が、里帰り保存されている。
    • 日中は待合室のような感じで中にも入れる。
    • ただ搬入時に誤ったという噂で、電車の顔、前面運転台側が奥の窄まっている方を向いていて、広場に向かっては背を向けるように停まっている。更に前面のすぐ前方には階段があって、輪を掛けて台無し。そろそろ塗装も傷んで来てるしこれを機に色々きちんとしてもらいたい。
      • クラウドファンディングでお金を集めて再塗装したものの車両位置はそのまま。
  • 路線 - 東急世田谷線

小田急線[編集]

東北沢駅の噂[編集]

東北沢
Higashi-Kitazawa
 
代々木上原Yoyogi-Uehara ひがしきたざわ Shimo-Kitazawa下北沢
工事中

所在地: 北沢

  1. 小田急線内では世田谷区最東端。
    • 地上時代はギリギリ世田谷区に収まっていたが,地下化して渋谷区に少しはみ出るような形になった
    • ちなみに世田谷区最東端駅は池尻大橋駅。
  2. 永らく小田急線の複々線区間はここから代々木上原の手前までしかなかった。
  3. 今は亡き河合塾駒場校の最寄り駅だった。
  4. 一部の人にはお馴染みのあの会社は下北沢よりこっちの方が近い。
  5. 駅のホームが妙に広いのは仮設ホームを使って広げているからである。
    • この為既に急行線使用後の準備が色々となされている。
  6. 当駅から北へ向かえば笹塚駅からも案外、近い。

下北沢駅の噂[編集]

下北沢
Shimo-Kitazawa
 
東北沢Higashi-Kitazawa しもきたざわ Setagaya-Daita世田谷代田
下北沢
しもきたざわ Shimo-kitazawa
池ノ上
Ikenoue
新代田
Shindaita
未だ大工事中

所在地:北沢

  1. 駅がとんでもなく汚い。
    • おまけにホームが狭い。人がめちゃくちゃ多い。めちゃくちゃ恐い。
      • でもカワイイ女の子が多い気がする。
        • yukiみたいな髪型した人が多いね。
      • 戦後間もないころの昭和の雰囲気を残す貴重な駅だと思う
    • あと数年で、小田急線は地下にもぐって綺麗になります。でもあの汚い駅こそシモキタ、という人は多そう。
    • 京王側のトイレは改札の外側にしかない上、男女兼用で、しかも非常に狭い。京王電鉄全69駅のトイレで最悪のレベルといえる。
      • 一応、下記の通り中間改札がないので小田急のトイレを使うことはできる。地下化する前はともかく、現在は隣の駅まで乗った方が早いレベルだけど。
      • 2017年秋に1階小田急側に広いトイレができたのでだいぶ状況は改善された。
        • ところが、下北沢駅中間改札分離によってそのトイレは将来的には小田急だけのトイレになる。
        • 改札分離により、京王の改札内にも新しいトイレが設置される予定。あまり広くならなさそうだが。
  2. 小田急と井の頭線の間に中間改札がない。これは元々同じ会社だった時の名残り。
    • 井の頭線は当時「帝都電鉄」という鉄道会社だった。最近「京王電鉄」に改められちゃったけど、ちょっと前の「京王帝都」の「帝都」はこの帝都電鉄の名残り。
    • 小田急地下化で改札が分離するかと思われたが、2013年8月現在も中間改札が存在しない。
  3. ロマンスカーを除く、小田急と京王の全ての優等列車が停車するのに、バスが乗り入れていない。
    • 駅が大きな通りに面していない為。しかも街自体が細い道の入り組んだ迷路の様な場所なので、バス停への道のりは更に遠い。
  4. 井の頭線のホームは、渋谷側が高架駅なのに、吉祥寺側は地上駅になっている。
    • ホームの先端から隣の新代田駅が見える。
  5. 只今大工事中。
    • もう小田急の下り寄りの先端はトンネルの中みたいになってる。
    • 複々線化が完了しても一向に工事が終わらず、駅がどうなるのか全く分からない。いつになったら完成するのだろうか。
  6. 小田急への連絡線が後端にあって、更に渋谷駅のメイン改札も後端もある為、井の頭線の後ろ寄りの車両が極端に混む。
    • 隣(急行)の明大前まで京王線への連絡線が後端にある。渋谷~明大前の渋谷寄り車両の混雑率は上下線共に都内でも屈指。
      • 小田急地下化の際に連絡階段を意図的にやや吉祥寺寄りに移動したため、混雑は少しマシに。歩く距離は増えたが。
  7. 地下化して以降、急激に利用者が減少している。
    • 地元住民が再開発を拒否した結果の自業自得とも言われている。
  8. 2019年から小田急中央口と京王中央口を供用開始。これにより乗り換えの際には一旦改札を出る必要がある。

世田谷代田駅の噂[編集]

世田谷代田
Setagaya-Daita
 
下北沢Shimo-Kitazawa せたがやだいた Umegaoka梅ヶ丘
工事中当時

所在地: 代田

  1. 地下化してエラい深くなった。
    • 下北沢との距離も近くなった気がする。
  2. ここから梅ヶ丘までの勾配は恐らく小田急線一だと思われる。
  3. かつてここから井の頭線へ連絡する線路があった。
    • 近年まで路線跡が残っていたが地下化工事の関係で消滅した。
  4. 東北沢とは異なり、こちらの地下ホームは全て仮設の物である。
    • 緩行線が完成したことで相対式ホームから島式ホームに代わった。
  5. すぐ側を環七が潜っていた。
    • 地下化によって今度は線路の為にアンダーパスになっていた環七の更に下を小田急が潜る事になった。
  6. 2番ホームは8両編成の場合、1号車に近い場所に階段がある。
    • 1番ホームは新宿寄り2両に停車せず、2番ホームは小田原寄りには停車しないそうだから…。
  7. 駅から北へ歩いていけば新代田駅に行く事も可能。
  • 路線 - 小田急小田原線

梅ヶ丘駅の噂[編集]

所在地:梅丘

  1. お地蔵さんは、そのむかし小田急に撥ねられた子供を慰めるために建立された。
  2. 本来はここで上記の帝都電鉄と乗り換えられるようになる予定だった。
  3. 国士舘大生御用達の駅。
  4. 遠距離通勤者にとっては忌まわしき駅。理由は言うまでもない。
    • しかしそれも2016年春まで…か。
  5. 小田急側から松陰神社の最寄り駅。
  6. 商店街では寿司屋がすさまじい人気ぶりで、平日も毎日外まで行列が出来ている。
  7. 2012年に全盛だった頃の東京チカラめしがこの駅の南口前に100号店を開店したが、半年ほどで潰れた。
  8. かつて商店街にあったゲームセンターは京王線上北沢駅の店とオーナーが同じだったらしい。
  • 路線 - 小田急小田原線
  • バス - 小田急シティバス 東急バス

豪徳寺駅・山下駅の噂[編集]

交差する線路

所在地: 豪徳寺一丁目

  1. 東急世田谷線との乗換駅だが、互いに駅名が違う。
  2. 招き猫で有名な豪徳寺の最寄り駅だが、実際は世田谷線宮の坂駅の方が近い。
    • 小田急の改札前に、招き猫の石像が置いてある。
  3. 朝ラッシュの上り急行に乗っていると、この駅の手前辺りからノロノロ運転が始まる。
  4. 秒速5センチメートルの聖地の一つ。
    • ただし、山下駅の方は登場しない。
  5. 小田急の乗換駅だが、利用者が喜多見駅や隣の梅ヶ丘駅より少ない。
  • 路線 - 小田急小田原線(豪徳寺) 東急世田谷線(山下)

経堂駅の噂[編集]

経堂
Kyodo
 
豪徳寺Gotokuji きょうどう Chitose-Funabashi千歳船橋
停車中の計測車

所在地: 経堂二丁目

  1. 近隣には東農大等,学校がいくつかあるため乗降客は多い。
  2. 地上時代は8両分のホームしかなったので10両編成の優等列車は通過していた。
    • 現在は日中を中心に優等列車が止まるようになっている。
  3. 小田急の新宿発最終列車はここまで。
    • その列車はそのまま停泊し,翌朝に下り始発列車になる。
  4. 喜多見に検車区ができる前はここに検車区があった。
    • その名残で土地が余っていたためか,近くには留置線と事業用車両の引き込み線がある。
  5. 上りのみホームに接していない通過線がある。
    • 急行以下多くの日中優等列車は副本線へのポイントで減速を強いられる。
  6. 日本ロシア語図書館の最寄り駅。
    • 丁度、日ソ学園が目印。
  • 路線 - 小田急小田原線
  • バス - 小田急シティバス

千歳船橋駅の噂[編集]

所在地: 船橋一丁目

  1. 朝ラッシュ時は近辺の駅の中でも特に人が多く,混雑しているように感じられる。
    • 小田急における各駅停車のみの停車駅では最多の乗降客数を誇る。
    • ということで祖師ヶ谷大蔵・狛江とともに準急の停車駅に。
  2. 駅前の松屋はエリアの中でも随一の売り上げを誇るとかなんとか。
  3. やたらと動きが激しい某ゆるキャラとは関係ない。
  4. あの女のハウスがある(と思ってた)場所はこの駅の近く。
  • 路線 - 小田急小田原線
  • バス - 小田急バス 小田急シティバス 京王バス東 東急バス

祖師ヶ谷大蔵駅の噂[編集]

祖師ヶ谷大蔵
Soshigaya-Okura
 
千歳船橋Chitose-Funabashi そしがやおおくら Seijogakuen-mae成城学園前

所在地:祖師谷一丁目

  1. ウルトラマンの聖地。
    • 駅前にはウルトラマンの像がある。
    • ホーム構内にも「ようこそウルトラな街祖師ヶ谷大蔵へ」と自分の駅を宣伝している。
    • 小田急では珍しく、ウルトラマンの曲の接近メロディーが導入されている。
      • 実は日本の私鉄で最初に駅メロが導入された駅なんだとか。
    • ウルトラマンファンにはとっておきの駅。
    • ウルトラの町なのはかつて円谷プロダクション本社があったため。現在は渋谷区に移転してしまった。
  2. 小田急線屈指の撮影スポット。
    • 直前の千歳船橋と同じく、急行線の下り電車が直線かつ順光で綺麗に撮れる超の付く人気スポット。特に珍しい電車が通らない日でも撮り鉄が駅端にいる事が多い。順光時間は午後から。
  3. とんねるずの木梨憲武の家族経営の「木梨サイクル」がある事でも有名。
  • 路線 - 小田急小田原線
  • バス - 東急バス 小田急シティバス 世田谷区コミュニティバス

成城学園前駅の噂[編集]

成城学園前
せいじょうがくえんまえ
Seijogakuen-mae
祖師ヶ谷大蔵
Soshigaya-Okura
喜多見
Kitami
北口

所在地:成城

  1. 成城学園前駅ビルが出来る。オサレな人にオサレなテナントが集まる。
    • というのが建前。しかし使えるのは本屋ぐらい。
  2. 地下駅なのか、駅ビルの下にあるだけで実は地上駅なのか、それとも前後の駅と同じくまさかの高架駅なのか、よく分からない。
    • 複々線になる前は地上駅だった。今の駅の真上にあって、改札口や切符売り場はそのさらに上。階段を上り下りしていた昔よりはだいぶ人に優しい駅になった。
    • 一応地下駅…なのだが実際には掘割に蓋をした構造。地形の関係上、地上駅時代は成城学園前~喜多見間でかなりの勾配が付いており、これを解消する為に成城学園前は地下に潜ることになった。
  3. この駅から喜多見検車区へ線路が分岐している。
    • 成城学園前行きの電車や、始発が存在するのはその為。
  4. 快速急行通過駅だがロマンスカーが数本止まる。
    • ただし、ロマンスカーは全て千代田線直通。新宿方面の場合、次の駅は千代田線の駅になる。
  • 路線 - 小田急小田原線
  • バス - 小田急バス 東急バス

喜多見駅の噂[編集]

きたみ
喜多見
Kitami
成城学園前
Seijogakuen-mae
狛江
Komae

所在地: 喜多見

  1. 世田谷区最西端の駅。しかしホームの半分は狛江市内。
    • そのため利用者の半数近くは狛江市民だと思われる。
    • 高架になる前は全部世田谷区内に収まっていた。
  2. 10年以上前までは和泉多摩川からここまでと東北沢前後しか複々線になってなかった。
  3. この駅でよく乗務員が交代する。
  4. この駅と狛江,和泉多摩川の駅名標は他の駅と比べると独特なスタイルをしている。
    • 他の駅のように細長くない。
      • なので駅名テンプレもそれに合わせた方が良いと思った。
  5. 改札を出ると目の前にミスドマックが並んでいる。
    • しかも両方とも繋がってるのでマックのメニューをミスドの店舗で食べられる。勿論逆も可。
  6. 駅舎入ってすぐの所にツバメの巣がある。そこの下は糞だらけ。
  7. 高架下のマルシェには焼肉店があるが,潰れてはまた別系列の店が入るというのを繰り返している。
    • 他にも商売として成り立っているのか?とちょっと思うような個人経営の店もちらほら。
  8. 駅前にロータリーは無いがバスは2系統ある。
    • 一通の道に駅のバス停があるため,お客さんを乗せたらすぐに出発する。
  9. タクシー乗り場もあるが止まっているのは1,2台。1台も止まっていないこともざら。
  10. 多摩線は元々ここから分岐する計画だった。
    • 更にはここから世田道の下を潜って都心に乗り入れる計画もあった。
  11. 2018年度以降、小田急における各駅停車のみの停車駅では最多の乗降客数となった。
  • 路線 - 小田急小田原線
  • バス - 小田急バス こまバス

京王線[編集]

明大前駅の噂[編集]

明大前
めいだいまえ Meidaimae
代田橋
Daitabashi
下高井戸
Shimo-Takaido
明大前
めいだいまえ Meidaimae
東松原
Higashi-matsubara
永福町
Eifukucho

所在地:松原

  1. 上りホームのエキナカはイイ感じ☆
    • 井の頭線の下りホームでは?
    • その井の頭線の下りホームには出口専用改札がある。
  2. 「下り」と「上り」でホームがズレている。
    • 京王線・井の頭線どちらもね。
    • 京王線では平山城址公園駅も微妙に上下線でホームがずれている。
  3. 「無事湖」を壊したら、大変なことになった。
    • 京王線で自動車衝突事故が頻発した。
  4. 開業当初は「火薬庫前」という物騒な名前の駅だった。
  5. 特急利用者が都営新宿線に乗り換える際にはここで降りろと推奨されるが、やろうと思えば新宿でもスムーズに乗り換えができる。
    • 但し一番後ろの車両に乗る+それなりの脚力があることが条件。
    • 準特急を笹塚停車にして乗り換え可能にするという作戦に出た。
  6. 高架化により本線が2面4線化して、井の頭線の乗り継ぎも向上する予定。
    • 但し、それまでは狭いホームでの乗り換えを強いられる事になる。
  7. ここもご当地接近メロディーとして「明治大学校歌」が流れる。但し、当地は駿河台ではないので、「白雲なびく~」の部分でカットされる。
    • 下りが「おお明治」。上りが「白雲なびく」。
  8. 今までは当駅を通る列車はすべて止まっていたが、2018年2月に運行を開始した 「京王ライナー」 は当駅に運転停車。ドアは開かない。

下高井戸駅の噂[編集]

下高井戸
しもたかいど Shimo-Takaido
明大前
Meidaimae
桜上水
Sakura-Jōsui
下高井戸
Shimo-Takaido 下高井户 시모타카이도

  しもたかいど 松原
Matsubara

所在地:松原

  1. なぜ…下高井戸?
    • 駅から1分歩けば杉並区下高井戸です。
  2. 乗換駅なのに快速以外の優等車が止まらない。
    • 乗り換えられる電車は路面電車だけだから?
  3. なぜか世田谷線とかつて繋がってたらしいが案の定直通運転はやはりなかった。
    • 今でも痕跡は残ってる。
  4. 下りホームの目の前に世田谷線ホームがあるのに、改札へは1度橋上へ階段で上がらないといけない。この辺は逆に融通が効かない仕様になっている。
    • 京王線ホーム高架化の計画が出てるが、またしても商店街が反対運動起こしてる。あんな誰も得しない構造なのにあいつら何に反対してるんだ?工事?
  • 路線 - 京王線 東急世田谷線
  • バス - 杉並区南北直通バスすぎ丸

桜上水駅の噂[編集]

所在地: 桜上水五丁目

  1. 日大文理学部最寄駅。
  2. 新宿発京王線下り最終列車はここ止まり。
  3. 奥の留置線に都営の車両が停泊していることがある。
  4. 駅舎は割と新しいほうだと思うんだが、高架化する際にはどうするんだろうか。
  5. 駅の高架化に伴い、待避線の使用が停止される。
  • 路線 - 京王線
  • バス - すぎ丸

上北沢駅の噂[編集]

所在地: 上北沢四丁目

  1. 駅前は何気に高級住宅街。
    • しかし同じ区内の成城などに比べると知名度低め?
      • かつては高級住宅の最寄駅にも関わらず駅前の寂れ具合が深刻で、特に北側踏み切り前のテナントでは好立地にも関わらず、マクドナルドや携帯ショップが開店しては一年経たず相次いで畳むなど悲壮感が凄まじく、他にも客が入っているのか疑いたくなる古びた料理店やゲーム屋、この辺りでは珍しくゲームセンターがある、位しか見所の無い場所であった。しかし2010年代になると、それら過去にあった駅前のわずかな老舗店が南側のコンビニを除いて全滅し、代わりにカフェや飲食店が爆発的に増えるなど、近年は別物のように異様に活気が増していることでも知られる。長い記事
  2. ここから下北沢まではかなり離れているので注意。
  3. 相対式2面2線が多い京王線では珍しい島式1面2線ホームの駅。
    • そして駅入口がホームの側を向いている。
    • 今や、「地上駅なのに地下に改札がある」京王の駅はここぐらいか。10年前までは京王の各駅停車のみの停車駅ではデフォだったのだが。
  • 路線 - 京王線
  • バス - すぎ丸

芦花公園駅の噂[編集]

所在地:南烏山

  1. 元々は上高井戸駅だった。
  2. やたらと言っていいほど人身事故が起こる。
    • 京王線が異常で運転見合わせになる原因の一つがここ。
    • ホームはカーブがきつく見通しが悪い。
  3. 蘆花恒春園に行く際は八幡山駅から行った方が近いらしい。
  • 路線 - 京王線
  • バス - 小田急バス 関東バス

千歳烏山駅の噂[編集]

千歳烏山
ちとせからすやま Chitose-karasuyama
芦花公園
Rokakoen
仙川
Sengawa

所在地:南烏山

  1. 何も無いつまらない駅のはずなのに、なぜか急行電車が停まる不思議。
    • 明大前ー調布の特急通過駅では7万人(桜上水の倍)と一番客が多い。逆に急行そのものを否定してるのか?
      • 開き直ったのか、準特急が停車するようになった。
    • でも駅前はちょっと綺麗。
      • 違法駐輪に相当悩まされてる、でも駐輪場もキャパ越えしちゃってどうしようもない。
        • 違法駐輪多く以前は救急車両も通るのに難儀した様子、最近道路拡張した
    • お察し下さい。
    • 駅名は千歳烏山である。
      • 正直、千歳船橋とどっちが何線だったっけ、ってなる。
  2. 吉祥寺~千歳烏山のバスが走っているけど、お互いにお互いの位置関係をあんまり知らない。
    • 電車だと明大前経由になるので身近に感じてない人が多いかもしれないけど、千歳烏山や仙川は位置的には吉祥寺の真南。
  3. 需要の割にホームが物凄く狭いのだが、隣がすぐ道路になっている為広げようがない。
    • 立体化後はホームの幅も広がるのだろうか?
      • 一応、2面4線にはなる予定。但し、完成が遅れる可能性もあり。
  4. 東川篤哉の本で女刑事の名前にされてた。
  5. このバンドのファンには聖地かな?

京王井の頭線[編集]

新代田駅の噂[編集]

所在地: 代田五丁目

  1. 環七の下にある。
    • この駅で降りてみないとアンダーパスしてることには割と気付き難いと思う。
  2. 近くに二郎がある。
  3. ちょっと歩くと世田谷代田駅に着く。
  4. 環七を走行するバスの境界地点である。
    • なぜここで系統を区切ってるのかは不明。
  • 路線 - 京王井の頭線
  • バス - 東急バス 都営バス

東松原駅の噂[編集]

所在地:松原五丁目

  1. 新代田駅とは500mしか離れていない。
    • 梅ヶ丘駅からも羽根木公園を登って下りたすぐ先にある。
  2. 世田谷線の松原駅ができる以前から「東松原」を名乗っていた。
  • 路線 - 京王井の頭線



関連記事